黄泉比良坂 そこは鬼女の住まう場所

年末の12月20日あたりから
コメントへの返信が滞るようになりました

で、とりあえず12月20日のコメントへの返信です
何が阻害原因だったんだろうと
私も興味津々なんですが
やはり 関われば かなり心臓が痛いです(-"-;)

===========

以下 頂いたコメント Q&A

赤の文字が読者さん
黒の文字が私の見解となります

他の読者さんにも
十分楽しめる内容と思いますv(*'-^*)bぶいっ♪


佐野さん、ご丁寧な返信
ありがとうございます。

おそらく、佐野さんにとって
ミロク関連情報は
禁則事項となっているのでしょう。

ミロクやミロクの世については、
「日月神示」や「大日月神示」に
ある程度書かれてはいますが、
全貌を明らかにする時期では
ないのかと思います。

そのことが確認できただけでもありがたいです。

イザナギさん、イザナミさん、
アマテル(真の太陽神:男神)さんについては、
世界の地上神界が制覇された後に
明らかになってくるかと思われます。
彼らについての情報開示も、
どうやら禁則事項に当たるようです。

みなさん、それぞれ役割があり、
守備範囲が異なるので、
アクセスできる情報範囲に
制限が加えられている様に感じます。
私は霊的能力(霊視や霊聴)は全くありません。
霊能力者としてはレヴェル0です。
 
のの
2018/12/20 09:44


世に出てる信示の全貌が明らかになるのは
世界が変わった後で
それに関わった神霊や人々が
歴史認識としての確認作業を通してとなるでしょう

全ての信示には神の伝えたい事
邪神 邪霊が邪魔したい事

その両方の関わりが入り込んでます

霊的知識・見識が増して
その人の霊的レベルが上がると
読んで内容の違和感に気が付きます

導く存在は正邪 両方に関わらしておいて
後に続くものが自らの見識でもって
その違和感に気が付く事を望んでます
最初は右も左も理解出来ませんから
鵜呑みでも構いませんが
いずれ それでは
立ち行かなくなる時が来ます

それは その人間の霊的限界ではなくて
更なるレベルへと上がる為の扉であると
理解しておいて下さい

霊が学べる霊的知識
人間の状態で学べる霊的知識

これは人間の状態で学べる知識の方が
圧倒的に量と質が上であると言えます
だからそこ 皆 不便極まり無いのに
現象界へ出たがるのです

イザナギさん、イザナミさん については
現状 私は知識不足です
上からも その詳細は聞かされてませんし
本体の所在もいまだ不明です

太陽神?は私には女神なんですけどね
基本的に重要神は皆 
私の場合は女性の姿されてます

ただし精霊や上位神にとって
性別は無いに等しい
あまり重要な事では無いです

それよりも魂の相性が重要
あちらの恋愛とはとてもシンプルで
魂が引き合って好意が生まれ
傍に居るだけで幸せ満載なので
人間みたいなエロエロする必要も無いし
性別そのものも
意味を成さないという事です

だから精霊は好きな相手を見つけると
勝手に居憑いてしまいます(^^;;


神浄討魔のお仕事

12年ほど前に、見えない存在から
魔族討伐のクエスト業務が与えられ、
大変な日々を送ることになりました。

後半は封印されていた神々の
封印解除と浄化業務が与えられました。
これを、神浄討魔の業務と呼んでいます。
レヴェル0の霊能力者でなければ
成し得ない業務だと聞いております。

連絡はすべて
目に見える形の暗号で与えられるのです。
たまたま通りがかった車のナンバーとか、
目に飛び込んできた看板の文字とか、
ありとあらゆる視覚情報に
暗号が込められているのです。

それを読み解くための
解読アプリが強制的に
インストールされていたのかもしれません。
頭おかしくなったかと思いました。

ほぼすべてのクエストが完了した後、
縁のあった神様と
心の底でお話できるようになったのです。
しかし、未だに見えないし聞こえないです。
クエスト中、頼りになったのが、
霊媒師神人(かみひと)さんの
降ろされていた「大日月神示」です。
FBへの掲載記事は、
同時進行のレポートとして
読まさせていただいておりました。

彼は、伝えるお役だそうで、
本人は自動書記で下ろされる
内容についてはよく分かっててないと
おっしゃっていました。
彼のアクセスする霊団は
銀河団を統べる統合思念体だそうです。
この神の経綸は地球だけに関わるものではなく、
宇宙全体に関わるものだそうです。
「地球は宇宙の雛形」だそうです。

全宇宙が次元統合されるのかもしれません。

のの
2018/12/20 09:45


私の行ってるような神様の仕事は
沢山の霊能者が行っていると
私を導いてくれたお不動様は語ってました

皆さん それぞれがスタンドアローンで
横のつながりは持ってません
それはその霊能者を導く神霊も同じです

万一 失敗しても影響を最低限に留める
皆が決死の覚悟で
人として生まれたそうです

たとえ殆どの神霊団が邪神に負けても
ただ一人 ただ一系統の
神霊団が成功すれば
それは全ての成功を意味するのです

その為に力が及ばないを
自ら自覚してる神霊団は
あえて囮となって邪神達を引き付けて
玉砕の道を選ぶも多かったのです

そんな尊い犠牲の上に
今のご神行が成り立ってます

神様からの指示は
本当に判りづらいし
謎解きばかりです
それは私も同様でした

時には同じ事のループも
限りなくありました
そのあたりは皆さん 同じですね(^^)

今回の最終目的は
人類と地球環境の
宇宙世界への仲間入りです
なので神と悪魔と霊しか語れない者では
その先の扉にアクセスする事が無理なんです

宇宙だけを語るのもやはり駄目
両方 バランスよく
関われる霊能者さんが
今回は必要な局面となってます


Stand Alone Complex
星の神であるスサノオノミコトさんが
地上に分身体を送り込めるように、
他の星の神々さまも
その分身体を送り込めると考えるのが
妥当であるかと思います。
対抗勢力はその分身体を
陰陽師として送り込み、
正神たちを全国各地にある神社封印結界に
封印して回っていたのではないかと思います。

2017年までは
星の神と星の神の戦いが
神界で行われていました。
その最終決着が付いたので、
現在地球神界への戦いへと
波及してきているものと推測されます。

神人さんはじめ、
この戦いに関わってきた人たちは
ひとまず任務完了です。

この戦いには
実に多くの人々が
関わっているように思われます。
それぞれが独自(stand alone)の活動をなし、
すべてが同じ目的に向かって
集約(complex)されている。
そのように感じます。

誰ひとり、その全貌を
把握できないように
うまくコントロールされているのかもしれません。

のの
2018/12/20 09:49


星の神であるスサノオノミコト様
この神様は少し別格と思って下さい

天帝が遣わした懐刀であり
そのエネルギー量は惑星霊を遥かに超えて
星系を作れる程の存在なんです
勿論 とんでもなく高レベルな存在で
その本体は私には輝く光の海 にしか感じれません

一度 指令を受け取るために
アクセスした記憶がありますが
それはそれは優しい慈愛に満ちた光の海

その中では何故か自分は足を抱えて
まるで胎児になった様な格好となりました

そして至福と感動に胸は一杯になり
もう何も要らないから
ここでこのまま
居させて欲しいと願ったのですが

帰って使命を果たせ!と現世に返されました

何か重要な話を聞いたのですが
その時の私は現世にただ一人放り出された
その悲しみに涙が止まりませんでした

出来れば またあそこに戻って
光の海に溶けてしまいたい

今でも そう思うんですけど
慕ってくれる精霊や神使さん達との所帯が
大きくなりすぎて
今では放っておけなくもなりました

皆との出会いも又
かけがえの無いものです``r(^^;)ポリポリ

神様に関わる人達の任務は
まだまだ これからですよ?

今は地上神界はクライマックスですが
霊界・幽界・人間世界へと波及しますので
むしろ 今までは前半戦で
これから後半戦が始まる段階なんです

後半戦は読者さん 縁者さんも
皆さんが主人公となりますから
がんばってくださいね(o^∇^o)ノ


イザナミ・イザナギ・アマテルヲヲンカミ

佐野さんは、
人霊にはアクセスできないと伺っています。

つまりはそういうことです。

ことは、皇室に関わることなので、
最重要の禁則事項になっているかと思います。

のの
2018/12/20 10:05


実は人霊にアクセス出来ない訳では無いです
基本的に私は関わりたくないんです

関われば 人霊が持つ
その波動低下の波に呑まれる
それが嫌なんです

皇室についてもお不動様から聞いてるので
その系譜は一応 知ってます

でもね 彼らで大丈夫なら
それはそれで良いと思うんです

あんな面倒な事 皆やりたがらないので
率先して引き受けてくれるなら
それで良いと私も関わる皆もそう思ってます

系譜や血筋なんて些細な事 気にしません

佐野さま 縁者のみなさま

こんにちわ。
イザナミはんと
イザナギはんの封印解除ですか~

難儀な課題ですね。

とりあえず、近江の国の
リアドラに行ってきました。
廃村区域で誰一人会いませんでした。

佐野家ゲートに変化はありましたか?
時間は、13時~15時くらいかな。

猿軍団と対峙しましたが。。。。

1件目
行先は、彦根市 大杉神社(北原竜宮)

写真は、下記です。
https://yahoo.jp/box/dklmUX
封印解除のヒントになればええけど。

2件目 比婆神社

林道で道がわるく、
大杉神社(北原竜宮)から
1時間歩いていったけど、
山頂まで体力が持たずリタイヤ
帰り入り口の鳥居の紙垂が
ブンブン揺れているのが
非常に悔しかった。
今度は、スーパーカブで
チャレンジします!

神域にはいったから、
少しは封印解除への糸口がつかめました?

参考URL
http://on-linetrpgsite.sakura.ne.jp/cat108/post_314.html

メタボスライムには、キツイ登山でしたわw。
神気を頂いて感じで心地よかったです。

さて、仕事しよ。。。
かつ@美濃のメタボスライム
2018/12/20 17:20


かつさん ご苦労様~o(*^▽^*)o~♪

イザナミ様 イザナギ様の封印解除
これが最後の重要案件かもです

確かに難儀です
下位の分霊を開放したり
アクセスしてる霊能者さんは
居ると思うんですが
やはり最上位の本体までは
まだ辿りつけて無い気がします

これ書いてて 物凄くエネルギーを
持ってかれるんですよね
凄くキツイ情況ですって

なんか凄く見たくない存在達
あれ?黄泉比良坂が広がってる

.....∑ヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!なんか居る~
凄く薄気味悪い風景の中
なんかうごめいてる。。。

慌てて意識をシャットダウンしました

関わりたくない!

本能が そう激しく警告してる

これか 本能が激しく拒絶してる
ヤバイ なんかロックオンされた
警報が激しく鳴り響いてる

体の芯から震えが なんか来る~!
とりあえず龍神様と摩利支天様が来てくれたので
ちょっと安心 だけど まだ手が凄く震えてる

これは 初めての経験です(~_~;)

とりあえず やっと落ち着いたけど
なんだったんだろう 今のは。。。

これが伝説のイザナミの鬼女達か?
捕まったら晩御飯確定しそうです

比婆神社 検索したら.....∑ヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!

かつさん 大当たり引き寄せちゃってます

まさか この後 また行ってます?
しばし行っちゃ駄目です

ここは縁者の方は まだ行かないで下さい
鬼女が溢れかえってる なんで?

しばし関係が落ち着くまで。。。

ずっと関われないのは 
ののさん関連かと思ったんだけど
これが当たりでした
しばし情況が落ち着くまで

比婆神社はさわらないでおきます

そのうちに何か出てくると思います

ただ こうやって書けるという事は
事態が進展する兆しと感じます

やっと伊邪那岐命・伊邪那美命の謎

これに迫れそうです が
今は これで私も一杯一杯になりました

後は龍神様と摩利支天様にお任せして
いったん 退きます

って書いた瞬間 部屋の中で大きな音(ポン)

あぁ 心臓が痛い~~ (* T-)アダダダ


では またネェ~(≧◇≦)/゙゙゙゙ヾ

この記事へのコメント

のの
2019年02月10日 08:41
太陽神・女神

>太陽神?は私には女神なんですけどね 基本的に重要神は皆 私の場合は女性の姿されてます
------------------------------
霊界物語より
 天照皇大御神
  (神素戔嗚尊の完全体[独神])
 天照大神
  (神伊邪那岐大神の分霊[男神])
 日の大神
  (神伊邪那岐大神の分霊[男神])
記紀神話より
 天照大御神
 (日本神話の主神[女神]・日巫女)
------------------------------
 イザナミさんとイザナギさんの封印が解かれた後、立ち現れてくるのが女神(独神)である太陽神・天照皇大御神(あまてらすすめおおかみ)さんなのかもしれません。

 伊勢神宮では、表向き日向の女王日巫女(大神市比売)を女神・天照大御神として祀り、実際には天照皇大御神を主祭神として祀っているのかもしれません。

 天照皇大御神さんは、イエス・キリストであり、大国主、ニギハヤヒと同一人物であると見ています。
鶏旦
2019年01月28日 21:57
ゆぐどら紫龍さんが仰られる通り
佐野さん大丈夫ですか?(;・ω・)

何か出来ることがあれば良いのですが…
ゆぐどら紫龍
2019年01月28日 20:49
佐野さん

大丈夫ですか?
さや
2019年01月28日 18:01
ゆずの葉さん

>(私、神様の事を天のお父様と呼んでいます)が、きっと教えてくれるので大丈夫だと思ってます♪

そうやって、天のお父様を信頼して会話されてるから、教えていただけるんでしょうね。

私も真似してみます。今までの私は、神様をなきものにしてました。本当に、申し訳ございませんでした。

「体調を整えながら」ですね。

ゆずの葉さんも、お身体、大切に。
のの
2019年01月28日 16:57

回帰人

 日本には、多くの渡来人がやってきましたが、あの危険な海をわざわざ渡ってきた人々の多くはもともとの日本人であった可能性が高いのです。彼らは、シュメール文明の前文明であるウバイド文化を築いた人々の末裔なのです。

 大王の血筋の血筋とは、文明を起こすことのできる、数理系(測量系)のシャーマンの血筋であると、落合莞爾氏が言っています。落合莞爾氏は北朝系の人であるらしく、出雲王朝の存在は否定しています。

 落合莞爾氏の本はむつかしく、読み通すのが大変です。DVDも出されているので、そちらがおすすめです。

参考:活字に出来ない《落合秘史》 日本人が知るべき「國體」と「政体」の秘密 () 落合 莞爾

参考:ウバイド文化について
「落合莞爾 ようつべ」で検索
日本人が知るべき「國体」と「政体」の秘密/落合莞爾の活字に出来ない《落合秘史》 を選択
のの
2019年01月28日 16:53
日本回帰

 これも一つの仮説です。

 約7,300年ほど前に九州南部の海底で巨大な海底火山の爆発がありました。これにより、関西より西の地域に火山灰が降り積もり居住に適さない土地となってしまったのです。

 多くの人々は、海洋を渡り世界各地に散らばって行ました。ある人々は、中東におもむき、シュメール文明の礎たる文明を作りました。彼らはその後、インダス文明を起こし、後に聖書の選ばれた民として知られるようになりました。

 その後、時代を経て三々五々と日本に回帰してきました。原始キリスト教徒や、秦の末裔の秦氏(はたし)などもそうした人々の一員です。

 共栄共存の平和な世界しか知らなかった日本の縄文の人々は、邪神の支配する弱肉強食の世界を学ぶべく世界に散っていったのです。

 神武天皇派、そうした日本を出て再び日本に回帰した人々の末裔です。彼も、大王(おおきみ:天皇)の血筋を引く人であったかのです。

 皇室は神武天皇、崇神天皇、応神天皇の時代に代替りしています。大王の血筋を引く、邪神のやり方に精通した、より強い騎馬系の民族出身の天皇に入れ替わっているのです。彼らも皆、回帰系の日本人です。
さや
2019年01月28日 16:09
先ほどのコメントの続きです。

〇呉の太伯の子孫
「呉服」は、「呉」の服と聞いたことがあります。日本への「呉」の影響は大きいはずです。「呉」から九州に来たと聞いたことがあります。

>当時の南九州は宮崎県南部地方をイザナギ一族が支配していた。イザナギ一族は、中国史書にある「呉の太伯の子孫」である。 太伯は周の開祖文王の叔父にあたり、その子孫が春秋時代に揚子江河口付近に呉を起こした。イザナギ一族の祖先はBC473 年に呉が滅んだとき、東シナ海に船出をし、熊本県菊池地方に上陸した。その代表者は呉最後の国王「夫差」の子「忌」である。 この一族は後に狗奴国を建てた。この一族から紀元前2世紀ごろ別れた一族がある。それがイザナギ一族である。イザナギ一族は狗奴国から分かれ、 熊本県蘇陽町の幣立宮の地に住んでいたが、高千穂に移動し、その後BC20年頃日向地方についたものと推定している。 イザナギ一族の代表者伊弉諾尊には娘があった。名を日向津姫(天照大神)という。
http://www.geocities.jp/mb1527/N3-05minamikyuushuusinkou.htm南九州統一より
さや
2019年01月28日 16:08
のの様 皆様 九州の皆様

ののさんの貴重な投稿に補足しようと、捨てたデータを再構築しようとしたところ、たまたまこちらに行き当たりました。九州に生まれて、大筋は違和感がないです。

九州地方、宮崎県の方とかいらっしゃらないですかね?検証してほしいな。

〇イザナギ、イザナミは加江田の豪族?
https://blogs.yahoo.co.jp/eraser1eraser/62560133.html名探偵蒙裡胡伍浪之名推理より

〇加江田神社(宮崎市)
御祭神
 天照大神(アマテダスオオミカミ)
 伊弉諾尊(イザナギノミコト)
 伊弉無命(イザナミノミコト)
http://www.pmiyazaki.com/jinjya/kaeda_j/index.htm PhotoMiyazakiより

続く
のの
2019年01月28日 13:05
解かれたニギハヤヒの封印 1~28

 預言書「アーリオン・メッセージ」の暗号を解き進める事により、古の神々を封じ込めた魔法陣を見つける事が出来ました。

 魔法陣は、神社を用いた五重の三角陣結界により構成されていました。この魔法陣の謎を解くことで、古の神々を封じ込めた封印結界が解けたのです。

 五重の封印の一番奥に封じられていた神様が、素戔嗚尊さんとイザナミさんでした。

 その昔、陰陽師たちは同じような三角陣封印結界を用いた封印の仕掛けを全国に施しています。

 神社は、イヤシロチと呼ばれる大地の気があるれ出る場所に作られています。この気の流れを応用して封印の仕組みを施していたのです。

 これらの封印を解くための解法に付いて解説しているのが「解かれたニギハヤヒの封印 1~28」なのです。 これは、今のところ明らかに出来るところまでしか書いていません。

 封印を解くと、止められていた気が流れ出し、その街の運気が上がるのかもしれません。

 画像投稿サイトpixivは、ユーザー登録をすると読みやすくなります。登録自体は無料です。

参考:解かれたニギハヤヒの封印 1
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=64085864
のの
2019年01月28日 13:03
日本の預言書

 日月神示で有名な中矢 伸一 さんが古代史について書かれた本には、渡来系(元日本人)のアマ族とイズモ族が日本に回帰し、日向族と出雲族となった話が出てきます。

参考:神々が明かす日本古代史の秘密―抹殺された国津神と封印された日本建国の謎を解く! 中矢 伸一

 このお話は、前世紀末に降ろされた預言書「アーリオン・メッセージ」と一致する内容です。

 この預言書に書かれている謎を解くと、古の神々の封印が解け、地球は大変動を迎える。という内容でした。

参考:アーリオーン・メッセージ ― 来たるべき地球大変動の真相 (「超知」ライブラリー)
のの
2019年01月28日 13:02
73代目竹内宿禰

 古事記に関する書籍としては、竹内睦泰(73代目竹内宿禰(たけのうちすくね))さんの本がおすすめです。

 竹内睦泰(73代目竹内宿禰)さんは、日本の歴史を捏造した側の人物で、隠されてきた本当の歴史の真実を小出しながらも語り始めてくれている方です。

 日本の歴史を「くすね」たために、あえて「すくね」と代々名乗っているのだとどこかでおっしゃっていました。

参考:「古事記の宇宙」竹内睦泰」
のの
2019年01月28日 13:01
古事記関連書籍

 古事記の解釈は小名木善行さん(ねずさん)の本がおすすめです。 古事記の黄泉比良坂の物語に対する小名木善行さんの解釈は秀逸です。

 黄泉比良坂の段は、九州の日向族と中国地方の出雲族の戦いの様子を描いたものであるとの解釈がなされています。 

 これによると、鬼女は戦争に男手を取られ、飢餓状態にある農村の女性たちという解釈になります。イザナギさんは彼女たちに食糧援助をしているのです。
 
参考:ねずさんと語る古事記 壱 小名木善行

 黄泉比良坂の部分は、なぜか全文ネットに掲載されています。
 黄泉比良坂に関する通説の嘘を暴くことが、イザナミさんとイザナギさんの封印を解く鍵である事を知る何者か(神霊?)が全文掲載の指示をしたのかもしれません。

参考:
「黄泉比良坂 出雲 日向 ねずさん」で検索
「ねずさんと語る古事記 壱 - Google ブック検索結果」を選択
のの
2019年01月28日 12:59
日本の古代史

さやさんへ。
 「日本国紀 百田尚樹著」と副読本は、先ずは副読本から読まれると良いかと思います。百田氏がなぜこの本を上程したかが書かれていますし、現在の歴史教科書の問題点が書かれています。

 ただし、古代史についてはそれほど突っ込んだ書き方はしていません。古代史に関しては、文献資料が少なすぎるのです。

 古代史を読み解くためには原田 常治 さんや小椋 一葉さんの神社の由来書の研究に基づく古代史関連書籍がおすすめです。

参考:消された覇王 (河出文庫) 小椋 一葉
    古代日本正史 原田 常治
ゆずの葉
2019年01月28日 12:11
さやさん

私には特別なチカラ?は無いんです。私に伝えたいと思っている方達の方に大きなチカラがあるので、私にまで届いてくるんですよ♪

特別な勉強も努力も一切していないです(笑)皆さんのように歴史の本も読んだ事がありませんし、スピリチュアル系の本も読んだ事は一度もありません。なので先入観は全く無いので、ある意味騙されやすいかも?(笑)なので、真実なのか違うのか、感覚だけで判断します。その感覚も間違えないように天のお父様(私、神様の事を天のお父様と呼んでいます)が、きっと教えてくれるので大丈夫だと思ってます♪

さやさん、夢で届けられるタイプの人は、睡眠障害になりやすいので、体調を整えながらあまり無理をせず受け取ってくださいね♪
さや
2019年01月28日 11:31
ののさんへ

>解かれたニギハヤヒの封印 28 冒険の書 2
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=64677901

のようにリンクを付けていただいた分はみれます。解かれたニギハヤヒの封印1から読ませていただきたいのですが、検索してもうまくいきません。

何か方法はありますか?
さや
2019年01月28日 11:12
ののさんへ

まずは「日本国紀 百田尚樹著」と副読本、購入しました。図書館では193人待ちの本で驚きました。

関西は、700年以前の歴史の洗脳教育が強いと感じてます。教育により意見が一致しすぎる方が多いです。(もちろん、そうではない方もいらっしゃいます。)
「その意見は、関西から出て、自分で検証したの?」ときいてます。このようにきくと、素直に自分に問うてくれる方が多いのは、関西の方の大変いい所です(*^^*)

「日本国紀 百田尚樹著」と副読本に興味を持つなど、関西も、目覚める機運ということであれば、嬉しい限りです(^-^)

私は、いろんな民族の血が混じり合った雑種と思って勉強します。あっ、福岡には「唐人町」と付く地名が何か所かあり、唐人もだいぶ来たんだろうなと推測してます。
さや
2019年01月28日 08:30
ゆずの葉さん
私の場合、寝てるときに受け取ることが多いです。といっても、最近です。

身内の誕生日と同じ日に下ろされ始めたという邪な理由で、去年の秋にひふみ神示を読み出し、読み始めた日から、やさしい氣が天から降りてきました。
この時は、眠ってて、あれっと思い、目を覚ましても降り続けました。それまでは、何も経験してません。

眠っている間に、額にレーザーみたいなのがジリジリと当たって、逃げ出したこともあります。

大日月地神示を読んで、今までの私を全て悪と認め謝ったら、溢れるほどの幸せな氣が天から降りてきました。このときは眠ろうとした時から朝方までずっとです。眠れなかったけど、翌日も気分は爽快でした。

具体的な言葉や映像をちゃんと受信できたことはありません。

ゆずの葉さんは、生まれつき、そのようなことができるのですか?何か、努力をされたのですか?
o(^-^)oワクワク
ゆずの葉
2019年01月27日 18:01
さやさん
憧れるなんて思って頂けて嬉しいです♪ほんと歴史認識がもっと身につけば視野も広がって対応できるのでしょうけれど…それが一番難しそう(汗)
さやさんも私と同じで寝てる時に受け取るタイプなのかな?
仲良しの存在がサポートしてくれると良いですね♪
さや
2019年01月27日 14:00
ゆずの葉さん、見えない方から重要なヒントをいただけるなんて、憧れます。歴史に向き合って一皮むけたら、すごいんだろうなと思います。

私は、最近になって、寝てる間に、言葉と映像がチラッと来てるのは感じるのですが、受信能力が激弱で、「来てる」とか「目を開けると忘れる」くらいしか認知できません。
さや
2019年01月27日 13:40
ののさん、ありがとうございます!
なんか歴史を学ぶことが面白くなってきました。
一人で調べるより、いいですね!

私なりに地元故とかでとれる情報で、検証した内容をアップしますね。貴重なののさん情報についてほかの側面から「やっぱりそうか」となる補足をいくつか出せそうです。(歴史を勉強しないようにしてきたため、最近、パソコンを買い替えるとき、情報を捨ててしまったことを悔やむ…少し覚えていることから引っ張ってきます。)

それと、言い伝えは、あったことそのままの事実を言われていることもあれば、子孫に言うにはあまりにも悲惨な内容(悲しき九州の歴史です)なため、おとぎ話のようになったり、言えるレベルにまで柔らかくされたりしているとこもあるとも、調べたときに思いました。

ののさんのように、軽快なペースで投稿できなくて申し訳ないです。佐野さんのように時間がとれない中の投稿ではなく、生活全体がトロいためです。
のの
2019年01月26日 23:09
歴史教科書

さやさんへ。

 歴史の勉強をされるのであれば、日本人のための日本人による日本の歴史が書かれている「日本国紀 百田尚樹著」がおすすめかと思います。日本人であることに誇りを持てるかと思います。

 学校で使われている歴史教科書は、どこの国の人が誰のために書いたの?という実に怪しげな文書なのです。

 こうした、渡来系の人たちにより改ざんされた歴史の嘘を見抜くことが、イザナミさんとイザナギさんの封印解除につながるのかもしれません。

参考:
日本国紀 百田尚樹
「日本国紀」の副読本 学校が教えない日本史 (産経セレクト S 13) 百田尚樹、有本香
のの
2019年01月26日 23:04
ジーザス・クライスト・スーパースター

 大国主さん(ニギハヤヒさん)は、かつて日本を出て、また日本に帰ってきた回帰人の一人である、ジーザス・クライスト・スーパースターなのであ~る!という仮説を立てています。

 これこそが、日本の建国に関わる最重要の秘密ではないかと考える次第なのです。それゆえ、4世紀までの日本の歴史は神話の世界のお話として、うやむやにされてしまっているのではないかと思うのです。

参考:解かれたニギハヤヒの封印 28 冒険の書 2
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=64677901
のの
2019年01月26日 23:02
神武天皇の即位

 出雲王朝に関する歴史は、後の時代に大きく書き換えられてしまっています。

 神武天皇の即位は、BC660年頃ではなく、紀元1世紀頃のお話です。11代天皇までは、春秋歴を使い1年を2年~4年に換算して記録していた様です。

 古事記と日本書紀で天皇の在位期間が違うのは、外交文書である日本書紀の天皇の在位を誤魔化して、歴史が古い様に見せかけて、中国にたいして見栄を張っていたのだと、73代目竹内宿禰さんが言っていました。

参考:古事記の宇宙  竹内睦泰
ゆずの葉
2019年01月26日 22:57
こんばんは♪佐野さん、皆さん

raptを読めば読むほど
北斗七星は悪魔崇拝のシンボルと書かれていて(汗)
何が何やら?????です

ののさん、そうですね!
色々調べ続けてみます
思い起こせば数年前、佐野さんにも同じセリフを言われた事を思い出したました(笑)

そして何故、見えない人は私に
「へきざ(青い椅子)」と
「たまざ(赤い椅子)」を
見せながら説明していたのか、考えてみます
綺麗に刺繍が入った生地で出来た椅子でしたよ
のの
2019年01月26日 22:56

日本の古代史:出雲王朝

 さやさんへ。

 「神武天皇は、なぜ東征したの?」

 一つの仮説です。

 その昔、天皇家は男系の天皇の血筋を受け継ぐウガヤフキアエズ王朝と、女系の天皇家の血筋を守るニギハヤヒ王朝の2つの王朝に分裂していた時代がありました(ホツマツタエによる)。
 
 宮下文書によるとウガヤフキアエズ王朝は、52代(72代)続いたとされています。

 この2つの王朝を再び統一したのが、日向族と出雲族なのです。彼らは、かつて日本を出てシュメール文明の前文明であるウバイド文化(文明)を築いた人々の末裔です。

 後に、彼らはパミール高原から海路と陸路に分かれて時期を違えながらも日本にたどり着いたのです。

 当初、日向族と出雲族の間に幾たびかの戦いが有りましたが、出雲族の素戔嗚尊と、日向族の卑弥呼(天照大神)の婚姻により和合が成立しました。
 
 出雲と日向が和合した後、王位を継承したのが大国主さんです。彼は、後に大和と出雲を統一してニギハヤヒ王朝を継承しニギハヤヒと名乗ったのです。

 イワレヒコ(神武天皇)は、ニギハヤヒ王朝の末娘である御歳(伊須気依)姫に婿入りするために、九州から機内まで旅をしてきたのです。当時の出雲族は末子相伝でしたから、ニギハヤヒの末娘の御歳(伊須気依)姫が皇位継承者だったのです。

