イザナギ様イザナギ様本体の封印場所判明したみたいです(;^_^A

あちらの世界の動きが速すぎて
なかなか追いつけない管理人です

ついでに幽界に隠れ潜む邪神サイドの
襲撃も終わりそうで終わらない(笑

ただし襲撃してくる戦力が
徐々に旧式化してるのが
なんだかなぁ。。。って感じです(^^;;

地上神界の覇権を失ってからは
急速に劣化中の邪神軍団

そういえばアメリカと南米の神霊界
これも激動してまして
その内容を記したいのですが
なかなか手も頭も回らない現状ですヽ(@◇@)ノ グルグル

さて イザナギ様イザナミ様救出部隊から届いた
連絡ドローンですがデータ解析してみたら
送り出したドローンは3機だったそうです

それぞれに全く同じ回収データを載せて
送り出したと記録されてました

途中のデータリンクが途切れてるので
何があったかは不明なんですが
どうやら帰還途中で何か?に
襲撃されたのは確実の様です

巨大な空中を自在に駆ける何か?です
映像データを処理しても相手が速すぎるのと
空間が暗すぎと瘴気が濃すぎて姿が判断出来ない

まぁ たぶんかつての
翼竜の成れの果ての姿じゃないかと推測します

流石に500隻の船団には近寄らなかったけど
相手が小さくなったら獲物と判断したのか?

高濃度の瘴気の中で自在に動く脅威
船団を組んでると気づかない危険がありますね

ドローンのAI(人工知能)には人格はありませんが
個々が独立した思考を行う様には作られてます

機体には最低限の
自衛の武器が装備されてますので
各機が互いを守りながら航行して
どうにか1機だけ帰ってこれたという感じです

いずれ瘴気が晴れたら健闘した2機のドローンは
必ず回収したいと思います

途中で発見した遺跡ですが
かつて まだ瘴気に覆われる以前の
ドラゴニアンの施設でした

かつて35万年よりも前に
既に彼らは地球侵略を計画してて
その為にはイザナギ様イザナミ様は
最大の障害であるとの判断で
秘密裏に最高度な封印施設を
幽界最深部にて建造してた様です

救出部隊が発見した神殿は
封印施設の外郭部の一つ

真ん中に最重要の核になる神殿
その周りに五芒星の型に神殿を配置
封印を開始すると全体が連携して
強固な封印として機能する様です

この施設は稼働直前まで
ドラゴニアンの技師達が勤務してた様です

ですが退避した記録は無くて
どうやらイザナギ様イザナミ様を
封印稼働する際に施設が
脱出不可能になる事を知らされないまま
共にその地に残された様です

なので探索隊を襲撃してきた生物は
たぶん 取り残された
ドラゴニアンの技師達と思われます

他の封印の施設も同様に
関わった技師達は皆 捨て駒扱いで
その地に残されてる様です

悲しい事です

探索隊が中に入れたのは
施設そのものの封印レベルが
下がってるからと思われます
流石に35万年の時間経過は
幽界とは言え途方もない時間
メンテナンスをしない設備は
徐々に機能が衰えるは現実と変わらないけど
それでも35万年です。。。

私たちの技術で35万年 
果たして持ちますでしょうか(;^_^A

神殿の調査データから持ち主が判明したので
急遽 ドラゴニアン最大の南米基地の
メインコア(データユニット)から情報検索して
超極秘情報として隠されてたデータから
この封印施設の概要が判明しました!

(o・。・o)あっ!そうそう 地球の幽界最大の
ドラゴニアン南米基地ですが
既に国常立神軍の管理下となってます

この物語は もうしばらくしたら公開します
基地自体は ほぼ無傷で奪い取りました
これは35万年の こちら側の策略となります

何も一方的に策略されるだけの
地球の神々ではなかったという事です

敵を欺くには味方から!
とは言え 途方もない時間の中で
何度も人類が文明崩壊を繰り返してます

そうしなければならないほどの
宇宙とは文明レベルの差が存在した

悪役を貫いた大自在天神様と
その配下神達には
最大級の賛辞を贈っても足りない思いです

そして得られた情報から
幽界最深部の封印場所が判明

封印解除情報については
先に書いた3重の封印の同時解呪
これで問題無いのですが

最大障害が中心封印施設を隠す
ミラーリングシステムという隠蔽装置

概要は膨大なエネルギー地場を発生させて
空間を湾曲 施設自体の視認どころか
存在そのものをその場から隔離する装置

使うエネルギーが膨大な為
通常防御としては使われてなくて
イザナギ様イザナミ様をエネルギー源とする事で
初めて稼働出来る
かなり効率の悪いシステムだそうです

ただ 35万年の時間がありますので
今の技術ならだいぶ効率的に
運用可能かもしれません

もう ニライカナイのエンジニア達が
目を輝かせてその技術を欲しがってます

そして 更に判明した装置の弱点

この時代のミラーリングシステムだと
複数の外部に出力部をどうしても
設ける必要があったそうです

現在 救出部隊が向かってますが
このシステムの為に
たぶん 場所を発見する事は
事実上不可能と思われます

場所を特定できたのは
ドローンが持ち帰ったデータと
南米基地のデータの照合による賜物です

その為 このデータを現場に
届けなければなりませんので
スサノオの娘の中でも
足が速い5隻に対瘴気装甲を施して
送り出す事になりました

ドローンが持ち帰った瘴気の浸食データも
有効に解析できたそうで
魔法式のバージョンUPを行って
装甲の瘴気浸食率を大幅に改善出来たそうです

このデータが届けば先行する艦隊も
この先は高濃度瘴気の浸食に
怯えなくて済みそうです

地球からのエネルギー供給率0.0002パーセント
ラフレシア エネルギー重点率 極大!
各ユニット 重力子 エネルギー臨界を確認

射出リング 第一 第二 オールグリーン
エネルギー射出ユニットにエネルギー流入開始

ラフレシア エネルギー放射開始までカウントダウン
10・9・8。。。3・2 エネルギー放射開始

最大出力で放射 エネルギーリング正常値を確保

ニライカナイの目前で発射される膨大なエネルギー兵器
目の前に広がる黒よりも暗黒な空間に向けて
放たれる まるで太陽の様な閃光を放つ一条の光芒

その光芒が暗黒の空間に
すべて飲み込まれていきます

エネルギー放射 限界まで10秒
エネルギーリング保持限界
第一リング 崩壊 第二リング崩壊
射出ユニット消滅を確認
ラフレシア 崩壊しました


ラフレシアとは 
大きな円形のリングを2本有した
巨大なエネルギー放射装置です

ガンダム世界で言う
ソーラーレイみたいなものです

用途によってサイズに違いがありますが
今回使用したのは直系30キロ
国常立神軍が保有する
最大レベルのビーム兵器です

兵器として使うには機動性皆無な為
相手が動かない要塞や策を弄しての
予め決められた場所に誘い込んで使うしかない
かなり融通の利かない
使いどころに困る兵器です

しかも かなりエネルギー使うし
最大出力だと1回の使い切りとなります

今回も地球さんにお願いして
エネルギーをちびっと回してもらいました(^^ゞ

目標は黄泉平坂の先にある封印の神殿
それを隠すミラーリングシステムの弱点である
露出する放射点です

数か所連携で機能してるので
そのうち 何か所か消滅させれば
システムが機能不全を
起こすだろうとの予測で
既に座標が判明したので
そこに向けて空間に穴を開けての
大規模レーザー攻撃です

レーザー射出後 空いてる穴に向けて
5隻の娘達が
イザナギ様イザナミ様の腹心達を乗せて
旅立っていきました

座標が特定出来たとは言え
合流までは3日近くはかかるんじゃないかな?

レーザーは数時間で目標を破壊するでしょうが
その確認は流石に現地でないと不可能なので
成功した!と思うしかないですね(;^_^A

イザナミ様 イザナギ様の配下の神々
ずっと耐え忍んでいたのでしょうね

流石に堪えきれなく 今回 封印場所も判明して
さらに船が出ると聞いて 
いてもたってもいられない!

国常立尊様に許しをもらって
慌てて乗って行ってしまいました

本当は最初の救援部隊に
参加したかったんだと思います

でも主様との約束の任務がある

その葛藤は物凄かったのでしょう
今回 封印の神殿の位置が判明した事で
心のたがが外れてしまったのでしょう

早く出会えると良いですね

どうやら初夏じゃなくて桜満開と共に
世界は いよいよクライマックスに突入

そんな予感です 

( ^-^)/U ( ^-^)/U☆U\(^-^ ) U\(^-^ )カンパイ












イザナミ様イザナギ様救出部隊から届いた連絡ドローンの便り 

新しい地球環境を構築するに
どうしても必要な存在が
イザナミ様とイザナギ様です

かつて この地球を生物が活動出来るように
地上を創造固成したのが この夫婦神なんです

その纏うエネルギーは地球上の神々の中では
最大規模の創造エネルギーを有しております

日本における記紀神話の天神七代

国之常立神(くにのとこたちのかみ)、

豊雲野神(とよくもののかみ)

宇比地邇神(ういじにのかみ)
須比智邇神(すいじにのかみ)

角杙神(つのぐいのかみ)
活杙神(いくぐいのかみ)

意富斗能地神(おおとのじのかみ)
大斗乃弁神(おおとのべのかみ)


於母陀流神(おもだるのかみ)
阿夜訶志古泥神(あやかしこねのかみ)


伊邪那岐神(いざなぎのかみ)
伊邪那美神(いざなみのかみ)


色分けしてる2神は対神という事らしく
二柱で1代と数える らしいです

らしい というのは流石に私には
そこまでの知識も感応もなく
神様もあまり重要視してない事なので
さらっと流しておきます(;^_^A

私の関係する現状の事案で重要なのは

国之常立神 豊雲野神 
伊邪那岐神 伊邪那美神

この4柱となります

他の神様も絶対に重要であるんですが
今の私には何も情報が貰えないので
まぁ 禁則事項 という事にしておきましょう

世界の修理個性において
まず最初に重要なのは主宰神である
国之常立神様と豊雲野神様です

必ず二柱 対で必要となるそうです
世界は必ず表裏一体 片方だけでは
世界は壊れてしまうんだそうです

詳しい内容は長いので端折ります``r(^^;)ポリポリ

そして大地の再生を行うに
伊邪那岐神様 伊邪那美神様の力

こちらが始めとなるんだそうです
その後 細かい補正を他の神様方というように
それぞれにお役割が定まっていそうです

肝心要の重要神

宇宙の暗黒神が捕らえて
封印してしまったという事が
35万年前の国常立尊様御引退の際の
混乱期に乗じて行われてた という事

伊邪那岐神 伊邪那美神 の膨大なる
創造する力を利用して
その力を変節させる事で
膨大なる高濃度瘴気として
2柱を封印する神殿を含め
その世界を高濃度瘴気の充満する
暗黒世界に変えてしまったんだそうです

この世界は元々は無明荒野の一部であり
本来はそれほど邪悪な世界では無いです

今は高濃度瘴気の影響で
そこに生息する生物?は
邪悪な姿と変貌してしまっており
正常な意識も失われた状態となっております

無明荒野に存在する神殿?というのも
何やら引っかかるのですが
本来 地獄世界の下部世界である
無明荒野に なんで神殿が?と
限られた情報しか与えてもらえない私には
疑問しか湧かないんですけどね(;^_^A アセアセ・・・

無明荒野とは霊的生物等が
あちらの世界で殺された状態になると
一時的に飛ばされる世界です

私が書いてる神様と邪神や悪鬼との戦いで
切られたり消し飛ばされたりすると
その魂が訪ずれる世界が基本的に無明荒野です

あちらの世界に 死 は存在しません
エネルギー体である魂は不滅ですから
その存在する場所を変えるだけとなります

まぁ 封印されたりエネルギー抜かれたりと
状況は変化しますが滅する事は無いです

無明荒野と呼ばれる空間ですが
そこは時間の概念が消失した世界です

なので時間感覚による苦痛は無いです
もし私達のような感覚があったら
そこに居たら明かりは無く果てしない時間で
精神が耐えられなくなると思います

ほぼ全ての魂は発狂しちゃうと思いますので
時間概念を失うのは神様の情けだと思います

しかし 時間概念の消失って悪い事に
感覚を失ってるので思考も先に進まない世界

この世界で認識して反省とか改善とか
通常の魂では大変な長い時を要する事になります

少しずつは変わっていくんですけどね
霊界に比べても数千倍の遅延を伴う世界
その長い時間の中で
多分 魂の変化が起きるんだと思います
悪しき魂は その長い時間の中に置かれて
アクが抜けるんじゃないかなと考察します

35万年前の神代の時代の戦闘で
いまだ無明荒野の世界に
取り残されてる神々 神使も多く存在します

そんな存在を救出する為の部署も作って
一部のスサノオの娘(戦艦)を
深部探索用に改修して有志の神様達と共に
無明荒野の救助作業を行ってます

ニライカナイ(宇宙ステーション)から出た艦が
空間に真っ黒な大きな穴を開けてその中に
潜っていく姿は息を飲む美しさがあります

宇宙空間よりも黒い空間が出現します
黒より黒い渦巻く穴
怖いけど息を飲む美しさがあるんです

いずれ世界が変わった後には
誰でもニライカナイの展望台から
その光景を見ることが出来る様になるでしょう

次元跳躍する瞬間の空間の歪に
虹色の航跡と光の粒子を残して飛び込む艦も
これもまた息を飲む美しさです

世界が変わったら
美味しい食事とお酒を堪能しながら
大スクリーンに投影された
これらの映像を楽しめると思います

後は戦闘シュミレーターも一般開放して
ガンシップや機動兵器の操縦アトラクション
これも楽しめるようにしたいですね

適性者はもちろんスカウトが来ます(*^^*)

さてイザナミ様イザナギ様救出部隊が旅立って
1か月が経過しましたが
高濃度瘴気の世界では
通常通信が届かないのと
スサノオの娘達が使う概念伝達も
やはり長距離は無理との事で
どうやって連絡とるのか?と
不思議に思ってたんですが
なんと連絡用のドローンが帰って来ました

大きさは大型バス2台分くらいの大きさかな
高濃度瘴気に耐えれる様に
複合魔法装甲の覆われた
かなり不格好な姿ですが
流石に瘴気にまみれてるので
ニライカナイの外で隔離しての
機器の取り外しを行った様です

船体や外装はさっそくエンジニア達が
今後の高濃度瘴気対策にと
嬉々として運んで行ってしまいました

さて情報の中身なんですが。。。

見える映像は限りなく暗い緑色した世界です
光学補正された映像と感じますので
実際は 相当に暗い世界ですね

そして見渡す光景そのものは
他の無明荒野と同じで
石と砂の広大な平原というか
グランドキャニオンみたいな感じです

びっくりしたのは生物が飛んでるんです
生物といっても半透明なプロペラみたいな形で
X みたいになってる10~50メートルくらいかな
結構 飛んでるんです

ゆったり飛んでるから凶悪さは感じない
まるで深海を漂ってるみたいな感じ

もしかすると本当に
かつての深海生物だったのかも

行程は順調だったみたいです
途中 戦艦の残骸を見つけて
調査したみたいですが生存者(神)は無し
たぶん 何処かに行ってしまったんでしょう

そして ついに構造物発見!

良くある石で出来た神殿跡みたいな廃墟です

皆 騒然となって調査隊が出発

全員パワードスーツ着用で機動装甲車に乗って
遺跡の内部へ。。。

流石に人型兵器では大きすぎて今回は出番無し

奥に進んでいくとびっくりした事に
内部は機能してるというか
近代化してたんだそうです

ただテクノロジーは完全に地球外だったみたいで
該当する文字を検索して皆 納得したんだそうです

その遺跡はドラゴニアンの文字が使われてて
いまだ その中心機能は動いてたという事

ただし高濃度瘴気の影響か
ドラゴニアンは居なかったそうです

近代化とは言ってもシステム様式は
やはり かなりの旧式らしく
現状のドラゴニアン設備とは
使い方や互換性が全く無くなってる
たぶん35万年前のものだろうとの事

2日ほど滞在してデータ収集したそうです
流石に内容は禁則事項で教えてくれません(T_T)

そして滞在中に襲撃を受けたんだそうです
襲撃してきたのは たぶん人型と思われる
20人程の集団

高濃度瘴気の影響で原型を失ってるので
正確には判断出来ないそうです

ただ 元神か神使 もしくは
ここのドラゴニアンだったのかも?

死は無い世界だから排除しても良いのだが
出来るだけ捕獲して治療したいとの事で
面倒だが捕獲を試みる事にした 
との事

隊長さん 男前ですね

かなりてこづったみたいですが
襲撃してきた相手は全部捕獲出来たんだそうです

その後 医療艦に移して高濃度瘴気を薄める珠を
各自に持たせた状態で眠らせて治療中との事

完全な治療はニライカナイに
戻らないと無理との事ですが
瘴気が薄まれば姿が戻る可能性があるそうで
そうすれば 元はなんだったのか?が判るそうです

多分35万年もの間 そこの居たので
治療にはかなりな時間が必要と思います

さて もしイザナミ様イザナギ様の
封印されてる神殿が見つかっても
どう連絡が来るのか?
またドローンが来るのか不明だったんですが

これはどうやら方法があるとの事

封印したのは暗黒神の手の者ですから
その技術は宇宙文明であって
どうやら3重の封印なんだそうです

まず現場の封印と神界における封印
それと地上世界にある封印の3か所

そのすべてを同時に解呪しないと
解けない仕組み

その神殿同士はネットワーク化されてるそうで
その場所に行けば相互に連絡が取れそうとの事

神界については既に把握済なので
あとは現場次第となってます

地上世界については最後のカギを持つ者
その魂には印が付いてるそうで
時期が来れば自動的に自律行動するんだそうです

ただし この者は本人すら直前まで知らず
神すら この者を知るものは居ないんだそうです

全ての世界から 
まったくのノーマークの霊的無能力者です

この世界の命運は この魂が握ってるという事

現在 日本中に存在する
イザナミ様 イザナギ様の神社の祭神は
2神の部下の方々が首座についておられます

イザナミ様 イザナギ様については
本体も分身も分霊もすべてが封印されてます

なので もしお二方を名乗る神霊が居ても
それは事情があって名乗る配下の神霊という事で
決して偽神様では無いとの事です

このあたりは決して間違えませぬ様にと
上からきつく申されております

初夏を迎える前には朗報が届くと
私は そう感じております

コメント書きたかったんだけど
こちらを先にせよ! との厳命で

(*_ _)人ゴメンナサイ

とりあえず寝なければ  では ヾ(^_^)マタネー














【誠神の復権】 七五三縄の邪神呪 東日本大震災8年をもって解呪完了

2011年(平成23年)3月11日(金曜日)に発生した
東日本大震災は近代日本における最大規模の
災害であり 8年が過ぎた現時点においても
まだ その被害の爪痕は癒える事無く
多くの人々が心と現実に
多大な傷を負ったままとなっております

被災された方々 亡くなられた方々
多くの関係する人々 見えない存在たちに
哀悼の意を表します

他の災害とこの災害は
霊的には意味合いが少し違っておりまして
日本の神界においての
かつての神と長く支配してきた邪神との
交代劇の序章を締めくくる一大事が
見えない世界では繰り広げられておりました

私の持論は自然災害は地球の生理現象
これに変わりはありません

だから地震だろうと台風だろうと火山噴火だろうと
人間はそれを予測して
出来るだけ被害を軽減する措置を講じるべきであり
不幸にも被害にあってしまっても
それを神の所為に転嫁すては駄目と思っております

この災害においても伝承では同規模の地震があり
やはり多くの尊い命が
失われた記録が残ってたそうです

なのに人は その貴重な情報を無視して
災害を軽視した町づくりを行ってきました
その結果がどうなったかは
私が語る必要はないとは思います

起きてしまった悲しみは
たとえ神様でも無くすことは出来ません

ゆえに私は私の出来ることで
皆さんと寄り添いたいと願います

私は この先に訪ずれる優しい世界

それを語る事で皆さんが先の世界に
夢と希望を抱いて改めて
その凍てついた悲しみの心から
旅立つことを切に願います

あの悲しみから8年目の今日
何故か? 沢山の懐かしき神霊達が
大挙して私のところへ現れました

それはそれは とても懐かしい姿で
びっくりしてる私をよそに
皆さん そそくさと
ニライカナイの宴会場へと
案内されて楽しそうに行ってしまいました

ニライカナイは もう大変な賑わいで
まるで出雲会議の会期中な雰囲気になってます

うちの居候メンバー 全員駆り出されて
メイド・ウェイターやってます(⌒▽⌒)アハハ!

摩利支天様の冥途姿すごく似合ってますって言ったら
字が違うだろ~~~ と怖い顔された(;^ω^)

せっかくのハレの場なのに
摩利支天様だと判ったとたん
受け取る側の表情の面白い事!

目が合った瞬間 凍り付く表情が最高です

摩利支天様 すごく柔らかくなりました(^ー^* )フフ♪

さて なんでこんなに神霊がやって来たのか?
不思議に思ってたのですが
ちょうど読んだ言葉の神様のブログに
七五三縄の神呪についての記載があり
それを見た瞬間にこの件に関する謎が
音を立てて崩れたというか解けた瞬間でした

私はあちらの関与でブログを書いてますが
あちらの関与はあくまで補助的なんです

基本的には私の思考に任されてるんですが
それでも やはりあちらとのリンクが切れれば
一切の文章が構築・展開不能となります

最近 ブログの間隔が開くのはこの為です
邪神との闘いなどで霊的に疲弊すると
あちらとのリンクが不安定になってしまい
文章が書けなくなるんです

邪神サイドも理解してるのか
最近 攻撃の仕方がいやらしくなりました(;^_^A

書けないのは仕方ないので
出来る範囲で書くしかない と
あまり気にしないようにしてます

仕方ないので書けない間は
他者のブログを探したりするのですが
最近 思うのは 

やはり見えない世界が開き始めてる事

ネット経由でも相手の持つものが流れ込んで来ます
その感覚が日増しに強くなってきてます

感受性の強い人 霊的に開けてる人は
ネットの画面からでもかなり影響受けると思います

私がもらうメール等からも
その変化を感じてる人が
多いように見受けられます

最近 開くだけで読めないサイトが多くなりました
特にスピリチュアルや見えない世界に関するサイト
申し訳ないけど 現状で
私が楽しみにしてるのは
片手で数える程しか無いんです

以前はもっとあったんですが
最近は開くと 頭痛・めまいがすごくて
数秒で閉じる事が増えて来ました

読み物としてなら楽しめるサイトは多いのですが
関与してる見えない存在
これが出てくるので今は無理になりました

これも また地上神界の影響なんだろうと感じます

さて 七五三縄という言葉 
初めての人も多いかと思います
でも見た事が無い という人は
日本人なら まず存在しないと思います

この 七五三縄 読みは(しめなわ)です

そう 神社の鳥居などにぶら下がってる?アレです
一般には 注連縄 と書かれます

その意味は神前または神事の場に
不浄なものの侵入を禁ずる印として張る縄

という事になってます ここがミソ

7 5 3 この数字にも
実は深い意味があるそうですが
この辺りはたぶん 
ののさんの方が詳しいと思います

私は感覚的にしか文章を書いてませんので
神智学的知識は ほぼ皆無なんです

という事で詳しくは端折ります

私が関わる神様が言うには
3 5 7 では偽りの世界しか顕現しないそうです
なんじゃ そりゃ? なんですが
それ以上は言わないんですよねぇ

そして注連縄の能力として
不浄なモノを入れない事と
使い方によっては神霊を中から出さない

二通りの使い方が可能なのだそうです
そして大事なのは後者の方となります

実は今までの注連縄は神域を守る では無く
逆の使い方 中から神霊を出さない!

これを邪神によって巧妙に仕組まれてたんだそうです
子供の健やかな成長を祝う七五三もまた
祝う毎に この呪を強化するに
使われていたんだそうですが
七五三詣の歴史そのものは
そんなに古い歴史は無いようです
始まりは江戸時代中期頃

勧めた神職に
邪神の手先が紛れてたという事でしょう

人に罪はありません

既にこの頃から邪神サイドの力の綻び
これが始まっていたのでしょう

それを補う為の神呪が七五三詣
行為自体はとてもおめでたい事ですから
まさか そこまで深読み出来る人は
当時というか今でも皆無だったと思います

私だって今の今まで全く知りませんでしたもん
突如 懐かしい神々が大挙して現れた事で
やっと この事態について調べた訳です

日本列島は国常立尊様のお体です
その体全体に呪をかけて封印してたのが邪神達です

七五三縄は その中でも
メインになる呪だったそうです

日本中の神域で張られる七五三縄は
結ばれる度に古き正しき神々を
そこから動けない様に
封印する役割を担っていました

そして東日本大震災の場所は
日本列島を龍の姿と例えるなら
それは胸のある辺り(心臓となります)

ここを地震で揺さぶる事で
呪 に対する亀裂を作る

多くの神域で呪 の崩壊が起きて
沢山の封印されてた神霊がお目覚めになった

それから8年 3 5 7 の霊数を経て
神願成就の年数なんだそうです

地震から 数えて8年目
各地の呪が崩壊したんだそうです

物事に対する8年 
神様は大事にせよ!と申されます

そういえば358は神様の数字とか
言ってた人が居た様な(・・?)

これは現実世界の幸運数字であって
本日からは358→369へ移るそうです

これからの幸運数字は 369 だそうです

369 読みで ミロク ですね

いよいよ ミロクの世の到来目前です

ニライカナイのラウンジ(今は宴会場)では
古き神々様が皆でワイワイ盛り上がってます

いよいよ神様世界と人間世界の垣根が
消えて無くなりそうです

邪神が築き上げた彼らの為の統治基盤が
足元から崩壊した今日 2019年3月11日でした



さて黒龍神150万 
眷属総数3000万を擁する邪神軍団

いずれは対応しなきゃならい相手ではあったのですが
時期が少し早かった様で かなり難儀いたしました

毎日 攻撃してくる邪神集団
私自身 霊的には限界の毎日だったんだけど
これを楽しいと思う自分が居て
既に感覚が普通じゃなくなってるんだろうなぁと
笑うしかなかった(^^;;

今回の邪神軍団は元々が人間世界に近い幽界
こちらに本拠地を置いて人間世界に
多大なるネットワークを築いて人間を
まさに陰(幽界)から操ってた存在です

今世 人間世界は文明を築いて数千年程度ですが
その遥か以前から 彼らはそこに存在してます

文明が成熟して技術が進歩してからは
彼らも人間を操るに新技術を使っております

私たちは過去の世界の記憶は失くしてますが
人類は過去 文明を築くたびに
同等のレベルまでは技術は進歩してます

使ってるエネルギーに若干の差異はあります
今回は化石燃料が主体ですが
私の記憶にはかつて魔素と呼ばれるエネルギー
これを使用した魔法文明
水晶を利用したクリスタル文明
精霊の力を利用した精霊文明?

こんな感じで各文明毎に使用する主エネルギー
違いがあるのには驚きます

まぁ どの文明でも同じなんですが
必ず行きつくところはエネルギーの大量消費と
戦争 これに使用する大量殺戮兵器の登場

そして それを使用しての文明崩壊と人類のリセット

人類って まったく学習しません(ーー゛)

まぁ 都度 宇宙人もいやらしい関与して
人類が適度に堕落するのに貢献してくれてます(笑

この辺りは邪神サイドと宇宙人サイドの
思惑と利害の一致なんですが

邪神さん達の思い違い。。。
このまま同じ状況で続く筈無いじゃないですか

宇宙人達は私達の簒奪を狙ってるんですから
彼らを信じすぎちゃ駄目なんですけどねぇ

世の中 もろ手を挙げて宇宙人を賛美しちゃってる人が
結構多いのに危惧しちゃいます

特に外国の人々に多いのがなんだかなぁ。。。

私は何度も語ってますけど
この地球は宇宙の流刑地ではありません

これは宇宙人たちが私達に対して植え付けてる
プロパガンダ なんです

まず この一言で私達は劣ってる存在であり
彼らは それを導く存在なんだよ と
深層心理に埋め込む事で思考の誘導を行います

これを信じちゃって宇宙人LOVEな人は
魂に印つけられちゃってるので
余程 注意が必要です

宇宙人にとっても邪神達にとっても
怖いのは人類の魂の覚醒なんです

天帝が停滞から暗黒に落ち始めてる宇宙世界に
新たな息吹をもたらす存在として
作り出したのが この地球世界なんです

そこで生まれた魂は覚醒すれば
宇宙に革命的進化をもたらす存在となります

既得権益にどっぷりな存在には
絶対に阻止したいのが地球人類の覚醒

悲しい事に地球の邪神達と思惑が一致しちゃってて
宇宙人が地球に関与する事に
かなりの権限を与えちゃってました

その為 本来なら協定違反になる事でも
お咎めなく活動出来ちゃってた過去が存在します

今は完全に国常立尊様の地上神界なので
このあたりの協定は破棄予定となってます

今少しすると 私達にも判るかたちで
なにやら起きるかもしれません

あと 頭を潰した事で健在な手足が
しばし攻撃を仕掛けて来ましたが
さすがに弾切れなのか
じょじょに その頻度が低下してきて
昨日はとうとう2度しか攻撃が無かった

そうこうしてるうちに古き神々が
封印解呪で大挙して出てきて
もう 彼らも
どうにもならない状況になったみたいです

七五三縄による封印は
私たちが行ってるドラゴンクエストによる
封印解呪とは種類が異なります

七五三縄での封印とは
いわば空間隔離なんです
七五三縄でくくる事で
その中の空間を別次元に隔離します
だから存在を固定するって事では無いので
中の神霊達は無事ではあるんです

で、私達がリアルドラゴンクエストで
救ってる神霊は
現実世界の依り代に封じられてる姿

こちらはエネルギーを抜かれてるので
総じて干物状と化してます

なので霊的に系統が近い場合
その状況をリアルに自身に投影します

呪から解放した瞬間 体中が激痛になる
喉が焼け付くように乾く

水が欲しいけど 飲んでも飲んでも
乾きが癒えない 

体のいたる所が激痛になる などなど

神霊とシンクロしちゃう場合があります
神社巡ってて 不意にこんな状況になっても
慌てず騒がず意識を集中して
見えない存在に語りかけてください

もう心配いりません 封印からは抜けましたので
今しばし お待ちください
すぐに救助が参ります と念じて下さい

そしてお不動様にHELPを念じて下さい

すぐに神界の救急車が来る筈ですが
一度シンクロした場合 
その影響は数日残ると思います

まぁ これは繰り返す事で
自身の霊的能力の向上にもなりますから
悪い事では無いので耐えてください``r(^^;)ポリポリ

取り合えず こんなところで

(*´―――――`)うーん? なんか書きたい事が違うんだけど。。。

まぁ 仕方ないです (^_^)/~またねぇ




【異聞】ナイトメア(悪夢をもたらす精霊)とドリームイーター悪夢を食べる獏(夢喰い)

皆様 こんばんわ 
少し間が開いてしまいました(^^;;

私は まだまだ経験不足と能天気
しっかりと黒龍神達の罠に乗ってしまって
準備不足のまま大量の眷属を有する
大型案件に誘い込まれてしまいました

守ってくれる神様方が強力なので
無事でいられますが
普通の神様だったらと思うと(((=_=)))ブルブル

現実世界で媒介する人間が情けないと
あちらで援護する神様方もその苦労
ひとかたならぬものがあると思います

大失態を演じた私です( ̄^ ̄)えっへん

黒龍神150万 眷属総数3000万以上

地上神界の包囲戦力が整わないまま
準備万端の敵に誘い込まれた形です

もし関わる神様の質が同等か少し上程度なら
間違い無く私は精神崩壊してたでしょうねぇ

ですが なんとか軽い風邪程度の情況で
1週間乗り切って 
やっと親玉に会えました_(^^;)ゞ

相手の居城が判ってるし 
ちょっかいかけてきてるし

皆もやる気(これが駄目)だったので
まっ いっか でなし崩し的に包囲開始

でもね 包囲するには広大で
数が足り無すぎだったんです

格好つけて半包囲なんかしないで
電撃的に艦隊で強行突入で撃破!
残存する敵を個別強襲を繰り返して
相手の戦意を
削いだまま本丸に精鋭で強行突入

終わってみれば この脳筋戦術が
実は一番良かった策だったみたい

霊界の戦いは 速攻が有効みたいです
なまじ半包囲開始したら
逃げの離脱に加えて戦うために離脱するもの
この区別がつかず数も多すぎて
相当数 人間世界に肉薄する霊界から
直接的に人間めがけて攻撃してきました(-""-;)

さすが人間世界を熟知してる邪神軍団です
地上神界で威張ってた連中とは
その錬度と思考が段違いでした

ただ 惜しむらくは相手が悪すぎたって事かな

彼らが知る地球生まれの龍神と
地球以前からの古来種の龍神では
根本的に内包するエネルギーの桁が違うんです

今までは国常立尊様の思いを汲んでたから
本気を出さなかっただけ

その姿を彼らは見続けて
勘違いしてたんでしょうね

古来種の龍神が制限を解けば
1柱でも地上は生物が住めない世界に変わる
それくらいの存在が古来種の神様です

古来種の龍神・蛇神なんてのは
地球世界では
合せて数百柱しか存在しないので
広大な神霊界です

神様であっても数十万年
見た事が無くても
仕方ない事なのかもしれません

今回もまた多大に娘達のお世話になりました
彼女達の艦砲射撃は凄まじくて
最初は機能してた防御シールドも
数時間と持たずに機能停止

黒龍神達の戦艦では歯が立たないので
戦闘が開始したら ものの数時間で
制空権?はあちらに無くなりました

霊界の地上戦?ってのも変な話ですが
ちゃんと認識上は
固定した概念の世界があります

問題だったのは こちら
突入する警察軍の数が相対的に少ない

錬度・装備・質 全てにおいてお不動様麾下と
牛頭天王麾下の部隊の方が
邪神達より遥かに上だったんですが
数だけは あちらが圧倒的に多い

故に制圧に余計な時間を要してしまいました
これは 今後における課題となりました

つい先ほどの事となりますけど
ちょっと うたた寝した時に
黒龍神の親玉に出会いました

その姿は西洋のドラゴンそのままでした
肌質はゴジラみたいだった(笑

会話したんだけど
さすがに秘匿事項なのか
内容が全部抜け落ちてます

映像としは見えたんだけど
音声が無い無音の情況

ちょっと残念でした( ̄ヘ ̄)ウーン

まだ事態が飲み込めずに
こちらを攻撃してくる邪霊もいますが
数日で収まると思います

私のブログで感応してる方々にも
かなり影響出てるのが
コメント・メールからヒシヒシと伝わって来ます

皆様には申し訳ないと思いつつ
これも神様のお仕事だと
割り切ってくださいませ

皆様への影響は順次 
神様達が排除して廻ってます

その報酬は必ず帰ってきますので
楽しみにしていて下さい(^^)

地上世界に多大に影響してた邪神軍団
その一角が崩壊しましたので
今後 人間世界を牛耳る邪神達の動きが
活発になる事が予想されます

開いた穴 を狙って各邪神達の
騒乱が開始するでしょう

神界で起こったハルマゲドンは
いよいよ霊界世界に波及してきました

この世界に及ぶと
人間世界にも連動が始まります

最近 人間の本性が
表に出るように変わってきました

車を運転してて理性を簡単に失う人間
お金の為なら平気で嘘をつき人の命を
いとも簡単に奪う者達

上手く行かないのは全部他人の所為と
自己を振り返る事もしない幼い魂達

世界の情報が簡単に手に入るネット社会
以前であったら大衆を騙す事 誘導する事で
自分達有利に出来た事態も
全て真実の映像を流す事で
その嘘が全て暴かれてしまう

なのに人間は平気で嘘を繰り返すんですよね

欲望で塗り固められた政治と経済の世界

盲目な人達はその変化が見えずに
その泥沼の世界で獣と化してしまう

早く気がついて欲しいものです
時間が既に限られてしまっています

さて現在の情況は この辺で
今の段階でコメントまでは
書く時間が無いので
前記事のコメントで気になった部分への
返信代わりに記載します

やまさん が出合っのは精霊です

余談ですが、夢の中で小型犬ほどの大きさで、
象のような皮膚の貘?に
出会ったら場面が急に代わって、温泉にいました。


この文章ですが夢を食べる獏です
正確には悪夢を食べてくれる神獣

属性は霊界のお掃除屋のスライム達と
同じと思って下さい

獏は主に人間の悪夢を食べて浄化してくれます
主にと書いたのは動物も夢を見るからです
他の動物も同様 やはり悪夢も見ます
それに感応して獏はやってきて
それを食べて浄化してくれるんです

でもって温泉は
ニライカナイの癒しの湯ではないかな?

ちなみに夢を食べる獏(ドリームイーター)と
対になる存在が居ます

それがナイトメア(悪夢をもたらす精霊)です
その姿は皆さんが良くご存知の死神そのもの

灰色掛かった黒色の
ボロボロのローブに身を包んだ骸骨
その手には凶悪な形の鎌を持ってます

見た目は怖いのですが
その属性は善なんです

彼らの本性は精霊であり
動物の魂の内面を蝕む毒素を
感知してそれを具現化する事で
その魂から切り離す事を役割としてます

人は悪夢を怖がりますが
実は悪夢は魂の安全弁
悪夢を見る事で
魂の暗黒化を防いでるといえます

人は悪夢を見る時
そこに自身の内面に
暗黒化してる部分がある事を
しっかり認識して改善する事で
夢を食べる獏(ドリームイーター)が現われて
それを浄化してくれるんだそうです

という事で 今回やまさんが出会った獏は
やまさんの暗黒化した想念を
食べてくれたって事でしょう

そして やまさんが語ってくれた事で
私も初めて夢を食べる獏と出会いました

ありがとうございます(*^_^*)

ちなみにナイトメアさんには
過去何度かお会いしてますが
その姿 なんとかならん?って聞いたら
別に気にしてない風であっけらかんと笑ってた

骸骨の笑い シュールです(笑

で、死神さんも同じ姿なので
区別に困るって言ったら
しばし考え込んでた。。。

死神さんは属性は 無
無いのではなくて 無なんです

こちらは出会ったら背筋が凍りつきますから
まぁ 一度でも出会えば
その違い 感じで判ります
ただし やはり見た目では判別不能

ですが死神さん系は
骸骨と骨張った老人の二種類居ます
こちらも黒・灰系のローブか
黒系のスーツ着てます
高位の死神はスーツ姿の老人で
表情は無いです とても怖いです(-""-;)
人間の感性は全く持ち合わせてませんので
たぶん 会話はかみ合いません

とても職務に忠実で
時期が来た黒い魂を刈り取ります

刈った魂を
どこへ持っていくかは内緒( ̄b ̄) シーーッ!!

読者の皆さんには
たぶん無縁の存在とは思います

ただしこの世界で生活してると
死神に憑かれた人を
稀に見る事があるかもしれません

私は2度ほど見てます
死神とタンデムしてるライダーを(~_~;)

ツチネコさん やばい神社に遭いたいって
思うから遭わせてくれたんです

へびっちが貰った珠の効果でしょうね( ̄w ̄)
今後 願いは その大きさにもよりますが
その身に引き寄せられる様になります

しっかり考えて その力に振り回されない様
心がけてください

へびっちには良い経験です
今後 更にいろんな神霊と
関わりますから
能力の向上は必須条件です

良ければツチネコさんが寝てる間
へびっちは菊理媛神様の学び舎で
修行させてもらえますよ(*^m^*) ムフッ

神力は両刃の剣ですから
よほどの心構えが必要です

恐山は現実世界でも霊界でも
世界の最果ての地
浄化しきれない魂の集まる場所で
出来れば近づかない方が良い場です

引き寄せられるのは ちょと危険な関与かな

霊的に力が上がってくると
ネットで見るだけで世界がつながります
影響を受けますので注意して下さい

不動真言で気合を込めれば
自分より格下のエネルギー体は祓えます

だけど相手が格上だと無理
その場合は 定期的に巡回してくれてる
神使さん達が対処してくれます

現実世界で例えるなら
刀を持った素人 VS 包丁を持った達人

さて どちらが勝つでしょうか?

さすがに武器の優位性よりは
技術と力量と思います

まぁ 私達は肉体と言う
防御層に守られてるので
邪霊・邪神に例え憑依されても
すぐに乗っ取られる事は無いです

ただ やはり長期間 憑かれると
その影響で心が壊れ始めます

それを防ぐ意味でも神様とのご縁と
ポジティブ思考 あとは自己の心の反省

これが重要と思います

かつさん 座敷わらしですが

あれは土地の精霊と
幼くして餓死・病死した魂達の
融合した姿です

特に遠野で有名ですが
かの地は飢饉の悲しい歴史があります

悲しい童の魂を優しく抱き込んだ精霊達
その悲しみを数百年掛けて癒してあげてる姿

決して幸運をもたらす存在としてだけ
捉えては駄目なんです

何故? 彼らは幸運をもたらすか。。。
もう二度と そこで
同じ悲劇は繰り返させたくない

その思いを感じ取ってあげて下さい
座敷わらし 現世の欲で見ないであげてね

精霊に浄化する?って尋ねたら
世界が変わった後で大丈夫って
にっこりと返答されました

各地で結構存在するんですよ(*^.^*)

ソルティさんの緊急時に真言が出ない
これは もしかすると系列が違うのかもです

真言は複数存在します
各 明王様と意識をあわせるのが
真言の目的なんです

真言って その神様と意識をつなげる事
間違っても その文言に
力があるって訳では無いです

真言で検索 Wikiを開くとイロイロ出ますので
出来ればPC用画面で開いて
自分に合った真言を見つけると良いです

人によっては長いですが
観音経 の方が良い場合もありです

ののさん
御神木の先っちょのあたりに潜む
邪気を祓うには、
どの様にしたらよいのでしょう?


これは無視する事です

その邪気が隠れてるのか
もしくはご神木が抑えてるのか?

その判断が出来ません
それに私達は神霊の世界に関わる場合

専守防衛 を常としてください

決してこちらからは手を出さない事
あちらから攻撃してきたら仕方ないですが
こちらからは絶対に攻撃しない

私達は人間ですから
どうしても能力の開放に制限が掛かります
全力放出出来る霊体とは話が違います

力を持てば使いたくなる気持ちは理解出来ますが
それは自分を守る為の力

邪が居るからと 祓う力ではありません

邪なら 大抵はあちらから来ます
それだけを相手すれば良いんです

かかってこない様子を見てる相手は
こちらも無視する事です

私も自分からは祓いませんよ
憑かれて困って頼まれれば祓いますが
勝手に憑いてる霊を祓う事はしません

憑依出来るって事は縁があって
それを神霊から許されてるという事

その理(ことわり)を無視して
絡んだ糸をほぐさないうちは
祓う事はなりません

余計な悪縁をつなぐ事となります
私は邪霊との戦いをブログで書きますが
戦ってるのは龍神様やあちらの神様達です

私は記述役で媒介者です
ここを間違えると神様の援護を貰えず
邪霊に反撃されて身を滅ぼします

良く心に刻んでください

では 今日はこのへんで ヾ(^_^)マタネー










暖かくなって来ました リアルドラゴンクエストの季節ですよ~(o^∇^o)ノ

仕事は3連休なんですが
一人暮らしだと休日は
リアルでやる事も山積みでして
なかなか こちらにも向き合えず
申し訳ないです <(_ _)>

さて昨日 
邪神様に降伏勧告したら
部屋が物凄く静かになった(^^ゞ

あまりに静か過ぎて
普段の喧騒が懐かしい気もします

喧騒って言うと誤解されますが
現実的な音って訳では無くて
部屋の中に様々なエネルギー体が
しきりに舞ってるという感じです

霊的な喧騒
慣れると楽しいのですが

やはりエネルギーには正邪あって
邪なエネルギー体はそばに居ると
影響で疲れたり弱ったりするので
程々の距離と数が大事です

花の精霊などは

良い気を与えてくれるので
これは来てくれるだけで大歓迎です

ただ 彼らも気難しい一面もあるので
気に入って貰えないと
なかなか訪問して来ません

今は現実世界でも花が咲き始める頃
人のところに遊びに来るよりも
花の周りで遊ぶ事に忙しい様です

花の精霊の大きさは
殆どは手のひらに乗る大きさ

蝶やトンボみたいな羽が生えてて
色鮮やかな衣装に身を包んでます

顔は人に近いけど
目は白目が無くて艶のある黒

触覚がちょこんと付いてて
本当に愛らしい姿で舞ってます

たまに大型な個体?
肩に乗るほどの大きいのも来ますが
やはり妖精としては格上みたいですね

彼らは精霊の世界と現実世界を
普通に行ったり来たり出来る存在です

さて 頂いたメールで
やはり一人だけに語るは勿体無いと
今回もそれを公開用に改編しての
公表となります

ここからです 〆(.. )カリカリッ!!

> ちょっと気になる事と、
その他質問があったので、
メールをさせていただきました。

> 佐野さんの書いた文章を読んでいて、
ふと思ったのですが、
> 私もしかして、
佐野様の邪魔をしているのかな?と。
>年末の12月20日あたりから
コメントへの返信が
滞るようになりました→私も
冬至のあたりに書き込みをしたよなと。
>
> 他に、私宛のメールに、>去年の半ばあたりから 
妙な関与を受けててと。
>
> あれ?私が初めて書き込みをしたのが
その頃だよな~と思ったのです。

全くの偶然なんですけどね
同時期に関与が始まった
悪しき霊的案件があって
そちらへの対処に時間と精神力?を
大幅に削り取られてた時期だったと思います

ただ霊的な世界の流れがあるので
何かしらの霊的関与で互いに影響があったかも?
という事は否定出来ません

ちょうど 霊的世界が大激動してた時期です
私の記事・メールはあちらの関与で書いてます
なので私自身 時間が経過すると
書いた事柄って忘れていってしまい
過去記事やメールを読み返して
これ 誰が書いたの?状態が普通なので
今 その時の詳しい情況は
もう書けない が本音です(^^ゞ

> 日月神示、国立常世神は、20年くらい前、
バイト先がらみの関係で、名前は知っていました。
> (このことの詳しい話は、
去年の9月の私のメールに書いたと思います)
> が、今もよくわからないというところが正直なところです


日月神示が難解なのは霊的な時代背景にあります
邪神全盛であり出口王仁三郎さんの時代の終わり

邪神の関与をいかに受けないように
世に伝えるか?となった時
判り易い伝え方では
あっという間に邪神に壊されてしまうからです

あの当時 日月神示は当時の大本教から
認められなかったそうですが
もし認められたら それこそ邪神に
木っ端微塵に砕かれて
後世に伝わる事は無かったと思います
ただしあまりに難解すぎた故に
だいぶ歪んで解読されてしまっており
私自身は 言葉の神様に改めて
原文をもって
解読(新説)してみて欲しいなぁと
個人的には思ってます(^ー^* )フフ♪

霊的な仕事はそれぞれに役割があって
私には 残念ながら言葉の紐解き
それは出来ない芸当なんです

私の役割は次の世界への水先案内と
残る霊達の救済と邪神の掃討(餌)
それが全てです

> 一般の神社では、
教えは、古事記、日本書紀が基本になると思うので、
神社神道と古神道の間で、
どちらがどうなのかが
わからないってところが正直な気持ちです。
難しく考えすぎなのかもしれませんが。
> 神社や神様は好きです。
苦労した時期を考えると、
佐野様と似たような時期に
似た辛い思いをしたかもと思いました。

私は昨年の12月で
50歳を迎えちゃいました``r(^^;)ポリポリ

体は老いを感じ始めて悲しいですが
気持ちは青年のままです(・ω<)

古事記、日本書紀については
今の文明が始まって
日本という国が成立後の創作です

神様世界は 
35万年を遥かに超える時間をすごしてますし
今の日本を都合よく邪神が治める為の
人に対する邪神の刷り込みと考えてください

私から見ると真実は無い?って感じちゃいます

邪神の統治が終了したのが
去年の夏ですから
それまでは誰が書いても
真実の神様の物語は
世に出す事は出来ません
かならず邪神の邪魔が入って改変されます

皆が語る日月信示にしても
大本教の霊界物語にしても
その中身はやはり
改変の影響をうけてしまってます

出口王仁三郎さんは
私が知るに人間に生まれ出た
最高の霊能者と思いますが
あれほどの大巨人であっても
そうしなければ
世に出す事は不可能な時代と世界です
かりそめとは言え
地上神界を統治するってのは
やはり 物凄い強大な権限だったんです
今はそれが全部
崩れ去った事で真実を語る事が
やっと出来る世界になりました

ですが、悲しいかな
語れる神霊に関わる人間が
指折り数える程しか居ない
涙が出る現状です

皆 現世の欲に
どっぷり嵌った姿しか見えないです

> 母を亡くして10年以上になります
その後に震災がありました。
中年に入ったら下降線だし。
> 父親は若い時に
なくなっています。(あ、また話がズレました)
>
> もう一つ思ったのは、
私自身、株式で何度も退場しているのに、
いまだに株式を追っかけてしまうし
(しかも3年前に 再び大失敗をしてしまい、
現在も低迷。)
>
> 株式に関しても、
楽して儲けている人は一握りで、
成功している人は目に見えないところで、
努力をしていて、それは、
普通の人じゃできない
地道な努力をしているのだろうなと思います。

艱難辛苦の人生ですね(^^;;
神様に関わる事を
生まれる前に決めた者は
人生 楽はさせてもらえない様です

私は実はかつてあった大地震
東日本大震災が無かったら
経済的に破産してて
別の人生だったと思います

親が東京で営んでた印刷関連の会社の借金
これを全て払って
殆ど無一文で茨城に引っ越して
それでも税金と国保の滞納が残って
金銭的に全く余裕が無かった頃です

あの地震がおきて
私が住んでた つくばみらい市は
激甚災害地域に指定されまして
そのお陰で各種税金等の支払い期限が
大幅に猶予されて
公共料金等も期間免除とかあって
これが無かったら 
本当にどうにもならない状況だったんです

実はこの直前に 
私は一度 死を選んだりしてます(^^;;

まぁ そこがどん底のどん底でしたね

神様と縁があっても そんなものなんです
そして不思議な縁で
今の郵便局で働く事になりましたが。。。

現在は やっと収入的にも安定して
猫4匹と自分だけなら
不自由なく生活する事が出来てます

人間 やはり経済的に困窮すると
心も貧しくなります

たぶん これが邪神の
狙いでもあるんですけどね

経済で人の魂を縛る
決して幸せになる事の無いシステムです

彼らは人間が覚醒するのを
極端に嫌います。。。

株 FX 仮想通貨 先物取引などなど
お金に関する投機は この先危険です

資本経済も既に崩壊直前を迎えてます
これは 何も予言とかでなくて
人の世界の経済の循環法則なんです

世界は全てにおいて循環してます
それは経済であっても同じであり
経済の循環の最終サイクルは大規模破壊です
世界が成熟し飽和しきると
貨幣経済は成長が止まります

成長が止まると言うことは
経済の死 を意味するんです
死 を回避する為に
人は次の行動を必ず取ります
それが 大規模破壊と世界秩序の刷新です
これを繰り返す事で
経済は循環を繰り返しますが
今の世界は科学技術が進みすぎた事で
大規模破壊を起こせば
先に待つのは人類の生存環境の崩壊です

次の大規模破壊は
文明の崩壊となるでしょう
絶対に阻止したいと思います

仮想通貨で億り人になった人達も
殆ど と言って良いほどに
翌年の暴落で破産予備軍になってますが
良い事は皆 こぞって宣伝しますけど
悪い事 退場した人々は言葉を発しませんから
あまり記事にもなりませんね

欲を刺激しないと
売る側も儲かりませんから
悪い話は極力 封印いたします

人は一度味わった甘美な味は
忘れる事が出来ません
一度でも勝てば 
それを求める生き物です

お金の魔力は危険なんですよね
精々 宝くじ程度に留めておくべきです

私も現実世界に生きる人間です
お金が無いと生きれないが今の世界

儲ける事も否定はしませんが
ほどほどを心がけて欲しいです

株は儲けるよりは
優待券狙いが良いです

宝くじに関しては神様推奨です
ミニロトが無かったら実際問題
私自身が東京から出れずに破産してて
今頃 地獄巡りしてるかなぁと思います

ただ最近の高額賞金の宝くじは
いかがなものか?って気もしてますので
私はもっぱらロトだけ細々と買ってます_(^^;)ゞ

> 反面、ツイッターでつぶやいて、
株価を上げて、自分は売りぬけって人もいますし、
スタートトゥディ(ゾゾ)の前沢さんみたいに、
無駄遣いの極みみたいな
経営者としてどうなの?って思う人もいますが
>
> そして、私自身は、友人の3人程居て、
いわゆる世間では権力を
持っていると思われている
議員という職業をしています。

> (そのうちの1人は、議員と言っても、
たいした力を持っていないと思いますが、
まあ、肩書きは一応議員なので。

> でも、どうなんでしょうかね。
例えば、町会議員とかは、
町内会の役員と同じようなもんじゃないのか?

> 給料だってそんなにもらっていないし、
なり手もいないしなと思ったりもしますが。
> まあ、力を持っていない友人の議員でも、
やれ視察だなんだと飛び回っていて、
イキイキとしているので、

> うらやましいなと思ったりもしますが。
でも、議員はイス取りゲームみたいなもんなので、
落ちたらタダの人だし
> その友人は、自分の事が
イマイチ見えていないところがあるので、
次回は苦戦するだろうなと思っていますが)

(この友人達がイキイキとしていて、
うらやましく思うし、それに引き換え、
なんで私はくすぶっているんだろう?
> なぜ人より苦労しなきゃならないんだろと、
ため息をついてしまう事もありますが。
あれ、また少し話がズレました。)
>
> ズレたので修正します。
> 株や議員の知り合いがいて、
なので、私は、いわゆる、
ダメな種類の人なのだろうか?と思ったのです。

>

ゾゾの前沢さんも凄いですけどね
あのお金 もっと人を
生かす事に使えないのか?
そう思ってしまいます

そんな意味では
高須クリニックの社長はなかなか凄いと感じます
まぁ 美容整形なんで
神様的にも賛否ありますけど
彼は彼なりにお金を生きた形で
上手く活用してると思いますよ

稼げる人は その富をいかに使って
多くの人を幸せに出来るか?
人々の霊性向上も伴えば
それは そこらの宗教家よりも
遥かに神様の思いに沿った生き方となります

人生において どれだけの人を不幸にして
どれだけの人を幸せに出来たか?

私は 差し引きでプラスなら
十分に成功の人生と考えてます

もし人を幸せに出来ないのであれば
動物や植物でも良いんです

彼らに対して慈しむ
山野に樹木を植えて
鳥の生活をささえてあげる等
人には人に関わらなくても
神様に愛される生き方があります

人の世の欲望の世界だけに
没頭して人生を終える

これだけは 避けたい生き方です

今の自分に対して疑問を持てる
これだけでも今世の意味は
凄く大きいと思います

疑問を持たなければ改善は無いです
人の世界だけに固執する人生より
遥か何千倍も有意義な人生です

> 神社に行った事とかが楽しくて、
神社の話しとか聞きたくて、
無邪気に書き込んでしまっていたのですが、
>
> ドラゴンクエストの意味も
よくわからなかったし
(ドラクエの会社がエニックスってのは
知っていますが、どんな内容のゲームか
イマイチ知らないという。
アイテム獲得してってのは
なんとなくわかるのですが。ってか、
ゲームってしないので???なのです。
アニメも知らないという)
> それを考えると書き込んでよかったのか?
場違いだったのでは?と思いました。
>

o(*^▽^*)oあはっ♪ ドラゴンクエストですか?
これは 皆さんにも神様との縁
これを持ってもらいたくて
折角 世界が変わる
成熟した最後の時間なんですから
この時期に沢山の
神様との絆という見えない糸を
少しでも紡いでもらいたい

そんな思いで
私の関わる龍神様達が考え出した
人が神々様に貢献出来る道なんです

ブログを読んで共感出来た人には
その魂にアイテムが付与されてます
これは無意識なのですが
これによって神域を巡ると
自然とそこの神様 精霊と
縁を持てる仕組みになってるんです

ただし問題は人間世界の神域ですから
そこには まだ邪な存在もいたりします
そこに遭遇するとダメージも受けますが
これもまた訓練と考えて下さい

神社の祭神には龍神様が多いので
こうやって神様巡りをする事がドラゴンクエストです
魂の縁があると道中 封印されてる宝箱もとい
干物神様(龍神・蛇神)を掘り当てる事があります

この場合 その神様が復活した後は
その神様が守護してくれる事となります
まぁ 魂の霊系が合わないと封印解除出来ないので
大勢が回った場所であっても
封印は存在してたりするんです

この世界 隠し封印も多いので
どこで巡り合うかは私にも神様にもわかりません
そんな意味でもドラゴンクエストなんです(*^_^*)

>
> 話がまた飛びますが、最近、おもしろい事がありました。
>
> 父方の何代か前のご先祖様は、
青森に住んでいたようですが、
戸籍の住所を調べてみたら、
近郊に胸肩神社ってのがあって、
なんかヘンな名前だなと思ったら、
胸肩で、宗像つながりというか、
宗像三女神を祭っていました。

> あ、私ではなく、
私の御先祖様とご縁があったのかな?と
(よくそこの神社に
御先祖さまは行っていたのかな?と)
>
> で、もう一つ、白八幡神社ってのもあって、
ここの神様を調べてみると、
白鳥大明神ってあって、検索したら、
倭建(やまとたける)命の霊魂が
化してと、あったのです。
>
> で、私が最初に書き込みした時に、
佐野さんがヤマトタケルノミコトの事を書いて、
その事を思い出しました。
>
> で、その時のことを思い返してみると、
旅行に行く朝に、三島大社と夢で言わて。
厳島神社があるからかなと
思っていたのですが、ここは、
コノハナサクヤヒメのお父さんが祭られている神社と、
前のメールで佐野さんが書いていたので、
気になって再度調べてみたら、
コノハナサクヤヒメもまつられていて。
>
> で、ここでまた質問です。
>
> イチキシマヒメのミコトが好きでしたが、
今年になってから
コノハナサクヤヒメが好きになりましたが、
浮気をしたら、叱られないのだろうかと
> そんな細かい事、
気にしないだろう神様はと思いつつ、
素朴な疑問で思ったので質問してみました
> (拍子抜けする質問してしまってすみません)
>
> でも、なんで今年になって
急にって思ったんですよ。
一過性のものかなと思いつつ
(6月のアジサイの時期になったら、
こんどはククリヒメに惹かれるとか
言い出しかねないなと自嘲してますが)
>

青森の胸肩神社 なにやらザワザワ。。。

すかさすネットで検索して
画像を見たら(@゜Д゜@;)あら・・・?

まぁ 居るわ居るわ
蝦夷の兵士がごっそりと
まだまだ溜まってます

記載していただけて助かりました
とりあえず 感応した蝦夷の魂達は
アテルイさんにお願いして あちらの世界に
帰還していただきました

2~300人程残ってた感じです
まだ戦う気満々で時間が止まってるんです

今の世の中はネットで検索すれば
たいがい道を通せるので便利です

なので 大体は部屋で作業が終了しちゃいます

本当は私自身 現場が大好きなので
車に乗って巡りたいんですけどね

かつて神社廻ってた時間が懐かしいです(^^ゞ

好きな神様の順位付けが変わっても
神様は怒りませんし笑ってますよ(*^_^*)

気になる神様が変わるのは
関わりが大きくなるからです
浮気とかでは無いのでご安心下さい

あと宗像三女神を祀ってるのに
その名称が使えず当て字にするのは
それが侵略だったからと思います

関係者はやはり 何かを感じてたんでしょうね
宗像三女神自体は善の神であり
スサノオ様の娘ですから
関わりさえ間違わなければ
良きご縁となりますので
今後は地域全体
霊的には改善すると思います

> で、私は去年から、神奈川、静岡、の神社に
ひかれてしまうのですが。私、あっち方面に
住んだ事もないんですよ。
静岡、神奈川、長野は
観光するところがたくさんあるから、
> それでひかれているんじゃないか?と
思いつつ。そこがなぜなんだろ?と思うのです。
>
> ところで、金蛇水神社にまだ行っていないです。
(三越の脇にある分社様には、
ご挨拶しているのですが)
> 5月か6月のボタンの季節の時に
きれいなのでいこうかなと思うのですが。
> 他県にばかりいかないで、
自分の近いところにイケよ~と
自分突っ込みです。


惹かれる地域に関しては
それはご自身の魂か
もしくは霊系の魂か?
どちらかの関与が
強く現われてるからと思います

すぐに行く必要はありませんが
今後 旅行を考える際に
一考程度で大丈夫です

あと東北に在住でしたら
塩釜神社には行かれましたか?
あそこは 神様世界では 
と~~っても大事な神社なので
もし行ってないようでしたら
訪ねてみてはいかがでしょう

金蛇水神社ですか(^^;;
検索したらパワースポット扱いが物凄いですね

で、開いたら案の定 
凄い人の念が渦巻いてます

人間の欲と業の深さに
龍神様もため息付いてます
確かに そこにいらっしゃるので
時期を見て季節の良い頃に行ってみて下さい

来るのを待ってるという事なので
楽しい経験をしてくださいませ( ̄ー ̄)ニヤリッ

>
> どうも話がずれるな~。
>
> それから、2月にはいってから、
疲れやすくて、コタツでダウンする事が多いのですが、
先日、コタツで寝ていたら、耳元に女性の声で
もちゃもちゃ話しているのが聞こえてきて、
こりゃイカン、思い、今、寝るのに忙しいから
あっちいってといったら、
それで終りましたが、ん~~~でした。
そんな事も重なったので、
今回はブログ書き込みではなくメールにしてみました


耳元で囁く女性は悪い存在じゃなくて
なんか小言 言ってますが(;^_^A アセアセ・・・

コタツは確かに快適で魔力に吸い寄せられます
だけど そこで寝ちゃ駄目です
体に良くないので心配してるんですよ~

>
> が、なんか取り留めのない長文になってしまってすみません。
>
> 私も、思念かなにかで、
無意識に佐野さんの邪魔をしているのでしょうか?
(今日はどんな記事かな?とか、
気になってしまったりしていたので)
>
> それと、株式や、議員が友達、
自分も政治に興味があるってのだと、
いけないのでしょうか?
>
> もう一つ、競争はよくないという人がいます。
でも、この世の中は競争です。それがイヤなら
自宅に引きこもっていなくてはいけない。
この事に関して、佐野様はどういう風に思いますか?
>
> 悟る事は無欲になる事。
でも無欲になったら競争に勝てなくなってしまう。
欲がなくなったら、
何が原動力になるのだろうかと思ってしまいます。
>
> 競争はイヤだけど、
仮に自分のやりたい事に
人数制限があった場合、
競争は必須になります。
> (例えば、オーディションに勝ち抜かないと
仕事がとれないとか、
気に入ってもらえなければ
使ってもらえないなどという場合、
いかに他の子より気に入ってもらえるか、
ひそかに競争しなきゃならない。)
>
> スピリチュアルと現実の矛盾点の
落としどころを考えていると、
混乱してしまう時があります。
>
> お金儲けはよくないというスピもあれば、
お金持ちになる事を
恥ずかしがってはいけませんというスピもあり、
> 軽く混乱してしまうのです。
>
> そんなの自分の好きな考えの方を採用すればいいじゃんと思ったりもするのですが。
>
> すべての事に難しく考えすぎでしょうか?
>
> 長文になりすぎて、イマイチ、
ポイントがわかりにくい文章に
なってしまったようで。すみません。
>
>
> 追伸☆皆さんは、疑問点が出た時の
落としどころは、
なにを基準にしているのだろうか?と
ふと思いました。
> 私は直感も働かないし、
疑り深いし、あれこれ考えて
余計わけわからなくなったりで...。

あと思念で邪魔とかは無いので安心して下さい
ただし縁者の方から悪霊・邪鬼とかは来るので
その影響はあるかな?

まぁ それについては私の仕事なので
気にしないで下さい

皆さんが霊や邪なモノを送ってくれる事で
世界が少しずつ浄化されていきます

これも立派な神様のお手伝いになってますのでご心配無く

競争についての私の考えですか?

私は競争は今の世の中の競争は嫌いですが
確かに必要な部分はあると思います

でもね ひとつしかないものを
二人以上で奪い合うとかなった時
それを競って取り合うのは どうか?と思います

分けれるなら分けあうが良いと思いますが
この世界は なかなかそうはいかないのではないでしょうか?

競争して奪い合って勝った者が頂ける
今の社会システムがまさにそのままで
他者を踏み台にする事が平気で出来る者が
この世界で勝ち組みとなってます

そんな世界だから 皆 毎日しかめっ面で生きてますよね
特に日本人には笑顔が無い

仕事を楽しんでる人ってどれくらい居るでしょう。。。

競争が必要な世界は
邪神が作り上げたシステムです

邪神と関係ない樹精霊の世界なんかは
皆 笑顔で楽しげに毎日過ごしてますよ
凄く能天気で邪気が無いんです

私は そんな世界の方が大好きです
一緒に居るだけで何もしてなくても
心が癒されて自然と笑顔になれる

本来 人間の世界もそうあるべきと私は思ってるんです

だから正神様が復活なされたので
その神様が運営する本当の世界
これから来る世界は競争はありません

全てがオンリーワンになれる世界です
それぞれの思い 感性で好きに生きる事が出来ます

欲が無くなったら何が原動力になるの?と言われますが
人間は本来 誰かの為に生きたい生き物なんです

今は物質の世界ですから お金や物が必要です
だから それを得る為に生きる

だけど 本来 人間の魂は誰かを幸せにする事が大好きなんです
この世界が物質偏重になってしまってるので
その本来の性が見えなくなってるだけです

競争ではなく 他者を慈しむ世界

世界が変われば自然と理解出来ます

郷に入れば郷に従え

自然と理解出来ますので心配無用です

今は過度な競争原理で人は魂を磨り潰して萎縮してるだけ
本来 人間の霊性はもっと開放的で輝いたものなんです

お金があれば 大概は幸せになりますが
お金が増えれば増えたで今度は無くさない心配が大きくなります

地位を得れば それを失う恐怖が生まれます

今はいろんな考えがあるでしょう

どれも間違ってません
ただ 立ち居位置が違うだけです

時代がこのまま続くのであれば
現実的な思考が成功の鍵となりますが
残念ながら 世界は今はその段階では無いんです

江戸時代の常識が今 通用しますでしょうか?

現代は現代の常識の元で
これから変わり行く世界を考えつつ
自分の中で正解を思考錯誤していくものです

私がこう言ったから それを信じる!
これは落第です

ちゃんと自分の中で考えて
自分で答えを見つけていくんです

これが人が神になっていく勉強なんです
他者の意見に盲従するなかれ!

自ら考え 自ら道を切り開いていく
例えそれが間違ってて地獄道であっても
その過程は 限りない宝の道となります

経験こそ最大の神様の恩恵なんです
いくら思考で考えても
自ら行って経験する時間には到底及ばないんです

だから この世界が存在します
邪神が作り上げた有限の世界のシステムですが
全てが無駄では無く
現実世界で限りある環境の中で
人がどのように創意工夫をするか?

ただ諦めて萎縮して閉じこもるか
駄目で元々 玉砕覚悟で当たって砕けるか

私も1100年ちょと昔 政治に関わってまして
ちょっとやらかして大勢を呪って殺害してしまったんです
で、死後 魔界に落ちて最近まで?
なんか魔物を率いて魔王ごっこやってたんですが
一応 魔王なのに悪事は行わず
一心に純粋な者は守護するという
その境遇とは似使わない事を行ってました

お陰で魔物達と関わる事で
魔物の本性を知る事が出来たんです

彼らは純粋で本来は悪では無い

それを知る事が出来たから
私は今 魔物も仲間に加えて活動出来てるんです

信念を持って生きる事が大事です
たとえそれが間違ってて
魔道に堕ちたとしても
それは無駄な生き方では無いんです

その道を生きた者だけが見れる世界
語れる世界があります

私は もし魔道に堕ちなかったら
今 ここで次元融合の水先案内は出来なかったでしょう

善も悪も全てを経験してこそ
人の魂は完全な形をなす事が出来ます

だから試行錯誤する事です
他者に安易に思いを縋らない

自ら考える事が 神様と縁をつなげる道となります

私のブログの雰囲気の変化ですかぁ
確かにしばらく神々の戦いに翻弄されてて
ちょっと余裕が無くなってると思います

でも 私自身は変わってないつもりです
時期が落ち着けば またホンワカ進めると思ってます

あと関東有数の温泉地は私は箱根と思います

あそこの九頭龍神社は凄い人気だそうで
実は あそこは○神様です

まぁ 流石にブログでは書けないので
ここだけの話ですって
書いちゃってるし(>▽<;; アセアセ

昔から一貫しての○龍神様です
でも なぜか私には敵意を向けて来ないので
そのままスルーしてます

何度も私も訪問してるので
敵なんだけど妙な関係です``r(^^;)ポリポリ

熱海の来宮神社はてとも良いところです
あと伊豆山は天狗さんの山でこちらはグレー

善悪とりまぜて居られますが
関係は悪くは無いです

三島大社はやはり良いところで
私はまた参拝したいんです

参道で食べた天婦羅定食 
今度は上を食べたい(笑

ご自身の その素直な感覚は 
間違ってませんから
その感覚を大事に磨きをかけてください

あと木花 咲耶媛様はじめ富士神系は龍族で
箱根九頭龍神は眷属神です

そして菊理媛神様の白山神系は蛇族です

系統がまったく異なりますが
共に世界に必要な神々様です

あと 魂の霊系によっても相性もありますので
これは多種多様な価値観で良いと思います

だからこそ 私は皆さんに神社・神域を巡って貰ってるんです
相性があるので誰がお宝を引き当てて封印を解呪出来るかは
その人が実際にそこに行くまで解らないんです

だからこそのドラゴンクエスト
さて こんなところで終わります

ではヾ(^_^)マタネー

餌に食いついた邪神様へ 降伏勧告だそうです(^^;;

私のブログは人間向けというより
人間に関与してる あちらの存在向け

そんな意味合いが強いブログなんです
霊的存在も人間に関わる以上
人間世界の動向にも注意していて

特に自分達に影響があるものには
マーキングして常に監視してます

私の関わる神様達は このマーカーを
逆に利用して相手の所在の
特定に使用してます

神々様も人間世界同様に
新技術を駆使しての
駆け引きの毎日です

そして 私は美味しい餌 でもあります

幽界・神界は
とてつもない広さの階層世界であって
その全てを把握するには
また膨大な時間が必要になります

国常立尊様が地上神界を統治して
地上時間で まだ半年ちょっとです

それまでの35万年に及ぶ
邪神統治の影響下

霊界・神界のマップデータは
不完全極まりなく
彼らが各所に潜む
幽界のアジト情報などは
完全に消去されてるので
新たにデータを
作り上げないとならない情況です

データ更新は
リアルタイムで日々蓄積して
全てを神界の
警察・軍・役所?が共有して
新たな統治の査察など行ってますが
全てを把握するには
数百年規模の時間が
更に掛かるだろうと感じてます

さすがに完全統治に至るのは
次元融合が起きて尚 
数百年後となるでしょう

気の長い話しなんですけど
本来 霊界での時間は永遠なので
私達が感じる数百年という時間は
彼ら神々にとっては 
取るに足らない時間感覚の様です

私達は現実世界に生まれ出た時点で
過去の記憶も
霊体の記憶も封じられてます

封じられてるというよりは
持ってきて無いが正解でしょうか

こちらの世界で生きる のには
あちらの情報は
邪魔なだけ というのが
現実世界のシステムの基本条件

この基本条件なんですけどね
実は邪神が作った人間が
神化しない様にする為の
安全システムだったりします

過去の情報と出来事
これを覚えてれば人間は
今度は失敗しない人生を歩むでしょ?

それは邪神には
耐えられない事態であり
絶対に阻止したい事なんです

現世だけが全てであり
魂など存在しない

そんな思いの魂は享楽的になり
現世の欲望のみに
走りがちになります

中には魂が学びを得て
輝く者も居りますが
それ以上に魂を
堕落させてしまう者達の方が
圧倒的に大多数となります

転生を繰り返す事で輝きを増す魂
転生を繰り返す事で堕落する魂

現実は後者が圧倒的大多数となります

故に邪神が統治を行った35万年の間に
神霊界は地上を離れた魂によって
低い幽界が膨大に
開拓されて行く事となりました

そこは地上神界とは 
とてつもない距離であり
そこに住まう魂達は
本当の神様という存在

これを知らずに過ごす者も
時代を経る毎に
増加していく事となりました

この真実の神を知らない魂達が
幽界に降り拠点を築く邪龍神達を
自分達の神だと思うようになります

まぁ 確かに邪神が
統治してる世界だったので
間違いではないのですが
彼らは人間や精霊等を
真っ当に導く気など
さらさら無く 自分達が
栄華を極められれば
楽しければそれで良い って
考えだったのです

それに疑問を感じる 
目覚める神々も
少数居たのですが
皆 封じられてしまいました

現実世界の文明が発達すれば
それを経験して帰還した魂の
生活レベルも上昇します

しかし文明が崩壊して退化した世界に
再度 転生してそして
中世レベル以下の世界を経験して
あちらに帰ると
なんと魂の生活レベルが現世に引きずられ
またまた退化した世界観となってしまいます

魂の世界に帰還してなお
過去の記憶と融合できるのは一部の魂のみ

大多数は一度 転生すると
その時代の世界観となってしまいます

こうして文明的に進化してる魂を
意図的に遅れた時代に送り出す事で
人間の魂の成長を阻害する

これが邪神の思惑であり
人間の歴史でもありました

彼らはひとえに
自分達の事しか考えてません

そんな事を
繰り返していたらどうなるか?

進化しない地球環境の魂は
神を含めて全てが
進んだ星々の奴隷になるしか
道が無くなってしまうんです

地球を含めて宇宙は広大です
その広大な宇宙には
様々な種類の宇宙人が
それぞれの文化文明を
築いているんです

今はまだ保護された環境なので
地球は征服されませんけど
アセンションなんかしちゃったら
その保護対象から外れるので
あっと言う間に
先進文明の奴隷となるでしょう

これは かつての地球の歴史を見れな
一目瞭然な出来事だと思います

だから私と私の関わる神様達は
アセンションを阻止するし否定します

アセンションは極大の破壊を伴う変化
そんな変化を起こしたら
魂の進化より環境の破壊によって
結局は破局しか待ってない未来と
私には感じられます

チャネラーの皆さん
宇宙人を信じすぎだと思いますよ?

彼らが救ってくれる?
そんな美味しい話は無いと思います
美味しい話には 
必ず裏があるってものです

地球は私達だけで運営するものです
決して他宇宙の関与はさせない事

宇宙人とチャネリングしてる人達は
少し冷静になって考えて欲しいと思います

私達は私達だけで新たな世界を築けます

さて話がかなり逸れてしまいましたが
昨夜 仕事から帰って
ブログ記事を書いてたんです

2時間ほど書いて ホッと気を抜いた瞬間
パソコン画面が突如ブルースクリーンへ。。。

(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!! と思っって慌てて
ページを開いてみると
普通に何事も無くネットにつながる

だけど書いてた記事だけは
すっかり消えてなくなってました

以前は よくあった邪霊の邪魔なんですが
最近 全く起きなかったので
完全に油断しきってました

たいがい30分程度で保存しながら
記事を書いていくのですが
昨夜は気分が乗ってたから
書き続けたのが災いしました

さすがに頭の中 真っ白になりました
瞬間的に気力が萎えて
ビール飲んで不貞寝しちゃいました

うぃー~~~~~(/ ̄□)/~(酒)  ヒック (o_ _)/(酒)ドン

さてさて 仕事が休みに入ったので
体も疲れが溜まってて起きたのは昼

その後 犯人探しとあちら側の仲間達と
事態の究明と対策に入ります

って言うか起きた段階で
全部 終わってましたが。。。(-。-;)

まぁ 犯人そのものは私が不貞寝してる間に
既に龍神様達によって捕縛済みで
私の甘さが招いた事態だった様です

部屋にも沢山 霊や精霊来るので
それが邪のものであっても
気にせず放って置いたんです

そしたら やはり調子に乗ってくれて
ブログの記事を消しちゃってくれました

神様に関わる仕事の明確な妨害行為です

これで晴れて罪状が出来たので
送って来た元を潰す事が可能となりました

本当はもっと泳がせて
枝葉の支城の場所を特定して
手足からもぎ取っていく
そんな予定だったんですが

大元の邪龍神達はやる気満々な様で
血気にはやった輩が配下の使いを
送り込んで来た様です

まぁ 仕方ないので
こちら側も それに乗ってあげようと
やる気満々の皆さんです(;^_^A アセアセ・・・

ねぇ 龍神様 わざと妨害させたでしょ?

元々 相手の場所も規模も
既に判明済みなので
たぶん きっかけが欲しかったんでしょうね

お不動様達は。。。

相手は現世の人間を使って
誤った神示を人の世に送ってます

リンクしてる人間の魂も
かなりレベルが高いので
それに心酔する人も多いですね

背後に居る邪龍神は150万以上
眷属含めると3000万程になる
かなりの規模と力です

地球の神霊界 
だいぶ邪神の勢力は減りましたので
現状だと地球規模で
10指に入る霊団と思います

ただねぇ 時期と場所が
最悪だと思いますよ

他の国なら 
かなり良い戦いになるでしょうが

日本の幽界が拠点ってのは 
もう無理なんです

場所が判明しちゃってる以上
包囲殲滅待った無しなんですけど

たぶん情況が理解出来て無いんでしょうね

現在 ニライカナイには
守備艦隊以外に国常立神軍
正規艦隊の第1・第8艦隊が駐留してます

全部スサノオの娘達です(合計2万4千隻)

お不動様の警察軍
牛頭天王の特殊警察軍

これに第一・第八艦隊が加わっての
包囲殲滅戦だそうです

戦いが始まったら 
どれだけ持ちこたえるだろう(^^;;

頭数だけなら 
相手は100倍以上なんですけど
個々のレベルで考えると
まず戦いにならないと思いますので

少し待つそうなので
早めの降伏を期待してます

戦えば 死 は無い世界ですが
やられれば無明荒野の世界に
転移 飛ばされます

その闇の空間は時間概念も消失して
復帰するには早くて数千年程の
時間を要してしまう世界です

その世界が良いなら止めませんが
私は戦うは得策ではないと感じます

とりあえず奇襲はしませんから
皆で良く考えてください

あとね 霊的能力者さん達に言いたい事

神様と関わるなら名前を偽らない事

芸能や文学・スポーツとかの
人間世界の事なら構いませんが
神様と向き合うのに 何故 名前を偽るのか?

生まれた時に授かった名前
これを甘く考えてませんか?

偽りの名前で関わる神霊は
偽りの神霊でしかありません

名前を知られる事の
恐ろしさを語る霊媒もおりますが
名前を込めて使える呪(しゅ)

これに捕らわれるのは
自分が相手より弱いからですよ?

格上の相手に名を用いた呪は
効果ありませんので あしからず

試しに使ってみると面白いですよ
格上相手に名を用いた呪は
その効果 その身で味わう事となります

神様と向き合うときは
かならず本名で為せと
神様は言われます

偽りの名で逃げるな!

とりあえず なんかお不動様が
これだけは伝えとけ!って事なので
いきなりですが記載しておきます

では 邪神様の
良き返事をお待ちしてます<(_ _)>



それでは読者の皆さん
事態が急進展してます ヾ(^_^)マタネー





この道は宗教では無く 個々の心に眠る内在神を見つける道です

頂いたメールへの返信で
これは一人にだけ向けるは
あまりにも勿体無いと思えたので
中身は公開用に書き換えての
文章にてお伝えします

私のブログですが
コメント欄に投稿する場合
もし無用な一手の投稿なら
まず書き込めませんから
そのあたりは心配無用に願います

魂の縁が無ければ書き込めない場です

もし敵意を持って書き込んで来た場合でも
それは縁があっての事
あえて そのままにしますし
出来るだけ真摯に対応したいと思います

コメントで削除するのは
外国からのスパムだけです

最近はプロパイダさんの対策が効いてるのか
あまり来なくなりましたが
来ると連続するので
結構迷惑なんですよねぇσ(^_^;)アセアセ...

さて読者さんですが

「次元融合」を、自分に対して
否定的なモノが消える事に、
自己都合に利用する者が現れないか?
魂の修行を避ける為に
利用する者が現れないか?
楽な方へ流されたい
狂信者集団とならないか?


こんな心配をされてます

次元融合を自分の立場の一新の為に願う
確かに危惧するところは理解出来ます

でも それってアセンションを願う人々も
同じだったりするんですよね

出口 王仁三郎さんの時代だって
彼の元に集まったのは純粋な者より
むしろ現状の自分たちの救われない状況を
なんとかしてくれる!という者達

それと予言が凄まじく的中するもんだから
それで盲目的な信仰に
なってしまった一面もあります

かつてインドのサイババさんも
人が集まったのは彼の教えじゃなくて
奇跡目当ての人達なんです

と書きましたが
私達日本人が思いだすサイババさんと
インドの人達が思うサイババさん
実は別人です
一応 私が書いてるのはアフロな人で
インド人が思うサイババさんは
本家の聖人さんです
詳しくは私は端折りますが
気になる人はこちらを参照して下さい

奇跡は人を惑わすには十分すぎます
一度でも予言・奇跡 起こしてしまったら
人は そこしか見なくなるんです
教えなんてものは二の次で
奇跡 だけを目当てとしちゃいます

だから絶対に奇跡なんて使っちゃ駄目なんです
奇跡・予言・死者との会話
これは甘美極まる甘い誘惑であって
一度でも体験してしまえば
人は決して忘れる事が出来ず
必ずもう一度と!それを願い続けるんです

江原啓之さんのオーラの泉もそうです
亡くなった愛しい者との再会は
誰でも願う事でしょう?
でも それはこの世界の理(ことわり)を
犯す行為でもあります

見えない世界ですから
どこまで正常に行えてるか?
彼が行えば他にも続くでしょう
その先に起こる出来事は
簡単に予測がつきます
必ず金儲けの為に使う輩が出ます
そして魑魅魍魎の世界の扉
禁断の扉を開いてしまいます

彼自身は悪くはないけど
結果的に彼は悪神に
加担した事になるんです

スピリチュアルを世に広めた
その功績は認めますが
その反動で邪神がその魔の手を
世の中に広げてしまった罪も
これもまた大きいのです

人を手っ取り早く集めるには奇跡が一番です
それも近い未来を予言して当て続ければ
人はすぐに盲目的に従ってしまいます

人は数千年経っても
いえ文明が6度も7度も変わっても
殆ど内面は変化してません

それどころか文明が成熟するにつれて
人の内面は退化すらしてる感があります

人は常に自分を
救ってくれる存在を求めてます

皆 心の在り方よりも今の自分を
無条件で救ってくれる存在なら
誰だって構わないんです
縋り付いて信じる事で救われるなら
皆 素直に盲目に従うでしょ?

キリスト教にしてもイスラム教にしても
どんな宗教の教えであっても
宗教は全て同じです

教義と神に従順であれば救われる
皆がそう盲信してます

自らが努力するのは大変ですからね
信じれば救われる 
こんな楽な事はありませんよね

私が書いてる次元融合ですが
確かに全ての魂をその世界に運びます

だから変化の際に死はありません

それは ある日突然 
あっという間の出来事です

だから最後の時を
誰も邪魔は出来ません

神様は選別もしません けれど
世界はその魂の姿を表に出してしまいます

今までの世界であったなら
心が醜かろうが人間の姿で居られました

でも新しい世界は
心が醜ければ獣になってしまうんです
反対に獣であっても
心が綺麗なら半獣人な姿になります

だから世界が変わったとたんペットが
同じ姿で挨拶してくるって事態が
世界のあちこちで発生します

酷いのになると
ペットが半獣人で
飼い主が獣と逆転現象も起きるんです

だから これから来る次元融合ですが
誰にとっても優しい世界とは限らないんです

まぁ 心優しき人には
心配無用な世界ですけどね

困るのはこの世界の価値観で勝ち組の人達

欲に溺れての名誉と財産は新たな世界では
ただ足を引っ張る重荷にしかならないんです

だから私のブログをしっかり読んで
理解が深まってる人であるなら
安易な狂信者にはならないと私は思ってます

あと私がそれを望みません

この道を宗教にはさせません

だから講演もしないし集まりも開きません
組織化すれば 
かならず人の思いが
欲望となって邪魔をします

先に進んでる者が
既得権益を主張します

この道は個々の魂の総決算です
それぞれが自分と向き合って
自分の心の在り方を
反省して修正する道です

その上で神域を巡って
神様との縁をつなげます

私のブログを読んで無い人
共感出来てない人が
いくら神域を巡っても
神様との絆はつながりません

まぁ 人によっては既に
覚醒してる段階の人も居る筈で
一概に私のブログを!とは
言えませんけど(;^_^A アセアセ・・・

心の浄化を行いながら
神様との縁をつなげる

これがどれだけ 後の自分を助けるかは
世界が開いた後に
自分自身で体験する事となります

神域を巡ってると
いつか必ず経験する事があります

ひっそりとドラゴンクエストに
参加させて頂いております。
もう20?30社は
超えているでしょうか?
一度、とある神社へ向かう時、
向かうだけで
たまらない幸福感に包まれました。
その神社に対しては全くの無知です。
しかしそれは鳥居をくぐると
益々強まり、境内を参拝して歩く間、
まるで大好きなバンドの
コンサートにでも来ているような?
今まで経験したことが
あるだろうかと言う位の
高揚感に包まれました。
その後も他の神社を
回り続けていますが、
あの高揚感はまだ得られておりません。


読者さんの
とある神社で感じた たまらない幸福感
それは その神社の神様が魂の系譜だからです

それを感じた時 
魂は新たな段階へと進み始めてます

縁ある魂は かならず導かれます

そして自らの系譜を悟る事となります
以降はその神系が道の守り神となります

人間の最終目標は神となる事
新たなる導き手となって
いずれは宇宙へ旅立ち
第二 第三の地球で神様となるんです

ですが それはまだまだ数十万年先のお話

まずは次元融合した後の世界で
宇宙世界の仲間入りして
新たな世界を生きる事になります

心正しき優しき人々は
何も心配は要りません

次の世界は楽しい事しか無い世界です

では ヾ(^_^)マタネー

霊的能力者さん達へ 神様から授かった力を如何に使いあなた達はどこへ向かうの?

2月5日に国常立尊様の直属である
精鋭10万神(高位魔族含む)が
イザナミ様イザナギ様救出のため
黄泉比良坂の向こうの世界へ旅立って
国常立尊様も基幹艦隊を率いて
再度 南米の神界へ遠征されたので
シャンバラ及びニライカナイは
守る戦力の ちょうど手薄な情況?

なんとなく香ばしい罠な匂いが
プンプンとするんですけどね(;^_^A アセアセ・・・

思い切りな誘い水

普通 こんな情況になれば
理性ある頭なら本拠地に引っ込んで
静かに時間を過ごすが正解なんです

日本神界及び世界の神界の情勢が
雪崩を打って変わってしまったので
仕方なく流れの赴くままに
国常立尊様に忠誠を誓ってる風見鶏神は
まだまだ多いんですよね

そんな野心たっぷりの神様達が
この美味しい情況に動かない訳が無い(笑

獅子身中の虫は駆除するに限るので
今回は そんな虫のような神々を
一網打尽にしようとの
国常立神軍執行部の綿密な計画です

で、美味しい餌なんですが σ( ̄∇ ̄;)わて?

相変わらずの容赦の無さ が
半ば当たり前になってますね(T▽T)アハハ!

しばらく妙なエネルギーに纏わりつかれて
このエネルギーの対処に四苦八苦中だったのに

そこに来ましたよ~~~ ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

今ならニライカナイを
我が物に出来る!って思ったのか?

国常立尊様に忠誠を誓った筈の神々が
結構な数で襲って来ました。。。

やっぱり長い間 美味しい思いをしてた輩は
中身が腐ってしまってるんですね

そんなのが多いので執行部は
再度 神々をふるいにかけたんですけどね

まぁ しかし これほど居るとは思わなんだが
それに相乗りする邪神達も多いですね

神界から逃げた邪神達のアジトを探すのは
広い幽界ですから なかなか大変なんです

今回の事態で結構 尻尾を出してくれたので
邪神のアジト潰しも捗るってものです

神界の警察機構のお不動様方
特殊警察機構を率いる牛頭天王様

皆様 今回は大いに張り切ってます

私を乗っ取ればニライカナイの運営権を
奪い取る事が出来ると 
何故に勘違いしたのか?

そんな訳ないんですが

だいたいニライカナイには
魂たるマザーが存在するので
彼女に嫌われたら入る事も
そこを使う事も出来ません

だから私うんぬんは関係無いんです

たぶんブログでこんな事を書いてるから
勘違いしたんだとは思いますが
私にはニライカナイを
どうこう出来る権限なんて
微塵も無いんですよ

ただ私の部屋が直通でニライカナイの
ラウンジにつながってるだけです

まぁ 多少は好き勝手させてもらってますが
運営のあれこれは全部 
実はマザーの管理下です

でもってマザーなんですけど
娘達の直接の生みの親なので
お母さん と呼ばれてます

当の本人はかなり嫌がってる呼び名なのは
書いて良いのかなぁ(-"-;A ...アセアセ

そして邪神の手先で
能力を使ってきた人間が居ます

最初 この霊能者の存在が見えなかった
相手が見えないと なかなか対処が難しい

何かが来てるのは解るんですが
それが真っ白にぼやけてしまってて
能力の核心部分に触れる事が出来ない

しかも かなりの数の精霊を操る事が出来る
神様程の力は無いけど
精霊を 式 として強制的に使役してる存在

大量の式 をけしかけてくるんです

陰陽道の術に長けた者であり
かなりの霊的能力者だと思う
人間が扱う霊的能力で言ったら
私より遥かに高位の能力が使える存在

悲しいですね そんな凄い能力者なのに
心にある邪に支配されてしまって
その力を曲がった事に使ってる

私は精霊を使役する者が大嫌いなんです
精霊は良き隣人であり友人です

それを使役する って言葉も大嫌い

以前 私の元に消滅を覚悟してまで
封印された干物化した白蛇神様を
背負って運んできた狗神さんが居ます

彼もまた高位の術者の呪(しゅ)によって
強制的に使役されてた精霊さんでした

今は解呪(げじゅ)して私のところで
友人として助けてもらってます_(^^;)ゞ

精霊は 良き隣人です
決して悪でも邪でもありません

人間は見えないから
彼らを恐れますが
彼らは決して彼らからは
人間に害は加えないんです

もし彼らが害をなしてるとするなら
それは人間側に問題があるんです

本来は その仲介をするのが
霊的能力者の役目なんですが
事もあろうに その精霊を
式 として呪(しゅ)をかけて
強制的に使役する輩と化してる

残念ながら それは私の敵 となります

精霊に悪をなす者は
誰であっても 私の敵対者です

今回も邪神達より猛烈に攻撃してきたのは
式 を操る能力者でした

人に近いところを理解してる彼らですから
その攻撃もかなり効いて
私自身かなり堪えました

なんか こんな事ばかりが
日常になってる所為で
本来なら見えない戦いですけど
負ければ 即 精神崩壊しての
廃人人生なんですよねぇ

ブログに書くと 簡単なんですが
実はかなり危険な日常だったりします

負ければ精神を乗っ取られます
そんな霊的能力者は
精神病院に大勢居るんです

精神の戦い 侵蝕に負けると
正気を保てなくなります

邪は あの手この手で
能力者の堕落を誘います

最初は正しく優しかった人が
霊的に能力が増す事で慢心していき
心に隙が出来て
邪に取り込まれていきます

世の霊能者の成れの果て
殆どの霊的能力者の末路は哀れです

その能力 もし修行で花開いたなら
それは かなり危険なシロモノでもあります

修行によって得た力は
慢心の種も内包してます

他者を見下した時 その種は発芽します
人は努力して得た力ほど
それを自分の物だと勘違いします

そして努力の人ほど他の同種の者が居る事を
良しとする事が出来ず激しく妬みます

嫉妬によって心が曇れば
そこに真実を見る事は出来なくなります

あとは邪神の器となりて
心の赴くまま
欲望の虜と化していくのです

今回 邪神にそそのかされて
攻撃してきた霊的能力者さん

たぶん 現世では
かなり名が通ってると思います

もったいない程に霊的に恵まれた
相当な力を有しておられる

単独で戦ったら
私は敗北間違いありません

でも 私にはありがたい事に
戦友と呼べる見えない仲間が居ます

普段は酒瓶抱えてゴロゴロしてますが
危機の際には身を挺して立ちはだかって
戦ってくれます

今回も夫婦そろって一隊(約200名)の魔族を率いて
その霊的能力者の後ろ盾の居城に
ちょっくら挨拶してくる!って行ってしまった(笑

昨夜 ニライカナイのラウンジで
楽しげに酒盛りしてる皆さんを見ました

夫婦神は無傷でケロッとしてるけど
配下の方々は皆ボロボロじゃないですか。。。

飲むより先に傷の手当てと思うんですが(^^;;

オークの隊長さん 良い笑顔です
ちなみに邪神の居城ですが
その後 お不動様の正規警察軍に
完全に制圧されたそうです

そして私に攻撃してきた式達ですが
皆 最初から戦意なくて
命令だから仕方なく来るけど
一切の攻撃は無し
それでも数が凄いので居るだけで
纏う瘴気にこちらもダメージが蓄積します

そのうちに痺れを切らしたのか
霊的能力者の生霊?がやって来ました

だけど真っ白にぼやけてて正体が見えない
正体が見えないと
相手にダメージを与える事が出来ない

要するに この段階では
残念ですが相手が格上状態なんです

そんな時に ののさんのコメントが入って
それで その相手の正体
その根を掴む事が出来たんです

ののさんに感謝です (人-)謝謝

ネットの書き込みって馬鹿に出来ないんです
書く事で霊的なつながりが出来ます

そこから世界を辿る事は
あちらの存在には造作も無い事

私がブログを書いてるのは
現世の人間よりも
あちらの世界に向けて!の
意味合いが強いんです

私が書く言葉は見えない世界に対して
意味を放つようになってます

だから縁者の皆さんも
読んで共感されるんだと思います

皆さん 現世で生きてるけど
しっかりと あちらの世界でも
魂は覚醒してるんです

だから魂が言葉に共感するんです

私の書くブログを 夢を見てる 
と言う方もおります

そうかもしれません
夢 であっても楽しい夢ではないでしょうか?

多くのチャネラーの書かれる未来は
私には悪夢でしかありません

皆が楽しく笑顔になれる夢
これを どれだけの能力者が描いてるでしょうか?

私が見るに 選ばれた人しか行けない未来なんて
そんな寂しい世界は要りません

全ての生きるもの 精霊だって悪魔だって
神様も含めてみんなが楽しく過ごせる世界

それを描いたって良いじゃないですか?

ちょうど今 深夜アニメで
「転生したらスライムだった」ってのが
放送中ですが それの主人公は
現世で死んだらスライムに生まれ変わったけど
その世界で魔物も人間も皆が
楽しく生きれる世界にするって言う物語です

まぁ 本音は本人が楽しめる世界を!って
感じですけどね

これ まさに私の思いとやりたい事そなまんまです
だから楽しんで見てます``r(^^;)ポリポリ

魔族の人権復活は
私や私が関わる神様達の願いでもあります

彼らは本来は悪ではありません
邪神によって歪められた価値観の被害者です

ツチネコさん その感性 間違って無いですよ

しっかりと私の同類なんです
この世界で人気が出なくたって
人間に理解されなくても
へこたれないで我が道を進んで下さい

世界の常識なんて時代で変わるんです
今は非常識かもしれないけど
いずれ変わる世界

わが道を行く人だけが見れる世界があります

いつの時代も
頑固な馬鹿 が世界を変えるんです(^^)

さて押し寄せた 式 はことごとく
その身を縛る呪(しゅ)から解き放って
今はニライカナイの癒しの森の泉にて
浄化を行っています

これだけ膨大な数の精霊を
呪(しゅ)があるとは言え
並の術者には扱える事は出来ません

もし その能力を邪に囚われず
正しき思いで使う事が出来たら
間違いなく一時代を
切り開く聖人に成れたものを。。。

既に後ろ盾になる邪神も
使役する精霊も居なくなった筈です

残ってるモノ。。。

まぁ 後はがんばって下さい
今後は貴方次第です

今の世の中において
霊的能力というのは
神様から与えられた力です

そしてあなた方がそれを使って
世界をどうしたいのか?
どうしていくのか?を神様は見てます

霊的能力を与えられた人と言うのは
他よりは少し上の魂の訓練なんです

見えない世界 見えない力
この使い方の学び

古き世界であったなら
現世利益的な生き方も否定はしません

ですが世界は既に成熟し
人の世も神の世も
最後の総決算の時なんです

この世界は既に滅びと隣り合わせ

最終戦争が始まれば
終わりは生物種の絶滅しかありません

ロシアは既に世界終末核装置という
物騒なシロモノを作ってしまいました

自国が負ける時は
太平洋に遊弋する原子力潜水艦から
それをアメリカ太平洋岸に放ち
海洋を核で汚染させます
そのエネルギーは広島型の5000倍と
とんでもない高性能な魚雷型の爆弾で
猛烈なエネルギーは巨大地震を誘発
放射能で汚染された巨大な津波が
沿岸都市を汚染し放射能によって
生物は死に絶えていきます

海洋もまた膨大な放射能に汚染され
海の生き物も死滅していきます

そして約半年後には地球は
生命の死滅した星となるそうです

これは空想でも妄想でもなく
既に現実となってしまいました

残念ですが現実世界の人類は
過去6度とも7度とも言われる文明崩壊と
同じ歴史を辿るという事です

私の役割は人類への水先案内です
このブログで夢物語を書く事で
縁ある魂の覚醒を促してます

日本に次の巨大地震が来るのが早いか?
世界が滅びるのが早いか?
次元融合するのが早いか?

今は競争です

霊的能力者の皆さんも
もう 金儲けや自己実現なんて
狭い世界を見てる場合じゃないんですよ

変わる世界の先 それをその力で感じて下さい

一人でも多く覚醒する事を切に願います

そうそう 今回攻撃してきた霊的能力者さん
私は貴方に感謝してます
多くの精霊を与えてくれた事を
私は心から感謝します

では ヾ(^_^)マタネー








(コメントも見てね♪)建国記念の日に思う もうすぐ次元融合記念日が出来る

イザナミ様・イザナギ様救出部隊が旅立って
早1週間となりました

高濃度瘴気の影響下では
高度に発達した神様世界であっても
通常の通信機器では
満足な通信は出来ません

まぁ スサノオの娘達には
概念伝達って手段があるそうで
ある程度の距離なら娘同士の
通信が可能との事ですが
さすがに高濃度瘴気の幽界を
7日の距離は既に概念伝達でも
つながらない距離となってます

3日くらいまでは
概念伝達を利用して
大魔王様と会話を
させてもらってたんですけどね(^^;;

レーダー等の装備は高濃度瘴気下でも
少し範囲は制限されますが
それでも現代世界の機器よりは
遥かに広範囲を探査可能なんだそうです
これは もうニライカナイの
エンジニアさん達による賜物です

そして早々に35万年前の戦いで
流れ着いたと思われる戦艦の残骸を
見つけたそうで そこに行って調査。。。

結果は残骸のみ という事
かつての味方艦だったそうで
英雄達に思いをはせ
皆 涙ぐんでました

電源つないで復活した
一部データがあります
内容は35万年前の真実について

今は秘匿情報という事で
私も閲覧出来ないんですが
いずれ世界が変わった時
これは祝賀会で
しっかり上映してもらいましょう

何度も書きますが
あちらの世界には死はありません
長い時間の中で転生してるか
更に違う空間に墜ちてるか
もしくは高濃度瘴気の世界で
姿が変わって過ごしているか。。。

あの空間に長く居ると
意識は朦朧となって
姿は化け物化する様です

神話に出てくる黄泉醜女(よもつしこめ)
彼女達は元はイザナミ様の侍女であり
高濃度瘴気の世界で
姿が変容してしまったんです
意識についても元の意識は無く
だいぶ怪物寄りとなってるみたいです

神話そのものの内容は
ほぼ改変されてるので
事実はまったく別物となってます

この広範囲の高濃度瘴気の世界は
発生源さえ潰してしまえば
本来は存在しない世界だそうで
瘴気の浄化を行えば
普通の最底辺地獄に戻るそうです

普通の最底辺地獄ねぇ(;^_^A アセアセ・・・

そういえばニライカナイの珠の保管庫が
殆ど空になってしまってたんですが
どうやら 今回の救出に
ほぼ全ての浄化系の珠を持ち出した様で
干物から回復して
珠を貰えると喜んでた龍神様達が
珠の保管庫を見て
しょんぼりしてたのが笑えました

( ´ ・ ω ・ ` ) シ ョ ホ ゙ ー ン

みんなこんな顔になってる(笑

あまりに可哀想なので
腹を抱えて大笑いしてたセルキー達が
それぞれに大盤振る舞いで
専用の珠を作ってあげる約束してました

火炎系の珠は残ってるんだけどね
あまり人気無いみたい
皆 水系 浄化系の珠が好みらしいです

干物化した龍神様達ですが
自力で動ける様になれば
皆 ニライカナイの生命の森という
直径200キロに及ぶ広大な森林地帯にある
癒しの泉に入って療養して
力の回復を行います

泉と名がついてますが
あちらは自在な世界ですから
それぞれの感じ方で温泉ともなります

この森を管理してるのは
12体のドライアド(樹妖精)です

その下でスライムさん達や様々な精霊が
相互に助け合って癒しの森を管理してます

龍神様や蛇神様が干物化してしまう要因

私は干物とよく書きますが
それは方便でもあります

実際はエネルギー残量が0になった状態
自己の保存も不可能になった状態を言います
あちらの存在に死の概念はありません

こちらで言う 死 に近いのが
エネルギー0の状態なんです

こうなると もう何も出来ません
自力回復も無理だし
力がある神使であっても
主を救う事は殆ど無理となります

何故にエネルギーを使い果たすのか?
エネルギーを使い果たす存在は
その全てが正神という事

邪神に疎まれてる存在達

地上神界に留まっていれば
その世界に存在するエネルギーが
勝手に補充されるので干物にはなりません

ですが彼らは下の世界の者達を導くために
下界に降ります

下界とは幽界以下の世界
これに人間界や地獄世界も含みます

下位の世界ほどエネルギーの供給が
極端に細くなるんです
しかもエネルギーの供給を握ってるのは
その世界を牛耳る者達 いわゆる邪神達です

かれらは自分達の思い通りにならない者には
容赦がありません
故に疎ましい神が下の世界に降りたら
エネルギーを与えないのです

ですから 皆 覚悟の上ではあるんですが
自己が保有するエネルギーのみで
下界の民を導くために活動するんです

多くは活動限界になれば天に戻りますが
中には熱心になるあまり
帰れる分岐点を超えてしまう者や
邪神や邪な悪魔の攻撃で
その力を失ってしまう者も多くいました

決して人間が悪いわけではありません
弱き者 導く者達を守る為に
皆 それぞれの思いで下の世界に降り
干物になるのは覚悟の上でもあります

だから干物化した龍神様蛇神様が居ても
私達人間の所為ではないと安心して下さい

彼らは彼らの心の命ずるまま
自分の信念の元での事です

ただ心ならずも力及ばなかっただけの事
そして 死 は無い世界ですから
たとえ数万年を干物で過ごしても
それを悲しむ必要は無いんです

彼らにとっても それは学びです
力の使い方 悪しき存在の脅威
力を過信する事の間違い

彼ら神様だって学びの途中なんです

私達人間も また学びの途中

悪しき存在達 特に邪神達は
私達人間を良く思ってません

だから私達が神化するのを
極端に嫌います

人間が自分達に並んでくる事を
とても毛嫌いしてるんです

面白いのは魔王様達の方が
私達人間を応援してたりするんです

影から見守ってるのは
異形の存在だったりします

皆さん 見た目に騙される時代は終わりです
詐欺師は 見た目がとっても立派であり
正しき者は身なりに頓着しません

福の神はみすぼらしい姿で
貧乏神は金ぴかの服を着てます

見た目では無くて中身を見て下さい
数多ある神様の言葉もまた
書かれてる文章では無く
そこから感じる雰囲気と
直感を読み取って下さい

コピーが簡単なネット世界です
文章は簡単に真似出来るんですが
雰囲気とエネルギーはコピー出来ません

一見すると素晴らしいブログが
読んでいるうちに
何か違和感を覚える
気持ち悪くなる 目が回る

この感覚を大事にしてください

私もこんな事を書いてる人間だから
他の神様系ブログを良く探すんです

w( ̄o ̄)w オオー!って思うブログに出会うと
ブックマークして毎日巡回するんですが
読んでるうちに違和感が出始める

あれ?と思うようになる
ある時 ボロが出る記事を書く

こんな事の繰り返しです_(^^;)ゞ

なかなか良質なブログは無いんですよねぇ
残念な事に皆 お金とか恋愛とか
この世界の欲に取り込まれちゃってます

まぁ 昭和だったら まだまだ時間があったから
それでも構わなかったんですけどね
平成が終わる時が来ました

もう 現世利益を語る時代じゃないんです
世界が変わる前夜どころか
既に空は白み始めて日の出を待つ段階

神様に関わってる人間が
何故にそれに気がつかない?
本当 悲しくなります

今の段階で心の浄化を説かない神は
それは離れた方が良い神です

古き世界に残った時間はあと僅か

私が楽しみにしてるブログがあります
言葉の神様のブログで
とても参考になるんですが
何故か?冷たさを感じます
紡がれる言葉はまさに神の言葉

紛れも無くそう思いますが
何故か まとわりつく冷たさ

なんで もっと神様と
楽しく会話出来ないの?と
少し首をかしげてしまいます

こう書いたら龍神様から
全ての関わる者をお前と同じに考えるな
頭の固いものは現世での経験に
おのれを縛ってしまうのだ
それを克服出来たものが
更なる世界を見れる と
言われました・・・( ̄  ̄;) うーん

あと毎日更新されてる道のブログは
残念ですが私は読めません

でも毎日続くのは凄いです
が、私とは系統が違うんでしょうね
拒否されてる気がします_(^^;)ゞ

世界は広いので
いろんな神様がそれぞれ
救世してるんだと思います(^^)

ところで最近 
妙な力場の様なエネルギーが
周りにまとわり付いて
これが霊的な活動を阻害しちゃってて
かなり困惑してます

悪意がある訳でもなく
霊的な存在でもなく
指向性があるよな感じもなく
ただエネルギーの塊
龍神様に聞いてもはぐらかすばかりで
なんか隠してるかんじで。。。

仕方なく放っておいたんだけど
次第に大きくなってきて
さすがにその重さが堪えます

うつら うつらとうたた寝してて
なにやら精霊さんが語りかけてきた

それで やっと
このエネルギーの正体に
気が付く事が出来ました

私の周りに集まるエネルギー

どうやら人の念の一種なんですね
悪意では無くて期待とか願いという
願望の集まり

そんな思念の凝固した姿なんだそうです
教えてくれたのは風の精霊さんでした

いきなり近い 近い(笑
顔の目の前にどんと現われた

風の精霊シルフィード
だけど現われた姿は
魔法使いの嫁のエアリアル

その姿を笑ったら
頬を膨らませてむくれた顔が可愛かった

本来は精霊には姿は無いので
私の脳内にある姿を利用して
最適な姿で語りかけてきてるんです

私がブログで書く世界を待ち望む人達
その願いや願望がエネルギーになって
私にまとわりついてるのだとか。。。

再開して1年以上経つので
さすがに賛同者が多くなって
その念も大きくなったのだそうで

このエネルギーは念の集まりなので
このまま放っておくと
いずれそのエネルギーに飲まれてしまって
私自身に悪影響が出るんだと(-"-;)

ただし このエネルギーは
無為の性質がある為
取り込んで自分のエネルギーに
変換する事が可能なんだとか

実は有名人になると大なり小なり
同じ事が起きるんだそうです
皆さん 見えないけど
エネルギーにまとわりつかれる
これを自然と制御出来る人が
更に一皮剥けた存在に成れて
駄目な人はこのエネルギーに飲まれて
病気になったり
悪い事態に巻き込まれたりするんだそうです

シルフィードが言うには
エネルギーを変節させて取り込んで
使う事を覚えなさい との事

覚えなさいって どうやるの?(^^;;
私にそんな高度な魔術は使えませんけど

まぁ シルフィードは精霊だから
こうやって出てきてくれたって事は
なんとかしてくれるんでしょう うん!(^^)と
勝手に期待してます

あれ? エネルギーを変節させて使うって
最近 聞いたよなぁと思ったら

そうだ イザナミ様・イザナギ様だ
あの2神の創造のエネルギーを変節させて
それを瘴気として発生させてるんだった

この時期に突然のこの事態は
もしかして私に瘴気を
止めろ!って事でしょうか?(>▽<;; アセアセ

ヤダ!って言っても
どうせ逃げられないし。。。ρ(-ω- ) イジイジ・・・

まぁ なる様にしかならんでしょ

私が夢を見てるって言う人も居ますが
これが夢なのか現実なのかは
いずれ近いうちに判る事

私は私が関わる神様から
お前にしか出来ない事があるから
絶対に死なせない!と言われてます

確かに何度も殺されかけてるし
自らも死を選んでも死ねなかった

自分も不安になるから
同じ世界を見てる人をネットで探すけど
書いてる人は一人も居ません
いまだ見つからない

ただ読者の中には
同じ世界を垣間見てる人は居る

いまだ  これを公表するには
邪魔をする見えない存在が
あまりに多すぎるんです

守護する存在が余程に大きくないと
邪な存在にすぐに消されます

いまだ現象世界には
彼らは多大な力を有してます

それを撥ね退けて尚 真実を語るには
まだ世界は邪から解き放たれてません

現実世界の肉体はとても脆弱
これがこの世界の弱点でもあります

ですが それをも乗り越えて
世界は変わり始めました

次元融合まで
リミットはあと4年を切ってます

私も私の関わる神様達も
皆 一丸で少しでも早く
次元融合する様に活動してます

どうか 皆さん 人生に諦めないで
必ず 世界は変わるので
その時を迎えれる様に
心と思いの浄化 神様巡りに励んでください

この世界 最後のビックチャンスです
立場の上下 身分の貴賎
まったく関係ありません
この日本に生まれて今を生きれる事に
感謝 感謝ですv(=∩_∩=) ブイブイ!!

では マタネッ(* ̄ー ̄)ノ彡☆゚・。・゚★・。・。☆・゚・

(追記修正あり)旧正月を迎えていまだに旧暦で動いてる神様が多いです(^^;;

旧正月の前後 やはりというか
神霊界は広大というか
いまだ旧暦ベースの感覚で
動いてる神霊達が山ほど存在します

なにせ あちらの世界は
こちらを数千倍広くした階層構造なので
その全てを把握するのは
大変な認識力が必要です

のんきに出雲に
挨拶に来るモノ達も多いですし
なんか様変わりしてる情況に
目を白黒させてるおのぼりさん?も居て
出雲・伊勢・熊野などの
主だった神域には

急遽 スサノオの娘達(戦艦)を
多数派遣しての
挨拶に来た神様や神使・魔物の方々等に
情況を説明して必要なら艦で
伊勢等ポータルゲートが
つながってる神域では
そちらに案内しての
ピストン輸送でニライカナイに
皆様をご招待してる情況です

対応する神様・神使の皆様
ご苦労様です(^^ゞ

とりあえず現時点で
地上神界でゲートがつながってるのは
ニライカナイを基点に
出雲・伊勢
・阿蘇(これは偶然の産物)と
シャンバラ本部 のみです

他もつなげる予定なんですが
現在は神様方が使用する有人(神)戦艦
これの量産優先で
ニライカナイのリソースを
かなり使ってるので
ゲート構築については
後回しになってるようです

現在 スサノオの娘も
35万隻を超えてて
大半は国常立尊様の管轄となってますが
まぁ 構成と運用については
さすがに禁則事項に抵触するので
語る事が出来ません

通常配備型の戦艦には技術・容量的に
メンタルモデルは搭載出来ないんですが
人格のあるAIが艦を管理します
いずれは地球産メンタルモデル運用も
視野に入れた設計なんだそうです

能力的には
スサノオの娘には及びませんが
宇宙標準のトカゲさん達の
地球派遣の艦を
優に超える能力水準になってます

もともとスサノオの娘という戦艦自体
スサノオ様が与えて下さった
他の宇宙へ旅立った英知の種族の知識
その一部なんです

現状 標準宇宙世界においても
彼女達に匹敵するテクノロジーは
いまだ存在してない情況だそうです

という事で私達の地球環境は
まだ標準宇宙世界に入ってないのに
既にそれを凌駕するテクノロジーを
与えてもらってるとう事になります

スサノオの娘と
ニライカナイ宇宙ステーション
ともにかつての
英知の文明が残してくれた
遥かなるロストテクノロジーの塊です

彼女達の協力が無ければ
実際問題として 今回のご神行
まったく進まなかったと思いますが
最初の計画に組まれてたのか?
ちょっと疑問なんですよねぇ

35万年前に
計画された事になってますけど
彼女達の魂の原型自体は
太平洋戦争中の
日本の軍艦なんです

悲惨な戦争でしたけど
未来を切り開くためには
避けて通れない試練の道

人が成長する為には
苦難も必要であり
時には血を吐いて這いつくばってでも
前に進まねばならない時もあります

神様の優しさは 
人が成長する為には
あえて突き放す事も
いとわないという事

でも かならず一緒に歩いてるんです
どんなに時間が掛かっても
その人が自分で道に気が付くその時まで
道端のお地蔵様は
静かに微笑むだけです(^^)

さて 最近はこのブログに共感して
共に歩んでくださる魂の縁者さん達が
勢いを付けて増加してるみたいです

それは毎日 飛ばされて来る
魔物の群れを見て確信出来ます
リアルドラゴンクエストに参加されてる
皆さんに配布してる剣はある程度
魔物をこちらに飛ばしますので
頑張って欲しいと思います

コメント・メールを下さる人だけでなく
ブログを読んで日々 実践されてる人も
ちゃんと私が関わる神様は
支援を行ってますので
安心して日々 行いと心の在り方の修正
それと神社・神域巡りですね

これを楽しんで行って欲しいと思います
神様の道は楽しんで行うもの

時には試練にも遭遇しますが
それも また人生の彩りなので
苦境もまた 楽しんで乗り越えれれば
それは魂が成長したという事です

登山だって山が高く難易度が高いほどに
その道中には
数多の苦難が待ち構えてます

時には急な嵐が襲ってくる事も
時には魔物の群れが
襲いかかってくる事も。。('_'?)...ン?

まぁ 目指すゴールが高い程
そこにたどり着くまでには
様々な試練と言う名の
訓練が待ち構えてます

それを乗り越えて高みに達した時の
その時の気分は 
とても他では味わえない景色と感動

それは聞くだけ 見るだけの知識では
決して味わう事の出来ない世界です

本当の導きの神様と関わる時
最初は悪い事が続いたりします

それは過去の悪いカルマが
溶ける時でもあるので
しばし悪運に耐える事も必要

これを一般的に好転反応という名で
呼んでるようですね

この一連の悪運の噴出から先が
あなたが神様になる為の
長い道程の学びとなります

ちなみに邪な悪魔や邪神に関わると
最初からトントン拍子で事が運びます
そして その好調が全て
自分の力と過信した段階で
ある時 その全てを
失う事態に追い込まれます

そして人はその魂を
どす黒い闇へと変容させていくのです

邪神の高笑いが聞こえてきますが
その時は 全てにおいて手遅れなんです

人は能力が高ければ高いほど
好調であればあるほど
他人や良き存在の忠告には
耳を傾けない悲しい生き物です

転落して全てを失って
そして初めて気がつく

過去 6回とも
7回とも言われる文明の崩壊
それを超えて尚 この現世においては
人の魂は殆ど成長出来てません
凄く悲しい事です

世界の基本システムが変わらないかぎり
人間は延々と悲しい連鎖のサイクルから
解き放たれる事は出来ないでしょう

35万年間 もしかしたら と
少し期待はしたのですが
神化出来た魂はほんの一握りで
圧倒的多数はその魂を
闇に変質させています

ですが人間の魂には
本質的には神化の種が
内包されてるんです

正しき導きの神によって
やっと開かれてきたこの世界の
神様の光に導かれて
比較的闇の汚染の低い魂から
その芽が出始めてます

心の中に芽生えだした衝動
これは日に日に大きくなるでしょう

この先 導きの神の光は
更に強くなります

この光によって芽生える魂と
光を嫌がって抵抗する魂とに別れます

光を嫌がる魂は しばし力を持って
悪しき行いで世界を
混沌にしようと企むでしょうが
正しき導きの光りは日増しに
その輝きを増しますので
いずれ その光に焼かれて
悪しき想念の闇は
終焉を迎える時が来ます

既に地上神界は国常立尊様の治世が
磐石となりました

現在は幽界以下の世界の治安回復と
対宇宙人対策ですね

これにシフトしてます

南米での壮絶な?戦いの物語りなども
この先おいおい公表していきます

2月5日に この世界の改編の鍵である
イザナミ様・イザナギ様の
救出部隊も旅立ちました

あの2神が戻らないと
この地球に生物の生存環境を
再構築する事が出来ません

もし不在のままで次元融合を行うと
どうも不具合が起きる様です

そのシュミレーションは。。。
く("0″)>なんてこった!!

どうりでまだ行わない訳だと納得しました
イザナミ様イザナギ様の重要性

悪しき宇宙存在は
最初から理解してたんですね
あの2神が居ないとどうにもなりません

こりゃ救出部隊を率いる大魔王様の
絶好の活躍の場となりそうです

( ̄へ ̄|||) ウーム 高濃度の瘴気の中で
長期間それに曝される娘達が
ぱっぱら娘にならなきゃ良いなぁと
ちょびっと不安になってます

ところで 何故 あの空間にだけ
高濃度の瘴気が充満してるのか。。。

ふっと ある思いが浮かんで来ました
強大なエネルギーを持つ存在
そのエネルギーを利用して負の効果に
それを転化させていたのだとしたら。。。

世界に生物の種を蒔く力を
邪悪な力で転化させて
瘴気を撒き続ける

では瘴気の発生源には何が?
どうやら 謎がひとつ
解けたかもしれません

後は瘴気の濃い方へ進めば
おのずと目指す場所にたどり着ける

たぶん大魔王様は
既に気付いてたと思います
だから 自信満々だった

そう思います(;^_^A アセアセ・・・

あと現在 縁者の皆さんが
神域巡ってるお陰で
どこからかは不明ですが
干物龍神様4体を救出してます

まったくのカラカラ状態で身動き不可
さすがに動かせないので、
仕方なく私の中で4体充電中ですが

高位の龍神様4体は 
さすがにオーバーキャパで
ここ暫く まったく調子が出ません

早い所少しでも回復してもらって
ニライカナイの癒しの泉に
放り込みたいと思ってます

このまま私が充電しても
私程度の能力と容量では
1000年かけても充電完了しません

出来るのは緊急回避の
僅かな霊力供給のみです

本気でやったら
人間の体など
あっけなく崩壊してしまいます

まぁ でも少しふっくらしてきて
目がキョロキョロしてるので
そろそろ放り出せるかなぁ(^-^;

今の状態だと私も
上の世界と接続が
とっても不安定なので
早々に切り離したいんです

という事で なかなか先に進めませんが
現状は こんな感じです

ところでコメントが凄い量になってるけど
どうしようと思案中です。。。(ーー゛)

では ヾ(^_^)マタネー

(注)赤字が追記部分ですv(。・ω・。)ィェィ♪


旧正月を前に先祖が求めてるのは供養の祈りじゃなくて子孫の心の在り方の修正

記事の更新もですが
何かと遅れ遅れになってます

地上神界がそろそろ終わりそうなので
安心しきって気が緩んだ所に
大量の訪問を受けていて
ちょっと疲れが溜まってます

インチキ昇天ゲートがあっても
さすがに限度ってものがあります

神界のルールがある以上
どうしても私は一旦は
関わらないとならないので
1人に対しては 
ほんのタッチ程度の僅かな時間でも
あちらの存在との関与は
さすがにキツイです~(-゛-;)~

良き存在なら問題ないんですけどね
殆どは自力で
浄化出来ない迷いの霊と
進むべき道を見失ってるモノ達

タッチ程度でも そのモノが持つ澱みは
確実にこちらに蓄積しちゃいます

スライムちゃん達が都度助けてくれてますが
さすがに霊的な疲れが蓄積します

霊的な疲れって睡眠だけじゃ取れないって
最近 気がつきました

今までは 風呂入って睡眠取れば
だいたいは良くなってたんですが
最近 関わりが重いのか?
なかなか疲れが取れなくなりました

まぁ こればっかりは自分の霊的能力を
上げなきゃどうしようも無い事なので
さすがに神様だけに
頼ってても駄目なんですね

後は気合で頑張るしかないです

本当 人間の体の限界の低さに
今更ながら 悲しんでます(;-_-) =3 フゥ

改めて思うのは
幽界と人間世界は
まだまだこれからなんですよねぇ

しかし上の世界の影響は徐々に
下の世界を圧迫し始めました

今まで統治してた邪神様が
その運営をさぼってたお陰で
まったく取り締まりも受けず
好き勝手やってた邪霊集団が

突如現われた神界の警察機構に
慌てふためき 中には戦う猛者も居ますが
大半は本物の神様なんて知らない
半端なモノばかり

だけど逃げ回るのは とっても上手くて
かなりの数が人間世界に入り込んでます

人間世界に入ったといっても
目で見える訳ではないです

殆どは霊の世界ですから
目には見えないのですが
波長が合う人間には
簡単に憑依する事が出来ます

だから 最近やたらと変な事件が
多くなってないですか?

特に車の運転関連での事故・事件
煽り運転なんて端的に憑依を受けてる
人間の行いなんです

あと残念ながら年老いた人の
ブレーキ操作のミスもまた
邪霊による悪さなんですよね

ほんの少しの心の隙間と
悪く言う気は無いのですが
邪霊につけ入られる心の歪み
これがあるから影響受けちゃいます

年を取ったら お迎えの来る間に
自らの心のあり方の反省は
とても必要な事と思います

私は先祖供養なんかよりも
自身の心のあり方の見直しと反省!

こちらの方がよっぽどの
先祖供養なんだと思ってます

先祖が安心できる事ってのは
子孫が経済的に
繁栄する事では無いんです

経済的に豊かになっても
その子孫の心が汚れてしまって
他者に恨みを買ったりしてたら
それは巡って先祖にも悪影響を及ぼします

私も仕事で人間に関わりますけど
その関わりの中で学んだ事は

いくら先祖供養だと言って
一生懸命祈りを捧げても
その当人が他者を
ないがしろにしていては
先祖が供養されるどころか
先祖まで子孫の連帯責任を
背負う事になるという事です

先祖が供養を求めてる?

いえいえ 先祖は
供養を求めてるのではなくて
子孫の行いと心の在り方が
間違ってるから障るんです

子孫の間違いを指摘する為
障りを起こすんですが
皆 勘違いして先祖を供養する為に
一生懸命に祈りを捧げたり
墓を綺麗にしたり仏壇を豪華にしたり

違うんですよ
先祖は子孫の今のあり方だと
巡って皆が不幸になるから
それを教える為に障るんです

だから供養とは
自身のこころのあり方を修正する
そして その上で教えてくれた
先祖へ感謝の思いを届ける
これが最上の供養と私は思います

特に社会的地位を持つ者や
経済的に裕福な者は
その心のあり方に十分注意して下さい

皆さん その地位と経済力
自らの努力で築き上げたと思うでしょ?

実はそうではないよ!って言ったら怒りますか?

この世界で持てる力
これは神様からの【 試し 】 なんです

あなたに力を授けましょう
その力をどう使いますか?

これを神様は見ています
さすがに邪神統治時代であっても
これは変わりません

人間に様々な力を与えて
その人間がその力を
どう使って どう成長するか?

これは邪神の時代であっても
機能していた神様世界の仕様です

さて どうでしょうね 皆さん

私は公的な立場に就いてる管理職と
政治屋さん達は殆ど全滅と見てます

まぁ 政治に関わるなら
善人であっては駄目です

自分の信念の為なら
平気で嘘もつけるくらいでなければ
政治の世界では大成しないでしょう

私は政治家になるなら魔王になるつもりで
全力を尽くせ!と言います

ただし利他である事
私利私欲は論外です

国民の為 世界の為と信念を持つなら
とことん突き進め!と言います

信念を貫いたなら
例え地獄に落ちようが
神は必ず救いを差し伸べます

人の世界は正義より利益が勝つ世界
それが邪神が作ったスタンダードです

だから どうあがいても
世界は良くならない

金 富を持つ者が強者の世界

それが邪神が築き上げた35万年の世界の答え
心優しきものが どんなに優しい世界を説いても
富み の魔力に心奪われた者の心は救えません

世界と人を救うには 富 がものを言う
世界のシステムを
根本から変えるしか無いのです

そのシステム変更の権限は
今までの邪神の頭領は持ってませんでした

それは正当な主から世界を奪い取ったからです
だから世界は不安定なままな時代を続けました

まぁ 今から思えば全ては
国常立尊様達に仕組まれた
35万年に及ぶ未熟なる魂たちへの
学びの時間を与える為だったんですけどね

天帝の密命を受けた
スサノオ様が登場した時
国常立尊様と豊雲野尊様が
精神的に幼い地球の神々を
宇宙の民と対等に交流出来る様
鍛え上げる為に計画を立案
盤古大神と大自在天神が賛同して
その後の国祖引退への流れとなります

ただイザナミ様・イザナギ様の封印に関しては
これを行ったのは邪神達ではなくて
そう見せかけた悪しき宇宙存在
ドラゴニアンの技術でも無理な封印装置
あまりに強力で高度すぎる為に
その存在を隠しきれてないのは
わざとなのかこちらを侮ってるのか?

まぁ その件はそのうちに
判明するでしょう

さてと 茶番劇とも知らずに
邪神の頭目になった
偽盤古大神こと
ウラル彦夫婦とその配下
今はひっそり最後の時を
待つ身になってます

主だった配下は去り
城は寂しいかぎりですが
35万年も栄華を極めたから
良い神生(人生)?だったと
私は思いますよ(;^_^A アセアセ・・・

既に存在そのものが過去となり
そのまま歴史の中に消えそうです

討伐すら神様の議論から消えてるんです
神々様の視線は既に宇宙へ向いてます

だけど その前に
現世人類ですよゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

確かに放っておいても
たぶん次元融合で勝手に
世界は変わるんですけど

それじゃ人間があまりに哀れ

なので 出来るだけ時間まで
人類も意識改革をしましょう

って話が現在です

既に準備段階は終わってて
あとは地球さんのエネルギーの
再充填を待つだけとなってます

残る案件は世界が融合してから
それで十分可能だし
実際 世界が変わった方が
皆さん ちゃんと話を聞くでしょ?

それまで種を蒔いて芽が出た人だけ
先人として導き手になれば良いだけです

事がここまで進んでしまえば
後は手放しでも大丈夫なところまで
神様世界は進んでます

ぶっちゃけ 日本だけ変わればOK
世界の修復は 世界が融合してから
ゆっくり行えば良いんです

その為の日本と日本民族です
そのDNAにはちゃんと
仕組みが施されてます

だから日本という国は
世界でも異質な国だと言われてるんです

どんなに叩かれても壊されても
不死鳥の如く蘇る事が出来るのは
この国が持つ霊的磁場と
仕組みの影響なんです

世界の修復と再生は
100年位かけてゆっくり行えば良い

そして地球が安定したら
宇宙の秩序を回復する為に
私達 地球に生きる魂たちが
宇宙の調停者となる未来が待ってます

この先は世界観も寿命も
時間の感じ方もまったく変わります

全てはこの先の未来の為のプロローグ
本番はこれからです

イザナミ様・イザナギ様救出の為
部隊編成と装備を行ってましたが
全て完了しまして出発は
2月5日との事です

参加艦艇 スサノオの娘500隻

参加人員 神と上級魔族合わせて10万人(神)
各艦に人員200名ずつの乗艦
機動兵器はなぜかリックディアス?に
対瘴気装甲?などという物がゴテゴテ付いてる
これが各艦20機ずつ
全員装甲服なる対瘴気装備
装甲機動車は現代の8輪装甲車と
見た目は ほぼ変わりません
ただし浮きます 殆ど浮いて移動します

個人的には攻殻機動隊の
多脚戦車が良かったんだけどなぁ

なんかラボから駄目出し受けて
その案は却下となりました(x_x;)シュン

救出部隊を率いるは盤古大神さんの
直属の腹心の魔王様
で副官は国常立尊様の腹心の神様
お二方共 名称については
しばし秘匿事項だそうです

お二方 35万年前以前からの
旧知の仲で心配無用です(^^ゞ

道案内は役の行者さんの前鬼・後鬼さんと
かつての部下5名
ニライカナイの癒しの泉で
皆さん 療養中です

これに なぜか役の行者さんも
参加する気満々なんですよね(^^;;

前鬼・後鬼さんが戦闘で墜落したのが
1万5千年前で そこから1万2千年かけて
紆余曲折を経て現世に戻って
そして役の行者さんと知り合ってるんです

彼らが1万2千年かけた道程を
僅か数十日で辿ろうって言う
なんか無謀すぎないか?と
そんな気もするんですが

そんな話は誰も聞いちゃいない様で
皆 今はラウンジで
盛り上がってる最中です(T▽T)アハハ!

とある女神様がそれを見て
「馬鹿ばっかり。。。」と呟いたとかなんとか(笑

さぁ 世界が動き出します

では またね~~♪(*^-^)ノ~~



役行者の登場ですが。。。関わりが(~_~;)

現在進行中のご神行プロジェクト

現実世界の縁者+神様・悪魔・精霊が
一致協力しての最大の案件です

どれが欠けても成就しません

世界をひとつにつなげるかもしれない
最後の鍵を握る夫婦神

イザナギ様・イザナミ様 の本体の救出と復活

こちらの関わりが始まって
チラチラと現われる様になった存在

それが 役の行者 です

今まですっかり忘れてました``r(^^;)ポリポリ

でもねぇ 現われる姿を見て
それが役の行者とは思いたくない

だけど役の行者なんだろうなぁ
私の意識はそれを認識するのを
はっきり言って拒否してます

相手は身分を言いませんし
名乗りません

でも 何故か判るんです
なんでだろう?;;;;(;・・)ゞウーン

かつて私も駆け出しの頃
凄く憧れた存在が役の行者

それが目の前に現われたのに
それを拒否したい自分が居ます

その理由なんですが
とても一時代を作った凄い存在には見えない

悲しいくらいに邪鬼 餓鬼の姿をしてるんです

確かに現実に存在したのだと
私は確信出来ました

ですが歴史で語られるのとは
やはり違う生き様だった様です

後世に伝わってる話は かなり盛られてます
実際は やはり人間だったんですよね

ただし霊力は凄まじかったみたいで
その力に次第に振り回され始め
その思いは 後半生歪んでしまった様です

鬼や神と呼ばれる存在を
霊力によって屈服させて無理やり従わせる

そのやり方は やはり長くは続きません
歪みは次第に大きくなり生を終える頃には
悪しき闇に心身共 
彼は飲まれた様に感じます

そして その存在に私は語り掛けた時
全てを包む様に大きく清浄で
限りなく慈愛に満ちた存在が
彼の中から突然に現われました

残念ながら私程度では その存在を
姿としては見れませんでしたが
限りなく慈愛に満ちたエネルギーの塊は
それが神であるという事は理解出来ました

その存在いわく 役行者は私の分身
あの時代に修験道の開祖としてのお役で
地上に出したのですが
やはり その力は表裏1対の危険な力

人の身では抑える事 やはり無理でした

長き時間 闇の中に隠れてましたが
時代の転換点を迎えた今

この者が持つ力が役立つ時と思い
この場に現われるを願いました

かの者に従う鬼やモノ達にも
それが福音となりましょう

是非共 同行させてやってください
従う鬼は良き道案内となるでしょう

これで浄化が進めば
役行者はまた私の元に戻る事も出来ますので
どうぞ 良きご配慮をお願いします

と、ほぼ一方的に
勝手にお願いして消えました~(-゛-;)~

キーを打つ自分自身
文面を見て呆れるばかりでして

ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 一方的過ぎるでしょう。。。

うーん 役行者さんを
よくよく見ると 何故か
過去の関わりが見えてくる

あなた 相当 邪魔してたでしょう!
駆け出しの頃とか 私呼ばれてたと思ったら
邪魔してたんだね ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

まぁ 秩父は好きな場所だったから
良しとしますか o(*^▽^*)oあはっ♪

どうやら役行者さんが連れてる前鬼 後鬼が
封印の場所を知ってるみたいで
彼らが道案内となるようです

ここまで情況が進展したのは
縁者の皆さんの行動力のお陰です

縁者さん達が自ら考え巡る事で
因縁の赤い糸が紡がれていきます

役行者さんについては 
まずは浄化が先で
ニライカナイにある癒しの森の泉で
沐浴してもらいます

ここは各種 精霊さん達が
その身を浄化する為の場所なんです

勿論 人霊も神霊も悪魔であっても
浄化の効力ありますので
皆さん 利用されてます

泉というと冷たそうですが
そこは ほら 霊的世界ですから
冷たさは感じない世界です

慣れれば自分の意思で
温泉とも感じる事が可能な便利な世界です

お盆の上に徳利にお猪口が乗って浮いてる(^^;;
温泉みたいに使ってる方も居ますねぇ

まぁ こんなお茶目をするのは
だいたい察しがつきます
ねぇ ツチノコ様~♪
( =_=) ジィー⇒⇒⇒⇒⇒() ゚0゚) グサッ!!

ちなみに縁者の方々も
寝てる間に ちょくちょく沐浴してますよ

皆さん 寝てるんだけど泉の中
ちゃんと浄化が進んでるから
安心してくださいね

探索部隊の編成も進んで
艦の改修は終了してるんですが
まだ搭載する機動兵器等の対瘴気装備が
もう少し手間取りそうなので
それが済んでからの出撃です

旧正月 2月5日を挟んでの展開となりそうです
去年9月からは
神様世界も新暦に統合してますが
神界 幽界ともに広いので
まだまだ旧暦で動いてるモノ達も多数います

やはり まだ旧暦に引きずられる様ですね

現実世界で起きる痛ましいニュースに出会う度
一刻も早く世界を変えてしまいたいと切に願います

次元融合が一日延びる度
覚醒する魂より闇に沈んでしまう魂の方が
数千倍多いと感じます

この世界は どうあがいても幸せにはなれない世界
邪神が人間に転生する魂を
闇のサイクルから逃さない為に作ったシステムですから
正常な魂であるなら
この世界が息苦しいのは当然の事です

日本は世界一「若者自殺者」を量産している国なんです
この事実から目を背けてはいけません

美しい国日本の裏の顔は とても醜いんです
私は この国が好きだけど大嫌いです

私には現実世界で行使できる力がありません
ただ神様の言葉をブログで流すだけです

もし 私が神様であって世界に行使出来る力があるなら
即時 次元融合を行ってると思います

現実世界を思うたび とても悲しい気持ちになります

祈りは行動を伴って初めて力となります

ただ祈るだけ はそれが何万 何千万集まっても
単なるパフォーマンスにしかなりません

スピリチュアルを語るなら気が付いてください
この世界は現実世界です
現実世界は思いと行動が共にあってこそなんです

祈る だけはもう止めにしましょう
現実と共に歩むからこそ 
祈りと供養は力となるんです

その為に人間には考える力と
行使出来る体 手足と
言葉を発する事が出来る口が付いてます

まだしばしの時間があります
意識の修正はまだまだ間に合います

スピリチュアルを語る者達の意識改革
私が関わる霊的存在達は切に願ってます

では ヾ(^_^)マタネー

縁者の皆さんの頑張りでイザナミ様 イザナギ様の救出開始!

日曜まで怒涛の連勤だったんですが
風邪が流行ってまして
私も少し風邪気味の中での仕事と
現在 否が応でも進行してる霊的案件

イザナミ様 イザナギ様の救出に関して

ほんの数秒間 垣間見た黄泉比良坂は
魂を汚染するほどの激しい瘴気に満ちてて
これが黄泉の国の入り口とは
私には到底信じる事が出来ません

その場所は死者の赴く場所では無い
そこに蠢く魔蟲の群れを見ても
到底 人の魂が正気を保っていられる場所では無く
僅か数秒間 霊的に垣間見ただけで
その影響で私は霊体が汚染されてしまって
スライムちゃんに浄化を
手伝ってもらう事態に陥ってしまいました

あの空間は私が知らない世界でもあります

霊体の汚染によって僅かの時間ですが
上位存在との霊的通信がストップしてたのと
現実的な疲労と風邪気味と

それでも追加される霊的情報の蓄積

流石にダウン状態でした (≧≦) ゴメンヨー

仕事も年休1日貰って月~水まで
やっと休みになったので
この間でどうにか正常を取り戻したいです

と思った矢先 うちの飼い猫の一匹である
メロン君がなにやらオシッコが出ない様子

しきりに陰部をなめ続けてるし
見える目の前で
布団の上でオシッコをしようとしたり

だけど まったく出ない
これは まずい!で今日は日中
獣医さんに行ってて時間が潰れました

にゃんこの下腹部を触ると
膨らんでるんですよねぇ
膀胱満タン状態で
とても気持ち悪かったと思います

でもって獣医さんは女医さんなんですが

まぁ 手馴れたもので軽く爪を切った後
おちんちん(笑 に管を通して
それに小さな注射器(シリンジ)付けて
尿を吸い取っていきます

まぁ 出るわ 出るわ
こりゃ 気持ち悪かっただろうなぁ
良くがんばってくれました( i_i)\(^-^ ) ヨシヨシ

尿が無くなるまで吸ったら
抗生剤入れた洗浄液を
注入・吸引 を数回繰り返して終わりです

終始大人しかったので良かったです

中には大暴れする個体も居るそうで
そうなったら麻酔しなきゃならないそうです

採取した尿で簡易検査しましたが
全部 良性で尿詰まり以外は
まったくの健康体との事

家に帰ってすぐ餌をバリバリ食べて
何事も無かったみたいに大暴れ

元気一杯をアピールしてます

まぁ 何はともあれ一安心です
ところで 以前も別の猫(マロン君)が
やはりおしっこ出なくなって
同じ女医さんに処置して貰ったんですが
帰ってきてから甘える事 甘える事

暫くはべったり張り付いて離れません
まぁ これはこれで可愛いくて
私も癒されまくってるんですが
流石にキーを打つ両手の上に
どっかりと乗るのは勘弁して下さい

なんか奇妙な文字列が。。。(>▽<;; アセアセ

現実的な病気や怪我は
神様に関わってても防ぐ事は無理です

ただ 大事には至らないようにはしてくれます

この獣医さんは凄く信頼できる
とても優しい女医さんなので
つくばみらい市の方は是非 診察して貰って下さい

(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!! 男性の方々 相手は獣医さんです
ご自身の診察はご遠慮くださいませ( ̄w ̄) ぷっ

紫峰が丘動物病院
紫峰ヶ丘動物病院の口コミはこちら

さて 地上神界については
かなり事態が進んでます

私もすごく書きたいんです
とてもビックリする情況と化してます

ただし その前に幽界の大掃除ですね

イザナミ様 イザナギ様の救出 についても
これに関連してる気が と~っても濃厚です

既に避けて通れない障壁と化してます
今は邪魔するモノ達が大挙して押し寄せてる段階

このブログに関連してる縁者の皆様も
かなり影響受けてる筈です

今回の案件はあまりに大きすぎて
さすがに私だけでは背負いきれないんです

だから皆さんにもリソースを分けて貰ってます

ここまでブログが進んで
関与される人員が増えたので
やっと最大案件に取りかかれるとの
上位の神様の判断と思います

みんな く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!

少しだけリンク切れてたけど
用心棒さん達は
皆で対処してくれてました

うちの龍神さんと摩利支天様
もう 完全に夫婦状態で
ニライカナイのラウンジの和室でくつろぐ二人

良く見るとツチノコが2体 ゴロゴロしてる~(-゛-;)~

あぁ 摩利支天様って龍神様だったのねぇ

結婚式挙げる?って聞いたら
世界が変わって落ち着いてからね!って
笑顔で言われちゃった 

もう ご馳走様です ┐(*´~`*)┌

今 進んでる皆さんのコメントですが
私自身 中途半端に関わりたくないので
中断してるコメントを全て書き上げますので
その流れでつながると思います

皆様の見識と推理と行動力に
とても感謝しております

しばし そのまま続けて下さい

がんばって追いつきたいと思いますが
現状 まったく追いつけてませんので
平にご容赦願います

なにぶん 私は一人作業の上
先人みたいに神速の関わりは
持ち合わせてません

なので気長に関わっていただけたらと思います

イザナミ様 イザナギ様の封じられた風景
皆様が頑張って下さってるお陰で
その風景を一瞬だけ垣間見る事が出来ました

その存在はエネルギー体ではあるんですが
映像は擬人化したものでした

私と関わる神様達は悪しき神霊であっても
地球環境の神霊であるなら
全てを許す気でいたんです

事実 現在進行してる地上神界の展開
それは宇宙人の関与を除いて
ほぼ許す方向で進んでます

既に地球での神界世界では
ほぼ終了してて
後は現人類の始祖を作った
宇宙人との因縁の決着

この段階に事態は進んでるんです

全てを許す気でいたのに
あの凄惨な光景を見てしまったら

さすがにこれだけは許す気が失せました
久々に心の奥底から沸き起こる怒り

まだ こんな感情が自分の中にあったんだなぁと
少しビックリしてます``r(^^;)ポリポリ

イザナミ様 イザナギ様 を封じたモノ達
いまだ その存在は不明ですが
場所は特定出来たので
現段階ではニライカナイにおいて
救出用の戦艦の改修作業を行ってます

さすがにスサノオの娘であっても
通常装備では
あの猛烈な瘴気の空間に
長時間は居られません

無明荒野探索用の外装に
更に防御結界を組んだ複合魔法装甲
それに個別に動ける機動兵器も装甲強化して
参加する人員もエネルギー量の多い
上位神霊・上位魔族が主体となります

さすがに上位精霊であっても
あの空間は無理だそうで

今回指揮を取るのは
なんと盤古大神の直属の魔王様です

魔王様曰く 

ワシにも活躍の機会を貰うぞ!との
勇ましいお言葉

という事で私はビールでも呑みながら
高みの見物と。。。強制連行:ヽ(゚▽゚ )-C<(/;◇;)/ イヤァアアアアア!!

強化型スサノオの娘 500隻

機動兵器はリックディアスみたいな型してる
さすがに場所が場所だけに
今回はバルキリーの可変モデルは使わないんだねぇ

それと装甲機動車の組み合わせに装甲服
完全にSFアニメの世界です(^^ゞ

さぁ いよいよ黄泉比良坂の奥へ
古の神々様が進攻します

霊的世界のクライマックスの始まり 始まり

では またネェ~(≧◇≦)/゙゙゙゙ヾ






黄泉比良坂 そこは鬼女の住まう場所

年末の12月20日あたりから
コメントへの返信が滞るようになりました

で、とりあえず12月20日のコメントへの返信です
何が阻害原因だったんだろうと
私も興味津々なんですが
やはり 関われば かなり心臓が痛いです(-"-;)

===========

以下 頂いたコメント Q&A

赤の文字が読者さん
黒の文字が私の見解となります

他の読者さんにも
十分楽しめる内容と思いますv(*'-^*)bぶいっ♪


佐野さん、ご丁寧な返信
ありがとうございます。

おそらく、佐野さんにとって
ミロク関連情報は
禁則事項となっているのでしょう。

ミロクやミロクの世については、
「日月神示」や「大日月神示」に
ある程度書かれてはいますが、
全貌を明らかにする時期では
ないのかと思います。

そのことが確認できただけでもありがたいです。

イザナギさん、イザナミさん、
アマテル(真の太陽神:男神)さんについては、
世界の地上神界が制覇された後に
明らかになってくるかと思われます。
彼らについての情報開示も、
どうやら禁則事項に当たるようです。

みなさん、それぞれ役割があり、
守備範囲が異なるので、
アクセスできる情報範囲に
制限が加えられている様に感じます。
私は霊的能力(霊視や霊聴)は全くありません。
霊能力者としてはレヴェル0です。
 
のの
2018/12/20 09:44


世に出てる信示の全貌が明らかになるのは
世界が変わった後で
それに関わった神霊や人々が
歴史認識としての確認作業を通してとなるでしょう

全ての信示には神の伝えたい事
邪神 邪霊が邪魔したい事

その両方の関わりが入り込んでます

霊的知識・見識が増して
その人の霊的レベルが上がると
読んで内容の違和感に気が付きます

導く存在は正邪 両方に関わらしておいて
後に続くものが自らの見識でもって
その違和感に気が付く事を望んでます
最初は右も左も理解出来ませんから
鵜呑みでも構いませんが
いずれ それでは
立ち行かなくなる時が来ます

それは その人間の霊的限界ではなくて
更なるレベルへと上がる為の扉であると
理解しておいて下さい

霊が学べる霊的知識
人間の状態で学べる霊的知識

これは人間の状態で学べる知識の方が
圧倒的に量と質が上であると言えます
だからそこ 皆 不便極まり無いのに
現象界へ出たがるのです

イザナギさん、イザナミさん については
現状 私は知識不足です
上からも その詳細は聞かされてませんし
本体の所在もいまだ不明です

太陽神?は私には女神なんですけどね
基本的に重要神は皆 
私の場合は女性の姿されてます

ただし精霊や上位神にとって
性別は無いに等しい
あまり重要な事では無いです

それよりも魂の相性が重要
あちらの恋愛とはとてもシンプルで
魂が引き合って好意が生まれ
傍に居るだけで幸せ満載なので
人間みたいなエロエロする必要も無いし
性別そのものも
意味を成さないという事です

だから精霊は好きな相手を見つけると
勝手に居憑いてしまいます(^^;;


神浄討魔のお仕事

12年ほど前に、見えない存在から
魔族討伐のクエスト業務が与えられ、
大変な日々を送ることになりました。

後半は封印されていた神々の
封印解除と浄化業務が与えられました。
これを、神浄討魔の業務と呼んでいます。
レヴェル0の霊能力者でなければ
成し得ない業務だと聞いております。

連絡はすべて
目に見える形の暗号で与えられるのです。
たまたま通りがかった車のナンバーとか、
目に飛び込んできた看板の文字とか、
ありとあらゆる視覚情報に
暗号が込められているのです。

それを読み解くための
解読アプリが強制的に
インストールされていたのかもしれません。
頭おかしくなったかと思いました。

ほぼすべてのクエストが完了した後、
縁のあった神様と
心の底でお話できるようになったのです。
しかし、未だに見えないし聞こえないです。
クエスト中、頼りになったのが、
霊媒師神人(かみひと)さんの
降ろされていた「大日月神示」です。
FBへの掲載記事は、
同時進行のレポートとして
読まさせていただいておりました。

彼は、伝えるお役だそうで、
本人は自動書記で下ろされる
内容についてはよく分かっててないと
おっしゃっていました。
彼のアクセスする霊団は
銀河団を統べる統合思念体だそうです。
この神の経綸は地球だけに関わるものではなく、
宇宙全体に関わるものだそうです。
「地球は宇宙の雛形」だそうです。

全宇宙が次元統合されるのかもしれません。

のの
2018/12/20 09:45


私の行ってるような神様の仕事は
沢山の霊能者が行っていると
私を導いてくれたお不動様は語ってました

皆さん それぞれがスタンドアローンで
横のつながりは持ってません
それはその霊能者を導く神霊も同じです

万一 失敗しても影響を最低限に留める
皆が決死の覚悟で
人として生まれたそうです

たとえ殆どの神霊団が邪神に負けても
ただ一人 ただ一系統の
神霊団が成功すれば
それは全ての成功を意味するのです

その為に力が及ばないを
自ら自覚してる神霊団は
あえて囮となって邪神達を引き付けて
玉砕の道を選ぶも多かったのです

そんな尊い犠牲の上に
今のご神行が成り立ってます

神様からの指示は
本当に判りづらいし
謎解きばかりです
それは私も同様でした

時には同じ事のループも
限りなくありました
そのあたりは皆さん 同じですね(^^)

今回の最終目的は
人類と地球環境の
宇宙世界への仲間入りです
なので神と悪魔と霊しか語れない者では
その先の扉にアクセスする事が無理なんです

宇宙だけを語るのもやはり駄目
両方 バランスよく
関われる霊能者さんが
今回は必要な局面となってます


Stand Alone Complex
星の神であるスサノオノミコトさんが
地上に分身体を送り込めるように、
他の星の神々さまも
その分身体を送り込めると考えるのが
妥当であるかと思います。
対抗勢力はその分身体を
陰陽師として送り込み、
正神たちを全国各地にある神社封印結界に
封印して回っていたのではないかと思います。

2017年までは
星の神と星の神の戦いが
神界で行われていました。
その最終決着が付いたので、
現在地球神界への戦いへと
波及してきているものと推測されます。

神人さんはじめ、
この戦いに関わってきた人たちは
ひとまず任務完了です。

この戦いには
実に多くの人々が
関わっているように思われます。
それぞれが独自(stand alone)の活動をなし、
すべてが同じ目的に向かって
集約(complex)されている。
そのように感じます。

誰ひとり、その全貌を
把握できないように
うまくコントロールされているのかもしれません。

のの
2018/12/20 09:49


星の神であるスサノオノミコト様
この神様は少し別格と思って下さい

天帝が遣わした懐刀であり
そのエネルギー量は惑星霊を遥かに超えて
星系を作れる程の存在なんです
勿論 とんでもなく高レベルな存在で
その本体は私には輝く光の海 にしか感じれません

一度 指令を受け取るために
アクセスした記憶がありますが
それはそれは優しい慈愛に満ちた光の海

その中では何故か自分は足を抱えて
まるで胎児になった様な格好となりました

そして至福と感動に胸は一杯になり
もう何も要らないから
ここでこのまま
居させて欲しいと願ったのですが

帰って使命を果たせ!と現世に返されました

何か重要な話を聞いたのですが
その時の私は現世にただ一人放り出された
その悲しみに涙が止まりませんでした

出来れば またあそこに戻って
光の海に溶けてしまいたい

今でも そう思うんですけど
慕ってくれる精霊や神使さん達との所帯が
大きくなりすぎて
今では放っておけなくもなりました

皆との出会いも又
かけがえの無いものです``r(^^;)ポリポリ

神様に関わる人達の任務は
まだまだ これからですよ?

今は地上神界はクライマックスですが
霊界・幽界・人間世界へと波及しますので
むしろ 今までは前半戦で
これから後半戦が始まる段階なんです

後半戦は読者さん 縁者さんも
皆さんが主人公となりますから
がんばってくださいね(o^∇^o)ノ


イザナミ・イザナギ・アマテルヲヲンカミ

佐野さんは、
人霊にはアクセスできないと伺っています。

つまりはそういうことです。

ことは、皇室に関わることなので、
最重要の禁則事項になっているかと思います。

のの
2018/12/20 10:05


実は人霊にアクセス出来ない訳では無いです
基本的に私は関わりたくないんです

関われば 人霊が持つ
その波動低下の波に呑まれる
それが嫌なんです

皇室についてもお不動様から聞いてるので
その系譜は一応 知ってます

でもね 彼らで大丈夫なら
それはそれで良いと思うんです

あんな面倒な事 皆やりたがらないので
率先して引き受けてくれるなら
それで良いと私も関わる皆もそう思ってます

系譜や血筋なんて些細な事 気にしません

佐野さま 縁者のみなさま

こんにちわ。
イザナミはんと
イザナギはんの封印解除ですか~

難儀な課題ですね。

とりあえず、近江の国の
リアドラに行ってきました。
廃村区域で誰一人会いませんでした。

佐野家ゲートに変化はありましたか?
時間は、13時~15時くらいかな。

猿軍団と対峙しましたが。。。。

1件目
行先は、彦根市 大杉神社(北原竜宮)

写真は、下記です。
https://yahoo.jp/box/dklmUX
封印解除のヒントになればええけど。

2件目 比婆神社

林道で道がわるく、
大杉神社(北原竜宮)から
1時間歩いていったけど、
山頂まで体力が持たずリタイヤ
帰り入り口の鳥居の紙垂が
ブンブン揺れているのが
非常に悔しかった。
今度は、スーパーカブで
チャレンジします!

神域にはいったから、
少しは封印解除への糸口がつかめました?

参考URL
http://on-linetrpgsite.sakura.ne.jp/cat108/post_314.html

メタボスライムには、キツイ登山でしたわw。
神気を頂いて感じで心地よかったです。

さて、仕事しよ。。。
かつ@美濃のメタボスライム
2018/12/20 17:20


かつさん ご苦労様~o(*^▽^*)o~♪

イザナミ様 イザナギ様の封印解除
これが最後の重要案件かもです

確かに難儀です
下位の分霊を開放したり
アクセスしてる霊能者さんは
居ると思うんですが
やはり最上位の本体までは
まだ辿りつけて無い気がします

これ書いてて 物凄くエネルギーを
持ってかれるんですよね
凄くキツイ情況ですって

なんか凄く見たくない存在達
あれ?黄泉比良坂が広がってる

.....∑ヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!なんか居る~
凄く薄気味悪い風景の中
なんかうごめいてる。。。

慌てて意識をシャットダウンしました

関わりたくない!

本能が そう激しく警告してる

これか 本能が激しく拒絶してる
ヤバイ なんかロックオンされた
警報が激しく鳴り響いてる

体の芯から震えが なんか来る~!
とりあえず龍神様と摩利支天様が来てくれたので
ちょっと安心 だけど まだ手が凄く震えてる

これは 初めての経験です(~_~;)

とりあえず やっと落ち着いたけど
なんだったんだろう 今のは。。。

これが伝説のイザナミの鬼女達か?
捕まったら晩御飯確定しそうです

比婆神社 検索したら.....∑ヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!

かつさん 大当たり引き寄せちゃってます

まさか この後 また行ってます?
しばし行っちゃ駄目です

ここは縁者の方は まだ行かないで下さい
鬼女が溢れかえってる なんで?

しばし関係が落ち着くまで。。。

ずっと関われないのは 
ののさん関連かと思ったんだけど
これが当たりでした
しばし情況が落ち着くまで

比婆神社はさわらないでおきます

そのうちに何か出てくると思います

ただ こうやって書けるという事は
事態が進展する兆しと感じます

やっと伊邪那岐命・伊邪那美命の謎

これに迫れそうです が
今は これで私も一杯一杯になりました

後は龍神様と摩利支天様にお任せして
いったん 退きます

って書いた瞬間 部屋の中で大きな音(ポン)

あぁ 心臓が痛い~~ (* T-)アダダダ


では またネェ~(≧◇≦)/゙゙゙゙ヾ

国常立神軍 南米幽界にてレプティリアン・ドラゴニアン連合艦隊と交戦せり!

現在 国常立尊様は艦隊を率いて
南米幽界で大規模戦闘の真っ只中です

詳細を書きたかったのですが
ちょっと重大な秘匿事項に関わる件があって
あと数日 公開は待て!との
命令が出ちゃいました (≧≦) ゴメンヨー

戦闘自体は味方の圧倒的有利に進んでるので
まぁ 心配は無いんですけどね
相手は 今の人類に関わる原初の神々(トカゲ)

昨日の情報貰った時点で

敵の第一波の数は約1万隻(なめられたもんです)

戦闘4時間 敵方損害多数(ほぼ壊滅)で撤退


味方の撃沈は無し 
大破28 中破2800 
小破以下は多数だけど戦闘に支障なし

大破の艦もコアブロックは無傷なので問題なし

どうなるやらです((o(^∇^)o))わくわく

昨日 仕事の最中なのに
最新情報を届けてくれた艦娘

3万6千隻の一斉砲撃を
音声フィルター無しで聞かせてくれた

霊界は擬似宇宙空間で
現象界みたいに真空では無いです
だから空間での活動も可能だし
音も聞こえるんです

だから砲撃音もそのままストレートです

それから小一時間 耳がキーンとして
音が聞こえなくなった!

ヾ(`◇´)ノ彡☆コノ!バカチンガァ!!

凄い大迫力だったのは良いけど仕事中です
鼓膜が破れたかと焦りましたよ

で、遠く離れた場所だから
自分には影響無いよなぁと安心してたら
とんでもなかったです

日曜日一日中 
邪霊の団体の訪問(攻撃)で
久々に霊的に かなり疲弊しました

今 なんとか書いてるけど
自分自身はかなりな
ヘロヘロ状態で
せっかくの休日なのに
ほぼダウンで終わりました(T▽T)アハハ!

でもってやってくる団体

指揮官クラスと言葉が通じないから
なんか変だなぁと思ってたら
あっちの星の方々だった(-o-;

表情が無く無言って言うのは
限りなく不気味です
生体ロボットなのかも?
従うのは地球の邪霊達だけど

しかし従うのも大変だろうなぁと
少し同情しました

本当 久々に用心棒さん達総出で
撃退に当たってくれたので
とても助かりました

摩利支天様 メッチャ強いです
今後 いじるのは止めようと
静かに思いました_(^^;)ゞ

トカゲの影響力は凄まじいですね
霊的世界であっても地球の霊達が
かなり支配下に置かれちゃってて
邪神の次は宇宙トカゲが相手です

たぶん 熱心な読者の皆さんも
影響出てると思うので
体調が危なかったらコメント下さい

一応 ブログの縁者さんのところは
見回りしてくれる様に頼んでますので
体調不良の際は
慌てずに龍神様に声を出してお願いするか
お不動様の不動真言を唱えて
助力をお願いしてみて下さい

 「のうまく・さんまんだーばーざらだん・
せんだん・まーかろしゃーだーそわたや・うんたら・たーかんまん」
 
 です

私が関わる神様達はちゃんと助けてくれます

しかし とうとう 彼らも本気になったみたいです

古き龍神 VS 邪神 はもう殆ど終焉で
ヨーロッパの偽盤古大神はしばしの放置プレイ

次の展開は 

地球の神+全ての霊 VS 侵略者達

こうなると その余波は
確実に現実世界に及んで来ます

彼らは現象界で生活する
人間のDNAを操作して
地域による言語の違い
人種による肌の違い
そして性格の傾向などなど

人間が相争い融和出来ない様に
仕組んで来ました

奴隷 戦争 欲を刺激する経済
全ては地球環境の魂を堕落させ
自分達の奴隷とする為の準備だったんです

天帝の計画を根本から覆す
彼らの策略

これを知った古き龍神達は
一計を案じて
その計略を逆手に取って
彼らの進んだテクノロジーを吸収しつつ
地球環境の魂達の霊的神化の促進
これも行ってしまおうとの
一大計画を敢行したのです

35万年以前の地球環境では
残念ながら進化した宇宙人達には
全てにおいて太刀打ちは出来なかったのです

35万年かけた壮大な計画のフィナーレが
やっと今 訪れたんですね

事が上手く運べば今年には
新たな世界に突入するでしょう

遅くとも2023年末までです

それは世界の終わりでは無く
私達が新たな世界を迎える始まりなんです

だから恐れる事は何もありません
ワクワクしながら その瞬間を待ちましょう

巷のチャネリング情報で語られる様な
破滅的次元上昇(アセンション)は起きません

新しい世界に残れるなどの魂の選別もしません

地球は次元融合を行って
神と悪魔と精霊と人間と宇宙人等が
全て同じ世界で活動する情況となります

悪魔にも良き存在は沢山居ますし
精霊には正邪取り混ぜて沢山います

宇宙人に関しては距離を置いてください
全ての話を鵜呑みにはしない様に!
その情報 どこまで正しいか
その判断が出来ますか?

良き宇宙人も存在しますが
我々を利用しようと虎視眈々と狙ってる存在も
これもまた 膨大な数なんです

まずは私達は地球環境のみでの自主独立

これが先決 その為の防衛力は
ちゃんとスサノオ様が用意して下さいました

新たな世界では創造系の魔法も使える様になります
これによって貨幣に縛られる経済も崩壊します

今後は嫌々 働く必要は無くなります
皆 自分の好きな事を仕事に出来ます

心配は無用です
人間は本来 誰かに喜んでもらいたい
誰かの為になりたい生き物なんです

支配構造も変化しますので
今までの様な力での支配は
この星に限っては終焉となります

今までは言葉で巧みに他者を欺けましたが
世界が変わった後は それは通用しません

見た目で その人物が判断出来る様になります
心が見た目に反映されちゃうので
内心を偽る事の無意味さを知るでしょう

人は心から湧き出る思いで全てを知るでしょう

誰が指導者で誰が敵であるか
世界が次元融合した後は
自ずと理解できる世界となります

旧世界の武器は過去の遺物となります
使うのは構いませんが
それが神化した者達には
まったくの無意味だと知る事でしょう

霊的世界との垣根も希薄となりますので
先に旅立った愛しき人や先祖やペットなど
会いたいと思えば会う事も可能ですが

世界が変わった後では
一時 会う事になっても
自分達の立ち位置の違いの認識

これによって 
自ずと全てを理解する事でしょう

世界が混乱するのは ほんの一時です

後は全てが笑顔に包まれる世界になります

この星は天帝が作った宇宙最後の希望

私達は 今後 宇宙の秩序を安定させる為に
宇宙の要となる事が期待されてます

時間の認識と感覚

これもまた 現在とはまったく変わっていくでしょう
もっと ゆったりした時間認識へとシフトします

私達は次元融合した後は
精霊と契約?してパートナーとなるでしょう

現状 見えませんけど既に
精霊と契約しちゃてる人が存在してます

まぁ まだ現状は本人達には
その認識は無いでしょうけど_(^^;)ゞ

気の早い樹精霊(ドライアド)は勝手に
パートナーを見つけて
既に居ついちゃってますね

これって憑依なんじゃなかろうか。。。(-"-;)

まぁ こんなところで今日は終わります

(ノ_-;)ハア…コメントに返信が出来ずに貯まる一方です

神様世界の情報公開が最優先事項なので
皆さん ごめんなさい ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ


では またネェ~(≧◇≦)/゙゙゙゙ヾ





【追記あり】 緊急告知 って大げさですね(^^;)

記事を楽しみにしていてくれる皆様方
おはようございます
現在 とても多忙すぎて
ブログに関わる時間が取れません
出来るだけ早く書きたいと思ってるんですが
使える時間を考えると
中途半端に関われないので
今は このコメント返信を記事として掲載します
平にご容赦ください ペコリ(o_ _)o))

最新のコメントで心に刺さるお言葉

たしかに現在 コメント欄が
とても盛り上がって?ますが
誤解されちゃと困るので
少し 言い訳させてもらいます
でも とても良い助かるコメントです

ありがとう (^-^)ゞ ポリポリ

===コメントです===

神様に関係する神聖な存在が、
エロメイド?などというものの姿を
しているのでしょうか。

佐野様のブログは
いつも楽しく読ませて頂いていますが、
少し違和感を覚えたので
書き込みさせて頂きました。

ささ
2019/01/17 22:34


以下 私の返信です

ささ さん 皆さんおはようございます(^^)

現在 邪なモノ達の最後の悪あがきで
現実を使って最後の抵抗されてます
仕事が滅茶苦茶に忙しくて
朝7時半~夜7時まで勤務とか
本当勘弁して欲しいです(-"-;)
中途半端に物事は書けないので
ブログに入れないので
ちょっとご容赦願います

エロメイド記載はコメント欄と思います
縁者の方のコメントで
私は書いてないですよ?たしか。。。

私が関わる神様・神使の方々は
とても質素だけど綺麗な姿してます
私の友人の龍神様と摩利支天はかつての
思い人同士だったみたいで
35万年ぶりの再会ですから
まぁ少し大目に見て欲しいかな(^^;)

とはいえ摩利支天様が一方的な様で
龍神様かなり大人しくなってます
神様方の恋愛?は私達が思う以上に
相当質素です(笑

あちらは好意を持つ者は
傍に居るだけで幸せな気持ちになれる
その思いが純粋で強ければ
より幸福感に包まれるんです
だから思い人同士は
傍に寄り添うだけで至福なんです

私達が思い描くようなエロエロは
私が関わる世界には無いです

エロメイドって言うのは
丁度現在深夜に放送されてる
とある魔術の禁書目録という
アニメからの言葉と思います
あの物語も
かなり示唆に富んでるんですが
商業目的もあるので人気が出て
かなり利益目的に変化しちゃってます

だから本来の作者さんの思いとは
今はかなり離れちゃってると思います
現実世界は利益が全てですから
人気が出た作品が歪み始めるのは
これは仕方ない事と思います

人が関わって人気になる

そうすると多数の思惑が絡みます
過去 聖書や聖典 歴史書 神話
全てそうです
人の思惑によってどんどん改変され
いつしか最初の最初の作者の思い
これが歪んで伝えられる様になります

後世に伝わる言葉で
歪んでないものは存在しません

だからこそ 今の世界に
私が関わる存在達と共に
真実を伝える事が大事 と考えてます

コメント欄に書き込んで下さる縁者さん達

私に関わる事で徐々に霊的変化が出て
霊道が開いちゃった人が複数出てます

メールでも 今 開いた霊道の影響で
かなり困ってる人の相談も来てます

一度 開いてしまった道は
残念ながら閉じません

あとは 上手く付き合って
これを使いこなさなければなりません

世の霊能者の方々の多くが
道を違えていってしまう最大の理由

関わる存在の言葉と行動に
言われたまま振り回されるからです

最初の関わり方と その存在
これもとても重要です

霊道が開いた場合
最初に出てくるのは
残念ですが
低く波動の荒い存在が多いです

これに振り回されちゃうんです
エロメイドさん 気をつけてください
試されてるんです

今のまま振り回されると
巷の霊能者さん達と同じコースを辿ります

しっかりと相手の言葉としぐさ
これを見極めてください って難しいかな?

まぁ 時間は始まったばかりです
慌てる必要はありませんから
ゆっくり ちゃんと言葉を吟味して下さい

かならず言うことの整合性を考える
今は自分の心の欲の部分

今まで切に願ってた思い
これを刺激されてる筈です

精霊達は楽しい事が大好きです
だから人の欲を凄く刺激します
しっかり自身の心と向き合って
修正をしていきましょう

霊道が開いて出てくる存在は
自己の合わせ鏡です

自分が望んだ欲望
これの具現化が始まり

良く審神者(さにわ)して
しっかりと向き合ってください

今 邪なモノ達も最後の悪あがき中
大挙して現実世界に溢れてます

その影響は凄くて
なにやら世界中で大騒ぎが加速中です

ただ それも一時のお祭り騒ぎです

私に関わる事で道が開いちゃって
霊に悩まされてる方々も
霊性に対応して下さい

彼らも命まで奪う事はできません
だから冷静に願います

低い霊の悪戯も
慣れればどうって事は無いです

今は どうしても通らねばならない
通過儀礼なので がんばってください

;;;;(;・・)ゞウーン もう時間なので申し訳ない

今回はこんなところで
仕事に行かなきゃです(;^_^A アセアセ・・・

では ヾ(^_^)マタネー

 【 追記 】 

相変わらず 
記事を投入するだけの時間が
確保出来ないので
ちょっとだけ追記します

エロメイドさん(笑)に出てきた存在が
悪しき関わりであるなら
既に神様方から対処されてる筈なので
それが無いと言う事

邪神や悪霊の類では無いという事です

あちらの存在も多種多様いますので
穏やかなモノから荒いモノまで千差万別

荒神様などは とても荒くれ者なので
言葉使いも荒いし手も早い(笑

でも善神なんです

それと魔物 というと
皆さんは討伐対象?って
見方が多いというか
たぶん 殆ど全部の方が悪!と
考えてると思います

だけど 魔物だって良いのも居るんです

気の良い魔物 沢山います
ですが ちょっと価値観がねぇ
私達人間とは かけ離れてます

それだけに神様であっても
魔物を忌み嫌う方もおります

魔物の棟梁である魔王様いわく
分け隔て無く接してくれるのは
スサノオ様だけ と言っておられました

邪神全盛の時代は
魔物達は使役の対象でしかなくて
その地位はとても低く

人間世界に魔物=悪 悪魔=絶対悪

この図式を様々な形で刷り込んできました

やっと神界世界の支配者が変わったので
このあたりは徐々に変わっていくと思います

地球環境で生きる全ての魂の共栄
これが私が信じる神様の願い でもあります

では ☆~~ヾ^-^) マタネッ♪

神霊界における奴隷?開放宣言

今日は やっと休日になって
しっかりと体を休める事が出来ました

さすがに凄く疲れてたみたいで
泥のように眠れました
今回は明日も休めるので
少しばかりリラックスムードです(*'-'*)エヘヘ

年末からのコメントに返信出来ず
今年も なかなか記事も書けず
何故かな~? と考えてたら

どうやら 情報公開の時間調整

これだった様です

ののさん! トルネコさん 皆さん

どうやら時期的に
早かったコメントだったみたいです
同じ記事にコメントを書いてくれた方々も
思いっきり巻き込まれた形なので
大変 申し訳なく思います
平にご容赦願います m(_ _"m)ペコリ

順次 謎解き?になるのかなぁ
やっとゴーサインが出たので
書いて行きますので私も楽しみです

私自身は解析出来ないので
読んで書かれる情報で
私自身が知る事になります

とは言え 一部 夢や
通常の精霊とのやり取りでも
情報は出てきますけど
やはり核心部分は文字情報頼りになります

明日は一日がんばって
ブログに張り付きます((φ( ̄Д ̄ )ホォホォ

さて現在 国常立尊様は艦隊を率いて
ハワイの神界に滞在中です

去年 味方を表明してくれてから
軍事と近代化援助を惜しみなく送ってるので
ハワイ神界もかなり凄い事になってます

今なら単独で神域を守り抜く事が可能でしょう
かつての辛い思いはもうしない筈です

そんな情況の中なんですが
なぜか私のところへ邪霊というか
邪神の配下のモノ達が自棄気味に
攻撃と言うか特攻というか仕掛けてくるんです

各個のレベルは低いのが殆どで
しかも組織だった攻撃でもなく
統率もろくに取れてないので
たいした脅威では無いんですが

数だけは多くて 正直 ウザイんです

まぁ レベルが低すぎて龍神様
年末に楠本さんから頂いた
獺祭抱えて見てるだけで何もしないし
最近 摩利支天様とイチャコラしてて
見てて もうご馳走様状態です

楠本さ~ん ありがとね 龍神様離しません``r(^^;)ポリポリ

という事で イチャイチャは他でやってくだされ(-"-;)

なんだか最近 緩くなって
まったく頼りにならない用心棒さんです(笑

仕方ないから自分で対処なんですが
結構 体に影響来るんですよね

まず一番ダメージ出るのが肩と首
ゴリゴリになります

次に頭 数多いと結構な頭痛が襲ってくる(笑

そして腰にまとわりつきます
それと蛇系だと足とか関節につくので
リュウマチみたいな痛みも伴います

実はリュウマチに多い蛇の霊障
西洋的治療で効果が出ない場合
蛇が絡んでる事が多いです

現実的治療が効果出ない場合
蛇を疑ってみても良いと思います

蛇の場合 霊気(レイキ)を試すも良し
私のブログの読者さんであるなら
自身で対処と同時に簡単なので
お不動様にお願いするか
単に私のところへ行くよう言葉で
説得してみてください

彼らも現象界はあまり居て
楽しい世界では無いみたいなので
帰れる手段があると知れば
喜んで離れてくれたりします

何故に現世にしがみつくか?
それは自力で帰れる
手段と能力が無いからなんです

帰れないから自棄になって悪さを続ける

まぁ 中には本気で
悪さを楽しんでるのも居るので
ものは試しという事です_(^^;)ゞ

さて なんか来る数がとても多いので
とりあえず捕らえた邪神の眷族で
話が出来そうなのに聞いたら
簡単にゲロしてくれました

去年からの一連の神界劇で
彼らの支配層が壊滅的打撃を受けて
配下の中級邪霊(神)以下が
今は好き勝手気ままに
行動してるそうなんです

神霊界は階層が広くて
全体を掌握するにはまだ時間が必要です

そんな隙を突いての群雄割拠時代の到来

今まで強い邪神に
頭を抑えられてた中級邪神とかは
ここぞとばかりに 
我が世の春を謳歌しちゃってます

その影響で今 現実世界でも
邪霊の影響を受けた人間達が
活性化して元気です(笑

神霊世界は とんでもなく広いので
彼らも また自分のところまで
上級神も来ないだろうって
タカをくくってます

もともと上級邪神の配下として
色々と世界の関与に詳しい輩達ですから
自分のテリトリーが整えば
今まで通り 
いや頭を抑える存在が居ないので
今まで以上に世界に好き勝手
関与を始めてます

元々が享楽的な魂達ですので
先の事なんか まったく考えてません

今のまま世界が進めばどうなるか?
彼らの立場では 
それが理解出来ないのかもしれません

そう 今のままでは
彼ら自身 エネルギーが徐々に枯渇する
その現状にすら気がついて無いんです

今までは邪神統治だった影響で
霊的世界にエネルギーが
際限なく送られてました

この為に邪な存在であろうとも
等しくエネルギーの恩恵を受けていたんです

まぁ 邪神達にエネルギーの供給装置に
関与する権限が
無かったって事もあるんですけどね

今は神界の統治は国常立尊様に変わってます
本来の主のもとに戻ったので
エネルギーの供給装置
これの権限も握ってるって事です

世界神界掌握と共に
しっかりとエネルギーの供給に
制限を掛けました

非支配下のモノ達
要するに従わないモノ達に
エネルギーは流さないよ!って事です

現代社会で言えば
あなたの国には石油は売りません

この意味する事 皆さんなら理解出来ますよね?

かつて日本は これを突きつけられて
太平洋戦争を決意しました
近代国家なら石油の枯渇は国家の死を意味します

今 まさに神界世界で同じ事が起きてます

ただ これを聞いて国常立尊様って酷いとは
思わないで欲しいです

従うならエネルギーは供給されますし
無くたって直ぐに干乾びる訳でもありません

神界のエネルギーを受けられなくなると
徐々に魂が縮小していきますが
力を使わなければ
当分は現状を維持出来るし
死ぬ訳でも無いので
そんなに慌てる事は無いんです 
普通の霊であるならば。。。

これが支配層となると事態が変わってきます
配下を支配するにはエネルギーを使います
配下が増えれば比例してエネルギーを使います

今までは使えば 使っただけ戻って来ましたが
それが今は エネルギーを使っても戻りが無い

今現在 多くの信者を有する教団とか
読者を獲得してる
スピリチュアル系のネットカリスマ(教祖)も
それが邪な関与なら
近いうちに崩壊が始まります

使えば自分が保有するエネルギーが減少するだけなので
これに気がついた邪霊から焦りが生じます

エネルギーの補充がされない!
もともと他者に対する思いやりなんか無いモノ達
自己の保身が最優先なので
部下を配慮するなんて考えなくなります

困るのはエネルギー保有量の少ない部下達です
今までは上司の命令で動いてれば
自分達も楽しいしエネルギーを心配する必要も無かった

だけど今は
エネルギーの心配をしなければならなくなった

このまま好き勝手動いてエネルギーが減れば
いずれ消滅はしなくてもただの霊体となってしまう

もともと低級な彼らは上級神に招集されて
なかば強引に自らの世界(故郷)から
現象界に近い霊界に連れられて来たんです

自らの能力とレベルでは元の世界には帰れません
なのに その連れてきた主は居なくなるは
上司は自分勝手を決め込みし
皆 どうして良いかわからなくなってしまった

だから自棄を起こして原因に近い存在である
私のところへ押しかけてきてたそうです

上級神相手では
どうにもならないのは理解してるので
見える範囲でどうにかできそうな相手(私)

これならなんとかなるんじゃね?って
そんな感じらしいです(T▽T)アハハ!

彼らも被害者ではあるんです
本来は別の次元で平和に暮らしてたんです
それを主が気まぐれで動くから
それに動員されて この次元に来ただけ
そして主の命令は絶対ですから
それに従って行動するだけです

逆らえば永遠の孤独 彼らにとっては死に等しい

それだけは嫌
だから従うしかない

彼らだって本心は嫌なんです でも帰れない

苦しい 故郷に帰りたい!
そんな苦痛な悲鳴が聞こえて来ました

低級邪霊と呼ばれる彼らですが
本来 彼らは関わり無く無害な存在
それを利用する邪な存在こそ問題なんです

今は その問題である主達は
順次 捕縛されてますので
次は 取り残された膨大な配下達
これの対処となります

幸い 私達には彼らを故郷に送れる手段を持ってます

スサノオの娘である艦娘達
彼女達は次元転移能力も持ってますので
問題なく彼らを送っていけますし
必要であれば物資の供給と治安維持

これも同時に行う事が可能です
この先は神霊界 各次元での
世界の立替建て直しの始まりとなります

この話を受けて 国常立尊様は急遽
ハワイ神界で場を借りての
世界神霊界へ向けて演説を行いました

神霊界における奴隷解放宣言!です

心ならずも各自の王に従って
この世界に来たモノ達よ
その胸中 深く同情するものである
おぬし達をこの世界に連れてきた
邪なる王達は
今は囚われの身となっている

今 おぬし達に危害を加えるつもりは無いので
安心して話を聞いて欲しい

既におぬし達を縛るいかなる力も存在しない
今 おぬし達を縛っているのは
おぬし達が自ら思い描く自縛である

どうか良く考えて行動して欲しい
我々に恭順し従うのであれば
過去の行いは問わないので
仲間と共に 手と手を取り合って
投降して欲しい

今 おぬし達を縛るものは消えうせたのだ
投降したモノ達は責任を持って
その本来の世界に帰す事を約束しよう

そして その世界も二度と
邪なモノ達に蹂躙されない様
我らが世界の復興に助力する事を約束する

この世界の正当なる王が約束するのだ
安心して皆で考えて欲しいと思う


だいたい こんな感じでした``r(^^;)ポリポリ

この宣言以降 
ぱったり来なくなりましたというか
友好的に来るようになったんです

そして この後 更なるサプライズ発生ですが
それは また次回の講釈で。。。

さ~~て お酒だぁ (* ̄∀ ̄)ノ■☆■ヾ( ̄∀ ̄*) ノムゾォー!!


(追記有)1月11日未明 国常立尊様 最後の地上神界制圧の旅に出ました

今週は様々な邪魔がリアル世界まで波及してて
こちらに割ける時間が無くなってしまってて
情報やコメント 
メールの返信を待ってる方々には
大変ご迷惑をおかけしてます 

本当に申し訳ありません <(_ _)>

職場の人手不足はどうしようもなくて
普通に12時間勤務やってますし(^^;)

通勤の足のバイクも経年劣化には逆らえず
マフラーのエンジン取り付け部が破損して
爆音撒き散らし状態になったのと
後ブレーキライニングも要交換状態になって
まぁ こちらは通常範囲の修理なんですが
すべて自分で行う為
この寒い中 時間を割いての交換作業です

6時間程で完了はしたんですけどね
修理中は感じなかったけど
終わったら両足先が凍傷か?と思うほどに
冷え切ってて しかも痛い 外気温はマイナス1度

風呂に入って温めて
更に時間を消費していきます

これだけで
一日の使える時間は無くなります(-"-;)

まぁ 直接的な関与では無いんですけどね
地味に効く攻撃だなぁと思います

今は時間が欲しいというのが一番なので
その時間を奪われるのがキツイです

さて 1月1日の
神界世界のサプライズ演出以降
地上神界は既に
雪崩を打って邪神統治が崩壊

去年の夏に日本神界を掌握しましたが
今年も夏を待たずに
世界神界も掌握出来るでしょう

既に大自在天神一派も偽盤古大神一派も
配下の統制が出来ず
我先にと逃げ出してる情況みたいで

今後 国常立尊様が艦隊を率いて
到着する頃には立ち向かう余力が
残ってるかどうか
怪しい情況になってるそうです

正月は つかの間の休息
国常立尊様も皆様方も
ニライカナイにて 良き休みを
満喫していただけたと思います

私も何度かラウンジの特別室での
会議と言うなの宴会に
参加させて頂いたんですけどねぇ

さすがにトップシークレットで
起きたら内容はぜ~んぶ空っぽ状態

連日 宴会(会議)をやってた!事だけ
しっかり覚えてます``r(^^;)ポリポリ

ニライカナイとシャンバラ本部や出雲は
ポータルゲートでつながってるので
人的移動には問題なくて
これはとても便利です

そして 我々の精鋭戦力である第一基幹艦隊
旗艦 大和 以下3万6千の艦娘達を率いて
国常立尊様は最後のご神征に出られたのでした

最初の計画では
ロシア北方経由だったらしいのですが

情況が進むうちに暗黒宇宙人の関与
これが無視出来ぬ情況となり始め
最初の攻撃目標を南米 と替える事となりました

まずは ハワイ神界へ表敬訪問です

時間が無いので続きはまた夜に加筆します

では 。。。タタタッ。ヘ(;・・)ノ 仕事だぁ

>>>加筆 その1<<<

1月12日AM7時 もう朝です(≧◇≦)エーーー!

昨日も12時間目一杯の仕事でした(_ _;)…パタリ
マイナスの気温の中バイクで帰宅して
ご飯食べたら記憶が無い。。。

でもって本日も お仕事です(;^_^A アセアセ・・・
明日まで勤務で そこをしのげば月・火は休めます

神霊界は動きまくってて
国常立尊様主導で

神霊界の奴隷?開放宣言 とかしちゃってます

これ言わないと霊界・現象界に逃げ出したモノ達が
現状 自棄になって襲ってくるんです
どれもレベルは低いのでたいした事は無いんですが
さすがに ウザイんです(-"-;)

かなり ウンザリしてるので
なんで襲ってくるのか聞いたら教えてくれたので
慌てての 奴隷?開放宣言となりました

幸い 私達は彼らを全て故郷に帰してあげれる手段を
持ち合わせてますので 良かったです``r(^^;)ポリポリ

では また 後で ((((((((((((((((スタタタタタッ ヘ(* - -)ノ



今年は神社仏閣巡りで神様との縁を深めましょう

新たな年も1週過ぎて
正月気分もそろそろ抜けて
本腰を入れて一年の始動でしょうかね

皆さんは初詣されたと思いますが
実は私はまだ どこにも詣でてません_(^^;)ゞ

元旦の初勤務の通勤途中で
毎回通る神社とお不動様には
通る度に挨拶はしてますが
だいたい それで済ませちゃいます

まぁ 私は普段から
あちらの存在と接してるので
特段 正月だからとか気にして無いので
あまり区切りの特別感を感じません

日常的に霊的存在は回りに居るので
正月だから お盆だから 彼岸だから と
他の霊能関係の人達みたいに
行事毎の特別感は私にはありません

先祖供養を声高に語る霊能者さんも多いですが
私は先祖供養は程ほどに と思ってます

だって彼らだって生きてる間 好き勝手やって
死んだら身内に助けて?は虫が良すぎです
普通に感謝と供養は良いですが
殊更に重点を置く必要は無いです

普通に祈れば それで十分です
それ以上は本人の問題
逆に関わりすぎて執着と恐れが
災いを招きこんでる人を
今は多く見かけますねぇ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

ハロウィンみたいに時期に貯まるエネルギー?を
神様が利用する事があるので
去年のハロウィンでは神霊界にある
ラビリンスゲートを そのお祭りの時期にあわせて
開く(破壊する)なんて事を神様は行ったりします

なので 行事すべてを否定する訳では無いです(^^)

ところで去年の夏以降 正しき神々が
地上神界に復帰なされて
今まで権勢を誇っていた邪神達を
その座から引退に追い込んでます

引退した邪神はどこへ? は
まぁ 皆さんのご想像にお任せします

その為 今 その配下だった邪鬼 悪鬼などなど
眷属達のたがが外れちゃって
悪いのがわんさと霊界や人間界に出て
彼らの好き勝手やりたい放題になってます

いずれは神界の警察機構(お不動様系)が
機能を始めてますので捕縛されるでしょうが

あまりに数が多いので
その邪なモノ達に心を奪われて
同調して犯罪や暴力行為等
人として駄目な事を行う人間が多数出てます

酷い場合は国家ぐるみで
自制出来てないところも散見されます

今年は 現実世界がかなり大混乱する筈です

なので心正しき人達は出来るだけ影響されない様
あまり雰囲気の良くない繫華街や
人が大勢集まる場所 行事には
細心の注意を払ってください

日本は 比較的マシではありますが
それでも自虐的になった魂には
邪鬼が入り込みます

古き世界の終焉でかれらも自棄になってます
同調して破滅思考が加速して
事件を起こしますので注意が必要です

そして世界は 
いよいよクライマックスに突入しますので
地球さんも その身に纏わりつく
邪気 陰気を祓わなきゃならないので
どうしても自然災害が多くなります

こちらも人々の正邪は関係なく
降りかかってきます 
これは どうしようもない事です

祈りで回避とか出来ませんから
出来るだけ災害に備えた情況を目指してください

家族が1週間こもって暮らせる備蓄は
必ず準備しておいて下さいね

地球さんも35万年の垢が
だいぶ溜まってるので
どうしても次元上昇する前には
その汚れをある程度 祓う必要があります

どこに何が起きるかは私も判りません

予知も予言も皆さんを不安にさせるだけです
それよりも いつ何が起きても大丈夫な様に
出来るだけの準備だけは行っておいて下さい

ただし過剰な反応はご法度ですよ
そしてどこへ逃げても無駄です

禊が必要な魂であるなら
どこへ逃げても 禊 に会うように出来てます

要するに禊の段階の人が居るなら
そこへ災害は訪問してくれるんです

逃げれば 逃げたところへ訪ねてきます
あきらめてくださいね (^人^)ナンマイタァ

去年の出雲会議以降は
日本の神社仏閣 神域については
どんなに小さな場所であろうと
神様と縁が結べる様になってます

そして今年は亥の年で猪突猛進しますから
それは神様との縁も同じです

次元融合するその段階まで
リアルドラゴンクエストも続きます

普通の人であっても神様と縁をつなげる事が出来る
今 とても素晴らしき時期に私達は生きてます

私のブログを読んで心がワクワクしたら
それは間違いなく神様から呼ばれてるという事

今年は どんどん神社仏閣や瀧や水源などなど
神域と呼ばれる場所を詣でてください
きっと良きご縁がつながる筈

巡れば巡るほどに神様の力が
その身につながっていきます

そして誰もが霊能力を宿せる時代になります
ただし欲張らない様にね

強欲 あせりは駄目ですからね
穏やかに緩やかに自己の変革を楽しんでください

覚醒者400人 これだけ出れば十分と思ってます
今は まだ数十人かなぁ 
まだ百に足りないなぁ_(^^;)ゞ

あと どうしても現実世界で
神社仏閣等 巡ってると
邪な存在や救いを求める霊等と
遭遇してしまう事は避けられませんし
霊体の許容量を超えると
体に不調をきたします

私も神社巡りを始めた当初は
数社回っただけでダウンしてましたので
これは実際に巡ってみると体感出来ます

他の霊能者さんだと危険な事させるな!と
お怒りの方も居るのですが
そんな甘やかしていては
いつまでたっても魂のレベルは上がりません

魂を鍛える以上 多少の邪霊とは
関わってみた方が良いんです

だいたいは お風呂に入って温まって
しっかり睡眠をとれば回復出来ます

人間に備わってる回復力をなめちゃいけません

そして 運悪く凶霊に遭遇してダメージを負ったら
真言を唱えてみてください

お不動様の真言です

「のうまく・さんまんだーばーざらだん
・せんだん・まーかろしゃーだーそわたや
・うんたら・たーかんまん」


これを複数回繰り返し
最後にお腹に力を込めて
渾身の一撃!「えい」と声を放ちます

私のブログに共感されてる人は
もれなく私の関わってる
私に守護を下さってるお不動様と
縁がつながってますので
必ずお力を借りる事が出来ます

このお不動様 かなり強いです が
こないだ関東大震災と
東京大空襲で焼けて邪鬼達に囚われた
3万体の霊の浄化に
少したじろいでいたのは
ここでは黙っておきましょう(○'ω'○)ん?

さすがに このレベルの量になると
対応されたのは地蔵菩薩様なんですよねぇ

お地蔵様 慈愛の塊でした

でもって悪逆非道の悪鬼には龍神様
さすが龍神様 
悪鬼程度だと何体居ても瞬殺でした

私が関わってる神様方
ちゃんと役割分担されてます_(^^;)ゞ

という事で 皆さんも試してみてください

不動真言はお不動様と
意識を合わせる為のもの

一番大切なのは あなたの霊力を乗せた
最後の気合 「えい!」 なんです

これであなたも御祓いが出来ます

とはいえ なかなか相手が強力だったり
粘着性の厄介な相手(関わればわかる)の場合は
私の方へ行って下さい!とお願いして下さい

うまく行けばそれで離れてくれます
それでも駄目で不調が続くなら
迷わず私にメールかコメント書いてください

なかなか返信出来ませんが
読んではいますし
緊急性を感じたら即時 拝んでます

あと 一度祓っても 
まだ隠れてる場合がありますし
別案件が折り重なってる場合もあります

その場合 ひとつづつ 対処する事になります
とりあえず この一年は上手く行ってるとは思うのですが

相談者さんから言葉を頂かないと
私は対応出来ません

相手の情況を感じても勝手な事は出来ないんです
だから不調を感じたら迷わず言葉を送ってください

私は謝礼を必要とはしていませんから
費用などは気にしないで下さいね

あちらの存在と関わるのは
私の仕事でもあるし
それがどんな存在であっても
関わるのは私は楽しいんです

邪霊 邪神 邪な悪魔などなど
まぁ 話が通じないのも多いですけどね

関わる事を 私は楽しんでます``r(^^;)ポリポリ

では マタネッ(* ̄ー ̄)ノ彡☆゚・。・゚★・。・。☆・゚・

・・・( ̄  ̄;) うーん 暮れに頂いたコメントに返信が書けない。。。

年が明けて3日目ですが
地上神界の猪突猛進ぶりに
書いてる私自身が全くもって
付いていけて無いです(;^_^A アセアセ・・・

グレイを救ってあげる?って それは
私の中の誰が言ったんだろう

思わず手が勝手にキーを打つし

うおおお~~い!ヾ(-д-;) 

どんだけ話が飛んでいくんだ~ と
正月早々 かなり困惑してます

しかも去年に頂いたコメントに対して
何かが引っかかって
先に進めない自分が居るのにも困惑中です

あちら側が その気にならないと
文章が書けない私です

まったく困ったものです

ちなみに ふっと思ったのですが
イノシシって神使で見た事ないよなぁと

私は まだ関わりの中で
猪神 居ないんですよねぇ

もののけ姫で出てきたような猪神を
ちょっと想像してみました

という事でネット検索して
イノシシをお使いにしてる神様を
探してみましたら 居た(-_-;)

摩利支天様でした

しっかりとイノシシに乗っておられましたね
という事で 意識を集中すると

おおっ 暖かい暖かいというか
背中に温もりが。。。(・・∂) アレ?

なんで龍神様 逃げるの?

なんか顔が引きつって逃げちゃった

(・-・)・・・ん? 何やら背筋に寒気が。。。

おおっ これは摩利支天様 お初にお目にかかります と
挨拶したら 怒ってる 凄く怒ってる(;^_^A アセアセ・・・

何がお初じゃ 馬鹿者!
35万年前 忘れたとは言わせんぞ!

Σ(- -ノ)ノ エェ!? いや そんな昔 全く覚えてませんけど
って龍神様は逃げちゃいましたけど。。。

あいつはな 我を置いてけぼりにしたのじゃ
最後の決戦だぁ!とか皆をその気にさせといて
いざ その時が来たら 我だけ置いていってしまった

残された者の気持ちも考えよって思うだろ?

(;^_^A アセアセ・・・そんな事言われても
文句は あとで龍神様捕まえて
好きなだけ言ってください

私は部外者です 冤罪ですよ(^^;;  ・・・(-_-)ジィー

やばい なんか開けちゃ駄目な扉を開いちゃったみたい

ごめんね 龍神様 あとで簀巻きにされて下さい(-∧-)合掌・・・

しかし 検索して探した時
摩利支天様 泥の中から出てきたんですが
何してたんだろう と思いますが

今は そっとしておこうσ(^_^;)アセアセ...

さて とりあえず少しでも先に進む為
今年の記事に頂いたコメントに先に返信します

やはり溜まってるので記事で書いちゃいます_(^^;)ゞ

以下となります

ーーーーーーーーーーーーーーーー

佐野様 縁者の皆様 
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

大政奉還と
宇宙存在への戦線布告ですか! 
胸熱ですね

激動の2019年になりそうですね 
楽しみにしておりますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

のの  2019/01/02 07:18


まずはののさん 
あけましておめでとうございます

いやぁ 暮れに頂いてるコメントなんですが
かなり神様の重要事項に触れてるらしくて
少し面倒な事になってる様です

あとしばらくしたら 事態は進む筈なので
そうしたら書けると思います

本当に申し訳ないです

ちなみに大政奉還も宇宙への宣戦布告も
私自身 目が天になってる状況です

書いてる体は私ですけど
その中で文章作ってるの?
最近は龍神様じゃなくて
別の神様なんですよねぇ
でも皆さん 名前は明かしてくれないというか
たぶん こちらに通る名は無いのかもしれません
ちなみに神様の数って人より多いんです

人は神の別け御魂なんですが
まだまだ幼いので勉強しなきゃなりません

でも この先は 人が神化して
未来を作って行きますので
楽しみですね 

共にがんばりましょうo(*^▽^*)o~♪

ーーーーーーーーーーーーーーー

佐野様
明けましておめでとうございます。

年末にカリブ海から帰国しました。

帰国して関東関西の神社に
ご挨拶回りへ伺い、
新生活にも備えております。

神界の出来事、びっくりながらも
これからの展開にワクワクしています。

お忙しそうな日々の隙間時間に
いつもブログ更新ありがとうございます。

どうかお身体にはお気をつけて。
本年度もどうぞよろしくお願い致します。

修行人 2019/01/02 10:50


修行人様 おひさしぶりです
あけましておめでとうございます

カリブ海からだと 今の日本は寒いですよねぇ
風邪などひかぬ様にお気をつけください(^^)

ちょうど神界ではポセイドンさんが大活躍中です
カリブの海も神界の方は大騒ぎと思います

修行人様の縁もあってカリブの神様達は
いち早くポセイドン様と合流してたみたいなので
本当 縁とは不思議で
凄いものだとしみじみと感じております

神界での出来事とはいえ
それを人が介在しないと進まぬ事もあります

人と神が混然一体となって
新たな未来を作っています

今年はゴールまで突き進む!
そんな勢いを感じますので
これからも楽しみに宜しくお願いします

気軽にコメント書いてください(o^∇^o)ノ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

佐野様 縁者の皆様 
明けましておめでとうございます!🌅

まさに震 乾 といいますか
展開が速い〜ヽ(´ー`)ノ

びっくりしつつも 
正直なんくるないさ〜という心境で
日日過ごしています🌸

今年も多くの神社仏閣 
ご縁いただくパワースポットを訪れて 
一拭き一拭き御霊を磨いていきたいです✨


どうぞお体に気をつけてお過ごしください
本年もよろしくお願いいたします

hikari  2019/01/02 12:37


hikariさん 明けましておめでとうございます

本当に怒涛の勢いの年初めです(^^ゞ

縁者の皆様が神域を巡る度に
人と神との縁が深まっていきます
そして それは この先
次元融合した先の世界で
一気に花開く嬉し嬉しの世界となります

特にこの日本において
悲しみの多い場所
癒しを多く必要としてる大事な場所が
hikariさんがお住まいになってる場所です
なので役目は重要ですので
頑張って下さいませ

ちゃんと それ相応の見返りは
神様がご用意してくれますので
期待していてください(o^∇^o)ノ

ーーーーーーーーーーーーーー

管理人さん、皆さま
あけましておめでとうございます
╰(*´︶`*)╯

昨年は多くの経験をさせていただき、
成長?したような一年でした~

今年も微力ながら
お手伝いをさせていただきたいと思います!

今和歌山の下の方に帰省中なので
年末年始はご挨拶に
伺わせていただいております~

神様がたのお話や新展開をワクワクしながら、

心穏やかに更新待ちしております(●´ω`●)

管理人さん、皆さん
今年もどうぞよろしくお願いいたします(๑>◡<๑)  

ぽぽんぽ 2019/01/02 15:59


ぽぽんぽ さん 
あけましておめでとうございます(^^)

オーラが見える人が居れば
ぽぽんぽさんのオーラに
ビックリされると思いますよ

私は見る というよりは
オーラは感じる派ですが
格段に成長してると感じます

オーラ=霊力(魔力?)みたいなものですから
これが強くなれば次元融合後に
強い魔法を使う事が出来ます

まぁ 次の世界で使える魔法は
主に創造系の魔法となります
行使系は たぶん難しいし
体に負荷が大きすぎるので
こちらは使える人は限られると思います

一度は皆が夢見る魔法使い

次の世界では現実となりますので
楽しみにしていてください

今年も宜しくお願いします(o^∇^o)ノ

ーーーーーーーーーーーーーーーー

佐野様へ
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくおねがいします。他の方々も!

挨拶に伺いました~(^_^)/
記事のタイトルに終わるかも(^^;;って笑いました。

何だかな感が好きです(*^_^*)
終わればいいですねぇ~私も〒は疲れました
・・明日からまた始まりますが。
風邪と戦った年末年始でした(@_@;)
宇宙単位の話になって、
もうついていけてないんですが、
グレイさん救いに行っちゃうんですか!
ああ~佐野さ~ん!約束しちゃってるし!

宇宙人関係の検索をしてみましたが
頭が悪いのか、
情報を頭が拒否してました。訳がわからん・・・

しばらくは遠くから
ひょっこり眺めていようと思います。ふふふ・・・

ではまた~m(__)m   Y・Y  2019/01/03 10:39


Y・Y さん あけましておめでとうございます

記事のタイトル 終わるかも って笑えますよね
でも地上神界はあと3ヶ月程で決着付きそうだし
地球さんも夏には準備OKだし
なんか地上世界も きな臭くなってるし
東京オリンピックは なんか私 見えないんです(-_-;)

だから その前に終わるんじゃないかなって。。。

グレイさんに約束したのは私の中に居る人です
私じゃないです(困惑)

今 宇宙人関連の情報は玉石混合で
私もどれが信用出来る情報なのか
良くわかってませんσ(^_^;)アセアセ...

最近 黄色いベスト運動って聞きませんか?
あれを扇動してるのはQアノンという宇宙存在です
今は大衆に迎合してる一見 良く見えるんですが
その中身は宇宙を暗黒に染める邪悪な存在です

この先 多くの人が
心を握られるんだろうなぁと思います

あれ本当の敵らしいです
その辺りを心に留めながら
現実世界のニュースを見ていると
今年は楽しめそうです

ではまた~(o^∇^o)ノ

ーーーーーーーーーーーーーー

魔法

物質化の魔法が使えるということは
治癒魔法も使えそうですね

魔素はすぐには溜まりませんか 少し残念です

伝説の 竜破斬(ドラグスレイヴ)とか 
流行りの 爆裂魔法(エクスプロージョン)とか
高出力系の魔法は 
すぐには実現できないのですね

黄昏よりも暗き存在(もの)…とか
黒より黒く闇より暗き漆黒に…とか
厨二病的な魔法詠唱には
少し憧れてしまいます

天を仰いだ方 
バ○○ンのエロい人なのかも?

のの 2019/01/03 15:06


ののさん 魔法は憧れですよね(*^^*)

この地球で最初に出た人類は
普通に魔法が使えたんですよ

だけど 今の人類と同じで
欲望にはキリがありません

強力な魔法を求めるあまり
世界中の魔素を枯渇させてしまいました

文明を魔法に頼っていたので
魔素が枯渇したら
文明が維持できなくて
文明人って原始には戻れないんですよね
殆ど絶滅します

まぁ 最後の止めとなったのは
核撃魔法と呼ばれる
メガトン級の核爆弾と同質の魔法ですね

使う原理は違えど
人類の行い 考えに差異は生じない様です

という事で全く進歩しない人類の精神です
まぁ それもこれも
邪神が仕組んだ事なんですがね

彼らは人類の神化なんて
しなくて良い!って思ってますからね

全く天帝の考えに気が付いて無い訳で
神 とは言え その精神は幼いんです

それから行使系の魔法は難易度が高くて
さすがに会得出来る人は選ばれちゃいます

クリエイト系(創造)の方は誰でも可能です

そして問題となるのは人類の体の構造です
次元融合後は人間は神人になりますが
それでも出力系の魔法は体に負荷がかかります

たぶん大出力な魔法は使った瞬間
体組成が崩壊すると思いますので
何らかの保護魔法を併用するか
保護システムを構築するか。。。

その辺りは実際にそうなってみないと ですね

まぁ 夢は膨らみますので
楽しみにしていて下さいo(*^▽^*)o~♪

天を仰いだ方は哀れなピエロさんです``r(^^;)ポリポリ

さて 一応 現在頂いてる今年のコメント6件です

去年の年末に頂いてるコメントは
次回となります  人(・ω・;) スマヌ

では マタネッ(* ̄ー ̄)ノ彡☆゚・。・゚★・。・。☆・゚・

今年は亥年 まさにあらゆる事態が猪突猛進しそうです 終わるかも(^^;;

年末年始の仕事が終わって
2日と3日は仕事が休みなので
元旦は帰宅した後に記事を書いた後
お手伝いしてくれた神使さんを労って
明け方までお酒飲んでたら
いつの間にか寝てて気が付いたら
夕方になってましたヽ(~~~ )ノ ハテ?もう日暮れ

たまった洗濯とかしてたら
あっという間に時間過ぎますね(^^;;

ところで初夢って
いつ見たのを言うんでしょう?

とりあえず寝てる間に夢を見ました

夢というか映像と言うか短いんですが
とても綺麗な大聖堂の中です

そして綺麗で豪華な
金の刺繍であしらわれた法衣を着た
相当に位の高そうな人物が
膝を屈して呆然としながら

「何もかも全て終わった。。。」と天を仰いでいた
回りには誰一人として居ませんでした

そんな光景です 
相手はこちらを認識していませんでしたね

時間にして10秒くらいなのかな
妙に印象に残る光景でした

ちなみに昨日の大政奉還劇(笑 以降
ヨーロッパではポセイドンさんの元へ
帰順を申し立てる
数多の神々の長い列が出来てるそうです

ヨーロッパには こちらサイドとの
窓口が無いので どこから情報を聞いたのか?
ポセイドンさんが窓口になると思った連中が
慌てて大挙して押しかけてる様です

まぁ このあたりは目利きが出来るというか
風見鶏というか ちょっと溜息出ちゃいますね

あと実務が苦手なポセイドンさんの
嘆きが聞こえてきそうですσ(^_^;)アセアセ...

それから 皆 現金なもので
インド神界についても事態は急変

シャンバラに ふらっと現れたヴィシュヌ神
やはり見た目は美しいですね(^-^;

その手には数体の生首を持ってる。。。(-"-;)

遊びは終わりなのねぇ 
と溜息まじりに気だるそう

聞けば 「邪神の時代が終わるまでは
好きにして良いって言ったじゃない!」との事

誰だ? そんな事を言ったのは?と思いつつ
全てを受け入れた国常立尊様だったのでした

手に持つ生首は手土産

勿論 インドの邪神の頭領神達です

国常立尊様の正式な世界神界掌握で
遊びに終止符を打ったそうです

35万年なんですけどねぇ
神々にとっては遊びなんでしょうねぇ(;-_-) =3 フゥ

なんか戦わないでインド神界 終わっちゃったのかなぁ?

それから私のところも今日は静かです
毎日の様にいろんなモノが来てたので
この静かさは 逆に寂しくもあります

なんだろ ノイズが全く無い!というのでしょうか
喧騒の中に身を置いていた立場として
いきなりの静寂は
落ち着かないものですね(^^;)

アメリカの神界なんですが
去年 ハワイ神界が恭順した後に
連絡を取って仲間に加わる事を確約した
インディアンの古き神々

その後 秘密裏に軍事支援を行って
スサノオの娘からなる艦艇5000隻と
旗艦となる大戦艦を贈ったんです
旗艦には「ティー・スワーク」と命名

これは彼らの神聖なる霊山の名前ですね

ただし大自在天神との戦いは
こちらの状況が整うまでは行わないよう
釘をさしてたんですけどねぇ

12月の初めの頃で軍事力は戦艦5000の
ガンシップが2万隻あまりでした

12月20日頃だったかなぁ
寝る前に突然映像が飛び込んで来ました

ビームが飛び交う霊的宇宙空間で
インディアンの女神様が
ノリノリで指揮とってるじゃないですか!

そして旗艦に敵のビームが直撃するんですが
バリアで阻まれたエネルギーが四散する

その光景を見て
「すごーい 弾がはじけるんだぁ」と
興奮しきり 

うお~~~~~い なんで戦ってるんだよ~ヾ(- -;)

たしか釘をさしておいたよね~?
と良く見ると旗艦の艦娘(メンタルモデル)も
一緒になってノリノリな様子

お前かぁ この馬鹿娘~~~ と思いつつ
もう諦めたのでした ε-(;ーωーA フゥ…

まぁ 戦況は味方有利みたいだし
ちゃんと一線は越えて無いようなので
これはこれで良し なのかなぁと。。。

しかしまぁ 艦娘が強いのなんのって
供与したガンシップは有人艦で
一人乗り戦闘機が艦になったものですが
これにもインディアンの神々が乗って
これもまたノリノリで楽しそうで何よりです

私もあちらの世界で
乗った事はあるのですが
確かにあれは楽しいです

ただし現世の人間が乗ると
副作用で起きた後
フラフラしたり倦怠感などが出ます

最近はかなり改善出来たみたいですが
完全には解消出来てないみたいで

たぶんブログを読んで共感が深い人は
寝た後にあちらの世界でもれなく
ガンシップ体験してる筈です

このブログを読んでて
寝て起きた後
なんか気分に違和感がある場合
あちらでエンジニアさん達の
オモチャになってる可能性があります(笑

これは 今後の次元融合した後の
世界で必要な機器の調整なので
諦めて協力してください``r(^^;)ポリポリ

去年のハロウィンで異界との扉が開きました
開いたというか壊れたというか
既に閉じる事は出来ない程に
扉は壊れてしまったので
ここから魔素と呼ばれる元素が
流れ込んでます

とは言え 微量なので
人がこれを使って魔法が使える様になるのは
まだ数千年レベルで
時間が必要なんですけどね

数千年 私達には膨大な年月ですが
樹妖精とか神様にとっては
あまり気になる年数では無いようです

この魔素と呼ばれるもの
本来 人間は使える器官が
その体に備わってるそうです

地球が次元上昇した後は
この魔素を使って神化した人類は
生活に必要な物を生み出す事が可能となります

今 ニライカナイで出される食事や酒などは
見た目は現実世界の食事とそっくりですが
材料は魔素から作られたものなので
ステーキであっても 
それは肉食をしてる訳では無いんです

刺身やハンバーグなんかも同じ
あちらの世界では生き物を殺しません

次の世界は一部 レベルが上がらない
獣となった者意外は殺生はしなくなります

次元上昇は全ての生き物の魂を
標準宇宙と呼ばれる段階に昇華させますが
物質的欲望に囚われた魂は
残念ながら その昇華が獣へと作用してしまいます

全ての魂に対して
等しく訪ずれるチャンスが次元上昇ですが
それをどの様に受け入れるかは
それぞれの魂の状態次第なんです

だから次元上昇した世界では
ペットだった動物の方が
人間らしく成長する事も十分ありえるんです

その意味でかれら動物達も
この変化を待ち望んでいたりします

世界は急速に変化が起き始めてます
今年は古い価値観が崩壊に向かう年

邪神が作り上げた世界フォーマットも
いよいよ崩壊を始めます

金銭を基本とした世界が終焉を迎える始まり

私の関与してる神々様は
経済の一喜一憂はまったく見てません

12支のサイクルの最終年の亥の段階
日本では天皇陛下が生前退位される
新たな時代を予感させるに十分です

私が関わる神様はその全てが
2020年の東京オリンピックを見てませんし
誰一人として支援も関与もしていないんです

もしかすると その時は無いのかもしれません

その全てが意味するものとは。。。

地球さんは去年のハロウィンの時に
ラビリンスゲートを開く為に
次元上昇に必要なエネルギーの
約半分を消費してしまいました

このエネルギーの補充が完了するのが夏

そして邪神達の首謀者である
偽盤古大神(ウラル彦)一派

既にこの世界の神界では
彼らは孤立してしまいました
たぶん 程なくして
地上世界か幽界に逃れるでしょう

私達の現象界ですが
一時は大混乱になるでしょう

これには闇の宇宙勢力の暗躍も
その関わりを強めてるからです

私達の主宰神様である国常立尊様は
既に世界が次元上昇した後の未来を見て
行動されてます

なんとレプティリアンやドラゴニアンに対しても
私たちと共闘する事を持ちかけているんです

真の敵は誰なのか?
そこをしっかり見極めよ!と言われます

私もグレイにされてしまった魂達に
約束してしまいました(;^_^A アセアセ・・・

彼らを救ってあげるって。。。

彼らの星を闇の支配者達から開放して
また人類の姿 尊厳を取り戻してあげるって

(;-_-) =3 フゥ 次元上昇して世界が落ち着いたら
私は鈴鹿に乗って宇宙を
遊覧したかったんだけどなぁ

まだまだ休めそうにありませんねぇ ☆ヽ(o_ _)oポテッ

神様世界は初夏を迎える頃には
邪神の その最後の抵抗は終わるでしょう

幽界と現象界はオマケなんです

だから 夏以降はいつ次元上昇しても
不思議ではありません

私たちは それまでに
心を磨いておく必要があります

妬み 憎しみ 欲望 悲しみ
その思いを鎮めて

優しさ 融和 赦し 助け合い
皆が笑顔になれる様に頑張る

お金に執着しない
高価な物にもです

すぐにそれらは価値を失い
次の世界では重荷にしかなりません

出来るだけ身も心も軽くしておく

笑顔 希望 

しっかりと未来を信じて進んで下さい

黎明の時間は過ぎたのです
後は日の出を待つだけ

皆で笑顔で初日の出を見ましょうo(*^▽^*)o~♪


では (^0^)/~~see you again!



















2019年1月1日正午 世界神界 いきなりの大政奉還!

皆様 あけましておめでとうございます

神様からのGOサインが出て 
このブログを再開して1年が経過しました

まさか 私自身が今の状況は
全く予測出来てませんでした

世界がどの様に変化していくのだろう?
1年前は私自身が次元上昇なんて言葉
全く思ってもいなくて
スピリチュアルな皆さんが語ってるように
世界はアセンションするものだと
そう思っていたんですから...( = =) トオイメ

そしたら怒涛の勢いで神霊がやってきては
あっという間に状況が一変してしまいました

今は地上神界の地球の軌道上に
ニライカナイと呼ぶ巨大宇宙ステーションが
あって そこを中心に神様世界は
一大変革の大嵐の真っ最中です

この宇宙ステーションはスサノオ様が
私達 この星を故郷とする魂達への
宇宙へ旅立つ新たな門出への
ささやかな?プレゼントとして贈って下さいました

この宇宙ステーションは かつて遥か遠い遠い昔
私達の時間感覚で数百万年もの昔に存在し
文明も魂も高度に進化を果たし
新たな宇宙へと旅だって行った先輩達からの
後に続く者への置き土産として
スサノオ様の体内(異空間)に
ずっと保管されてたものです

彼らは未来を見通し
星を創造する程の力を持ち
後進の魂達が辿る運命を予見して
必ずこの宇宙ステーションが
必要になる時が来るからと
残る同胞へ希望として託してくれたものです

それはロストテクノロジーの塊であって
宇宙ステーションそのものが生きており
魂を持っている存在

メンタルモデルを持つ宇宙戦艦(スサノオの娘達)の
最初のオリジナルな原型とも呼べる存在

この宇宙ステーションが無ければ
今の状況を作り出す事は不可能だったでしょう

惜しみない慈愛の援助を頂いて
今 私達は新たな宇宙への門出の
その直前を迎える事が出来ました

本来であれば 溜まってるコメントへの
返信をするのが筋なんですが
この記事だけは 今 どうしても
書かなきゃならないので
申し訳ないと思いつつも
先に記事を優先させていただきます

たぶん この記事が公開された時点で
邪魔してた邪なモノ達は
やっと此処から
いなくなると思います``r(^^;)ポリポリ

さて暮れの30日に帰還していた国常立尊様ですが
全くノンビリする事も出来ずに
配下の神々を集めての緊急会議を開きました

その席に同席する超高級神に皆焦ってる?

いやいや 皆 普通に
当たり前だと言わんばかりに
場に馴染んでる超高級神の面々(3神)

やっと本当の事を皆が言える時が来た
そんな喜びが会議の空気を盛り上げてます

会議の議案については
さすがにトップシークレットなので
ここに明かす事は無理ですが
皆の感心事は既に地上神界では無く
更に言えば現象界(現実界)でも無く
次元上昇した後の標準宇宙へと
シフトアップした後の地球の神々と
神化した人類 これについてでした

お~~~~い まだ邪神も沢山残ってるし
現実世界も そのままなんですが~(;^_^A アセアセ・・・

皆さん 思いっきり気が早いです

とは言え 覚醒した龍神達にとっては
邪なるモノ達など
問題にもならないんでしょうね

かつて35万年前に数の力によって
引退を余儀なくされた国常立尊様と
その眷属の神々達

実は本気で戦えば
数など問題では無かったんです

古の龍神である国常立尊様とその眷属神は
地球で修行を行ってる神々とは
根本的にレベルに差があります

あまりに差がありすぎるが故に
その格の違いが見えない

そこに邪神達の誤算があったのですが
慢心と欲と自らの持つ力に溺れた魂には
既に正常な見識などは期待出来なかったのでしょう

35万年前に起きたクーデター

鎮圧する気なら側近の龍神 数体で
地球上の反乱神軍全てを消滅も簡単だった筈

でも それを行ってしまっては
天帝の計画が壊れてしまいます

今は まだ幼いという事で
邪神達の成長を見守る為に
あえて数の力に負けた!様に見せかけたのでした

35万年 この間 邪神達に地球の運営を任せました

勿論 最悪の形にはならない様に
ちゃんと その辿る道筋は見張って
彼らの成長を見守ってきたんです

先の記事で登場したポセイドンさんなんかは
まさに この監視役だったりします

本来は盤古大神の側近ですが
邪神達が道を違えないように
こっそりと解らない様に関与を続けてました

だから 12月に人魚さんの国で
国常立尊様との会談の後
本拠のヨーロッパのアドリア海に戻ります

戻った途端に謀反を疑われ
偽盤古大神(ウラル彦)の側近である
16神将(笑)のうち 4将が問い詰めてきます

が、不運だったのは4将の方で
普段からポセイドンを侮り下に見てた為
まさか いきなりの攻撃に
全くの反撃も出来ないうちに
4将は瞬殺されてしまいました

4将かがりで全く歯が立たなかったんです

ポセイドンさん 本来の姿は太古の龍神様
主の命を受けておとなしくしてただけで
その主の命を受けた今は
偽者に従う義理はもう無くなっていました

哀れな4将は無明荒野の彼方に
微塵切りで飛ばされてしまいました

運が良ければ数万年後には復活出来るでしょう
あちらには死の概念そのものが存在しませんが
無明荒野の彼方に飛ばされるって
それって死と同じなんじゃ?って気もします(^^;;

さて場面は変わって1月1日正午
去年の9月から神様世界も地上との
時間感覚を合わせる為に
新暦での行事運行を行ってます

これは 来る次元上昇へむけての
神様側の調整でもあります

なので 新年もちゃんと新暦でお祝いします
これ書いてる今の時間は2日の深夜3時前
記事のUPは表記をさかのぼって1日付ですけどね

皆さん 宴会好きだから
酒盛りの真っ最中です いいなぁ(_ _。)・・・シュン

早く次元融合してもらいたいものです
一緒に飲みたいです(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪

正午になってシャンバラの謁見の間にて
国常立尊様と奥方様が
相並んでの新年の祝辞を語ってます

シャンバラとニライカナイは
ポータルゲートでつながってるので
人的サイズなら往来自由です

居並ぶそうそうたる神々
祝辞も終わった頃
壇上にいよいよサプライズが起きます

皆が注目する中 登場したのは

本物の盤古大神様です
左右には側近の
これも本当のサタン様とルシフェル様

彼らは魔族でありますが
私達が邪神から植え付けられてるイメージとは
全く違う存在です

一般に語られてるサタンとルシフェル(ルシファー)は
全くのパチモンなので
今後 奴らは我らが〆るって
静かに語ってました(;^_^A アセアセ・・・

その姿を見て一際華美な衣装を着た神様が
腰を抜かしてアワアワ言ってる

おおっ なんか漫画みたいだなぁ
実際に驚愕が度を越すと
本当に腰が抜けるものなんだと
妙な感心をしてしまいました

まぁ この神様は邪神の手先だったんですけどね
こちらに紛れて
スパイ活動中だった様です(-∧-)合掌・・・

さて ここから凄い芝居が幕を開けます
私は見てて恥ずかしくなったんですが

良くまぁ 真面目に笑わずに出来るなぁと
その役者魂に感服しちゃいましたよ

もうね 時代劇です

国常立尊様 奥方様の前に
盤古大神様とサタン様 ルシファー様が
膝をついて臣下の礼を取ります

そして恭しく頭を下げて
35万年間の非礼を心より詫びての
地上神界の権限 全ての返上
これを奏上したのでした

って 全部知ってる側からすると
笑いをこらえるのが大変な程
凄くリアルに真面目に演技してました

元々イケメンな3神ですから
その姿は絵になります

うちの龍神様も必死に笑いをこらえてて
目に涙溜まってました

でも その姿をちらっと見たルシファー様
なんか 物凄い殺気が襲ってきたのは
きっと気のせいだと思いたい

龍神様 頑張ってね~
たぶん 後で
ボロ雑巾になるんだろうなぁσ(^_^;)アセアセ...

この光景はリアルタイムで
全神界に放送されました

本来 邪神の統治下とは言え
その主宰神は盤古大神なんです

それが権限を国常立尊様に返上しちゃった

もう 大騒ぎです
邪神達だって盤古大神に従ってたのですから
自分たちの主が権限を返上しちゃった?
寝耳に水の状況で
特にヨーロッパは大混乱になってしまってます

ずっと本物は隠れてて偽盤古大神が
ずっと政権運営してたんですから
真相を知らない神々達は大変です

さぁ どうしましょうねぇ(T▽T)アハハ!

ただ アメリカの大自在天神の方は
クーデター直後こそ
盤古大神の配下だったんですが
その後は独自勢力になってるので
あまり影響は無いみたいです

とは言え あちらもまた
日本神界に出したチョッカイが
傷口を広げてて今や
インディアンの女神様率いる神々に
戦線が膠着してる状況になってます

ハワイ神界が早い段階で味方になってるので
ハワイ経由で軍事援助出来てる
そのお陰でもあるんです(^ー^* )フフ♪

とりあえず 地上神界が新年早々の大激震です

いきなりの大政奉還劇
この瞬間 全ての邪神が逆賊となりました

そして その後 国常立尊様は

なんとドラゴニアンを操るモノ達にむけて
明確に宣戦布告を宣言したのです!

Σ(^∇^;)えええええ~ 

まだ地球が治まってない段階で
宇宙人相手ですか? マジですかぁと

風雲急を告げる平成最後の年 幕開けです

縁者の皆様 今年もよろしくお願いしますo(*^▽^*)o~♪





















まとまったコメントの返信に見えない邪魔が入りまくりです(^^;;

仕事の忙しさが途切れず
とうとう年の瀬最後まで
仕事に追われてしまいました

ぶっちゃけ この記事も
年が開けてから書いてます_(^^;)ゞ
公開日時は遡って年内表記ですけど。。。

ののさんとかつさんのコメントに対して
書こうとすると猛烈な邪魔が入ります

どうも書かれたくない存在がいるようで
ちょっと気になりながらの返信作業です

コメント欄では収まらないので
とりあえずめぼしいコメから
引用記載していきますが
私も 何が邪魔してるんだろうと
少しワクワクしてます

実際 今もコメントにに近づけさせない
何やらの関与があります…o(;-_-;)oドキドキ♪

これが今年の最終記事となりますね
出来れば 書く事だけに
専念できる環境になればとも思うのですが
現実問題 仕事しないとご飯が食べれません

まだまだお金に支配される世界です
国常立尊様の治世が現実まで及べば
邪神が作り上げた世界のフォーマットが
基本から書きかえられますので
その時はお金に支配される世界は終焉します

お金の世界(資本主義)とは
そこに暮らす生き物が
絶対に幸せになれない構造になってます

人の魂を堕落から脱出出来ないように
巧妙に仕組まれたシステムが金銭による支配

次の世界は金銭そのものは補助的に残りますが
基本的に新しい人類は自分で物を生み出す事
これが可能になりますので
お金を無理に稼ぐ必要は無くなります

世界の価値基準も刷新されますので
これは文章で書くよりも
実際にその時 ご自身で体験される事
これが一番と思います

それまでの時間は 長くてあと4年なんです

来年は早々に地上神界にて
大変な事態が起きますが
それが引き金で神様世界は
世界中で変革の嵐になる年 確定です

国常立尊様は当初の一番の目的であった
オーストラリア神界の友好親善が
実は一番の失敗に終わってしまいました

まさか オーストラリアの
神界そのものがドラゴニアンによって
深層からガッチリ支配されてるとは
予想外の出来事でした

ドラゴニアン自体は 交渉の余地すら残さず
かなりな高圧的態度で敵対的でしたが
それでも武力行使には出ず
(来た艦隊を見て出来なかったんだと思う)
アボリジニの神々も敵対もしないが干渉もしないと
静観する事になった様です

まぁ いろいろと含めるところはありますが
そのあたりについては ( ̄b ̄) シーーッ!!

ところで 本来ならドラゴニアンの干渉は
宇宙の協定違反レベルとも思えるのですが
それを見ても既に指摘できない程に
標準宇宙の政治バランスが危険水準まで
崩壊しているという事なだと思います

グレイと呼ばれる宇宙人
私達にはお馴染みのノッペリした姿ですが
あれは3次元世界に適応する為に作られた
生態アンドロイドのボディです
だから あれには生命の
循環システム(食べる・排泄する)が
備わってません
種族を増やす生殖器も存在しません

基本モデルを作ったのはドラゴニアンで
それを運用するのはレプティリアンとなってます

そのボディに支配した星の魂を問答無用で
送り込んで自分達の為に使役してます
グレイは かつて私達人類と
ほぼ同じ姿の種族の宇宙人です
彼らは3次元の保護宇宙から
4次元以上となる標準宇宙に次元上昇して
晴れて宇宙文明の仲間入りを果たしたのですが
まだ幼い彼らに甘言を弄しながら
近づいてきたのがレプティリアンです

技術力が未熟な彼らに魅力的な
様々な技術を供与しながら
レプティリアンは彼らを導くのですが
そこには彼らなりの思惑が存在したのです

彼らからしたら自力で獲得するには
膨大な年月を要する高度な技術を
惜しみなく与えてくれる存在に
次第に全てを委ねる様になります

その危険性を指摘する者も居りましたが
全ては甘い蜜に酔った大衆に
排斥されてしまいます

レプティリアンは支配した後に
都合が良いように文明レベルを上げておく
これが目的だったのです

あるレベルまで達した段階で
彼らはその凶悪な牙を剥きました

種族の運営の根幹まで頼っていた彼らは
全ての権利を奪われるのに
抵抗する事は既に出来なくなってました

圧倒的軍事力によって暴力的に支配され
かれらはレプティリアン達の奴隷として
生きるしか道は無くなっていたのです

彼らが救われる道は現状は無いです

この様な惨状が標準宇宙と呼ばれる世界で
徐々に拡大の様相を見せはじめました

ドラゴニアンやレプティリアンの政治体系は
暴力・軍事力による支配です

それに対抗する勢力も存在はします
が、その勢力は やはり性格が穏やかすぎて
対峙するには いささか不利な状況に変わってきてます

現在の私達の時間感覚からすると
膨大な時間(10万年単位)の出来事なんですが
次元が上がると時間の概念が変わるんです

彼らは私達とは全く違う時間概念の上に存在してます

現状が進めば標準宇宙は暗黒の世界となります
なんかスターウォーズみたいだな(;^_^A アセアセ・・・

この事態を憂慮した天帝(標準宇宙の管理神)は
この閉塞した状況を打破できる魂達
これを一つの惑星に集めて鍛えて
新たな力として標準宇宙に放ち
闇に染まりつつある宇宙を
変える計画を作り上げました

それから数十万年が経過して
この星では順調に経過が進んでいたのですが
やはり計画は漏れるもので
察知した闇の勢力は全てを闇に染めてしまおうと
この計画に密かに関与を始めます

さすがに天帝の管轄下での計画なので
そこに表立っての関与は無理ですが
息のかかった魂を送り込んで
少しずつ回りを闇に変えながら
天帝の計画を壊すべく活動を始めました

そして35年前 天帝の計画の元
地球神界を厳かに運営していた国常立尊様に
ドラゴニアンの息のかかった魂達は
回りを闇に染めながら反旗をひるがえしました

事態は全て把握されていたのですが
地球の神々はまだ幼く経験不足と判断して
悪(闇)というものを魂に刻み込むために
あえて天帝は国常立尊様に
しばし引退する様に申し付けました

その後の事は親友である盤古大神
ちょうど その頃にタイミング良く現れた?
星の神スサノオ この2神に
今後の事を頼むのでした

ぶっちゃけ タイミング良過ぎる段階で
訪れた星の神様スサノオ

こんなの偶然なんかじゃありませんよ

彼は天帝の懐刀
計画が絶対に失敗しない様に
あらゆる手段を使って
国常立尊様をサポートする
次元上昇のエキスパートです

だから 本当は彼(彼女?)が
いるというだけで計画に失敗なんて
微塵も存在しない訳です

宇宙神界のゴルゴ13がスサノオ様なんです(笑

私も一応 劣化コピーの分霊の端くれみたいなので
今回 この時期に広報係としての任務を与えられて
本来なら既に地獄でさ迷ってる筈だったところを
救い上げていただいてブログを書いてます

現実世界に通用する能力は
全くいただけてないのが悲しいところで
使える力はあちらの世界限定

世界が変わるまでは貧乏神と猫と
仲良くやってくしか無いようです(T▽T)アハハ!

現実世界ではブログを書くしか出来ない
世に出てバリバリ活躍されてる方々が
少し羨ましいかな``r(^^;)ポリポリ

関わる者もあちらの住人
しかも人外魔境だしねぇ

そうそう 国常立尊様は
第一基幹艦隊を率いて
30日にニライカナイに帰還してます

本来の予定はオーストラリア神界の援護を受けて
シャンバラの本部部隊との挟撃で
インドの残存邪神を一掃する筈だったんですが
オーストラリア神界の現状をかんがみて
そう慌てることも無いと今回の帰還の判断です

ちなみに艦のサイズでは無理ですが
シャンバラとはポータルゲートがつながってるので
バス程度の大きさなら往来自由になってます

現実世界も新年を迎えますし
しばし休養して新たな年となります

とは言え1月1日の正午から
新年の挨拶と称して
国常立尊様が地球神界全域に
公開放送を行うそうです
その際のサプライズが
たぶん 今の邪神支配を
はっきりと崩壊に導くだろうと思います

人間世界の2018年は
災い の年とされましたが
神様世界では国常立尊様が
地上神界に復帰された福音の年です

災害に遭うから魂が穢れてる では無いのです

災害によって目覚めよ! 

厳しいですが眠りこけてる魂に
神様からの厳しいお達しと思って下さい

生きてるだけで幸せ
例え生活基盤が壊れても
数年耐えればなんとかなるものです

災害での困窮の積は神が背負うそうです
人は災害に遭うことで
その魂に溜まりに溜まったカルマを
大きく削り取る事が出来ます

現実世界はとても厳しいですが
見えない世界に溜まった垢も
これも また落とさなければならないも
それもまた真実なんです

だから 大変だけど 厳しいけど
悲しいくつらいけど頑張って
笑顔だけは無くさないで下さい

この世に生まれた以上
どこかで魂のカルマの清算

どうしても行わなければなりません

今 どうしようもなく生活が苦しい人は
胸を張って下さい

その苦しみが過去を洗い清めてくれてます

今 裕福で幸せな人は
その幸せを他者にも分け与えてあげてください

自分だけ 家族だけが幸せなら それで良い
そんな考えだと これから訪ずれる世界では
野生の王国で過ごす事になります

私がブログで書いてる以上
これが神の警告となります

知らなかった!なんで教えてくれなかった!
その時が来て こんな事言われても
私は知りません

知ろうとしなかった
見ても鼻で笑い飛ばした方の責任です

他にも 神様の警告は山ほど 世界に溢れてます

来年は神様世界の激震が
この世界にも波及を始めます

宇宙人も暗躍してます
レプティリアンを操るドラゴニアン

そのドラゴニアンを操る存在が
今 その片鱗を見せ始めました
宇宙を暗黒に染めたいモノ達
その名を地球ではQアノンと言います

彼らは甘言を弄して人類を掌握します
インターネットで彼らを称えるサイトや
ブログを見ると精神支配の波動が来ます
あまりにも危険で かえって笑ってしまいました

難易度MAXの超危険な事ですが
怖いものみたさで
見てみるのも良いと思います

たぶん 人によっては
その危険が実感出来ると思います

白人の方々はどうも精神耐性が弱いみたいで
綺麗に精神支配されてる方々が多いです

このあたりも民族性があるのかな。。。
神に作られたDNA 差異は確かにあります

さて この辺で今年の話しは終わりたいと思いますが
思いっきりコメントについては書けてません(^^;;

いやぁ 最後の抵抗ですかね

どうあがいても世界は変わるんです

という事で来年になったら
ゆるゆる書きたいと思います

今年 縁を持って訪問して頂いた皆様
心より感謝申し上げます

また 来年も変わらぬ笑顔で
日々を過ごしていただけますよう
私もつたない文章ではありますが
出来るだけ あちらの情報を
書き続けたいと思います

ありがとうございました m(_ _"m)ペコリ


35万年の計画がついに完結の時を迎えます(#^_^#)

平成最後の12月の終盤は
23日の記事を書きあげた後
酒を飲んで寝て。。。
昼に起きたら動けなくなってた(;^_^A アセアセ・・・

23日・24日と日ごろの不摂生が祟って
物理的に風邪をひいてしまって
とても貴重な連休が養生で消えてしまった後
連休後の最後の週明けとなり
郵便局 とりわけ私が所属する部署は
研究学園都市と名が付く つくば市特有の
研究機関や大口事業所の担当なので
超が付く程の激務になった(T▽T)アハハ!

世界は電子化が進んで
年々 郵便の量は減ってるのですが
それでも公の書類はやはり紙がベースです

最後の追い込みとばかりに
とんでもない忙しさで
連日フル超過勤務で今週を終えました

郵便局は給料安いんですが
超過分だけは ちゃんと貰えるので
そこだけは良い所と思ってます_(^^;)ゞ

今週は仕事が終わって帰宅後は
自宅最寄のスーパーで購入する
半額以下惣菜と半額刺身を買って
それを食したら 即寝落ちの毎日です

ちなみに半額刺身はお留守番の猫達への
ささやかなご褒美です(^ー^* )フフ♪

毎日 寝落ちではあったのですが
寝てる間に やはり仕事もしてる様で
朝 起きると あちらの世界での
かすかな記憶が残ってます

それから 風邪の悪化で寝込んだ1日半ですが
ただ風邪をひいただけでは無い様で
この2日間で 何やら私自身
霊体がパワーアップした感じがします

何故かと言いますと風邪をひく前と
風邪をひいた後で やってくる邪霊の
態度が全く違うからなんです

それまでは かなり威圧的・好戦的な
邪霊や邪神もどきが多かったのですが
風邪の状態が回復しだした時から
対峙する邪霊達が何故か皆
おとなしく恭順する様になったんです

やってきた邪霊を見た瞬間に
相手は既に頭を下げている状況

(・・∂) アレ? なんか変だなぁ。。。

まぁ とりあえず凄くやりやすくなってます(^^)

さて この地球さんが育んでくれてる私達ですが
この星は天帝の意思の元で
特別な使命を与えられた環境でもあるんです

そんな私達の地球さんに対して
世に出てるスピリチュアルな人々は
少し不敬なんじゃないかな?って気がしてます

皆さんのブログ等を読んでると
この先 アセンションする際は
この星を捨てて新たな地球に赴くとか
この星は環境がどんどん悪くなるので
友好的な宇宙人によって
私達は新たな環境へ救い出されるとか

この地球さんを何だと思ってるんでしょう
意思を持たない只の惑星?
神に管理された環境でしかない?

とんでもないです
この星にはちゃんと意思があって
それはそれは麗しい魂がちゃんと宿ってるんです

そして一生懸命に命を育んでくれてます

確かに自然災害として火山の噴火や
地震などが起きて
その都度 環境や生物に多大な被害も出ますが
それは地球さんが生きてるという証でもあります

災害が起きる度に被害にあって嘆くだけでは
私達は まだまだ動物の域を越えられてないという事

私達は自ら考え物を生み出す事が出来ます
ただ 環境にあわせて生きてるだけでは
他の動物達と変わらない存在という事になります

災害は悲しいですが災害に遭う度
私達はそれを克服する為に
進化しなければならないのです

日本は世界有数の地震大国です
大地震が起きる度に甚大な被害も出ますが
私達はそれを乗り越えて建物は地震に強く
インフラも耐久性の
驚くほど高い構造に作り上げてます

今の日本ほど災害に強い国家は他にありません
もし今の日本の毎年起こる災害が
同じレベルで他国で起きたら
それはそれは大変な事態となるでしょう

とても世界有数の競争力を持つ
国家ではいられない筈です
それ程に日本は災害に対して
強い仕組みを作り上げてます

そんな意味でもこれからは
日本人は もっと自信を持つべきなんです

江戸から明治の文明開化以降
物質的に劣る東洋の文明から
西洋白人文明の列強に並んだ瞬間
彼らの策略に嵌ってしまって
第二次世界大戦へと進んでしまって
案の定 負け戦になって
白人様達に
首輪を付けられた犬となった日本

それでも 持ち前の前向きなひたむきさで
あれよあれよと復興を成し遂げ
世界トップレベルの経済大国にのし上がりました

こんな芸当が出来るのは
日本人のDNAに神様の影響があるからです

神に一番近い人類
それが日本人なんです

だから 日本人はそろそろ
その本質に目をむけて
もっと自信を持って世界と向きあうべきです

偶然にも 今年は犬年

干支では戌年と書きますが
あえて私はポチの犬年と書きます

しかしそれも もうすぐ終わりになります
白人世界の従順なポチから
そろそろ脱する時ではないでしょうか?

来年は猪突猛進のイノシシです
そして平成の天皇が
生前退位する年でもあります

天皇陛下が生前に退位するという意味
これは現実世界より霊的世界に対して
多大なる意味合いを持ってます

現行の支配層が自らその支配を降りる

霊的な世界ではとんでもない一大事なんです
地上神界の交代劇 それがここでリンクします

35万年前 まだ国常立尊様が
この星で天帝の意思の元
若い神々を指導してたのですが
そのやり方が少し厳格すぎた為
地球で導きの訓練を行っていた国神達は
次第に反感を強めてしまって
とうとう その指導が限界を迎えようとしていました

本来 この星は宇宙の秩序に
新たな風を送り込む為の天帝の隠し球だったんです

既に35万年以上前の段階で
この宇宙の生命達は停滞期となってしまい
力ある種族が弱い種族を力で支配する
そんな状況が宇宙各地で見られる様になりました

状況の改善は絶望的状況
私達がSF映画として見てるスターウォーズは
結構上手く描かれてるかもしれません

確かに宇宙は2派に分かれたまま現在に至ってます
とは言え その世界は今私達が生活してる
この物質世界ではなく 
少しズレた次元が標準宇宙と呼ばれてます

私達が今居る環境は保護宇宙と呼ばれてます

この次元の生命体に関与するには
様々な制約があって基本的には関与禁止なんです

だけど 35万年も時間があれば
その間に いろいろ両陣営とその他の勢力も
皆が自分達の思惑の元で秘密裏に関与を行います

そしてやりすぎれば協定違反として罰せられ
その時期 世界から消滅します(;^_^A アセアセ・・・

どの時代とは言いませんけど
中途半端に残った文明のカケラは残ってますね

だいたいは 関与しすぎた末の協定違反によって
やりすぎ宇宙人が世界から消された結果です

マヤやインカやピラミッドなんか 
結構ありますよねぇ(ΦωΦ)ふふふ・・・・

話は35万年前に戻ります
状況が悪化してしまって
若い神々の暴走が止まらないと
判断した国常立尊様とご友人の盤古大神様

信頼出来る側近達と協議し
ある策を実行する事となりました

ただ この策には多大なる問題がありました
それは最後の回復する際には
膨大なるエネルギーが必要だったのですが
残念ながら強大な力を有する彼らであっても
その神々だけでは世界を元に戻せない
その為 会議は堂々巡りとなります

そんな時 星を旅する神様が訪ねて来ました
星を旅する神 その名をスサノオと言います
ただ 本体はあまりに巨大すぎる為に
彼は地球の神々と交流出来るサイズの分身体
これを作って彼らの前に現れました

この最初の分身体 これが後の世に

瀬織津姫 そう呼ばれる様になる女神です

とても美しく。。。そりゃそうですよね
だって分身体として作り出すんですから
対応する神々の美意識を使って
最良の個体を作るのは当然と思います

なので たぶん現状 世界で
一番美しい女性の姿と思いますが
まぁ これに関しては
個々の趣味もありますので
実際に実物を見てみないと
なんとも言えないと思います

自己申告なんて信じる程 ピシッ! (*ー"ー)ノ☆)゚ロ゚)ノ グハッ!!

そんな訳で(笑

とんでもなく膨大なエネルギーを有する存在
これが味方となった事で
満を持して計画が実行に移されます

こう書いてみると思うんですが
スサノオ様の登場ってあまりにも都合が良すぎ

どうみても天帝の指図だよなぁと私は考えてます

その計画ですが内容は以下です

国常立尊様の治世に不満を持つ神々
彼らの思惑に乗って盤古大神が
乗っ取り派の首謀者となる

治世は世界を支配する気満々の
若い野心ある神に行わせて
盤古大神そのものは象徴として
トップに君臨するだけとする

この後 生まれ出る人類の神化過程
これもギリギリまで彼らに任せる が
裏で関与して道が外れぬよう
最低限 修正を行う
国常立尊様以下 正神の直系達も全て
公には封印という事にするが
それぞれ分身体を出して
人類の導きに関与する
その守護は秘密裏に盤古大神の
忠実なる腹心達が行う事

スサノオの分身も多数 この世界に関与する
その際 身分については不問とする

事が成就する最後の段階で
覚醒した導き手によって
全てをひっくり返す

その段階でスサノオ様は自身のエネルギーを
惜しみなく提供してくれる事を約束してくれてる

が、 まさか それが巨大宇宙ステーションと
既に30万隻を越えるメンタルモデルを有する
大型宇宙戦艦の群れだったとは
これは神々様であっても
最近まで知らなかった事らしいです

事態を知った時 皆ポカーンとなったそうです

そして愈々 世界はクライマックスです

来年の元日に地上神界では
年の初めの宣誓を行うそうですが
そこでサプライズが起きます

これで たぶん世界中の神界が
大揺れになる事 間違いなしです

今週 ヨーロッパに帰ったポセイドン配下の神々が
どんどんニライカナイに表敬訪問に来てます

皆 こちらに味方するそうです
今週 私は寝てる間ずっとニライカナイで
彼らの相手してたみたいです(;´▽`A``

現在 ポータルゲートが開いてるのは
ニライカナイ ←→ シャンバラ
ニライカナイ ←→ 家の書斎
ニライカナイ ←→ 出雲大社の隣?
ニライカナイ ←→ 阿蘇のどこか?

阿蘇に関しては他につなげようとしたら
なんか こちらが開いて安定しちゃったらしいです

いまだ確実に安定させるのは難しいみたいで
まだまだロストテクノロジーの解析中だそうです

他の場所は秘匿事項だそうで教えてくれません

さて 本当は ののさんとかつさんの
コメントのやり取りを含めて記事にしたかったのですが
それを書くとたぶん6~8時間かかりそうなのと
こちらを先に書け!とのお達しで
というよりキーはこちらを打つので
仕方なくこの記事となりました

もっと詳しく書きたいのですが
今週 忙しかった所為で
ちょっと疲れが溜まってますので
この程度で簡便して下さい ``r(^^;)ポリポリ

では今夜は この辺で マタネッ(* ̄ー ̄)ノ彡☆゚・。・゚★・。・。☆・゚・





霊も神も本来はエネルギー体です 同じモノでも見え方は人によって違います

一条さんへの返信を書こうと思って
これも記事にした方が良いかな?と

そう思いまして 今回も
コメント返信を記事として誤魔化します(^^;;

一条さんから頂いた12月21日のコメントです


佐野さん、お返事丁寧に
ありがとうございます☆☆( ^ω^ )☆☆

魔物さん…可愛いんですか…?笑

約一ヶ月前に、
霊能者さんに見てもらって
お客さんが少ない事や、
オーナーの事を見てもらってたんです
(水商売なので、浮き沈みが激しいです。)

その時は、おおかみみたいな、
大っきな魔物で、
みんなのエネルギーを吸っている。

私とライバルみたいな女の子が
呼び出した魔物で、
特に私を潰そうとしている、との事で
私なりに出勤したらお経を唱えたり、
神様ーー!助けてくださいーー!って
神様を呼ぶようなイメージをしたり。。、

お店が良くなるようにお祈りしたり、

だ、け、ど、魔物さん
佐野さんから見ると
可愛いんですねーー!

なんか笑っちゃいました。。
しかも魔物さんが良いご縁を。。。
感謝しなきゃですね。。(^ ^)

一条
2018/12/21 01:20

職場を辞めたいか、
辞めたくないかと聞かれると、

辞めたい気持ち半分、
辞めたくない気持ち
半分で。。。(/ _ ; )ずっと迷ってます。

この先の事が何か決まっていれば、
(結婚とか、結婚とか、、)良いのですが。。

静岡の街は非常に狭くて
夜の飲み屋のねーちゃんが
お店を変えるのは本当に大変で、
お客さんを次のお店に
持ってかないように脅されます。笑

とりあえず、佐野さんの
コメントを見て一安心です( ^ω^ )

本当にありがとうございました♪
またコメントしますねぇ~( ^∀^)


上記が頂いたコメントで
簡潔にコメント欄で済ますと
なんか誤解が残りそうなので
しっかり ヘンテコなコメントを
こちらで書きたいと思います

なんか龍神様が妙な対抗意識を
チビ龍に持ってしまって
書く気満々なんですよねぇ( -∇-) ジトーッ!

ニライカナイには女神様も
沢山憩いに来られるのですが
既にチビ龍は皆のアイドルと化してて

それを横目にうちの龍神様
なにやら対抗意識の炎がメラメラと。。。

とっても大人気ない雰囲気となってます

私から見ても既に見た目の可愛さで
埋める事の出来ない
アドバンテージが存在すると
理解して欲しいかなぁと思うんですが

なんかツチノコ形態になって
張り合ってる。。。

(T_T)威厳なんて欠片もありません

このチビ龍ですが いちおうは魔物です
ですが魔物であっても龍族ですから
その能力は半端無いです

敵意を持って近づいたら
普通の霊能者では勝てないです

でも面白い事に
このチビ龍ちゃんには
悪意も敵意も全く無いんです

見立てる者が悪意で見るから
それなりに反応しただけですね

でもってオオカミですが
それって霊能者さんの式です

犬系を使役するって事で
だいたい系統は判りました
良し悪しは私は語りません

私も今年の夏に縁が出来まして
犬神さんの友人が居ますので
そのオオカミさんとは話しをしました

私はあちら系とは関われるんですが
人霊関係は苦手なので
そういった意味で
人間的な世界のアドバイス(現世利益)が
全く駄目駄目なので
その辺りは申し訳ないと思います

一応 人霊があちらから救いを求めてる場合
これに関しては関与出来るんですけど
それ以外は人間以外の霊と
神使とか神様・悪魔・邪神・精霊
が相手となります

今回の相手は召喚で出てきたチビ龍と
霊能者さんの式 が相手

ただね いわゆる
マッチポンプだと思いますよ

まぁ あまり深くは追求しませんけど
だいぶエネルギーを吸われたってのは
確かにあってます

でもチビ龍じゃなくて式の方にですけど。。。

面白い事に一条さんが素質持ちなので
その影響でチビ龍を呼び出したみたいです

そして神様に対して救いを求めた!
これで私のブログに
道がつながったんじゃないでしょうか?

たぶん どちらかだけでは駄目で
チビ龍が出て神様を呼んだ事で
うちの龍神様センサーに
引っかかったんだと思います

お店は その土地そのものの
気の流れが悪くなってるので
なかなか難しいと思います

しかも景気低迷してる今の日本
懐具合が潤ってるのは
本当に一部の富裕層だけなので
飲食業はどこも厳しい状況なんです

だから神様に救いを求めても
祈るだけでは業績は好転しません

なので 怪しげな占い師や霊能者に
救いを求めても
たぶん余計に悪くなると思います

私は水商売や ぶっちゃけ風俗であっても
生きるための仕事なんですから
悪いとは思ってません

淫らな思いや いかがわしい思い
邪な思いで行ってる仕事なら駄目ですが
人が生きる為にする仕事です

仕事に貴賎はありません
というか お金でお金を稼ぐ
金融業は私も龍神様も大嫌いです

今回は一条さんが縁を持ってるんです
だから龍族が来たし
こうして縁を持つ事が出来ました

仕事は何をやっても大変です
私も今は郵便局で贅沢言わなきゃ
猫4匹となんとか暮らす事が出来ますが
東京で印刷関連の自営業やってた時は
毎日が地獄の日々でしたから
神様と縁があろうが
現実世界は人間が人間の力と知恵で
どうにかしなきゃ駄目なんだと
私は身にしみてます

まぁ 役目があったから
生かしてもらってますが
本来ならとっくの昔に
私は人間をリタイヤして
どこかでさ迷ってたと思います(笑

半分 辞めたくないなら辞めない!が正解
それが半分以上になったら
その時 転職を考える

飲み屋さんならギスギスしちゃ駄目です
同僚と仲が悪いと
それって他人からは見えちゃうんです
で、そんな気分が悪くなる場所には
足を運ばなくなっちゃうので
その辺りは注意して下さい

私はリアルな女性が苦手なので
夜の飲み屋さんには行かないので
アドバイスがしずらいのが申し訳ないです

あまりリアルな女性に関わると
精霊さんやお使いがヤキモチ焼くので
あまり関わらない様にしてます(笑

その霊能者さんの言ってる様にすると
お店の中の雰囲気が悪くなりませんか?

大丈夫なら良いのですが
水商売のお店なら まず笑顔が無いと
男性客がリピートしてくれません

確かに夜のお店なので
お客様がいろいろなモノを
運んで来ちゃいます

それで気持ちが影響される
良くある事なんですが
楽しい気持ちに切り替えるだけで
だいぶ変わると思うのですが
このあたりはどうでしょう(^^;;

チビ龍は好き勝手に動き回ってますので
そちらのお店にも こちらにも遊びに来ます

主に一条さんを守護してる と本人?は
言い張ってますので
あまり怖がらないであげてください

そのチビ龍が居れば
他はそんなに暴れる事は
出来ないと思います

あと時間がありましたら
どこか近隣で龍神を祀ってる場所
これを探してお参りして欲しいと思います

せっかく出来たご縁ですから
どんどん 力は増した方が良いです

お経はむやみに唱えても効果は?です
一応 唱えるなら般若心経ですね
これで十分と思いますが
本格的な祈りを希望なら大祓詞もあります

通常は般若心経で十分と思ってます
後は私のブログを声を出して読む(笑

場の浄化を行う際に大事な事
それは上位の神様と道をつなげる事なんです
だから無闇やたらに祈っても
それが神様とつながってないなら
いくらやっても無駄な時間となります

とりあえず私のブログには
私が信じる私を指導してくれてる
龍神様と道がつながってます

これが私が このブログを
声を出して読んで下さいという理由です

音読する事で空間に道がつながるんです
まぁ 信じるか信じないかはお任せします

神様と仲良くなる道は あまり深刻にならない
常に肩の力をぬいて
なんくるないさ~ で日々を過ごす

そして笑顔です
今の日本 世界もですけど
悪い時代の最後ですから
今しばらく 笑顔で頑張って下さい

縁のある人には いずれ
楽しい世界が幕を開けます

それでは 今回はこの辺でヾ(^_^)マタネー






新展開 イザナギ、イザナミ の神様はまだ封印の向こう側

ののさんが頑張ってコメント入れてくれたので
こちらも返信コメントが長くなったので
コメント欄だけだと分割になるので
こちらに記事として記載いたします

コメントの800字制限って
私からすると短いなぁって感想です

 ↓が ののさんのコメントです


国常立尊の封印解除について。

国常立尊の封印は、
2012年~2015年までに解除されました。

この封印を解除すると、
神一厘の仕組みが発動するとされていました。
神一厘の仕組みについては、
大本の出口ナオの御筆先にも出てきます。

また、大本教神諭に
「九つ花に咲く一輪の言霊の経綸」というものが
出てきます。この言葉の意味を読み解くと、
神の経綸が発動するというものでした。

九つ花とは、九つの神社で形成された
五重の神社封印結界のことでした。
この結界は静岡市にあります。

封印の要の神社を守るのは
小さな祠(伊雑宮)の日本尊さんです。

この封印を一つづつ解く事により、
古の神々様が現れ、最後に
国常立の神様が現れるというものでした。

この封印の仕組みには、
「冨士の仕組み」が組み込まれていました。
この仕組みが発動すると、
地球に宇宙のエネルギーが
充填されるというものでした。
また、伊雑宮を要とする
もう一つの封印結界がありました。

ここには、「鳴門の仕組み」が
組み込まれていました。
この封印を解くと、
世界の浄化の仕組みが
発動するというものでした。

さて、封印は解いたものの、
その後どうなっているのか?
謎だったのですが、
神人さんの降ろされた「大日月地神示」と
佐野さんのブログにより謎が解けました。

いや~~、壮大なスケールで
展開されているんですね。
感動ものです。

参考:「解かれたニギハヤヒの封印 1~28」 
PIXIV 七宮詠時(雅号) 
封印の解き方の説明を載せてあります。
「解かれたニギハヤヒの封印 1」
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=64085864

のの
2018/12/19 03:46

佐野さん、速佐須良比売と
瀬織津姫さんは
スサノオノミコトさんの
分霊体という事ですね。

速佐須良比売(はやさすらひめ)さんは、
さしずめメンタルモデルのプロトタイプ、
メンタルオリジナルと
いったところなのでしょうか?

そして、ファーストオーダーである彼女が
メンタルモデルネットワークの
集中管理ユニットだったりします?

「とある魔術の禁書目録(インデックス)」の
打ち止め(ラストオーダー)的な存在?

残りの2柱、速開都比売(はやあきつひめ)さんと、
伊吹戸主(いぶきどぬし)さんは、
スサノオノミコトさんの
分霊体ではないような気がするのですが、
このあたりはどうなっているのでしょうか?

速開都比売(はやあきつひめ)さんは、
速開都彦(はやあきつひこ)さんとセットで
伊豆能売(いづのめ)さんとなります。

伊吹戸主(いぶきどぬし)さんは、
速開都彦(はやあきつひこ)さんであり、
伊豆能売さんは
ミロクさんの分霊ではないかと勘ぐっています。

当初、地球の創世ははミロクさんが始め、
それを手伝ったのが
国常立尊さんと豊雲野尊さんだと
大本神諭(おおもとしんゆ)にあります。

客神さんであるスサノオノミコトさんに
全部任せてしまうではなく、
2柱の祓戸大神(はらえどのおおかみ)さんは
ミロクさんが用意したのではないかと思うのです。

のの
2018/12/19 09:12

国常立尊の封印解除2

国常立尊さんと
豊雲野尊さんの分霊が、
イザナミさんとイザナギさん。

六重の神社封印結界の魔法陣に
封じこめられていた最後の神様がこの2柱の夫婦神。

封印を解除した後に、
そのご報告を和歌にしたため、
絵画作品として、
ふたかみに御奉納することにより
封印結界解除の作業が完了したのです。

これが、国常立尊さんと豊雲野尊さんの
封印解除を決定づけたものと推測しています。

作品は、2017年の春のとある展覧会に出品しています。

参考:『明けの春』https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=64121665
寿と呪 呪は寿いで解く https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=64308987


コメントはここまでです
以下 私の返信となります(#^_^#) 


ののさん こんばんは(^^)

国常立尊様はたぶん封印される前に
邪神達に気付かれない様に
分身体を出した様に思います
本体からすれば
彼等に気取られない様
微々たるエネルギーの分身体なんですが
その分身体を使って
地上神界や幽界
地上に人類が出た後は
人類へ転生して
世界中を見て歩いたと思います

だって今の国常立尊様は
かつての厳格一辺倒ではなくて
ユーモアたっぷりの素敵な
ジェントルマンになってますからね(^^)

スサノオ様は全部知ってるから
ずっと守護されてたと感じます
主様が人間界にも転生した際は
しっかり守護神となってた様です

人間の大変さを実体験されてます
自身で転生されてるので
邪神達が転生システムに細工したのも
自身の状況から全て解っての
今回の神界霊界の一大建て直しです

自分は日本武尊ってスサノオの分霊
ずっとそう思ってたんですが
もしかすると国常立尊様(分霊)
そのものだったのかもと今は思ってます
ちなみに当時 私も部下として
共に東征の旅をした記憶が微かにあって
山梨の山高神代桜の元で
皆で夜桜を見ながらの酒宴の折
老婆の舞に皆で大笑いしたと
そんな情景が浮かんで来ます

おいおい そこで何故?老婆!
舞と言えばうら若き乙女だろうって
この記憶はかつて山高神代桜を訪れた折
桜の精がつかの間 
見せてくれた思い出です

桜の精からすると私は
坊主呼ばわりされる程に
幼いのだそうです_(^^;)ゞ

地球さんが次元上昇する為に
必要なエネルギーは来年の夏前後に
再度充填完了となるそうです
何事も無ければですが( ̄~ ̄;) ウーン

私も全く予測出来ない事態が
必ず発生してますので
また何か問題が起きて
地球さんがエネルギーを放出する事態も
なきにしもあらずです

さて祓戸の4女神ですが
瀬織津比売命 が実際は
最初のスサノオの分霊であり
この地球の生命の神化の
お手伝いを申し出た姿らしいです

まぁ 私が実際に見た訳では無いので
本当かよう?って感じもします``r(^^;)ポリポリ

国常立尊様と豊雲野尊様夫妻から見ると
現代で言う女子高生位の見た目で
実の娘みたいな
そんな感じだったんじゃないでしょうかね

で、盤古大神は厭世気分の抜けない
ニートなお兄さん(笑

残りの3女神については
人類が出てからの
だいぶ時代が経てから分霊として
出したんじゃないでしょうか

この辺りは邪神達の時代
相当な邪魔者だったみたいなので
神話などの記述は相当に歪になってます
まず間違いなく正しい記述は無いと思いますが
残念ながら 今の私では
まだ正確には記述させてもらえません

そのうち 書けるとは思いますけどね_(^^;)ゞ

・・・( ̄  ̄;) うーん 申し訳ないのですが
ミロクさんという存在については
私は認識の外なので書けないです
キーが全く打てないし
今は認識にも出てこないんです

必要な時になれば
認識可能になるかもです

現状 地球さんの意識体(コンタクトは無理)
国常立尊様と豊雲野尊様夫妻
それに盤古大神とスサノオの尊

この頂上神達によって
地球生命の神化を進めていく
この様な感じで受け止めてます

スサノオ様は本来は部外者?
実はそうとも言えない現実があります

実は彼の支援が無ければ
どうあがいても地球環境の神々だけでは
人類を宇宙標準の世界へと
引き上げるのは不可能だからなんです

絶対に無理な案件です

地球の人類というのは
実は標準宇宙に対するワクチンとなるんです

本来 宇宙の生命体達は
少し違う次元が標準の活動域なんです

もう少し次元があがった世界
とりあえず私達が認識出来る表現だと
4次元世界となるんでしょうか。。。

そこが標準的な宇宙となります
現在私達が生活してる現実世界は
物質に傾いた低次元世界なんです
実は この世界の方が
知的生命の数は少なくて
初歩的な波動の荒い世界なんです

何故にそんな空間を用意したのか?

回りくどいやり方をしなければならなかった訳
それは現在の標準宇宙が
生命進化の停滞が起こってるからなんです

要は各種族が争う状況になってる
情けない話しなんですけどね

進化してる筈の生命体達がそれぞれ
相い争う状況が止められない

弱い種族が強い種族の奴隷となってる
これを解消出来ないで今に至ってます

その現状を打破する存在
それを作り出す為に
天帝は地球を作ったんです

ある程度の形になるまでは
彼等に関与させない為
低次元で波動が悪いのは承知の上で
今の物質世界で人類の魂を鍛えてます

困ったのは支配階級ですね
地球人類の神化が完了して
同じ次元に来られたら一大事です

新たな人類は天帝の計画で作られた
いわば神人類となります
今の支配層の宇宙人より
上位の魂となります

そんな者が誕生するのは
絶対に阻止しなければならない

なので彼らはあらゆる手段を使って
こちらの計画を邪魔しにきてます
各種トカゲさん達の関与は
まさにその際たるものです

まぁ 今のところ失敗していますね
で、ドラゴニアンと呼ばれる種族ですが
彼らもまた 実は
支配されてる種族だったんです

更にヤバイ奴らが今 暗躍してます
彼らは一見 人類を導いてる様に見えます
が、彼らこそ真の宇宙の暗黒支配種族

Q っていう存在には気をつけて下さい
関わると碌な事になりません

オーストラリア神界でドラゴニアンが
高圧的に交渉してきたのも
既に彼はなりふり構えない状況下に
置かれたからなんです

レプテリアンの上位種族であるドラゴニアン
彼らもまた支配されてた側だった という事

宇宙の状況ってかなり悪くなってるみたいです
私達が神化して次元上昇した後は
宇宙を舞台に彼らの悪政に対抗する

なんか大変な未来が待ってそうですね(;´▽`A``

イザナミさんとイザナギさんなんですが
今の今まで私は会えてないんです

他の神様達は認識出来るんですが
この2神はいまだ認識不可です

実は私が仕事してるつくば市には
筑波山神社がありまして
そこの神様がイザナミさんとイザナギさんなんです

ですが本体はいまだにお出ましにならない
どうやら封印解除が上手く出来て無いみたいです

どうも上手く騙された感があります
封印解除で出たのは偽物の邪神

本物はまだ封印の中
ただ 現状 私に認識出来てません

この先 来年の夏までには
たぶん どなたか縁のある人が
リアルドラゴンクエストで
封印に辿り着く様な気がします

この2神は絶対に必要な神様なので
出来れば早く呪を解きたいですね(^^ゞ

のの さんのお陰で
また一つ謎に迫れた気がします

ありがとうございます m(_ _"m)ペコリ

さて 今回はこんなところで ☆~~ヾ^-^) マタネッ♪









蛇神は地球の影響で生まれ龍神は宇宙の影響から生じました

某言葉の神様のブログを読んで
蛇神全部が悪い!的な印象を受けまして

私の友人である白蛇神さんが
いたく凹んでしまったので
慰めながらお酒に付き合ううちに
ブログで蛇神について書く様に
何故か?誘導されちゃったので(笑

まぁ 私なりに蛇神と龍神の違いについて
書いてみたいと思います

神様に関わってる人達からすると
龍神に比べて蛇神は格が落ちる

そんな印象があると思います

ちなみに私も世の中的な印象は
やはり龍神が格上で蛇神は格下

これは仕方無いのかなぁ と思ってます

私は両方と関わってるので
別段 格上とか格下とか
まったく気にして無いのですが
その扱う能力と力量で
蛇神様と龍神様 どちらも遜色は無い
そう思ってます

ただねぇ あまり宜しく無い蛇神は
自身を龍神と見せて人をたぶらかす事があるので
彼ら自身 龍神に憧れがあるのかもしれませんね

ちなみに その成り立ちですが
龍神は宇宙の神気を受けて誕生して
蛇神は地球の神気を受けて誕生してます

どちらも地球の運営上 
欠かす事が出来な存在なんです

ところで私は蛇神をジャシンと呼びません
蛇神はヘビガミと呼びます

この呼称については邪神と区別する為で
そんなに大した意味合いは無いのですが
文章は良いのですが
話し言葉にすると区別が付かなくなる為の
違いを持たせる為と思ってください_(^^;)ゞ

私が知ってる限りでは
蛇神と龍神がその種の成り立ち云々で
争うって事は無いですが
行いの良し悪しで争う事は見てます

実際 蛇神が悪龍神を調伏する場面も
私は知ってますし今年に入っての
各地神界の戦いにおいても
蛇神さんや蛇系神使さん達には
大変にお世話になっております

蛇さんは地球の影響を色濃く受けて誕生します
地球上での各種霊的運行には
絶対に欠かせない存在である為に
生まれ出る数もその存在数も
霊的存在の中では圧倒的数であるとも言えます

それだけに 悪しき行いをした場合
目立つとも言えます

数がとても多いので とにかく目立つんです
だから蛇神=邪神 となってしまうのも
仕方無い事なのかなぁ とも感じます

とは言え かつて国常達尊様を追い落として
地上神界を邪神の巣窟にしてしまった存在

これは蛇神の頂点でもある 八頭八尾の大蛇
通称ヤマタノオロチ が本来は善の神であった
龍神達に憑依して世界を混沌に変えていきます

なにやら ? な状況なんですが
龍神に蛇神が憑依するって何事?と
書いてる私も疑問に感じるんですが

龍神様曰く 霊的存在であっても
その意識に隙が出来れば悪しき存在に
憑依は普通にあるのだと 

そういう事らしいです(^^;;

元々 この地球の神界
いわゆる地上神界なんですが
原初は宇宙から飛来した龍神族が
その運営を行っておりました

宇宙の中で この地球を
新たな命の揺り籠とする為
まず その環境を整える為に
龍神族が地球意識と呼応して
太古の地球を生命が活動出来る場にする為に
長い年月を掛けて地上神界を作っていきます

この段階では現実世界の地上は
まだ生命活動が出来る段階ではありません

霊的環境が整ってくると
この星に適応した新たな神々が必要になります
そこで生まれるのが この地球の神気を
色濃く受け継ぐ存在
それが蛇神の祖となっていきます

誕生して各地神界が熟成してくると
地上世界においても環境が整い
3次元と呼ばれる空間でも
生命活動が始まる要素が構成されます

とてつもなく長い時間を要します
その間に蛇神も成熟しますし
各種 生命も新たに誕生します

神界の運営は龍神が行っていますが
地上世界を構築する現場作業は
地球の影響を受けた蛇神が主に行います

当初はうまく住み別け出来てたんですけどね
やはり 長い年月ですから
力を付けてきた蛇神の中には
最初から存在する龍神に対する思い

やはり 何かしらイロイロと
思念が沸き出る物なのですね

これは私達にもある感情と思います

新たな職場に移って
最初は右も左も解りませんから
猫かぶっておとなしくしてますが(笑

状況が理解出来てくると
いつまでも偉そうにしてる先輩
これが疎ましく思えてくる

それが良き先輩で仕事も出来るなら
尊敬も出来るし納得も行くんですが

相手が無能なのに偉そうにしてる

だんだん腹が立って来る訳です
いずれ こいつをどうにかしてやろう?

最初は些細な思いであっても
私達が想像する以上に膨大な月日ですから
その思いは歪になってしまって
次第に邪気を発生させて行きます

この邪気なんですが
これは どんな存在であっても
必ず持つものなので
発生を防ぐ事は出来ません

防ぐ事は出来ませんが
発する者が気が付いて
その思いを修正出来れば
制御も出来るし変質させる事も可能です

邪気とは無くす事を考えるより
発する者が心がけてその思いを修正する

これによって邪気は神気へと変わり
その性質に気が付けば
その力を使って更に
神化する事が可能となります

故に地球意識も天の存在も
邪気を封じる事はしないのです

溢れかえる邪気も
その使い方次第ですが
今 それを出来る存在は
残念ながら人間には転生してないでしょう

出来るのがいれば
英雄どころか救世主なんですけどね

人の世にそんなのが出ても
結局は一過性の奇跡に過ぎず
人類は覚醒出来る事なく
世界は滅びちゃうのかなぁと
少し残念に思います

英雄と時代を共にする

そんな夢も楽しいですね(^ー^* )フフ♪

日本の神話に出てくる
スサノオのヤマタノオロチ退治ですが
あれは真実ではなくて形を描いた物語です

この先に起こる神様世界での形

現在の地球は地上神界も現実世界も
その全てを蛇神の
歪んだ邪気から生じた大悪蛇である
八頭八尾の大蛇(ヤマタノオロチ)が憑依した龍神
これによって支配されております

その配下の龍神や神使の殆ども
やはりオロチの配下霊の憑依を
受けてしまってます

憑依されてる龍神や神使ですが
本人達は自身達が憑依されてるなんて
微塵も思って無いのが怖いところ

アメリカを支配してる剛勇の神人ですが
彼もまた六面八臂の邪鬼という
邪気から生まれた存在に憑依されてます

共に元は善良なる神だったんですが
長く地上世界の運営にたずさわるうちに
その思いに驕りや慢心など
心の隙を作ってしまって
そこに付け入る隙を与えてしまったのです

彼らの正気を取り戻す

これが私達の目的でもあり使命でもあります

言葉で聞かないなら拳で殴り合うまでです
とことんまで殴りあえば友情も芽生えるものです(笑

今 我らが国常達尊様は招かれた
オーストラリア神界にやっと到着しました

アボリジニの神々のお出迎え と思いきや
真っ先に出てきたのは
ドラゴニアンだったそうです・・・(゚_゚i)タラー・・・

開口一番 彼らが口にしたのは
ニライカナイに保護してる
レプティリアン達の全ての委譲

要はこちらが保護してるレプテリアンを
全部差し出せ!とかなり高圧的な様です

なにやら雲行きが怪しくなってきました(^^;;

ただ 国祖様はその言葉に対して
躊躇する事無く きっぱりと断りましたので
保護してるレプティリアンの方々は
安心して欲しいと思います

今後 彼らが強硬手段に出ようとも
こちらも負けてませんので
心配は無用に願います(#^_^#)

来るなら来い!です
うちの娘達も強いですから
一戦してみるも良いかと思います

話が前後しちゃいますが
蛇神にも悪しき存在は居りますが
蛇神がいなければ この地球世界は
運営出来ませんし今後の世界についても
その運行が出来なくなる事間違いなしです

日本における蛇神の最高神は白山菊理媛様です
日本における龍神の最高神は木花開耶姫様です

まぁ これについては異論が相当出そうですが
これにはこれで こうなる意味が存在するんです

これは今現存する日本の神話とは違います
本来 神様世界を司るのは女神様なんです

だからスサノオの姿もまた 
本来のその姿は 実は女神だったりするんです

たぶん \( ~∇~)/ エーーーッ!! という話しと思います

本当のスサノオの姿 実は女神なんです
国常達尊様と盤古大神のお二方は知ってる事実

だから これまでの霊能者さん達が
いろいろと書かれてますが
その真実の核心に触れてる者達?

どれだけ居ますかねぇ(^ー^* )フフ♪

それを見て彼らは呆れたり笑ったりしてます

ただしスサノオ様もこの世界に関与する為
膨大な数の分霊を生み出してます

分霊は性格の傾向はそっくりですが
容姿に関しては男女出してますので
分霊を見てる限りは男もあるので
一概に全部が駄目という訳ではありません

という事で  なんだか話しが
グダグダになってきましたが
蛇神さん 全部が悪じゃないですよ

そんな事書くと白山菊理媛様が
へそを曲げてしまいますので
ちょっと考えて欲しいと思います

蛇神と龍神 どちらの力も大事なんです
問題は邪気に侵されてしまった魂達なんです

今回は全ての魂達を正気に戻す
これが一番 重要な事です

さてさて蛇さんばかりスポットが当って
なにやら 今度は狐さん達が不満げな様子

キリが無いですねぇ(-""-;)ムム・・・

仕方無いので また慰めの酒盛りですか。。。

では 今回はこの辺で (* ̄∀ ̄)ノ■☆■ヾ( ̄∀ ̄*) ノムゾォー!!






邪神も元は正しき神の仲間だったんですけどねぇ

前回の記事を書いた後
神様世界で動きがあったんですが
なにぶん12月でして本業が忙しくて
仕事中は気が張ってるから良いんですが
家に帰ると風船の空気が抜けるように
気が抜けてしまって寝てしまう

本当 申し訳ありません

やっと非番になったので
記事を書きます(;^_^A アセアセ・・・

コメントも滞ってるんですが
書く際はちゃんと向き合いたいので
結構 気合がいるんです
3つも書くと記事並みにこたえます(^^;;

さてかなり流れに変化が出ちゃってます

前回の最後にニライカナイのラウンジで
優雅にワインを飲んでた高級神ですが
正体明かして良い?って聞いたら

12日を過ぎたら構わんよって

何故に12日?と疑問に思いつつも
まぁ 無事に?過ぎたので
この後 話しの流れで書いちゃいます( =①ω①=)フフフ

前回の記事を書いた段階で飛び立った忍者神?ですが
詳しい正体はこちらは伏せないと
敵対勢力に情報が漏れちゃ駄目らしいので
その正体は明かせないんですが
実はラウンジで寛いでた高級神の腹心だそうで

なら さっさと出て会っとけや!と思ったのですが
どうも ヨーロッパの神界の実情を
その目で見させたかった様で
その為に わざわざ飛び立ってから
ラウンジに登場したみたいです

なにせ 忍者神は私にへばりついて50年
私がこの世に生まれでた瞬間から
ずっと影に潜んでたそうで

まぁ ずいぶんと気の長い話だよなぁと
感心するやら呆れるやらです

でもさ それなら 
いくらでも邪魔出来たよな?と
不思議に感じる次第です

なので その辺りを高級神に尋ねると
意外なるお言葉。。。

最初から妨害は目的で無かったとの事
むしろ守護してくれてたと (・-・)・・・ん?

確かに私は3歳か5歳の時(うろおぼえ)
家の前で遊んでてお婆ちゃんが
近所の人と話しに夢中になってる隙に
走ってきたタクシーに見事に踏まれて
タクシーは前後のタイヤで踏んだ後
少し走ってから停車

運転手は呆然としてて
慌てて救急車で病院にと
担ぎ込まれたんですが

その時の病院側は
事故の状況を聞いてたので
私の状況を調べて皆が
首を傾げたそうです

確かに服は見事に弾けていて
お腹の部分にもタイヤ痕がしっかり付いてる

なのに検査では何も異常が出ない

まるで健康そのものだったそうです

私が病院に行った後
現場を見てた人達は状況から
即死だろうと思ってたそうで
皆 葬式の準備だと話してたそうです

だけど踏まれる瞬間を目撃した主婦の話しで
タクシーがぶつかる直前に
何故か私は不自然に転がって
仰向けになって眩い光に包まれたそうなんです

そして踏まれた後 私の服は
まるで風船が弾けた後みたいに
縫い目が弾けていたんだそうです

そう いわゆるエアバックの様に
服が膨らんで車の重さを支えた感じです

ただ しばらくは やはり起き上がれなくて
数日病院で容態の急変を心配して留まった後
無事の退院で 医者も
困惑するばかりだったそうです

その当時は両親共に熱心な創価学会の会員でして
支部では奇跡だ!なんだと大盛り上がりだったそうです

たぶん 当時の新聞が保存されてれば
大々的に奇跡扱いで載ってると思います

かなり騒がれたそうだけど 私は幼少だったから
当時を覚えて無いんですよねぇ 

残念“o(><)o”くう~!

まぁ これも その忍者神さんと龍神さんの
相乗効果って奴みたいです

あれ? そういや私の守護霊って
龍神さんなの?('_'?)...ン?

普段全然気にしてなかったけど
そういや守護霊って人は出てこないな

まぁ いいか(^^;;

この忍者神が居たのは
うちの龍神さんは知ってました

こっちが気が付かなきゃ
隠し通すつもりだった様ですが
高級神を見て諦めたのか
簡単にゲロしてくれました(-"-;)

だってよう 以前の俺じゃ勝てないし
居るの明かしたところで
どうしようもないだろ?
 
との事

確かに そんなのが居たところで
龍神さんでも勝てない相手に
私が出来る事なんて全く無いので
そりゃ 知らない方が幸せだわ と
納得したのでした

ちなみに 今の俺ならワンパンで勝てるぜ!と
鼻高々なので 今度 彼が帰ってきたら
その言葉を教えてあげようって言うか

此処に書いちゃえ~Ψ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ~♪

後は知らん
幸せに打ちのめされてくだされ( ー人ー)|||~~~ ナムナム

さて その高級神さんですが
前回の記事の後 よくよく見てみると
お付きの供が2神従ってました

・・・( ̄  ̄;) うーん なんて言うか
彼らっていわゆる悪魔さんだよね?

サタンって言う存在とルシファーって。。。

書くのをかなり悩みました
だって これ書いちゃうと
まるで悪魔崇拝者みたいじゃないですか

一つ断っておきますが
私が関わるモノで
自分から正体を語るのは稀です

今回も彼らから自身の正体は語ってません
語る必要が無いんです

語っても違うなら ばれます

見た瞬間 名前が浮かんでくるので
名乗る必要が無いんです

見た瞬間 イメージ出来ちゃう
でも 彼らからは禍々しさは一切感じられません

というか神々しさをまとってるんです
世間一般のイメージとは正反対の存在

一神教の宗教観が植えつけてるイメージとは
全くの正反対な存在が目の前に居ました

そして 彼らは圧倒的な強者でもあると
それは そのまとうオーラから
一瞬で判断出来ます

この3神 圧倒的に強いです
ここで暴れ出したらニライカナイは大被害です

まぁ そんな存在であるなら
ニライカナイの精(女神)が
絶対に中には入れないでしょうけどね

彼女が認めてるって事は大丈夫なんだろうと
とりあえず 私に出来る事は無いです(;^_^A アセアセ・・・

さて そんな上位魔族を平然と従える存在
彼の名は盤古大神と言います

そうです 今回の敵対する筈の邪神の親玉さんです

ヽ(-0-ヽ)Ξ(/-0-)/ えー とうろたえるのも疲れたので

此処で種明かししちゃいます

私の主筋の国常立尊様と盤古大神様は
遥か太古からご親友の間柄です

その絆はとても強く深く
それが壊れる事なんて絶対無いくらい強いんです

邪神の番頭達はその絆の深さを理解して無い
所詮 己の欲望しか頭に無いモノ達なんです

だけど 国常立尊様が運営なさる この地球
その時代 欲望(邪鬼)にそそのかされた国神達が
己の欲望のままに勢力を肥大させていき
強大になった己の力に慢心して
次第に厳格な治世を行っていた主宰神を
疎ましく思い初め
皆で結託して この地上世界を
自分達の支配下に置いてしまおうと
数の力でもってクーデターを画策したのでした

この邪神達も全ては元は善の神々です

彼らは数の支配(暴力)でもって
地上神界の運営権を奪い取ります

この時代に地球を任された神々は
残念ながら まだ幼く若い

力だけはあるのですが
なまじ力があるだけに
その力に意識が飲み込まれます
そこに地上で発生した邪気(鬼)が
取り憑いてかれらの意識を操り始めます

この地球は宇宙人の監獄ではありません

この地球は ここで生まれる無垢なる魂を
新たな宇宙の使途とすべく教育する

その為の環境なんです
ここは宇宙でも特殊な場所であり
この星で生まれた命には
他の惑星人(霊)の干渉は
基本的に禁止されてます

干渉して良いのは
それを任された教師格の神霊と精霊だけなんです

その戒めを破ってるのが一部のトカゲ達です
ですが さすがにそこはお見通しで
既に その干渉は破綻してます

霊界以上の環境に置いては
彼らの干渉は尽く壊されましたが
地上世界だけは まだ残ってる様ですね

ただし それも今の間だけ
次第にその関与は
エネルギーを絶たれてるので
そう長くは続かない筈です

しかもトカゲ本星は非情にも
彼らを切り捨てちゃいましたからね

一部のレプティリアンは長い地球生活で
情も移って感情も変化したのか
こちらに亡命政府まで作ってます

とりあえずニライカナイに
亡命政府は存在してますので
亡命したいトカゲさん達はこちらまでご連絡下さい

書いた瞬間 物凄い風が吹いたかのように
部屋に振動と音が凄かった

まるで窓の外に船が居て
それが飛び立ったみたいな感じです

宇宙人も監視してたか・・・(゚_゚i)タラー・・・

まぁ 賑やかな事で(笑

盤古大神様ですが 前回の記事の直後に
国常立尊様とポセイドンの会談が
難航してると聞いて
その仲裁をするのだと言って
うちの艦娘達で暇そうな者達に
頼んで乗せて行って貰った様です

二日後 盤古大神様の登場に
ポセイドンさん 相当に驚いた様で
その様子 じかに見たかったなぁと
凄く残念です

もともとポセイドンさんは
盤古大神の腹心ですから
主が直接現れたら服従待ったなしなんです

なので会談は終了です
さすがに会談の内容はトップシークレットなので
私も教えて貰えてません

知ってたら全部書いちゃうますからね``r(^^;)ポリポリ

南洋の人魚さんの楽園で
しばし旧友を温めたんじゃないでしょうか

ところで人魚さんの国って主は乙姫様だよねぇ?
乙姫様 深海の方の国は知ってたけど
こちらにも国があったんですね

世界が変わったら遊びに行ってみようと思います
なんかズルイなぁと思うのは
人魚さんって美男美女でスタイルは良いのばかり

ちなみに半身については任意で変化出来るそうで
かなり便利ですね(^ー^* )フフ♪

さぁ やっと再度の進軍の開始です

この先 招待されてる
オーストラリアの神界を表敬訪問した後
主宰神様は いよいよ残存するインドの邪神界と
運命の決戦という流れになります

そんで 今なんですが
盤古大神様とお供達
ニライカナイのラウンジで
日本酒飲んで寛いでます

日本酒の味に感銘を受けてるみたい

馴染み過ぎだろ( -∇-) ジトーッ!

12月も半分になりましたが
神様世界は事態が更に進みました

私も出来るだけ記事を書きたいのですが
なにぶん 体が付いていかないので
ゆるゆる更新となってしまいます

まぁ あんまり期待せずに
ネット小説読む感じで
見ていただければと思います

では 私もしばし盤古大神様と
ちょっと晩酌のお供をさせていただきます

( ^-^)/U ( ^-^)/U☆U\(^-^ ) U\(^-^ )カンパイ


では ヾ(@^▽^@)ノ~~~~~~~~~マタネー















地上神界の歴史は実は壮大な茶番劇だった?

10月の出雲会議の終了後
国常立尊様が第一基幹艦隊の
3万6千隻を率いて
東南アジア~オーストラリアを経由
その後にシャンバラ本部へと帰還する際に
残存するインドの邪神界を本部と挟撃する

一応 そんな予定です(書いていいのか?)

ブログに書いたとたんに
情報はあちら側にも筒抜けになるので
まぁ 書けるって事は
大丈夫なんでしょうね

たぶん 私には到底及びもつかない
深遠なるお考えがあっての事と思います

最初に訪問したタイ神界ですが
ここではタイの古き神々様達と
懐かしき再会で友好を再確認したり
敵対してた大陸内陸部の
邪神達と激戦?を行って壊滅させたりと
順調に進んでいたのですが

なぜか?東南アジアの海洋にて
人魚さん達の導きにて
海底にある神界?で
しばし足止め(バカンスかな?)状態で
だいぶ滞在が伸びてるようです

現実世界だと 
それ程の距離では無いのですが
こと神界となると事情が変わって来ます

うちの所属の一番足が速い高速艦でも
片道1日半程度はかかる場所となるので
流石に私も霊体を抜け出させて
覗き見に行くのも断念する距離となってます

ただ 連絡は頻繁に行ってるので
状況は時系列で流れてきますので
そんなには心配してません

まぁ 一応 味方の中では最高戦力の
第一基幹艦隊に親方様の指揮ですから
心配なんて逆に不敬だぞと
言われちゃいそうです(;^_^A アセアセ・・・

さて なんで足止めなんだろうと
考えてたら どうやら超大物との
会談待ちだった様です

会談の相手は なんとポセイドン!

いやぁ 超有名人(神)?ですね
これがヨーロッパから会談する為に
わざわざ向こうからやってきたそうです

それで人魚さん達が自分達の国に
こちらを招いた!という経緯みたいです

まさかとは思ってたけど 
やっぱり聞き耳立ててる
スパイが居たみたいですなぁ

これを書いた瞬間 部屋の天井の
パネルが割れたか?って位の
大きな「ぱきっ!」という音と共に
何か?が飛び立って行った(早っ!)

居なくなったら部屋が
格段に明るく感じるし
急に気持ちが軽くなった(;´▽`A``

という事はポセイドンさん
単独での考えで来たという事でしょう

;;;;(;・・)ゞウーン ばれたら
ヤバイんでないかい?


よくよく考えてみたら このスパイ
いつから潜んでいたのか?
私は全く感知出来てなかった
少し私も天狗になってたかも知れない

感知できてなかったという事は
その存在は私より遥かに上位という事実

これが もし私をターゲットに攻撃してきたら
多分 負けたと思うし
下手したら廃人になりかねないと思う

その存在は私を潰すよりは
情報を得る事を優先したんだと思う

上には上がいる
奥の深い事です ヾ(_ _。)ハンセイ…
 



会談はスムーズ。。。

では無いようです
かなり難航してるみたいで
いまだ進展無しなんだそうです

さすがに会談の内容については
教えて貰えてません 残念です

仕方無いのでお供って
どんなのが居るの?って
連絡の為に帰ってきた艦娘に聞いたら
うーん としばし悩んだ末に
地上世界で名が知れてるのでは
「ヘカトンケイル」の3人(神)が居たよ~って
後は地上では知られて無さそうとの事

乗ってきた艦と数も書いちゃうと
帰りの際 襲撃の問題が出そうなので
書けないので 申し訳ない

ただ 本当にお忍びなんだなぁと
そんな感じです

今しばらく進展は無さそうです

で、ちょうどニライカナイのラウンジで
のほほんとティータイムしてる
最近 頻繁に遊びに来るセルキーが居たので
何か情報を知ってるか聞いたら

「私みたいな下っ端が知るか!ボケ(・┰・) ベー」と
軽くあしらわれてしまいました(笑)

さすがに今回は私に出来る事は
何も無さそうです。。。

でこの記事を書く1時間程前の事なんですが
冷え込んできて寒かったから
石油ストーブの前で猫を
いじいじとこねくりまわしてたのですが

その時 脳裏に浮かぶ
ニライカナイのラウンジで
優雅にワインをくゆらす高級神の姿

( ̄ェ ̄;) エッ? なんで貴方が此処に居るの?

