スピリチュアルカウンセラー佐野 心が軽くなるブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS こんなちっぽけな国が世界の大国になってる

<<   作成日時 : 2014/09/06 20:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

世界からみたら本当に小さな国ですよね
人口こそ1億2千万人ちょっと居るけど国土は小さく
資源も殆ど無い。。。本当は資源あるんだけどな
今の技術だとまだキツイかな(^^;;;

まぁ 今の日本に資源があるってなったら
世界中から妬まれるから無いでいいんだろうね

江戸時代の鎖国が終わって奇跡の国際化!
日清・日露戦争で気を良くしちゃって
太平洋戦争始めちゃって
アメリカさんに散々な目に遭わされて
更に原爆まで2発も落とされて
本当なら北海道位は
ロシアに取られても不思議じゃ無かったのに
それも回避されて戦後 奇跡の復興
多分 普通の国ならありえないですよ こんな事

奇跡のオンパレードじゃないですか!

それもこれも全てがこの国の特殊性を物語ってますよね
それから世界中探しても
神様を祭ってる場所がそこらじゅうにあるなんて
この国だけじゃないでしょうか?

神社仏閣 人の居るところだけじゃなくて
小さいのまで含めたら数十万以上あると思います
前日の記事にも書きましたが
この日本列島というのは古の龍神様達を封印した場所です

で神様だって何も封印されたままじゃありませんからね
ちゃんと復活する時の為の下準備を行ってきました
だからこそ この国が危機に瀕する度に
神風が吹くような奇跡が起きたんです

この国はその姿がよく龍に例えられます
まさにその通りなんです

我良しの神はそれを本当は分断して力を削ぎたかった
でもさすがにそれはさせませんでしたね
地上世界に封印したのが逆にあだとなったんです
封印された側の力が現世に近すぎて
人間のコントロールがうまく効かなかった様です

近代になると向こうの神々にも
こちらに味方するのが増えてきてました
人間として生まれる魂にも神の分身が出たりして
ちゃくちゃくと計画が進行していきました

時代時代の変革期や中興期なんかには
必ず重要なセクションを担う神の魂を宿した人間が出てます
その多くは短命で役目を終えるとすぐ他界しちゃいます
もったいない 

もしもう少し長生き出来ていればなんて思いますが
それだけのパワーを持った魂です
余計な事までしちゃいますからね
太平洋戦争までは日本はあまり強くなりすぎちゃダメでした

もしアメリカをもっと苦しませる程に強かったら
それこそ西洋人に恐れられて国が滅びてしまう事になります
だから絶妙のタイミングでの太平洋戦争なんです
あの時代では世界戦争は避けられない時代の流れです
避けられないならその先にあるものを目指して。。。。

そして時代は今を迎えています...φ(◎◎ヘ) ホォホォ...

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
壮大な神様の計画があったのですね。
青い龍さん。
2014/09/12 21:43
青い龍さん 
まだこの時期では早すぎた様です(^^;;
2018年までしばし眠る事になりました(笑
管理人です♪
2018/01/17 02:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★この窓はブログ内記事検索用★
カスタム検索





このブログは
現代のお経です
是非 声に出して
読んで欲しい

特に霊とか
意味不明な現象で
困ってるなら
声を出して
記事を読んでみて下さい
きっと良い影響が
出ると思います
それでも駄目な時は
コメント下さい(^_-)-☆
こんなちっぽけな国が世界の大国になってる スピリチュアルカウンセラー佐野 心が軽くなるブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる