イザナギ様イザナミ様は封印神殿を居城に造り替えてます(前回記事への残り返信です)

前記事の残りコメントへの
返信書いてたら
思いのほか長くなったので
こちらに記載しましたが
返信になってないかもです(^_^;)

ナオミさん ののさん ソルティさん
鶏旦さん さやさん ツチネコさん
hikariさん 縁者・読者の皆さん
おはようございます

記事・コメント・メール全く進まず
大変申し訳ないです

せっかくの良き日なんですけどね
イザナミ様・イザナギ様から溢れる
膨大な創造エネルギーは筆舌に尽くしがたく

僅かなリンクからおこぼれを頂けて
とても嬉しい反面 このエネルギー
ちょっと私自身との相性に問題あるのか

現実の肉体がやっぱりというか
元々疲労が蓄積してる現状で
オーバーヒート状態なんです(T▽T)

気持ちははやるんだけど
体が付いてかない現状です
現実世界の人間に託した最後のカギ

やはり邪神・邪霊ひいては悪しき宇宙人まで
血眼になって該当者を探してたそうです

関係者はヒヤヒヤしてましたが
ブログの情報を元にすると彼らは
古き龍神か蛇神の類の関与を疑って
その痕跡を探すから見つからない
守ってたのは天帝直属の聖獣ですから
これはどちらかと言うと自然精霊に近い存在
どんなに探ってもエネルギーそのものの

性質が違うから探知にかかりません
聖獣といえども流石に本体では無いです
本体だとエネルギーが巨大すぎて
存在がバレちゃいますので
バレない程度の分身体を出しての
お忍び護衛です
役割が果たせた後は魂が開くから
今後 仲間入りしてくると思います

イザナギ様イザナギ様が
凄いなぁと感心するのは
普通なら自身が封印されてた場所なんて
一刻も早く離れたと思いませんか?

そこを気にせず(してるかもですが)に
そこを自分達の居城に造り替えて
ここから新たな世界を創造しようとしてます
既に瘴気は出てない上に
二柱の尊き神様はその存在そのものが
創造エネルギーを放出する存在

神殿内から既に浄化が始まってて
あちこちに植物が復活して
花が咲き乱れてます
大丈夫か?神殿がラピュタになる予感(笑

今後 メインの神殿を造り替えて
封印装置を魔改造(笑)して創造エネルギーの
放出装置にしたら特殊な珠(太古の海龍製の逸品)を
装置に組み込む事でイザナギ様イザナミ様の
エネルギーを離れてても取り込む事が可能になって
世界中にエネルギーを放出する仕組みです

メインの神殿が整うまで1か月程度
その後 ブースター役の五芒星の補助神殿は
周りの瘴気が無くなった段階で修理補正

それが完成する初夏から盛夏に
一気にエネルギー拡散を行う という
予定となってるそうです

天皇陛下の交代とリンクしてますが
流石にこちらはメインの神殿のみです

ニライカナイのエネルギーを使って
空間に穴を開けて物資・艦隊は送り込めますが
瘴気の影響考慮して神殿から2日程度の距離は
あけて座標設定しないと最悪 神殿に直撃事故
そんな危険もあるそうなんです

ちなみにあちらからは現状 
全速で40日程度かかるみたい

スサノオの娘といえど単独ジャンプでは
あちらの高濃度瘴気の空間は
突破出来ないそうです

瘴気が薄まれば 時間短縮可能で
ニライカナイとの空間ゲートも
出来るだけ早く開くよう努力中だそうです

空間ゲートが確立出来れば
もう お隣の家感覚になります

今は神殿の通信装置が頼りです

さて 世界の変化のシンクロ率はどんどn
加速していきそうです

さて 前回の記事への残りの返信として
この記事を作成しました

そろそろ仕事に行く時間なので
まだ書き足りないのですが
時間切れです またね ((((((((((((((((スタタタタタッ ヘ(* - -)ノ 遅刻する~~



この記事へのコメント

管理人です♪
2019年03月28日 04:51
ののさん かつさん さやさん
ツチネコさん 縁者・読者の皆さん
こんばんわ(*^^*)

やっぱり返信が長くなったので
記事にしちゃってます
次記事読んで下され~(_ _).。o○




さや
2019年03月28日 01:17
熊本地震が4/14,4/16とあった年のゴールデンウィークに熊本北部に、予定通り観光で行きました。キャンセルが9割くらいかというほどで、ホテルはガラガラ。ホテルの方には喜ばれました。水は配給だったけど、温泉は無事でした。私たちとロシアのスパイ(人工地震かどうかの調査っぽい)?みたいな人たちくらいでした。ロシア語で話してました。

空には、いわゆる地震雲が沢山出てました。
気象庁は地震雲の存在を認めてませんが、物理的に圧力が高い所に飛行機雲のような真っ直ぐな雲などが出ても不思議ではありません。

私の頭に片側に圧がかかるのは、物理的な現象です。圧力が高い所の圧力を感じているだけです。

毎年、ゴールデンウィークは、九州に帰ってます。
うちの田舎と鹿児島の神社巡りもしたいな…
今年は母の1周忌をします。

佐野様
お寺(日蓮宗)に行くので邪霊さんが行ってしまうかもしれません。お葬式では、金の袈裟を着てたから、邪神さんも付いてるかもしれません
(--;)
第2次世界大戦の際、祖父がお寺の子を家で疎開させていた縁があり、次元融合迄、縁を切りにくいです。
ツチネコ
2019年03月28日 00:09
(続きです)
この後日に本震が来るのですが、本震の日は彩雲(不思議な虹色の雲です)が夕方の空にたくさん出ていました。
あと、うちの母や同僚の方(とても霊感の強い方)が、地震の1週間くらい前から耳鳴りや頭痛で悩まされていました。

少し前には、別の同僚の方(ご実家が熊本地震で半壊しています)が『最近とてもリアルな地震の夢を何度も見る』と不安げに話しており、私に今話したから予知は外れる!!と励ましたりしましたが…
予知は邪な存在の耳打ちもあるけど、1度危険を知った人間の、第6感が訴えてることもあるんでは…と。

うちのへびっちですが、『とにかく備えるしかない。起こってしまうものは止められない』というスタンスです。
神さまや精霊、野生の生き物には未来が分かってるようです。でも皆、『起こることは止められない』と考えてるみたいです。
我々はその瞬間、生き残るために行動するしか手立てがないようで…

科学的な証拠はまったくわからないのですが、
空や海上、山の異変、自分の心のザワザワ、ペットが落ち着かなかったり、『なにかいつもと違う気配がする…』というのは、大切にした方がいいのかもです。

しかし東京オリンピック…政治的なことは抜きにしても、これほど『なんだかなあ…』な異変が相次ぐということは、あまり良くないモノなんだろうな…と思う今日この頃…。
ツチネコ
2019年03月28日 00:07
(続きです)
ちなみに福足宮も元は古墳です(うちの近所は古墳と土器だらけです)。
ご祭神は宗像三女神様が中心の、沖ノ島信仰の神社。
なのに常駐されてるのは『おじさんの神さま~』だそうです(笑)。土地神さまなのですかね。
お近くにお越しの際は、ぜひお参りを!(^ω^)


かつ様。

じつは私のパソコンが最近とてもネットのつながりが悪かったのですが、本日の日向灘の地震後は普通につながっております。
熊本地震の前と、大阪の地震の前も、やはり同じようなネットの異常がありました。

九州民は4月が近づくとどうしても熊本、大分の大地震を思い出します。

3年前の地震当日の夕方、ちょうど友だちと遊んで帰ってくる途中でした。
車の中から夕方の空を見ると、太陽がものすごい大きさだったんです、人生でこんなの見たことないくらい。太陽の中には黒い点があって『あれ、まさか黒点…?!』と仰天しました。
オレンジ色のきれいな空には、奇妙な飛行機雲?が縦横無尽に無数にでてました。
風の強い、でもやけに暖かい日でした。
この日の晩に起こったのが、熊本地震の最初の大きな地震です。
(続きます)