かなりの衝撃の光景だったんですが
周りが気がつかないの?って位
普通に まるで気にしてなくて
少しビックリしちゃいました

見えてない訳じゃなくて
その神様を知らないのかな?
そんな感じですね

そこに居たのは敵対する神界の
超々大物さんです

さすがに名前は明かせない
て言うか なんか書いてて
心臓がキリキリして来ました

あ~ 涙が出る(@Д@; アセアセ・・・

やばい 息が苦しいのに
何故か笑っちゃう なんだこれ?

もうね 何か全てが茶番に見えてきた。。。

番頭が一生懸命世界を牛耳ろうって
長い年月頑張ってきたのに
それすら 全てが計画の中なんだ

かの神様 全く言葉を発しないんだけど
何故か その真意は伝わって来た

なんか邪神の番頭達が
すごく可哀想になってきた(^^;;

いよいよ 神様世界はクライマックスへ
勢いをつけて進みそうです

たぶん これが伝わると
あちらさん 内部崩壊する様な気がします

35万年かけた壮大な地上神界の茶番劇。。。

現実世界では経済が急激に失速中で
中国に喧嘩を吹っかけたアメリカの方が
なんか息切れしちゃってるみたいだし
フランスで暴動がかなり深刻になってて
イスラエルでも大規模なデモが拡大中

なんとなく古き支配体制が終わる予感
そんな年末となってきました

お隣の国もどうしようもない状況だし
年末年始 現実世界も
神様世界も まだまだ波乱が起こりそうで
早く世界が次元融合しちゃえば良いのに!って
そう思う今の心境です

とは言え 地球さんが融合可能になるのは
来年の夏以降との事なので
それまでは まだまだ頑張らなきゃ ですね

皆さんも心の掃除を頑張りましょう
常に穏やかな心を目指しましょう

何があっても前向きな心
他人を悪く言わない 悪く見ない

世界はどんどん悪くなってますが
世界が変わる先を信じて
決して諦めないで下さい

本当は邪神について書きたかったんですが
それは また次の機会で。。。

では 今日は このへんで☆~~ヾ^-^) マタネッ♪





現時点でアセンションとか言ってるのは悪しき宇宙人か神もどきの感応者

師走に入って
さすがに忙しくなってます(;^_^A アセアセ・・・

私は筑波の郵便局で
郵便局としては珍しいのかな
大口顧客向けの部署に所属してまして
普通 郵便局は赤い軽自動車なんですが
私は1トンロングの白いバンタイプを
メインに乗って集配を行ってます

日本の最先端技術を集めた学園都市
なかなか格好良いイメージなんですが
正直 ノンビリした地方都市ですね(^^ゞ

中心部を少し離れれば長閑な田園地帯だし
私が住んでる つくばみらい市なんて
人間より蛙やザリガニの方が圧倒的に
住んでる数が多い場所で
夏場の夜 窓を開けてると聞こえてくる
蛙の大合唱は心を癒してくれます

まぁ 職業柄 この時期は例年
お歳暮と企業の年末進行で
忙しくなりますし
人手不足が常態化しちゃってるので
そのシワ寄せも年々悪くなってます

4輪はまだマシなんですが
昨今 2輪に関しては免許所持者が
減少の一途の上 定着率が悪くて
内情は既に崩壊状態

社員の定着率が悪いのは
まぁ 会社に問題があると
中に居れば感じるんですけど
こればかりは大企業なので
改善は無理だろうなぁと
溜息ばかり出ます

という事で
現実世界で忙殺されちゃってて
なかなか こちらに
手が回らなくなってます

本当 申し訳ありません

とは言え 今は主宰神様も遠征半ば
日本神界も新生して各神々様 皆様
元気にやる気満々で頑張ってますので
今は記事が滞っても
さして問題では無い感じです

(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!! 記事を楽しみにしてる側に
それで良いのか?って。。。

まぁ それはそれ これはこれ と言う事で
少し自分自身がダレてきてるってのは内緒にして
さて 私も頑張りますかね~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

今日 明日と久々に連休になったので
今日は殆どダラダラと猫と転がってました
記事を書きたかったけど
なかなかに やる気が出ない

精神的に疲れが溜まってまして
その原因なんですが 
実は多数の邪な霊です

あちらから帰りたいと願う霊なら
全然 問題にもならないのですが
やはりですね 霊の中には
属性の悪いのも一定数存在します

現実世界だって
善人も居れば悪人も居る

今回 悪さしてきてるのは
現実世界で例えるならヤクザやマフィアと言った
ネガティブな連中達です

彼らは人間世界から旅立った後
性根が悪いですから良き世界には行けなくて
中幽界と呼ばれる半ば薄暗い世界に留まります

この世界は現実世界にひじょうに近い場所でもあり
性質も似てるので
根城にするには良い場所みたいです

ただし 今 神霊界の警察の一斉摘発で
彼らが居場所を無くしてて
それが私の所為だ!って勘違いしてるみたいで
居場所を無くした霊達が
お礼参りに来きてる現状です

本当 良い迷惑です( -.-) =зフウー

彼らは本来なら地獄とか矯正施設送りなんですが
邪神の統治してる時代
霊界の機能なんてまともに働いてません

ちゃんと仕事してる神霊も多いですが
上が好き勝手やる駄目駄目な状況ですから
霊界の機能がザル状態になるのは
仕方の無い事と思います

その為に悪魔や魔物の魂が
平気で人間に転生しちゃってました

彼らは本来は性質的に中性です
現在の私達が持ってる
悪魔や魔物に対する価値観とは
邪神が植えつけた概念なので
全ての悪魔や魔物が悪しきモノでは無いんです

ただし さすがに闇の世界が基本の
精神生命体です

その感性は根本的に私達と異なりますので
現象世界で同じ環境で
共生するには難があるんです

最大の難点が死生観の違い
彼らは現実世界でいとも簡単に
他者を殺してしまいます

あちらの世界では死の概念がありません
魔物や悪魔の魂はこちらに転生しても
その意識だけは色濃く持ってしまってます

なので彼らそのものは純粋なんですが
それ故に世界に混乱を巻き起こします

本来 今の現実システムの中では
彼らは転生させるべきでは無いのですが
邪神統治の世界では

邪神が人間世界を
混乱させておきたい思惑がありますので
一定数の悪魔、魔物の魂を人間へと
生まれさせてたのが現状です

しかも悪い事に彼らは力の使い方が
ひじょうに巧みなので
現実世界で必ず頭角を現す事になります

書いてて気持ち悪い~(  )ノ_...オエェ...

さて 10月の出雲会議以降
神霊界の警察組織が一新しまして
彼らがその活動を開始してます

その第一弾の大規模展開として
中幽界を含む霊界の邪霊の一斉拠点摘発です

今回は主に日本の神霊界が中心ですが
来年以降 大陸や海洋の支配回復地域へと
その矛先も拡大して行きます

今 お隣の国がいろいろと難癖付けてきてますが
あの半島って主宰神様が進軍開始した時に
その神霊界には
邪神の息のかかったモノ達が
かなりの数居た筈なんですが
実際に艦隊が到着した時には
全てが我先にと逃げ出した様で
あまりのあっけなさにビックリした記憶があります

結局 あの半島では白頭山に僅かな蛇邪霊が
立てこもってた意外は皆 現象界や
他霊界に逃げてしまったみたいです

あの地には神と呼べる様な存在が
居なかったんじゃなかろうか?

居たのは神を騙る邪鬼や悪鬼の類
邪龍すら存在せず
僅かに白頭山に蛇邪霊が居たくらいな気がした
彼は個体では結構な強さでしたが
いかんせん 最後まで
従う数が圧倒的に少ない

主宰神様の艦隊が到着するまでは
栄華を誇ってたんですけどねぇ。。。

本物の龍神という存在を垣間見た瞬間
その殆どは逃げ出してしまいました

結局は逃げ出せない親玉とその腹心が
逃げる事も出来ず包囲されちゃった 

これが半島の神霊界の事情です
邪神すら あそこはまるで気にしてなかった

ちょっと悲しい感じもしますね

ところで半島に
赴く神が居ない!問題があります

誰かが赴いて かの民族の霊を
導かなきゃならないんですが
出雲会議でも議題には上ったのですが
結局 議事難航の末に
棚上げとなってしまいました

神々様 誰もあの民族と
関わりたくないそうです(;^_^A アセアセ・・・

邪神にも正神にも
上位悪魔にすら関わってもらえない
ちょっと可哀想な気がしてきた。。。

まぁ でも自業自得ですね

半島では邪鬼 邪霊が
大挙して人間世界に逃げ出したので
霊的に見ると凄まじい状況になってます

そして それを取り締まる神も存在せず

まだ まとめる蛇神でも居ればマシなんですが
蛇神すら居ない状況で
邪鬼程度の輩が覇権を争ってる修羅の世界が
今はあの半島の中幽界と現象界の状況です

さてさて どうすんだ? あの半島は(-""-;)ムム・・・

中国の神霊界は この先 変革が始まります
ちゃんと麗しき龍神様達が
山岳部に変わらずに残って
支配されてましたから大丈夫です

ニライカナイのコック長さんは
元々は この中国の龍神様なんですよ

作ってくれるチャーハンと餃子が絶品で
ビールが進む 進む で
今や絶対欠かせない貴重な存在となってます

とても穏やかな心の温かな
老龍神様なんですよ(^^)

中国なんですが
中央は邪神に蹂躙されちゃってましたが
この先は しっかりと回復していくでしょう

今の現実世界は
どうしようも無いですけどね

なんせ 西方山岳地帯に座してた女神様は
配下を守るために主宰神様相手に
対峙した際は絶対に逃げ出さなかった

圧倒的な力の差があるにも関わらず
自らが滅びようとも部下を守ろうとした

そんな真っ直ぐな心を見て
主宰神様も和解を持って接して
味方に引き入れる事に成功

主宰神さまのシャンバラ攻略の際に
シャングリラ要塞を無傷で陥落させるという
偉業を成して支援して下さいました

どこかの国とは偉い違いです(^ー^* )フフ♪

現実世界ではチベットやウイグルの問題等
山のような問題点がありますが
いずれ何かしらの変化は起きると思います

って言うか世界が次元融合するまで
最長であと4年ちょっとしか無いんです

現実世界の問題に関しては
私は あまり気にしてません

やりたきゃ 勝手にやれば?が私の意見です

人の世界の状態に関わらず
あちらの世界さえ整えば
世界は次元融合しちゃいますので
人間世界のゴタゴタ あまり気にしてません

とりあえず 地球さんが再度
次元融合に必要なエネルギーを蓄積完了するのが
来年の夏以降です

こないだのハロウィンで
ケルトの神様との約束
ラビリンスゲートの開放を行った事で
地球さんの次元融合用だったエネルギーを
半分放出してしまいました

この蓄積完了までは待つ必要があります

まぁ その間に主宰神様も地上神界の
世界制覇が進むし
縁ある私達も心の浄化修正を行う事が出来ます

まだまだ時間は間に合いますから
このブログを読んで共感出来たら
心を穏やかに優しく日々を過ごせる様
毎日を心がけてください

それから10月の出雲会議にて
世界は次元融合する って事は
国常立尊様配下の
正神、精霊、神使、正しき悪魔、魔物達

全ての共有情報となってます

だから今の時点で まだアセンションとか言ってる存在は
こちらとは接点が無い輩と断言します

今の時期 宇宙人達も多数が関与してます
当然 私達にもコンタクトして来てる星の者達が居ります

レプテリアンの中にも本星と別れて
亡命政府を作ってこちらと合流してる者達がおります

レプテリアン本星の思惑は
地球の奴隷化ですが
流石に宇宙の協定違反らしいので
表立っては行動してません

地球に派遣されてるレプテリアンの軍団ですが
場合によっては本星から切り捨てられる
彼らの状況はひじょうに悪いみたいで
その状況下 長く地球に関わった個体を中心に
彼らの中でも意識に変化が出て
地球を新たな故郷としたい者達が現れました
それが今回 亡命政府を作って
我ら側について活動を始めてます

種族や見た目 それぞれに違いはあります
私達は その中身 本質を
しっかり見極める必要があります

同じ種族でも味方 敵が存在します
心の浄化が進むとオーラ(雰囲気)を
感じ取れる様になります

このオーラで正邪は判別可能となります

世界が変われば見た目で
瞬時にわかるんですけどね

悪しき心や欲にまみれた心の持ち主は
見た目が獣となってしまいます

獣と化してしまった魂は
残念ですが変わった先の地球で
野生の王国で修行となります

多少ケモナー化する程度は
許容範囲ですので安心して下さい

私は次元融合後には
是非とも狐の尻尾と耳が欲しいと願ってるんです

あのモフモフの尻尾が自分のお尻にと
想像したら笑いが止まりませんo(*^▽^*)oエヘヘ!

さて ズルズルと止まらないので
今回はこのへんで~ 

では マタネッ(* ̄ー ̄)ノ彡☆゚・。・゚★・。・。☆・゚・

日本の現象世界に沢山の魑魅魍魎が下ってきてます

10月に行われた出雲会議にて
日本神界における警察機構の
正規編成が終了して
その第一弾大規模作戦として
幽界における各邪霊の拠点壊滅を
全日本規模で行ってます

私も先週ですが
仕事が終わって帰宅後に
夕食後に 意識を消失
強制睡眠させられて
その様子を見せられたりしました

私が見たのは幽界における
大規模拠点の摘発

場所は たぶん関東ですね
幽界なので現世とは
だいぶ雰囲気が異なりますが
今回は宇宙空間の映像ではなくて
ちゃんとした地上世界の様相でした

まぁ これに関しては
そこに存在する多数の認識が
その様に世界を作ってるだけで
本来はエネルギーの世界であって
その姿形は認識する者によって
千差万別の光景となる様です

神界の警察機構ですが
これは現世日本の警察組織とほぼ同じです

神界の軍に関してその組織は
頂点に主宰神である国常立尊様が総ておられて
各神域毎に自前の戦力も存在してます

現状 軍の機能は
シャンバラ本部で運営となってますが
スサノオの娘であるメンタルモデル達の
管理運営については
宇宙ステーションである
ニライカナイが統括本部になってる様です

実際 彼女達をメンテナンス出来る港は
ニライカナイにしかありませんので
今後 次元融合した後は
宇宙艦隊司令部は
ニライカナイとなりそうです

そして警察機構なんですが
不動明王と呼ばれる存在
彼らが各部署の長となってます

不動明王とは神様世界でも
役職名であって
その数は相当なものになります

各種明王と呼ばれる存在も同じで
いろんな部署を担当されてます

その配下に童子 荒神 各種神使
精霊や魔物も参加しておりますので
現実世界以上に大規模な組織となってます

魔物と呼ばれる存在
彼らも今は仲間として
しっかりと活動してまして
悪魔が所長をしてる警察署もあるんです

ちょっとビックリするでしょう?(^ー^* )フフ♪

使う装備もちゃんと近代化してまして
あちらの世界では現実世界には存在しない
パワードスーツや機動兵器(ガンダムみたいな奴)
アニメでおなじみの多脚戦車や装甲車両
船はもちろん空中を自在に飛び回ります

その様相は完全にアニメの世界です
日本のアニメが世界でも異質なのは
神様が概念構築させる為に
日本人にインスピレーションを与えてる為なんです
総ては神様世界の変革の為であって
その意味では現実世界の日本人が
神様世界を救った原動力となったと言えます

だから日本のヘンタイ文化であるアニメ・漫画
思い切り誇って良いと思います( =①ω①=)フフフ

さて私が見た邪霊集団のアジト?摘発ですが
かなり大規模な作戦だった様です

幽界の景色は現実世界の夕方の様な
少しオレンジ色な風景です

長く居れば違和感無くなるのでしょうが
私にとっては ちょっと薄暗くて寂しく感じる世界です

気温は暑くも無く寒くもなかったです
そして この世界 時間の経過が感じられない
夜にもならなきゃ朝にもならない
雨も降らなきゃ暑くもならないみたいです

通常は飢える事も無い様なので
ここに居ると変化を感じないかもしれません

それだけに魂が進化する事もなく
ただ そこに存在するだけ
そんな状況になりそうです

実際は その魂が感じてる状況が
そのままエンドレスで続くみたいなので
痛いとか空腹とか感じたままの魂は
その状況を繰り返す地獄とも言えます

実際 地獄というのは
同じ世界なんだけど
その当人の魂の認識が
作り出してる状況と言えます

とは言え 実際に他所に
地獄も魔界も存在してますので

今 私が書いてる幽界は
比較的悪が軽い状況の人間が
赴く場所な感じです

あと 此処が一番 現世に
近い場所でもあるので
現世の影響を色濃く受ける場所でもあります

人間の魂はいったん
現世を経由してますので
霊的知識を消失してますから
こちらの世界に来ても
しばらく活動出来ません

ここで自由に動けるのは
帰還後に記憶を取り戻した魂
それとあちらを拠点とする
悪しきモノと呼ばれる輩達

長い邪神の支配の間
幽界に神様の手が入る事はありませんでした

それ故に 人間世界に一番近い場所は
そこに未練を持つ魂や影響を及ぼしたい
邪なモノ達が根付く場所ともなったのです

ただし その中でも悪魔や邪神と呼ばれる
強力な固体は事態の推移にも敏感で
警察が動き出す事は予測済みで
既にどこかへと逃走した後でした

残ってるのは粋がってる輩だけ
邪神にもくみできず悪魔にもなれない半端モノ

そんな輩が集まって 

来るなら来てみやがれ 返り討ちにしてやるぜ と

まぁ 凄く威勢の良い事です(;^_^A アセアセ・・・

彼らは本物の神様 神使すら
まともに遭遇した事は無いんです
だから粋がる 格の違いが解らない

人間世界ならまだしも
魂だけになった世界
力の差は見た瞬間に理解出来ます

なので今回も多分に漏れず
いざ警察機構の部隊に踏み込まれた瞬間

彼は身動き一つ出来ず
その恐ろしさに震え上がるだけでした

お不動様の眷属を甘く見ちゃ駄目です
悪にはトコトン容赦ありません

今回 そんなに慎重にならなくてもと
思うほどに慎重な包囲を行いました

まず感応出来ない程の距離から
巡視船によって包囲を狭めます

ある程度の包囲が完成したら
現実世界で言う機動隊ですね
あちらでは機動兵器(ガンダムみたいな奴)で
4方から包囲を開始

拠点のアジトは和風な城でしたが
ゆっくり包囲を狭めていきました

その間にスワット部隊が突入します
こちらは荒神様と悪魔で構成されてて
たぶん 私達が見たら
その瞬間に大小をお漏らしする事でしょう

凄く怖いです(T▽T)アハハ!

そんな者達が一糸乱れぬ連携で
的確に要所を制圧していきます

現実世界の大阪城以上に広い場所でしたが
あっと言う間に制圧されます

これが神様と邪神にもなれない
邪霊達との格の違い

神様が本気になれば制圧は容易いんです

ただし やはり中には
狡猾で力がある輩は存在します
そんなモノ達はそそくさと
包囲される前に逃げ出してます

今回もリーダー格はほぼ全て逃走した後で
残ってたのはチンピラばかり
ちょっと残念ですが
どうやらどこも同じようで
さすがに大規模な行動は
事前に予測されるみたいですね

という事で 今後は抜き打ちで
精鋭部隊による拠点急襲など
行っていくそうです

まだ始まったばかりですから
これが本格化しるのは来年です

ところで幽界にも居場所を失った邪霊達が
人間世界へ大挙して下って来てます

多くは同調する人間に憑依したり
新興宗教や享楽の場に潜り込みます

なので しっかりと自分を持って
彼らの憑依を受けない様
気を付けてください

彼らは今が楽しければそれで良い
人間がどうなろうと
自分達が浮かばれたいとか
そんな事 既に考えてません

今は現実世界が霊界からの
こんな低級な輩の受け皿になってるので
かなり緊急事態なんです

なので信じられない様な凶悪な事件も起きます
出来ればあまり繁華街や享楽の場には
行かない事をお勧めします

世界が変わるまで あと数年ですが
その前にいったん 世界は大騒ぎになります

新しい世界を迎える前の
大掃除なので
皆さん 気をしっかりもって
嬉し楽しで未来を夢見て
しばし 大変ですが耐えてください

それでは マタネッ(* ̄ー ̄)ノ彡☆゚・。・゚★・。・。☆・゚・



















































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































邪霊や邪神との戦いの私の関わり方について

このところ 現実世界が忙しくて
なかなか記事を書く時間が取れませんでした

大変申し訳なく思います

書きたい事は沢山あるのですが
なにぶん 一人暮らしで
4匹の猫との生活費を稼ぐ為には
どうしても仕事しなきゃならないので
こちらに割ける時間が限られちゃます

楽しみに待っていてくれる方(居るのか?)
本当に申し訳ないです

とりあえず 短いコメントなんですが
書けば面白そうなので 
先にこちらを記事とします(^^ゞ

 (.)さんからのコメントで

霊の戦いってどんな感じの戦い方ですか? 

短いんですけどね
考えてみたら 自分は昔から
当たり前に見えない世界の戦いに
巻き込まれてたので
割と普通の感覚になってしまってて
いまさら霊との戦いの感じ方?を
問われて おおっ 確かに
これは書いておいた方が良いなぁと
目からウロコが落ちた気がします

いやぁ コメントを頂けるって
本当にありがたいです m(_ _"m)ペコリ

さて それでは 見えない世界の戦闘ですが
私が関わった順でいきますかね

とりあえず かつて私を導いてくださった
恩師のお不動様なんかだと

お不動様そのものは相当な事情が無い限り
ご自身で現場には出ません

その全ては配下である童子や眷属神に任せます

私が関わった間で出てきたのが
弘法大師と日蓮聖人様でした

このお二方はお不動様の元で
迷う霊の救済と導きをされて居りました

戦いでは無いですね
この方々が出る場合は救済の場合

邪霊や悪魔と関わる場合は
やはり戦いに慣れた眷属である
童子や眷属神が担当されてました

荒神という存在も一応
お不動様の配下の様ですが
この方々は とても気が荒く
人間をあまり好ましく思って無くて

お不動様に言われて仕方なく
嫌だけど人に関わるって感じですね(^^;;

で肝心の戦いなんですが
現世の人間に悪さしてる邪霊あたりじゃ
まず戦いになりません

お不動様の眷属が来れば
即 逃げます

その逃げ足の速さといったら
新幹線並みの速さですね

憑依してて離脱出来ないとかないと
依頼者から頼まれて
座標を特定したとたん
相手もそれを察知して逃げます

なので 結構いたちごっこになって
なかなか霊障を除けなかったりします

まぁ 大概は霊障を排しても
霊障を受ける人ってのは
その心持を治す事が難しいので
時を置かずしてまた霊障を受けてしまって
何度も繰り返してました

結局 霊を呼びこんでる自身の心に
気付いて修正しないと
何度 除霊 浄霊しても
似た傾向の霊を呼びこんでしまって
なかなか回復出来ないんです

それを散々見て来ましたので
私は除霊 浄霊は頼まれてはしない事にしました

今の私は神様からインチキアイテムを頂いてまして
こちらから関わる必要は無くて
相手が帰りたい意思さえ本気で持ってるなら
私に触れる事で
幽界の修行の場ではありますが
そこへ転送出来るゲートを借りてます

実はこのゲートの原理の解明が
ニライカナイと出雲やシャンバラ本部への
ポータルゲートを開いたキッカケともなりました

借り物を勝手に解析して
複製品を作っても良いのだろうか?と
少々疑問も沸いてしまいました(ーー;)

まぁ それはそれとして
本当ニライカナイのエンジニアさん達は
凄い神様達です``r(^^;)ポリポリ

次に神様同士の戦いになりますが
友好的な神様同士は戦いません

邪神VS正神となりますね

この場合 案外に力押しです
ちょっと言葉が変ですが
力こそ正義!
行使出来る力が強い方が勝ちます

うちの龍神様あたりだと
まず1対1の戦いでは負けません

ですが邪なモノ達は数を頼りに挑んできます
こうなると厄介なんです

かつて国常立尊様が引退に追い込まれた際も
個々の神様の力は遥かに優れていたのですが
邪な神々や眷属達は数を頼りに挑んで来ました

膨大な数の邪神と眷属によって
さすがに精鋭揃いだった主宰神様の軍勢も
劣勢を覆す事が難しくなって
かれらに政権の座を譲り渡す事となりました

それが私達の認識する時間表示で
だいたい35万年前の出来事となるそうです

それから地上世界では
6度と言われる文明が興っては
滅びるを繰り返したそうです

残念ながら私が微かに知りえるのは
1回目の魔法文明と
今の文明の1回前の水晶エネルギーを
主体とした文明だけです

それ以外は情報封鎖されてるので
禁忌情報には私はアクセス出来ません

まぁ 私は知ったら書いちゃうので
なかなか重要情報については
教えてもらえないんです(^^;;

そして神様世界の戦いなんですが
昔の表記だと 天の鳥船 と言われる戦艦
これが主体の戦いとなります

もちろん 神様同士や魔物相手の戦いもありますが
現実世界の戦艦同士の戦いと似た感じで
あちらの世界でも戦闘が行われます

私が認識してる地上神界の姿は宇宙そのものです

なのでSFアニメで見る様な宇宙船同士の戦いが
壮大な規模で繰り広げられます

イメージは まさに銀河英雄伝説です
私は今年に入ってからブログを再開してますが
時間があって気になる方は
是非 今年最初からの記事を
読まれる事をお勧めします

時系列で艦隊による戦いを書いてます
私が書いてるメンタルモデルを有する宇宙戦艦

これがこちらサイドの主力戦力となってます
これはアニメの蒼き鋼のアルペジオを見てもらえば
どんなモノかが解ると思います

意思を持ったメンタルモデルという人型の
コアユニットを持つ宇宙戦艦です

現実世界のアニメを作らせたのは神様です
縁ある人間にインスピレーションを与えて
この先に必要になる概念を構築させます

霊的世界に置いては概念こそが重要で
神様クラスのエネルギーがあれば
それを具現化する事が可能となります

とはいえ膨大な数の戦艦を出現させるには
この地球由来の神様には残念ですが無理です

今回の神界における政変劇の主力となった
25万隻を越えるメンタルモデルを有する戦艦

それとベースとなるニライカナイの創造
その全ては星の神様である
スサノオ本体の全面バックアップがあって
初めて出来る事なんです

スサノオ様とは
神話で書かれてる様な神様ではなくて
本来は星を旅する神様なんです

神話のスサノオ像は全部 嘘です(・-・*)ヌフフ♪
全ては邪神達が自分達の為に作った話しが
神話であり聖書なんです 

それが今年 この日本神界から崩れ去りました

ちなみにメンタルモデルを有する戦艦ですが
物凄く強いです

かつては強力で国神達の艦では
邪神の艦に歯が立たなかったのに
メンタルモデルの戦艦では
1艦で艦隊相手に無双出来ちゃ程です

現在 この戦艦達を中心に
国常立尊様率いる古き龍神達が
世界の神界の主導権を回復するべく
進撃を開始してます

本来 この世界は国常立尊様が
主宰神をされていたのですから
本来の主の元へ
この世界を戻すってだけの事です

ただ 時間は35万年掛かってますけどね
もし この間に邪神統治で
世界が覚醒出来たなら
それはそれで彼等に任せたんですけどね

さすがにタイムリミットなんです
これ以上 彼等に任せると
地球文明はトカゲに乗っ取られて終了します

そのギリギリの状況が今なんです

ちなみにトカゲ達の艦隊相手でも
こちらの戦力は負けないと既に結果が出てます

まぁ 今は次元が違う状況なので
私たちからは認識出来ないんですが
世界が次元融合したら
その世界に私達も入りますので
いきなりの宇宙文明到来となります

まぁ 変化は一瞬の出来事で
最初は戸惑いますがすぐ慣れます

後は楽しい事しか無い世界なので
早く来て欲しいなぁと願ってます

タイムリミット限界はあと4年
楽しみに待ちましょう

さて 霊界には死 という概念がありません
それから見た目は宇宙空間な世界も
空気という概念も無いので窒息もしません

今の現実世界からすると
かなり違うので
この辺りに認識の差は
少し困った事になるかもです

ちなみに神様世界で撃破されたり
死んだ状況になると
無明荒野と呼ばれる次元的には
底の世界に飛ばされます
そこは時間の概念が消失してる世界なので
そこで長時間居ても時間感覚そのものが無いので
それについては苦痛は感じないと思います

ただし長い期間 そこで過ごす事となります
気付けば元の世界に復帰可能なんですが
ところがどっこい
そこが時間概念の消失した世界です
気が付く! これも簡単では無くなる世界です

今は神界の技術水準も格段に向上して
無明荒野に救助艦隊の派遣が
出来る程になってますが
その世界に生身(魂)で行くのは無謀な世界

それ相応の装備を施した戦艦のみが
そこまで行く事が出来るという事です

話が大幅に逸れてますが

神様同士が戦う場合
相対して 相手の力量は解ってしまうんです
それが理解出来ないのは小物なので無視

大概は向き合った段階で力の差が理解出来るので
殆どは無駄な戦いはしません

これは邪霊や邪神 悪魔なんかも同じです

例外は数を頼みにやってきた場合
個々の力は弱くても
数で押して勝ってしまう事も
あちらの世界では珍しい事ではありません

というか これは現実世界も同じですよね

まぁ 縁あって私を守護してくれてる龍神様は
強いので私は安心してるんですが
結構スパルタなので邪霊や邪神 悪魔なんかの
相手の力量見て私でもなんとかなりそうな場合は
あえて手を出さず酒呑んで観戦を決め込んだりします

という事で
ここからは私が霊と対峙した際の感想です

はっきり言って止めて欲しいです

邪なモノ達って波動が荒くて気持ち悪いんです

しかも 大体は心の隙を伺って
過労とか病気とかで弱った段階で
大挙して押し寄せて意識を乗っ取ろうとします

来ると肩凝り 眩暈 頭痛 全身の倦怠感
そして思考が限りなく後ろ向きになります

これに負けると彼等に意識を誘導されて
言動がおかしくなったり
支離滅裂な行動をとったりが始まります

霊能者が
狡猾な邪神や悪魔に憑依されると
霊能力を悪用して相談者を
巧みな話術で翻弄して大金を貪ったりを始めます

まぁ そうなると霊能者も相談者も
合わせて地獄巡りになっちゃうんですけどね
これに気がつかないと怖いです

私は邪なモノに憑かれると
対処するのが面倒なので寝ます

まずは寝て体力と気力を回復させます
邪な相手に対しては 
一番有効なのが寝る!だと思います

寝て体力 気力を回復する
そうすると 憑かれた当初に発生してた
頭痛は回復してる事が多いです

ですが これも相手次第で
数が多かったり強かったりした場合
頭痛が3日取れない事もありました

あとは精神力の戦いとなります
手を合わせて心を落ち着けて
ひたすら呼吸を整えるを繰り返します

下手に経を読んでも
私はあまり効果を感じません

霊との戦いって結局は
エネルギー同士のぶつかり合いなんです

こちらのエネルギーが勝れば勝ち!
だから霊能者相手だと
邪なモノ達も徒党を組んで攻撃します

私はひたすらに呼吸法を繰り返して
気を練って溜めて放出を繰り返します

だいたいこれで長くても3日あれば
対外の邪霊相手はなのとかなってます

どうしても負ける相手には
インチキですけど守護してる龍神様が
相手してくれてるので
皆が居てくれる!って安心感に守られてますね

言い換えれば 今の私に懸かる邪霊は
私が対処出来るレベルであるって事なので
それがどんなに凶悪でも
怖くは無いんですよね

龍神様と縁を持つって言うのは
こういう事なのかなぁとも思います

まぁ いわゆる
インチキですけどね(;^_^A アセアセ・・・

こんな感じなんだけどうでしょ
なんか話しがすぐ飛んでしまって
支離滅裂かなぁとも思いますが

しばらく忙しくて体が結構参ってるので
本日はこの辺で

やっと今日は仕事休みなので
この後 久々の晩酌タイムです

では また (* ̄∀ ̄)ノ■☆■ヾ( ̄∀ ̄*) ノムゾォー!!




当ブログを読む上での地上神界・幽界の基本の解説などを書いておきます(^^)

私のブログを途中から
読まれてる方の中には
出てくる用語や状況が
意味不明な事が
かなりあると思います

内容自体 相当なファンタジーなので
読む際は肩の力を抜いて
なろう小説的な感じで
読んでいただければと思います

まず状況の説明からです

このブログ自体は
開設してから9年を越えますが
途中 神様からの駄目出しの執筆中止を
2回ほど頂いてしまって
本格的に再始動したのは
今年の1月1日からとなってます

駄目出しの理由は
その時は理解出来ませんでしたが
霊的能力不足が第一で
続けていたら邪神や邪霊団の脅威に
敗北間違い無しだったと
今なら理解出来ます(;^_^A アセアセ・・・

戦友であり守護してくれてる龍神様は
物凄く強いのですが
当の私の能力の方が
イマイチ強くなれなかった
それが原因で霊的世界情勢が変わる
今年まで活動を止められてたんだと思います

まぁ それから11ヶ月と20日ほどが
経過したのですが
私自身 事態の推移に驚いてる状況です

まさか こんなに変化するとは
書いてる私自身が物凄く驚いてる始末です

なにせ私自身 ブログ再開するまで
世界はアセンションするものだとばかり
そう思ってましたから。。。

ブログ記事を書いてる途中で
世界はアセンションではなくて
次元融合をする!って
自分の手が勝手にキーを打った時は
我が目を疑いました

私は記事を書く際は
自分の意思で書いてるようで
あちらの存在が私の知識から選んで
文章を構築してます

ちなみにあちらの存在が
乗り気で無いと文章が進みません

なので空白の日が出来るのは
あちらが書こうとしないからなんです

まぁ 普段は普通に
週5で仕事してますので
仕事が忙しいと記事を書く余裕は
無くなったりもします(^^;;

私には文章を構築する能力は
全く無いので
あちらの支援が無い時は
メールも記事もコメントも書けなくなります

そんな時は諦めて
スピリチュアル系の記事を探して
ネットをうろうろしてます(^^ゞ

さて 私が見ている霊的世界なんですが
その広さは まさに宇宙なんです

私達が普段生活しているこの世界とは
まったく異質な世界が広がってます

そして神様や精霊と呼ばれる存在
かれらはその世界からこちらを見る際
私達とは異なる景色を見てたりします

とりあえず私達の視覚を利用する場合は
私達が見るのと同じなんですが
それをしない場合 魂の風景となります

解り易く例えると パソコンの世界です

私達は視覚的に調整された画像を見てますが
神様や精霊の側から見た場合
それは記号やデータの羅列となります

彼らはそれで理解出来ちゃいますけど
私達はそれを理解する能力を持たない

このデータ変換を出来る能力を持った
一部の人間が霊能者と呼ばれる存在です

そして それをただ読めるとか見える段階から
内容にアクセス出来て改変出来る者が
術者とか能力者とかになって
神様や精霊と関われる存在となります

結構 この段階の人間は居るのですが
人間の世界や神霊の世界におても
各種誘惑はとても多いので
その誘惑を振り切って本物の力に
辿り着いてる人はこの世界では
たぶん数える程度しか存在しないと思います

それ程までに霊的世界は誘惑に満ちてます

誘惑に惑わされた者は悲しいかな
邪霊や邪神 悪しき魔物の入れ物となり
本人はおろか多くの人を暗い迷宮の世界へと
導いてしまっております

現状の殆どの宗教の状況は
まさにこの 皆を迷宮の闇へ
旗を振って導いてる状況なんです

神様の教えは形骸化して
神様を利用した現世の人間の為の
利益誘導団体 それが大半の宗教の姿

神様に対する疑問は不敬!

ずいぶんと都合の良い考えと思います
疑問があるなら
その疑問にとことん付き合う
それこそが本当の導きの存在であるし
言葉を誤魔化したり天罰とか神罰とか
軽々しく口にするは 私は違うと思ってます

あと懺悔についても
告白して祈れば救われる?って
それはご都合主義なんじゃない?って
私はそんな意見です

金銭を払って罪が消えるとかないので
罪を犯したら 懺悔は必要ですが
それに相対するような現実的に
献身的な贖罪も必要と思ってます

罪を犯さない人間は
この世界には存在しないし
出来るだけ悪しき行いは慎み
他者を助けれる様に振舞う

死ぬまでの世界は
私達に基本的に任されてます

だから人生に失敗したら
やり直せば良いんです

生きてる限りは私達は
いくらでも巻き返しが可能です

たとえ それが
取り返しがつかない程の
大きな大罪だったとしても
生きていれば挽回は可能と思います

言うは簡単ですけどね
現実世界での自己の修正は
血を吐く程の厳しい修行かもしれません

その過程で心叶わず
死してしまうかもしれませんが
全ては神様が見てますので
まずは志と行い それが大事と思います

人は生きてる限りは
何度でもやり直せますから
頑張って下さい(#^_^#)

さて私が見てる霊界・神界の姿ですが
宇宙空間そのものであるので
簡単には移動出来ません

とはいえ現実世界の宇宙と違い
その空間で呼吸が出来ずに
死ぬ事はありません というか
あちらの世界には
呼吸の概念がありません

という事で気密に拘る必要は無いので
厳密に宇宙船である必要は無くて
移動には昔懐かしい朱塗りの唐船とか
使ってる神様も存在してますし
各自 好みの移動用の乗り物を使ってます

前文明に関わって
それ以来の神様なんかは
その文明の船を使ってたりします

私が垣間見る風景は各神域が
球形の要塞だったり星だったりするんですが
たぶん 本来は姿形は無くて
エネルギーの塊なので
こちらが持つイメージを使って
世界を見せてくれてるのだと思います

まさにパソコンの世界です
本来はデータの塊ですが
画面上はちゃんと認識できる映像が出る

それが霊界や神界の姿なんだと思います
だから見る人で状況に違いが出ます

大まかな状況は一緒なんですが
細かいデータに違いが生じます

これが臨死体験をされた人々が
それぞれ異なる世界を語る理由となります

それぞれの持つ認識で
同じ状況でも違う映像となるんです

現実世だと空間がつながってるので
隣の部屋は隣という認識なんですが

それが霊的な世界になると
隣の部屋であっても
隣には存在しないんです

空間座標の認識が出来ないと
そこへは辿り着けない世界
それが霊界であり神界です

座標の特定が大事な世界です
これが次元融合しますと
ベースになるのは
今私達が生活してる世界なのですが
そこに2次元~5次元と呼ばれる
地上神界の半分程度が重なるそうです

同一軸線上に複数の世界が重なり合います
世界が重なる事で
世界の密度が増すらしいです(^^;;

そして私達の身体構造と
精神構造にも変化が起きます

今までは物質中心だった世界ですが
次元融合後は精神世界の割合が増えます

ほぼ5対5となるそうで
霊的要素が格段に増す状況となります

その世界では更に
心が表面化してしまって
今までは隠れて見えなかった
心が姿を形作るそうです

人はその心の状況に応じて
見た目が獣~神様のどれかになります

大半の人は軽い獣人化と思います
大体は獣耳に獣尻尾
顔つきが獣っぽい程度かな?

なので今よりは
よっぽど可愛くなると予想します

私は狐耳・狐尻尾が良いなぁと
個人的に期待してます(笑

それから魔法も使える様になります
心の浄化レベル次第ですが
食べ物等 普通に出せる様になるので
生活には困らなくなります

後は次元融合後の世界は
波動が上昇した世界となりますので
現在使われてる各種兵器類
ほぼ無効となると思われます

一部トカゲさん達から
技術貰って作ってる兵器に関しては
もしかすると効果あるかもですが
これは変わってみないと
なんとも言えませんね

ちなみに私は便宜上
スピリチュアルカウンセラーを名乗ってます

何故かと言いますと
この名称の方が名の通りが良いからです

本来は神界のメッセンジャーなんですが
記事を読んでもらう為に
アクセスしやすい名称を使ってます

ならランキングに参加すれば?と
思うでしょうがランキングに参加すると
余計な欲が出ちゃいますので
それは避けたいなぁというのが本音

私も人間ですから
ランキングに参加したら
やっぱり上位に
なりたいじゃないですか(;^_^A アセアセ・・・

欲とは出来るだけ切り離したい

私の役目は
皆さんを新しい世界に導く事

神様世界の状況を
出来るだけお伝えする事

これが私の残った役割です
本来なら私は既に死んでる人間なので

残った時間は
猫と戯れながら
のんびりと次元融合への
水先案内をしたいと思ってます

ブログ上に出てくる用語解説については
次回の記事としたいと思います

しかし まぁ 最初に書きたい事と
書いてる事が全然一致してません

毎度の事ですが困ったものです_(^^;)ゞ

では マタネッ(* ̄ー ̄)ノ彡☆゚・。・゚★・。・。☆・゚・


国常立尊様は現在 インドネシアあたりの神界を訪問中です

国常立尊様が主導しての
初の出雲会議が終了して
ほぼ一月となります

今月17日からは
人間世界での神在祭が始まってます

こちらのイベントは地上神界では
各地の神様の交流がメインの
親睦会という事だそうです

人の世界の行事は そのままで
神様世界は今年の9月から
その全てを新暦に合わせるという
通達を行っております

それは全てこれから訪ずれる
次元融合に向けた準備という事です

国常立尊様に仕える古き神々が
続々と復帰してますので
これから その影響が
こちらの世界にも
及んでくると思います

出雲の神在祭ですが
さすがに今回は各地の主神級の面々は
多忙に付き参加されるのは
その配下の若手達

次世代を担う若き神々が主体で
この期間 しっかりと交流と言う名の
宴会に明け暮れるんだろうなぁと。。。(^ー^* )フフ♪

ちなみにニライカナイと出雲は
ポータルゲートが開通してますので
こちらも使っての宴会(交流会)となってます

そういえば出雲会議が終了した後
早々に国常立尊様はヤマトを旗艦とする
基幹艦隊を率いて旅立ちましたが

その数日後の事
ふと ニライカナイのラウンジに
近衛艦隊の艦娘の面々と総旗艦のメンタルモデルである
双子がしれっとパフェを食べてる光景に出くわしました

(・-・)・・・ん? なんで双子 ここに居るの?

しかし雰囲気が異常に重い
近衛の艦娘達はお通夜状態で
なんか見なかった事にしたいなぁ。。。なんて(T▽T)アハハ!

そりゃねぇ 守るべき対象の
国常立尊様が黙って出雲会議に参加しちゃって
皆は知らずにシャンバラに取り残されて。。。

私は大笑い いやいや そんな事は心で思っても
皆にはちゃんと励ましの言葉を
投げかけてあげましたΨ(*`Д´*)Ψグヘヘヘ!!

地上神界でポータルゲートをつなげるのは
かなり大変な作業なんだそうです

座標特定が出来てもゲートの安定化が
なかなか出来なくて
その技術自体が遥か太古に
一度消失してしまってて
技術の再現に試行錯誤なんだそうです

それでもニライカナイのエンジニアさん達
超が沢山付くほどに優秀です

最近 やっとゲートの安定化にめどが付いた様で
今回 シャンバラの本部とニライカナイを
ポータルゲートでつなげる事に成功したんだそうです

ただし大きさに制限があって
人間サイズのメンタルモデルは通れますが
本体の戦艦はあちらに置いたままという事です

ところで艦娘達
船とメンタルモデルと実際のところ
どちらが本体なのかなぁと
聞いてもはぐらかされるし
考えると寝れなくなってしまいます(笑

で、双子に心配じゃないの?って聞いたら

ヤマトのお姉ちゃんと一緒なんでしょ?
なら安心だよ!心配ない って暢気なものです

ちなみに その主宰神様ですが
この時点ではタイ神界を表敬訪問して
滞在しておりました

そしてニライカナイで休息中だった艦隊に
合流するように要請が来ます

呼ばれた艦隊は喜んで
そそくさと旅だって行きましたね

呼ばれた艦隊がタイ神界に到着すると
彼らにはタイ神界の守護をお願いして
基幹艦隊はその全力を持って
地上世界での大陸側となる
古き因縁の地へと進んでいきます

その前に地上のカンボジアにあたる幽界
この地に潜む邪神達を掃討してます

まぁ 殆どは
歯応えが無い相手だったみたいですが
さすがに次のミャンマーの幽界に潜むは

かつて主宰神様とは因縁があるらしく
万全の備えでの侵攻する事になり
ニライカナイより後方の備えを頼む艦隊を
要請する念のいれ様です

ただね 終わってしまえば
あっけないんですけどね

現状の戦力が桁違いなんです
かつて主宰神様が負けた時代

それと比較してスサノオ様が用意してくれた
メンタルモデルを持つ宇宙戦艦達

まるで次元の違う戦力になってます
という事で 旧態依然の
進化しない彼ら邪神達では
その力の差が歴然で
今では まるで戦いにならない

これが現状となってます

ただ さすがに三大仏教の聖地でもあり
その規模と物量は目を見張るものがありました

タイ神界がよく持ったものだなぁと感心もしました

あっけない程に軽々と各地要塞(遺跡)が落とされて
最後の拠点のみとなって それでも
邪神の頭領が悪あがきをします(笑

なんか古代の呪文を唱えると
巨大な魔法陣が神殿に浮かび上がり

なんと大型の邪龍が3体 召還されて来ました
見た目は西洋の龍そのもので
色は汚れてくすんだ黒

体長は200メートル位になりますか
それが勢い良く現われて咆哮します

ウォー  カッケー と喜ぶメンタルモデル達

なんか 既に緊張感は0で
輝く魔法陣から飛び出した3体の龍に
凄く感動してる始末です

飛び出した3体の翼龍
勢い良く出たは良いが
冷静に周りを見回して見ると
自身の体長の3倍くらいある戦艦が
無数に回りを取り囲んでいる状況

かなり焦ってます

状況的には 完全に詰んでます

あまりに可哀想なので
主宰神様の側近が
飛び出して龍の姿に変化して
相手してあげる事にしました

白銀にまばゆく輝く巨体
こちらは東洋の龍神の姿

ただし見た瞬間に 
そのエネルギー量の違いに圧倒されます

邪龍3体 VS 白銀の龍神

対峙する邪龍達の目が激しく泳いでます
既に戦意喪失してる感じで
これもまた戦いにすらならない状況

観戦してるメンタルモデル達から野次が飛んだけど
私は邪龍達に同情しちゃいました

相手が悪すぎた

実際 邪龍ではありますが
彼らそれぞれは中の上くらいに強いんです

相手が主宰神様の側近でなければ
龍神同士の戦いであれば
結構 善戦できるレベルです

ちなみにうちの龍神様は
鼻で笑ってたのは ここだけの話し(^^;;

あっけなく降参して縮こまってる邪龍達は
修行のやり直しだ!という言葉と共に
白銀の龍神様にどこかへと
連れていかれました(-∧-)合掌・・・

そして邪神の頭領ですが
これも やっと諦め降伏しました

彼が使った召還術ですが
こちらサイドでは使える者が居りません
失われた技術なんです
とても貴重なので
この先 研究に協力していただけると
確信(強制)しております

もしかすると今年のハロウィンで
開放されたケルトの神々なら
召還術を使える存在もいるかもしれません

そういえば何人かニライカナイに
表敬訪問してきてるケルトの神様が居るので
後で聞いてみようと思います

という事で遥か太古から
延々と続いてきた東南アジア周辺の
因縁の歴史に幕が下りました

本当に あっけなく終了しましたが
これがエネルギーレベルの
違いなんだなぁと
激しく実感した次第です

現在 タイの地上神界に1艦隊を駐留させて
各地の近代化と交流を進めてます

まだ各地幽界には邪神 邪霊が隠れてますので
その掃討も行ってます

そして国常立尊様率いる基幹艦隊は
今はインドネシアあたりの海洋で
人魚さん達と宴会じゃなかった
交流を図ってます

なんでも海底に邪神達が潜んでるそうで
次は この掃討になる様です

そしてオーストラリアの神界へ
物語は続いていきます

オーストラリアの先は
インド方面へ戻って
シャンバラの本部との挟撃作戦へと
章は進んで いよいよイスラムやキリスト教の
神界の一神教勢力との全面対決へと流れていきます

地上神界の大激動は
これは来年の話となりそうですね

いよいよ 世界はクライマックス

この世界の最終章へと続きます

では マタネッ(* ̄ー ̄)ノ彡☆゚・。・゚★・。・。☆・゚・









人間が霊と会話する事の危険性を書いておきます(^^)

このブログ コミュニケーションの
メッセージ機能なる物が存在してたとは
つい先ほどまで
全く気が付かなかったです(;^_^A アセアセ・・・

ブログの管理画面の片隅に
小さく「メッセージがあります」の文字が。。。

普段 使わない人間には
気が付かんだろう~ヽ(`⌒´メ)ノ

まぁ 全くブログが使いこなせてないと
つくづくソフト面で現代社会から
取り残されてるなぁと感じてます

なにせ新しい機能についていけず
SNSとかツイッターとか
インスタグラムって何それ美味しいの?

(@'ω'@)ん?使ってるスマホだって
骨董品のiPhone4sだったりしてます

最新機種って画面が
倍くらい大きいし
ネット閲覧もサクサク動くし
さすがにスマホを買い替え様としたんですが
私が使ってるソフトバンクさんは
iPhone4sまでは3G回線で
それ以降は4G回線になって
基本使用料が月1500円高くなるんです

機種変更するだけで
年間1万8千円余計にお金が掛かる
しかも端末代金だって無茶苦茶高い

中古端末もあるんですけどね
何はともあれ めんどくさい が一番(笑

なら格安スマホで!って話にもなるんですが
メールアドレスが変わるのが やはり面倒くさい

なら このままで良っか!って事で
家に帰ればパソコンがメインだし
仕事中か外出先でしかスマホは使わないので
たぶんこのまま使い続けて
私が最後のiPhone4s使用者に
なるんじゃないかとo(*^▽^*)oあはっ♪

さて アホな事はこのくらいで
ブログのメッセージに書かれてました
新規さんの文章に返信をと思って
読んでみたら
これは記事にした方が良いなぁという事で
こちらへ記事として記載いたします(^^ゞ

私は一切 お金とは無縁でブログやってますが
頂いたメール等で 他の人にも有用な場合
個人情報については判らなくしますが
記事としてしまう場合がありますので
ご容赦願いたいと思います

私は私が見えない世界から頂いた知識等は
出来るだけ広く沢山の人に
知ってもらいたいと思ってます

それが良いか?悪いか?は
読んだ皆さんの心で感じて
判断していただければと思います

まぁ 読むだけなら害は無い?と
思いますので。。。たぶん( ̄ー ̄; ヒヤリ


さてさて ここからが本題です(#^_^#)
===============
こんにちは。

初めて読ませていただきました。

本当に正しいことを仰ってると感じました。

私、ホンの少しだけ
霊感のようなものがありまして、
もっと力を強くして、
目に見えない者達とお話してみたい、
神様など畏れ多いですが、
ご先祖さまのお声を聞くことが出来たら、
そして、それを伝えるべき人に
伝えることが出来たら・・・
と夢見ております。

佐野さんと、もし、お会い出来たら、
こんな私でも、
ちょっとだけでも成長出来るかなと想像しました。

勝手にすみません(^o^)

もし、名古屋方面にいらっしゃる機会がございましたら、

娘を連れて飛んで行きますので
教えていただきたいと思います。

よろしくお願いします。

寒くなりました。
邪にはお気をつけくださいまし


============

これを書いてる時間は こんばんは となります(^^ゞ

はじめまして ブログに共感していただけて
とても嬉しく思います

私も好き勝手 あちらの方々と
気ままに書いてますので
本当にこれが正しいか?となりますと
少々不安になります

ただ 私は私の関わりと真摯に付き合ってますし
もし 私の関わりが悪しき存在であるなら
たぶん 私はとっくにこの世界から退場してると
そう思ってますので
これが私の心の拠り所となってます

現実世界での二度の天文学的数字の奇跡

それが無ければ現実的に生活は破滅して
とうに世界からリタイヤしてますので
とりあえず私は神様に生かされてると信じて
今 こんな事を細々と書き綴ってます

霊感を持ってる人は2種類に分かれますね

その力を忌み嫌って
出来るだけ気にしないように生活する

今までの現実世界では
まず邪魔でしか無い力です
霊が見えるとか感じるとか言っても
普通は相手にされないか
心が病んでると心配されるのがオチ

さすがにこの世界では
霊が見えない 感じない 信じない
そんな人の方が圧倒的に多いですから
霊能力がある人には
なかなか生きづらい世界と思います

私なんかは霊や精霊 神様が居るのは
日常の風景なので気にしませんけど

さすがに現実世界で生きてる以上
その世界と現実

ちゃんと区別して生活してます

私は普段 郵便局で仕事してますが
外では霊関係は全く口にしません
ただの普通のおじさんと変わりありません

ただ 仕事で車で走ってる時は
一人になりますので
その時 来てる存在と
気が付くと雑談してたりします(^^ゞ

それから先に書いておきますが
私が ブログで大層な事を書いてますので
現実世界でも凄いのか?と言いますと
まったくもって そんな事はありません

もし 私と出会う事で何かが変わるなら
会社の同僚達は
皆 凄い事になってると思います(笑

まぁ 霊的な話ならいくらでも出来ますので
それが好きな人なら
話は弾むかもしれませんね

とは言え 私と現実に出会っても
たぶん何も起きませんので
過度な幻想は抱かないで下さい

私は私の役割があります

宗教は既に時代の役割を終えてます

世界は大変革を迎える
その前夜を迎えてますが
その光り輝く先の世界への
水先案内が私の役割なんです

この先 世界は次元融合と言う
神様達でさえ初めての事象を
迎えようとしてます

この地球環境において
この次元融合を経験してる存在は
遥か高みに存在する
唯お一人のみなんです

今回 その存在が持つ膨大なエネルギーを
惜しみなく与えてくれてますので
まず 間違いなく次元融合は実現すると
私は確信してます

誰かが橋渡しをしないとならないので
それが 何故か?
私の仕事になってしまいました

現世の利益にこだわれば
道を見誤ってしまいます

見えない霊達と話がしたい
それを伝えれる人に伝えたい

動機は純粋に善なんですが
これは結局は現世利益のエゴになります

どういう事かと言いますと
人の願い 欲 とは限りがありません

一度蜜の味を覚えてしまったら
必ず その味をもう一度求める様になります

一度でも死した縁者の声を届けたら
人はそれで満足はしません 絶対に。。。

何度も何度も霊との交信を求められるでしょう

そしてもし本当にそれが出来る力があって
それを繰り返してしまえば

願う人も呼ばれる霊も
それぞれに残る思いが膨らんでしまい
結局は未練だけが増幅されていきます

どんなに亡くなった人の言葉 思いを届けても
結局は違う世界の住人となっていますので
会う事は出来ずそこに虚しさが広がります

その虚しさを埋める為に
人は更なる通信を求める様になります

そして通信に応じる霊にとっても
現世への未練を増やすだけになるのです

霊能力が凄くて
霊との交信もお手の物

そんな人でも人間の体は物ですから
体調の良い時 悪い時があります

だいたい体調が悪くなれば
霊的能力が落ちるのは普通の事

そんな時に 無理に交信をすれば
それは悪霊が微笑む瞬間となります

見えない世界もまた善と悪が同時に
同じ場所に存在してるんです

能力が高くなればなるほどに
そこに驕りと慢心が顔を覗かせます

その時にちゃんと
審神者(さにわ)が出来るのか?
ここが重要になります

したたかな悪霊 悪神 悪魔ほど
狡猾に霊能者を蝕んでいきます

霊能者さん達の末路が総じて哀れなのは
皆 そのしたたかな悪の誘惑に
負けてしまうからです

だからこそ霊能力を求める修験の方達は
精神を鍛える為に
激しい山岳修行をされるんでしょうが
これにも問題があります

たしかに厳しい山岳修行は凄いです

ですが それでは内面に生じる慢心
驕り 高ぶり 攻撃性

これを解消出来ないどころか
更に強固にしてしまう感じがします

これが私が山岳修行を勧めない理由です
確かに厳しい修行で精神が鍛えられ
霊的に能力を獲得可能なのは
理解出来るのですが
決定的に魂が優しさを失ってしまう

柔軟性を失った魂が出会うのは
せいぜい天狗か仙人です

かれらの心に温かみが無いので
精霊達は嫌ってるのが多いんです

精霊と契約出来る人間は
魂が優しく温かい人です

たしかに霊と話すとかの能力は
天狗や仙人の方が優れてます

というか精霊は人霊を好きでは無いので
出来るんだけど嫌がってたりします(^^;;

私は霊能力を強める事には賛成ですが
その目的とやり方については
よくよく考えて欲しいと思います

霊と話してそれを必要な人に届けたい

その思いは純真なる善ですが
それは悪意によって 
いずれ大悪に塗り替えられていきます

そして気が付いた時には
既に手遅れとなりますので
くれぐれも 注意して下さい

霊能力をもって
現世利益を求めるはもってのほかです

絶対に金銭に換えてはならないのです

一応 私が関わる神様は
必要最低限の金銭のやり取りは
認めてはいますが
精霊さん達は 総じて嫌がってるので
金銭授受するなら精霊とは
関われないと思っておいて下さい

死んでしまって霊となって
その霊と交信が出来る場合

残念ですが その霊はちゃんとした場所に
帰ってないと言う事

人霊は この世界で言うなら学生未満の存在
その行動 能力に制約 制限が掛かってます

それがちゃんと成仏してるなら
こちらの世界から通信は不可能なのが
霊的世界のことわりです

通信が可能というなら
それはまだ成仏出来てないという事

ただし見えない世界です
通信の相手も千差万別であり
実際に誰と話してるかは
たぶん通信してる霊能者ですら
理解は出来てないと思います

だからこそ もし本当に
死者と会話をするなら
相手しか知らない筈の事を
尋ねるのは必須となります

ここで怒る相手は論外
言葉に詰まるも論外
話をはぐらかすも論外

野良狐や低級霊はいつでも近くにいます
そして虎視眈々と楽しい事を探してます

霊と会話したがってる人間は
彼らにとっては
楽しいオモチャにしか過ぎません

なので注意して下さい

霊能力に振り回されないよう
本当に気を付けて欲しいです

私は現実世界で会話するより
ネットで文章で会話する方が
より心の中身が出て良いと思ってます

なので もし疑問など生じたら
遠慮なくコメントに記載して下さい

メールは返信に時間が掛かります

メール環境も?な事が多くて
確実に答えが欲しい場合

やはりコメント欄が一番と思います

その方が他の方にもアドバイスになります

気楽にコメントを書いてください

それと普段 仕事してますので
なかなか時間が厳しいです

それも含めて過度な期待は
しないで下さい``r(^^;)ポリポリ

なんか だらだらと長くなったので
今回はこの辺で

メッセセージを頂きまして心より感謝ですm(_ _"m)ペコリ


では マタネッ(* ̄ー ̄)ノ彡☆゚・。・゚★・。・。☆・゚・




気負わずに もっと気軽に神社仏閣に詣でましょう(#^_^#)

神様には願わない 頼まない

神前では心鎮めて ただ感謝の思いを祈るのみ

私自身 そうは思ってましたが
私が関わる神様(主に龍神様)の考えは
だいぶ違ってたりします(^^;;

私が関わる龍神様の考えは

人は弱い生き物
言葉でどんなに強がっても
現実は常に不安に晒されてるものである

まして現実世界で困った事に直面したなら
見えない神仏に助けを求めるのは
ごく自然の姿なのである

それを軟弱とは思わぬ

困ったら 弱ったら
素直に神前 仏前でその思いを
正直に告白して欲しい

神も仏も現実世界が
無常 不合理 無慈悲なのは
良くわかってるの

わが子同然である人間達を
我らは見捨てる事は決してしない

邪神が蔓延ってた時代であるなら
弱き者が救われない世界で
あったかも知れぬが
この日本においては正しき神々が
正しき導きの場に復帰しておるので
徐々にではあるが
世界は本来あるべき姿に
その形を変えていくであろう

今は歪に歪んでしまってる
この現実世界ではあるが
今後 緩やかな改革が
あらゆる場所で起こっていくであろう

急なる変化は必ず破壊を伴うもので
出来るだけ世界を傷つけずに
変革を促してゆくものなり

新たな輝く世界が目前に迫ってる今
皆には素直な心で
神社 仏閣 神域に
どんどん足を運んで欲しい

その動機などは
どうでも良い些細な問題である


こんな感じで
あまり気負わずに
おじいちゃん おばあちゃんの家に
遊びに行く感覚で詣でて欲しいそうです

神様に願えば
願いは必ず叶います

ただし 神様はその人の行く末を見て
そして最適解を選ぶんです

なので叶うのは数年後か
数十年後か もしくは来世か。。。

人間は目の前の問題のみを見てます
今 苦しいから 困ってるから

切羽詰まって神仏に救いを求めます
そして それが解決しない場合

神など存在しない!

と暴言を吐いたりするんです
まぁ 身勝手極まりなし!なんですけどね

人間追い詰められてる時には
自分が身勝手などとは気が付きません

まぁ 人間ですから 仕方ありません
とりあえず これは誰でも通る道なので
神様も全く気にしてません

だから 神様に向かって暴言を
吐いた過去があったとしても
今を穏やか優しく生きてるなら
さして問題とはならないと思いますので
そんなに気に病む事はありません

まぁ もし過去の思いを悔やむ気持ちがあるなら
素直に謝罪の祈りを捧げても良いと思います

人は弱い なので一時の気の迷いは
仕方の無い事なのです

ただし それで現実的に犯罪や暴力を行った場合は
それは それに対する現実的な反作用が
必ず発生しますので
これは自業自得と受け止める必要があります

身に悪い事が起きた時
それは過去に自らが犯した
現実的な悪への反作用かもしれません

受け入れ消化する事で
カルマというモノが消滅していきます

この世界で生きてる以上
悪事を成さぬ人は存在しません

皆なにかしら 本人には
自覚すら無い場合もあります

車で走ってると 
どうしても生き物を踏んでしまいます

まぁ 歩いてても小さき虫を
踏んでるんですけどね

私達には全く悪意は存在しないのですが
殺された存在からすれば
たまったものではなく
殺した相手である私達は
悪 そのものでしかありません

立場が変われば見方も変わります

とりあえず私達は日々 気付かずに
殺生を行ってるという認識
これを持って少しで良いので
小さき魂達へ 安らぎの祈りを
少しで良いので捧げてあげて欲しいと思います

ほんの簡単な事です
気が付いたら手を合わせて
心を落ち着けて

「私が気が付かず殺してしまった
小さき者達へ ごめんんさい
精霊の導きでその世界へお帰り下さい」

こんな感じで良いんです

要は 気持ちを捧げる って事です

祈りは力になりますが
祈りの力は見えない世界への作用です

なので大勢が集まって祈っても
それは見えない世界にのみ作用を行いますので
いくら世界平和を祈っても
現実世界には全く効果が及びません

現実世界を平和にしたいなら
現実的な行動しかありません

綺麗事 祈り では永遠に
この現実世界は変わりませんので
残念ですが大勢が集まって
祈っても自己満足で終わってしまいます

ところで出雲会議が終了しまして
正神が神域に復帰しております

神様はどんどん詣でて欲しいと言ってます

別に意味など無くて構いませんので
せっかく正しき神様と縁を持てる時代です
せわしない毎日に
ちょっと神社で手を合わせてみてください

見えない 感じない

今はそうかもしれませんが
訪ねてるうちに変化は出ると思います

神様は必ず見てますので
困った時だけ頼みにくる者よりは
普段から顔を見せにくる者に
気をかけるのは
これは人間と同じと思います

神様にとっては人間は子供であり
後輩でもあるんです

優しく見守って導く存在です

その意味で感謝の念を持って
日々をすごしましょう

この世界は理不尽で苦しみに満ちてます

だからこそ笑顔と優しさが大事とも言えます

苦しい時に苦しい顔をするのは
誰でも出来る事

苦しい時にやせ我慢でも笑顔が出せる
これは なかなかに大変な事です

出来る様になれば
必ず神様は加護を与えてくれます

とは言え 苦しみもまた
己を鍛えてくれる糧ではあるんですが。。。

迷ったら神社に詣でましょう(o^∇^o)ノ

では マタネッ(* ̄ー ̄)ノ彡☆゚・。・゚★・。・。☆・゚・


ソウルメイト(魂の半身)に関する追加情報です

人間が神に並び立つなど
決してあってはならない事だ!

人間は我らを拝み奉って
隷属しておれば良いのだ!

あの様な小さき者共に
神に準じる力など授けない

奴らはいつまでも
欲望のままに
争い合えば良い

そうすれば奴らは
いつまでも我らに対して
祈りを捧げ続けるだろう


上記の文言は
国常立尊様から世界神界の実権を奪い取った
邪神の番頭達が語った言葉です

国常立尊様はまだ幼い魂の人間を
いずれ神として育てる為に
この星で育成しておりました

人間に宿る魂は
まだ原初のエネルギー量の少ない
とても未熟な魂だったんです

未熟ゆえの過ちもありますし
成熟しない段階では
あまり動物と変わらない
そんな時代も長く続きました

それでも現実世界での修行は
過酷であり霊界での修行よりは
遥かに多くの学びを得る事が可能でした

まだ国常立尊様の治世の段階で
人間はかなりの成熟を見せ
宇宙を伺う程の文明を
築く程になったのですが
やはり魂としては未熟ゆえに
あと少しという所で
大出力の破壊兵器使用による戦乱

これで あっけなく文明どころか
種そのものの存続すら
危うい事態になりました

これがたぶん
一番最初の文明となります

今 私達が使用してる原理とは
かなり違う文明で
その頃は私達が魔法と呼ぶ様な
そんな力が普通に使われてたそうなんです

大出力の魔法兵器
相当に危険な代物だったらしく
これによって物質世界の地球上の
魔法に使うエネルギーが
瞬時に枯渇してしまったそうです

文明を魔法に頼ってた上に
この最終兵器は地上から
人類の痕跡を無くすには
十分すぎる力だった様です

この暴挙を防げなかった事も
国常立尊様の引退へつながる
一つの要因となってしまいました

一応 統治者のミスなので
これは仕方が無いのですが

実は この事態に誘導したのは
国常立尊様の厳格なる治世に
叛意を持つ神々の
仕組んだ事でもあったんです

そして事態は国常立尊様の
御隠退へとつながっていきます

各地で蜂起した反国常立尊勢力は
盤古大神を盟主として擁立して
地上神界の簒奪を行いました

この時は呼応する神々が多すぎた上に
国常立尊様勢力との
使う星船の能力に差が無く

差が無ければ数に劣るこちらは
劣勢にならざるを得ず
かなりの同胞を
無明荒野に飛ばされてしまい
勢力の回復を見込めない段階で
主宰神の交代劇となってしまいました

この時の混乱に乗じて
邪神達は人間の転生システムに
操作を加えて
転生の際に魂の一部を切り取って
ラビリンスゲートの向こうへ隔離する
そういう内容を
秘密裏に書き込んだのでした

人間の霊的進化の阻害が目的です

この操作の内容は
転生する魂の霊的進化に関わる部分
魂の総量の3割~5割を
現象世界で生きるのに
影響の出ない範囲で切り取る

切り取った魂は隔離して
ラビリンスゲートに細工して
転生する魂は一度だけに限って
この操作を受ける

これを上位の邪神数名のみが
関与して転生システムに
書き込みを行いました

とは言え 通常の神には
そんなスキル(能力)はありませんし
システムの書き込み出来る神は
世界神界広しといえど3柱しか存在しません

国常立尊様とスサノオ様と盤古大神です

先の2神は人類の神化推進派ですから
こんな事はしません

なので書き込みを行ったのは
盤古大神という事になります

私としては物凄く意外でした
地球での覇権等には
まったく興味の無い神様だったので
まさか これに同意してたとは
思いもよりませんでした

まぁ 彼にも番頭達とは異なる
思惑があったんでしょうけど。。。

この転生システムの変更は
巧妙に隠蔽された上に
地上世界に転生すると
記憶の一切が封鎖される為に
誰も異を唱える者が出ませんでした

地上世界の修行を終えて
帰還した際も魂の総量が減ってるのが
かなり多かったのですが
これについても地上世界は誘惑が多く
魂が学びに耐え切れてない

そう結論付けされてました

何より転生システムの制御に
介入出来る存在がいるなど
通常の神様レベルでは
判断も感知も出来ないのですから
これは仕方の無い事と思います

こうして人間は転生の際に
霊的能力の大半を失って
転生輪廻を繰り返す事になりました

この霊的能力に関わる部分の消失は
決定的に人間の感情面での
進化が遅れる結果になりました

知能や身体能力に関わる部分はそのまま
霊的側面に関わる部分の消失

この歪んだ魂構造がその後
人類が文明は進歩しても
心の面の進化が遅れる要因になってるんです

とはいえ 自力でこの領域を復活させる
そんな魂も少ないですが存在します

そんな者達がかろうじて
人類の霊的進化を促してきた
そんな現在の状況です

魂の霊的進化に関わる部分

これはパソコンで例えるなら
ハードディスクとメモリーの容量となります

ハードディスクの容量が少なければ
記憶出来る領域に制限があり
あまり大きな情報を貯めれなくなります

ですが地上世界で普通に生活する分には
なんら支障は出ない範囲です

メモリーに関しても最低限であり
その能力に制限が課せられます

もし魂が完全であったなら
霊的能力に対して
もっと使える事が出来る様になって
人によっては魔法と呼べる行為も
使用可能となる筈なんです

ただし使うには
行使するエネルギーが必要で
今の3次元世界には
そのエネルギーそのものが
枯渇しちゃってますので
これは世界が次元融合した後
使用可能となると思います

一部 自己能力で
可能とする人が出るかもしれませんが
これは適性がモノを言いますので
誰がそうなるかは私にも判りません

とりあえず世界は広いので
ラビリンスゲートが開いた今
隔離されてた魂の半身(ソウルメイト)は
自動的に本人を探し出して融合してる筈です

長い間 隔絶されてたので
戻っても馴染むまでは
各人で時間に幅は出ると思います

ただ確実に魂の許容量が増しますので
今後 霊的にいろんな事が起きると思います

具体的に何がどう起きるか?
これは たぶん 個人差があるので
私にも正直 判りません(;^_^A アセアセ・・・

ただし今の状況こそが
私達の本当の魂の姿なんです

この先 世界は異様な変化を始めます

人々の意識が急速に変容してます
たぶん 良い方へ進むと確信してます


ところで 今回の記事
書かせてる存在は邪神なんですよ(^^;;

この邪神さん イメージなんですが
物凄くやつれてて目が虚ろ

言葉無く イメージだけ伝えて来ます

そして伝わってくる感情があります
物凄い後悔と自責の念です

一応 改心して罪滅ぼしの為に
今回の記事を書かせた様です

でもねぇ 私は今 物凄い肩こりと
重量感で参ってます(T▽T)アハハ!

とりあえず 今回はこんなところで

この邪神さん どうしよう・・・( ̄  ̄;) うーん

では (^0^)/~~see you again!

地上世界に関わる神様は縁ある人間に浄化の手伝いをさせます(^^)

かつさんへの返信が
書いてて思いの他 長くなって
ちょっと面白くなったので
コメ欄(800字制限)では
勿体無いので記事として
こちらへ掲載します

かつさん ありがとうございますv(。・ω・。)ィェィ♪

==頂いたコメント==

佐野様 縁者のみなさま

おはようございます。
かつ@フレッシュスライム
(↑肉スライム新属性を獲得したw、
佐野さん仲間にしてぇ)

そーなんだ!
お掃除やさんをやっていたのね。

チョイ昔、とある霊能者に
自分の運向上のする為に
参拝をしなさいって言われ、
伊奈波さんの黒龍さん
→本殿→神社麓の善光寺(安乗院)に
回るようにしてました。

ああ、それで最後のお寺で
霊的存在を回収するルーチンに
なっていたのね。(あー納得。)

でも、その霊能者さん亡くなって
真意の確認はできませんでした。
(黒龍さんが指示したんですかね~)

霊能者に言われる前から、 
この神社には縁はありましが
訪問回数は格段に増えましたね。

佐野様のSD龍神ちゃまみたいな仲間が
ついていてくれると嬉しいのですが。。。。

かつ(美濃のトルネコ)
2018/11/06 06:10



かつさん こんばんは(^^)
地上世界に関与してる神様は
縁ある人間に
神域の浄化の手伝いをさせるんです

神域や神社仏閣には
いろんな人間が参拝に来ます
そして殆どは何かしらのネガティブな
想念を含んだ思いを抱いてますので
どうしてもそれを
神域に置いてしまうんです

人は知らない間に
許容量を越える前に
神前に出向いて
心に貯まった想念を
お願いとして放出してるんです

これは悪い事ではなくて
一種の霊的な安全装置ですね

これが出来ない人や
悪しき存在に阻害される人は
悪い気(鬼)が貯まりすぎて
心を壊してしまいます

なので願いの内容云々は別として
参拝するのは良い事なんです

ですが神様側としては
これはこれで悪想念(邪気)が
貯まりますので
放置出来ない事態です

そして神域ですが
神様不在や神様が堕落すると
これを浄化出来なくなって
神域が魔境と変化します

こんな神社仏閣・神域は
夏までは多かったんですよ

本来の浄化システムが機能してれば
霊界のスライムさんに
頼むか勝手にやってきてくれて
邪気を吸い取って貰うんですが
邪神全盛の時代は
そのスライムさん達

あまりに冷遇されすぎて
その数が激減してしまった上に

管理する上級スライムさん達による
サボタージュで地上世界に関わる
神域の浄化が著しく低下してしまいました

地上神界のスライムさん不足問題

まるで今の日本の労働力不足みたいです(^-^;

これはひとえに邪神達がスライムさんを
道具としか見ていない!という
悪しき状況に起因する問題です

人の世界でも そうではありませんか?
ゴミ収集や掃除の人達を
私達は汚い仕事をする底辺の仕事

そんな目で冷ややかに
見てませんでしょうか?

神様から見ると
汚い仕事 底辺の仕事である掃除は
最高の光り輝く仕事であり
それに従事する人っていうのは
霊的に見れば 物凄い勢いで
カルマを清算相殺出来る職業なんです

ただし これには条件があって
たずさわる人間側が
それに誇りをもって行ってる場合です

嫌々やってる場合は減点対象になってます

とは言え 汚い仕事に関わってる以上
カルマの清算は行われますけどね

だから 掃除 は素晴らしい行為なんです

これは自分の家 部屋 でも効果は発揮します

という事はです
今 住んでる家や部屋が汚かったら
それはカルマを減算相殺の為に
貴方に用意された
神様からの祝福という事になります

現実世界の掃除
これをご自身の手で成し遂げる

出来たら 相当なカルマの解消になります

汚部屋の問題とは
カルマが刈り取れない人間に対する
神様の愛情の表れでもあるんです

なんとかして人間に貯まったカルマを
解消させてあげたい

今 部屋が汚かったら喜び勇んで下さい

それを綺麗にするだけで
神様がにっこり微笑んでくれるんです

報酬はなかなか解消出来ないカルマの減算

だから諦めないで下さいね
頑張って少しずつで良いので
掃除を行いましょう

ただしお金を払って
業者に丸投げは駄目です

これはカルマの解消になりません
だって対価を他者に
渡しちゃってますからね d(・・〃)

見える世界も見えない世界も
まったく同じなんですよ

私は春に関西の邪神に関わった際に
偶然の出会いでスライムを管理する
意思を持つスライム(キングスライム?)さんと
知り合う事が出来ました

このスライムさん 元々は水神(龍神)様の
眷属だったんですが
水神様救出の後
意気投合しまして今では
こちらでお手伝いしてくれてます

とても貴重な存在になってくれてます(^^)

それまでは邪気を吸いすぎて
ヘドロ化しちゃったスライムは
幽界の最底辺の沼に隔離して
放つしか手が無かったんですが

今ではヘドロ化する前に確保するか
自力で来てもらって
ニライカナイに作った保養施設で
スライムさん達の浄化休養をしてもらってます

この保養施設はニライカナイ内の
森の精霊さんが管理する
広大な人工森林に作られてます

その甲斐あって今では
相当に数を回復したスライムさんや
スライムの管理者さん達が
皆 やる気になって各地の霊界や神域
人間世界の関わる場所を
精力的に掃除してくれてます

彼らが掃除するのは邪気と呼ばれる
悪しき想念の塊です

吸い取って浄化するスキルが
スライムさんの特徴です

本来はもっと大事にしてあげなきゃ
駄目だったんですけどね

邪神さん達はスライムさん達を
汚いモノと見てたようです

レベルの低いスライムは意思を持ちませんが
中級以上のスライムはちゃんと
自己の意識を確立してます

総じて穏やかで友好的ですよ
でもってプニプニしてて気持ち良いです

性別は無いみたいですが
性格は女性的なのかなぁ

私のところに居るのは
人間の姿する時は女性になってます

という事で霊界のスライムちゃん達は
悪い存在では無いので
見かけても苛めないでくださいね

話がスライムになってしまいましたが
スライム不足だった時代は
神様は縁ある人間を使って
貯まった邪気の掃除などを行ってました

まぁ 強引な話ですが
縁ある人間を神域に呼んで
その者に邪気を押し付けるんです

そうやって神域の邪気総量を
減少させてきました

だから神社や仏閣にお参りしたのに
肩が凝るとか気分が滅入るとか

なぜか悪い方へ状況が進んだら
それは神様からお仕事を貰ったと
考えて下さい

人間は邪気を払える素質を本来は
自分で持ってるんです

だから 霊的に覚醒出来てれば
邪気を貰っても一時的で
自己修復可能なんですが
それには 自己認識してる!必要があります

今までもし神域に行ったのに
何故か?体調が悪くなったとかあったら
ほぼ 邪気を受け取ったと思って下さい

それを自己認識するのが まず第一!

そしたら それは神様から
預かったお仕事ですから
心を鎮めて祈る 事で
解消する事が出来ます

祈りではなくても
心が元気なら前向きに生きる事でも
それでも邪気は消滅して行きます

人間のポジティブな思考や笑い 笑顔は
悪しき想念を打ち払う力があります

そして それは自己認識する事で
数倍~数十倍に能力を
かさ上げする事も可能なんです

という事で 神様にお参りしたのに
ネガティブ状態になった際は

神様からお仕事を頂いたと
思うようにしましょう

これは ちゃんと報酬がありますので
安心してくださいね

そして 皆さん 霊的世界を歩くなら
見えませんけど 
ちゃんと仲間は居てくれるんです

どこかで必ず気付く事になります
この世界では一人ですけどね

見えない世界の相棒がいて
かならずパーティー組んで
クエストしてますから
世界が変われば見える様になりますので
その時を楽しみにしていて下さい

では今回は このへんで

マタネッ(* ̄ー ̄)ノ彡☆゚・。・゚★・。・。☆・゚・

ソウルメイトは本来 魂の半身という意味だったらしいです

ハロウィンから一夜明けて。。。

世界中のラビリンスゲート(迷宮の扉)が
大解放されちゃいましたが

これって一過性の開放と思ってたんですが
もう閉じないんだそうです(;^_^A アセアセ・・・

いえ 正確には閉じる事は出来るけど
それをする存在が
この先は現れないだろうとの事

このゲートは精霊世界とのつながりであって
本来は開いておいて問題無いものだそうです

一種の霊界であり
人間世界で例えるなら
高層ビルの一つの階層だという事

今までは階段は封鎖されてて
エレベータでも
その階は止まる事が出来な状態
だったという事らしいです

そして この階層に押し込められた存在は
太古の精霊 神様 悪魔などなど

そして人間の魂の半身もなんだそうです

スピリチュアル界隈で語られる

ソウルメイト 本来の意味は魂の半身です

WIKI によれば

ソウルメイトのアイデアは、
古代ギリシャの哲学者プラトンによる、
かつて両性具有の球形の人間があったが、
引き裂かれ男と女になったという
球体人間論に由来すると考えられている。

なんだそうです

私もそれが正解なんだろうと
つい先ほどですが ケルトの精霊さんから
事態を教えていただきました

それまで私も他の皆さん同様
ソウルメイトについては
魂の兄弟的な感覚を持っていました

実はですね

今 世界に生きてる人間の魂なんですが
まぁ 生きてない霊界にいる魂も含めて
全て不完全なんだそうです

完全に丸くならない歪な魂

それは邪神の策略によって
人の魂の半分をラビリンスゲートの向こうへ
封じてしまった過去がある

なんだそうです
ケルト・北欧の精霊さん達は
尊き神様を救いたいってのもあるんですが
一緒に閉じられた人間達の半身
これも開放したかったんだそうです

魂が半分しかない不完全な人間

殆ど99.9パーセント以上の魂は
半身しかないそうです

言われるまで私も知りませんでした(^^;;

今回のゲート開放で
この半身が世界中に放出されました

じきに皆さんの元に帰還する筈です

魂の半身 ソウルメイトの帰還は
これは古き神々の
人間への祝福(ギフト)でもあります

ただし これに気が付き目覚める魂は
限りなく少ないそうですけど。。。

気が付くものは半日程度で覚醒します

ただ問題も無くは無いです
魂の半身は純粋なままなんですが
こちらの私達は転生を繰り返す度に
残念ながら その魂を汚し続けて
霊性が下がってきてます

これが融合するとどうなるか?
魂の質が変化しすぎて
場合によっては拒否反応という

魂の痛みを感じる人も出るそうです

状況的には何年も消息不明だった
兄弟がいきなり帰ってきた感じでしょうか?

大半の人は少しの違和感で済むと思いますが
魂が汚れちゃってる場合
相当な痛みを伴う可能性もあります

まぁ 魂の痛みですからね
霊的に開けて無い人だと
全く感じないかもしれないので

今回のハロウィンを迎えた事は
普通の人であった方が
逆に良かったのかも知れません

とりあえず魂の半身が開放されたので
数日中に皆さんのところへ
戻ってくると思いますので
温かく迎えて欲しいと思います

これは自分自身なんですから。。。
何か異質なモノが体に入った
そう思うかも知れません
でも怖がらないで
それはかつて失ってしまった
あなた自身なんです(^^)

何故に邪神は人間の魂を分割したか?
人間は神様になるべく作られた存在です

だから その姿は限りなく神様と同じなんです

これに嫉妬した存在が邪神です
彼らは自分達に人間が並ぶ事を
快く思っていませんでした

そこである時
策略を巡らせて
古き良き神様達と一緒に
人間の魂の半身も
全てラビリンスゲートの彼方に
封印してしまいました

これで人間は知恵はありますが
霊性に一定の制限が掛かってしまい
神様へと昇華出来なくなってしまいました

人間の魂が半身では
とうてい神様になるべくエネルギーを
確保出来ないんです

とは言え 長い時間の中で
半身しか無い筈の魂でも
神の領域に到達する魂が
チラホラと姿を現す様になったんです

邪神達も それはしっかり認識してて
策を巡らし篭絡を試みたり
邪魔をして堕天を試みる事もありましたが

やはり神性を帯びた魂達は
見事にその策を撥ね退けてた様です

人間の可能性が
邪神に勝利した瞬間でもあります(#^_^#)

現在 私も帰還した半身を
受け入れ中なんですが
その清き存在に
今の自分自身がいかに汚れているか。。。

しっかりと認識してる最中です

今 自分自身で体験中という状況ですが
どうも この魂の半身は自我を持ってません
純粋なエネルギーの塊とでも
言えば良いのでしょか?

馴染めば これは自分自身となります
大幅な霊的エネルギー上昇が
期待出来そうですが
絶対 副作用出るだろ!
そう確信できる現状です(T▽T)アハハ!

ちなみに西洋や北欧の神様って
やはり上位は龍神様ですね

ただし東洋の姿では無くて
西洋のドラゴンな姿なんですが
なんか あっちの方が格好良いなぁと思います

空を駆ける白馬に乗った聖騎士達と
真っ向から戦う姿はウットリします

聖騎士って言うのは一神教の遵奉者達です
残念ながら邪神に魂を縛られた者達の末路

見た目は綺麗なんですけどね
中身は悲しい傀儡達なんです

世界には良き神 精霊も沢山出ました
ついでに邪霊 邪神や悪魔も大量です

ところで悪魔ですが全部が悪い存在じゃ無いです
やはりですが 良き悪魔なんかも居るんです
この判断 更に難しくなりそうです

魂の本質を見抜く心の目
これが大事なんだと改めて思います

皆さんは素直な直感に従って下さい

邪霊 邪神 悪い悪魔は
耳に心地よい甘言
皆が知ってる聖人・神の名前
あたかも正論だけど
良く聞くと矛盾にみちた言動

これで惑わしてきます

くれぐれも気を付けて下さい

ところで地球さんは今回
世界中のラビリンスゲートの開放に
次元融合用だったエネルギーの
半分を使ったんだそうです

既に再充電中なんですが
貯まるまで あと半年は掛かるそうで
最低でも次元融合は
来年夏以降が確定しました(ノ_・、)シクシク

ちょっと残念なんですが

せっかく実権を握れたんだから
しばらくは暴れさせてくれ!っていう
一部の龍神様の言葉は
聞かなかった事にします(^ー^* )フフ♪

では ☆。.:*:・'゚ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪





世界中でラビリンスゲート?が開いた11月1日ハロウィンに隠された思惑

31日(水)の日中

仕事で車を走らせてる時は
私のところへ来てるケルトの精霊さんと
たわいもない話をしてました

つくば市はちょうど木々が色付き初めて
車で走りながら眺める景色は
なかなかに綺麗なんです

木々には精霊さんが宿ってますので
彼らもにこやかに応じてくれます

意識をあわせれば
物凄く楽しげな気持ちが
こちらにも流れ込んできて
彼らも色を変える事を
楽しんでるようです

穏やかな時間が過ぎます

本当にたわいも無い
木霊達の地域による違いとか
主に樹木系の話をするんですが

ふと ケルトの精霊さんが
姿を持っていない事に気がつきました

精霊さんがやって来た時
突然に部屋が物凄く明るくなって
なんとも言えない優しい温かいぬくもり
自分自身がその優しさに抱かれて
凄く幸せな気持ちになった事を覚えてます

その時はまったく気にもしなかったのですが
ふと 会話の折に
あれ?この精霊さんて姿を持ってないな?

そう思った時 精霊さんの方から

「私は人としては地上に出た事無いし
人の姿をする利点も思いつかない
会話は普通に出来るので
このままで何も問題は無いよ」って

私の思考を読み取って
先に答えてくれました(^^;;

よくよく見てみると
光の塊なんです
柔らかい輝く黄色の玉

まさに魂 精神生命体ですね(笑


いやいやいや それは駄目でしょう
その状態じゃ こちらでの行事に
支障が出ませんか?

と聞いたら

精霊達との交流なら問題無いよ
全ては意思疎通可能だし
姿に拘る必要もない

と言うので

そうじゃなくて こちらの神様達と
交流するのに やっぱり
特定の人間風な姿は大事だと思うんだけど?

と私の問いに対しては

それも問題無いよ 意思疎通は
全部 魂の会話で十分だからね

そうじゃなくてね
ニライカナイで皆と交流するのに
食事とか宴会とかあるから
それには やはり人の姿でしょ?

って言ったら

あぁ 確かに それなら この姿だけだと
ちょっと問題なのかなぁ;;;;(;・・)ゞウーン

精霊さんって こんな感じなんですね

とてものんびりしてて穏やかなんですが
感性 特に時間の感覚が違うってのが
ヒシヒシと伝わって来ました

彼らの時間の概念は
人間とうより樹木寄りなんです
数十年は すぐ! って感覚

彼らとの約束は
気を付けた方が良いです
何はともあれ時間の感覚が
私達の10~100倍くらい違うんです

下手な約束すると
次回 再会の時 私達はお墓の中
よくある事なんだそうです (;^_^A アセアセ・・・

とは言え 全く気にする風でもなく
現実世界で縁が出来た魂であるなら
あちらに戻ればいつでも会えるからって
至ってノンキそのもの

私達は生きる事に焦ってるのかなぁと
なんか考えさせられちゃいます

なかなか人の姿をとりたがらないので
困ってるとセルキーが意識の中に
ひょこっと顔を出してきて

ここで食べるケーととか食事は
とっても美味しいよ~

それに皆で飲むお酒の雰囲気なんか
とっても楽しいから
これは人間の姿にならないと無理だね~

ってナイスフォローを入れてくれました

そういや セルキーも
北欧系統なんだよなぁと
思ったんですが

意識をあわせてみると
セルキーや人魚さん達が
大きなテーブル囲んで
ケーキ食べながらお茶会やってる
そんな光景が見えました

セルキーも
ちゃんと15~16歳くらいの
可愛らしい女の子の姿してました

完全な女子会だなぁ(^ー^* )フフ♪

流石に考え込んでるケルトの精霊さん

一言 私に 

女性の姿が良いですかね? とポツリと呟きました

そりゃ もちろん 姿を作れるなら
若い女性が一番です!
男性の神様達が皆 優しくなりますからね

と言っておきました (*^m^*)


この時 ケルトの精霊さんが
皆が美味しそうに食べてるケーキに
物凄い興味を持った事を書き足しておきます

しかしセルキー達も 
良く食べるなぁ と関心します

現実世界だったら絶対に
デブまっしぐらな食べっぷりでした(笑


さてケルトの精霊さんですが
何気ない会話の中で突然

今夜ハロウィンの時に
世界中のラビリンスゲートが開くんですよ!って
何の脈連も無く
唐突に語ってくれました

ラビリンスゲート?
訳すと 迷宮の扉

それは日本神界で最近起こった
異次元に飛ばされた各地神界の復活と
同じような事かなぁ?と聞くと

似てるのかなぁ。。。
もっと大規模で異次元というより
冥界の扉が開くって事なんだよ

これを開くにはタイミングと力が必要で
そのタイミングがハロウィンであり
力は地球の意思の協力が必要なの

私達の神様の願いでは
地球さんが協力してくれないって言うか
協力したくてもエネルギー不足なんだって

だから そのエネルギーを
満たす事が出来る神様の協力が
絶対不可欠でその時期を待ちなさい!って
どれくらい過ぎたのかなぁ 
もうわかんないや って
新しく作成した少女の姿でケラケラと笑ってます

ずっと その時が来るのを待ってたそうです

そしたら 極東の方で大騒ぎが始まって
精霊達もソワソワしだして
かつての巨大な神霊が復活した!って
もう そりゃ上や下への大騒ぎで

どうにか協力を取り付けて
ラビリンスゲートを開けよう!って
私達も数千年ぶりに団結して
国から出て行動したんだよって
教えてくれました

どうやら先の出雲会議にも
代表団が参加して
ラビリンスゲートの開放に向けての
協力をとりつけた様なんですね

彼女?は使節団の一員だけど
純粋な樹木妖精で姿を持たないので
会議は参加しないで
こちらの精霊達と交流してたんだそうです

私は縁あって森の妖精と
共生関係になってるので
それで私のところへ現れたんですね

同じ属性の妖精が居るので
話がしやすいですからね(^^ゞ

ちなみに女の子の姿を創りましたが
彼等に性別はありません
便宜上 女の子の姿なんです
なんか とっても便利ですね

一応 人の姿を作り出せば
五感を感じ取る事が可能なんだそうです
基本的には植物属性です(笑

ラビリンスゲート(迷宮の扉)
何故に開く必要があるのか?なんですが
ケルトや北欧 だけではなく
現在の神界を牛耳ってる勢力に
楯突いた神々を封印したのが
この迷宮なんだそうです

あらゆる反対勢力を纏めて封印しちゃった
物凄く乱暴な話なんですが

かつては それが出来たという事です
既に地上時間では1回目の封印から
数十万年過ぎてます

現在に至るまで数度 行ってるそうで
あちらの状況は不明ですが
迷宮の中は時間概念が
消失した世界なんだそうです

現在 世界を支配してるのは
盤古大神勢力と大自在天神勢力

もともと大自在天神というのは
盤古大神の番頭の一人だったんですが
強き自尊心と己の力に増長して
他と袂を分かちて一大勢力として
アメリカ大陸に顕現します
現在のアメリカを支配してる神様となります

基本的に世界神界は
盤古大神勢力に支配されてます

この神々に反発する者達を
放逐した世界の扉がラビリンスゲート

これを封印では無くて逆に作用させる
その為に必要なエネルギー

本来は次元融合の為の
エネルギーなんですが
その前に扉は開かなきゃ駄目って事で
私達の主宰神様は快くゲート解放へ
同意してくれたんだそうです

そして地球さんへお願いして
そのエネルギーを
分けてもらう事になりました

ラビリンス内には正邪とりまぜて
様々な存在が封じられたそうで

流石に良き存在だけを選ぶ事は無理です
ゲートが開けば様々な霊的存在が
こちらの幽界に現れる事になります

そして中には邪な存在も居るし
肉体を欲するのも居るんです

肉体を欲するのは邪な死霊系ですね

何ゆえハロウィンには
死霊の仮装をするのが定着したか?

精霊さん曰く
ゲート開放時に飛び出した
邪精霊を彼等に受肉させる為だそうです

死霊の仮装をする事で
その者の波動が悪くなります
そうすると扉から出た邪精霊は
その波動に引き寄せられて
その仮装した魂に憑依します

これが邪精霊の受肉となります

あとは精神力の戦いであり
負ければ精神を支配されていきます

要は勝てば良い それだけ

なぜ そうするかといえば
飛び出した邪精霊を人の体に留めた方が
管理しやすいからだそうです

広大な幽界に出られると
捕捉出来ない存在も出るそうで
それなら人間に憑依させてしまえば
管理も捕捉も簡単になるからだそうです

この為にハロウィンを
世界に広めたんだそうです

どうせ これで邪精霊に憑依されるのは
汚れた魂なので問題はないそうです(-""-;)

日本時間 11月1日 AM0:28分 世界中で
ラビリンスゲートが開いたのを確認しました

いやぁ 出た!出た!
脳内にイメージ画像きましたが
西洋風ドラゴンがわんさかいます

天使も妖精も物凄い数ですが
やはり死霊系や悪魔系も凄い数です

こりゃ しばらくは世界が騒然としそうです

悪しき存在も大量に出ちゃいましたが
それでも出さなきゃならない
遥かに尊い存在も沢山開放されました

2018年の10月は出雲会議に始まって
ハロウィンで幕を引きました

が、正しき神様の世界は
始まったばかりの11月の始まり

世界神界のパワーバランスは
一気に私達に有利に傾き始めました

では マタネッ(* ̄ー ̄)ノ彡☆゚・。・゚★・。・。☆・゚・