ツチネコ
2019年03月27日 23:34
佐野様、皆さま、こんばんは!
本日はぬくぬく陽気だったので、摩利支神社と、近所の福足宮という小さな神社にお参りしました。

じつは今朝方の夢で、『白目の無い真っ黒な瞳の、白い赤ん坊のような何か』に襲撃されました。
夢かと思ってたら、見えないけどどーやら胸の上に乗っかってて、シューシューというような変な音をたててどんどん胸を押してくるんで、『へびっちたすけて~っ』と言ったら、へびっちが追い払ってくれました。(どうやったかは謎)
ありがとう~ありがとう~。

目が真っ黒だったんで宇宙人かと思ったんですが、へびっちに詳しく聞いたら、『邪なヨソの蛇!』だそーです…(TДT)
最近イライラしてるから悪いのが寄ってくるんかな~。
でも摩利支神社に伺ったら、軽くなりました。
神さまありがとうございます…!

福足宮は外で描きものした帰りにちょっと気になって寄ってみたら、境内の前にある大きな山桜が満開で、それはもうすごい美しさでした。
『神さまが桜を見せたかったから呼んだの~』だそうです(笑)。
私とへびっちが頻繁に伺うんで、お社にいらっしゃる方が覚えてくれてたようです。
閑散としたお宮に頻繁にお参りに行くと、やっぱり神さまや精霊が覚えてくれてるそうで、うれしいですねぃ(^ω^)

境内を散らかさないようにお花見したりお昼ご飯を食べたりは、見えない方々がとても喜ばれるのですねぃ。神さま、いっしょにご飯食べるんですよねぃ。
佐野様のおっしゃっていた通りで、心がホコホコします。(続きます)









のの
2019年03月27日 22:21
天津祝詞(あまつのりと)

 伊邪那岐(いざなぎ)の大神さまが、日向(ひむか)の地で禊(みそぎ)を行う時に、現わで出でたる祓戸の大神(はらえどのおおかみ)さんたちが、もろもろの罪汚れを払うべく行動を開始するという事を、すべての神々様に宣言するという祝詞(のりと)です。

 イザナギさんとイザナミさんの封印が解けた直後の日向の地での地震はすごく意味ありげです。

 祓戸の大神さんとは、瀬織津姫さんを筆頭とする、浄化の神様たちです。

 いよいよ、地上世界を含めた三千世界に、浄化の嵐が吹き荒れるのかもしれません。

参考:天津祝詞 炎玄(ほむらげん)
https://www.ようつべ.com/watch?v=Y7PKWF_-15Q
ようつべ-->youtubeに変換
さや
2019年03月27日 21:31
かつさん

日向灘は、大阪からまさに南西方向(以前、南西からの圧がすごいと言った)方向です。
過去の南海地震では、飛び地的に大阪北部(摂津)の被害も甚大だったことがあるそうで、地殻の関係とかで影響を受けやすいようです。

震源地近くの皆様、どうぞ、ご無事で。

大難が小難に分散されるよう、祈ります。
かつ@美濃のとるねこ
2019年03月27日 20:41
なんか、日向の地震が活発やね、
さやさんの勘があたっとるね。
祓い言葉にもあるように
『かけまくもかしこきイザナギの大神
筑紫の日向のたちばななの…』
瘴気空間の新しい禊なんかね~
ツチネコはん、へびっちさん、どんな感じですか?

大難が小難に分散されることを願います。
のの
2019年03月26日 22:23
地球の緑の丘

 >そこを自分達の居城に造り替えて
ここから新たな世界を創造しようとしてます

あちこちに植物が復活して
花が咲き乱れてます


 幽界最深部の広大な緑の大地。

 地球に住む者たちのコロニーが、続々と形成されてゆく様子が見えるようです。

 次元融合後に迎える宇宙時代。

 この緑の大地が、後に宇宙へと旅立つ者たちの故郷(ふるさと)となるのでしょう。

この記事へのトラックバック