参考:消された覇王 (河出文庫) 文庫  小椋 一葉
のの
2019年01月26日 22:04
北斗七星の結界

 ゆずの葉さんへ。

 避けたほうが良いかも?というのは、あくまでも呪として設置された、7つの神社で構成される北斗七星の結界の事であり、クエストで個々の神社を巡るのは特に問題ないかと思われます。

 クエストは、聖域に潜む邪霊を排除するためのものでありますから、佐野さんが特に危険だとする、比婆神社以外の神社は問題ないのではと思います。

 「北斗七星の立ち位置?がどんなものなのか」?

 こちらでも、調べてみますが、大いに悩んで調べてみるのも一興かと思います。調べれば、調べるほど分からなくなってくるのが神様の課題だったりします。

 大いに悩んで楽しんでみてください。
さや
2019年01月26日 11:02
佐野様 皆様

歴史の勉強を避けようとしてきたのに、福岡出身であるため、大阪にいると「神武天皇は、なぜ東征したの?」ときかれて、九州の地元史を調べたことがあります。日本書紀の話は嘘だらけなので。

今考えると、今回のクエストに間に合うように、地元史を勉強しておくようにご神靈様にお導きいただいたのかなと感じます。

>日向は男系の天皇の血筋であり、イザナギさんで象徴されます。出雲は女系の天皇の血筋を守る王朝であり、イザナミさんで象徴されています。(ののさん)

福岡は、大陸に近い地理的条件もあり、地元史によれば、日向、出雲、渡来系、すべて絡んだ地です。ミロクの世になると、「一時的に福岡の一部地域は混乱しそうだな」と思い浮かびます。

混乱に備えるためと正しい知識を広げるために、この時期にこちらのブログにお導きいただいたのかもしれません。

お言葉は聞こえませんが、3次元の仕事に専念しようとすると、誰もいないのに玄関のインターホンが毎日1~2回鳴ったり、地震、台風、身内の不幸続きがあったりと、その仕事をすると出席日数が足りなくて辞めざるを得ないことになってました。「今はこの仕事じゃない。」と言われているようで、予め辞退しました。

「こちらで勉強・仕事をしないと、間に合わんぞ」とご神靈殿から言われているようです。

今回の私の体は出雲系ではなく、主人はおそらく出雲系で、お顔が大黒天(=大国主命?=ニギハヤヒ?)殿とうりふたつ。お相撲界で言えば振分親方にも少し似てます。これも出雲、日向、(渡来系も?)が統べるように神様のお導きか
(・0・)おっと、考えすぎました。
大黒天殿の本当のお顔は違うかもしれませんね
(^^;)
ゆずの葉
2019年01月26日 08:46
佐野さん、皆さん、おはようございます♪

北斗七星の事

ののさん、毎回詳しく教えて下さりありがとうございます♪

先日頂いたURLにも書いてありましたが
北斗七星の関連は「悪いもの?」「クエストを邪魔するもの?」のような存在という事でしょうか?

北斗七星に関係した神社はとても多いです
私、昨年夏に京都にある大将軍八神社に行き北斗七星に関連した神像群を見てきました(武装した神像でした)

もしかして、北斗七星に関係した場所へ行く事はやってはいけない事でしたか!?

もし、クエストの手助けになる北斗七星の関連のものがあるとしたら
何処?誰?何?になるのでしょうか?

北斗七星の立ち位置?がどんなものなのか知りたくて調べてみましたが
北斗七星の話は多すぎて(汗)
全く判断つけられない状況に陥りました…orz
のの
2019年01月26日 07:51
7つの神社

 ゆずの葉さんへ。
 
 北斗七星の7つの神社を巡ることは、その結界を強化する事につながってしまいますから、やはりお勧めできません。

 危険ゆえ「行かせないように…されちゃった」のではないでしょうか?
のの
2019年01月26日 07:42
神様は何も教えてくれない

 うちの神様たちは、何も教えてくれません。

 最初の頃は、その存在さえ認識させてくれませんでした。でも、課題だけは与えられてしまうのです。ですから、すべて自分で調べるしかないです。

 書籍やネット情報などの関連情報には、嘘が多分に含まれていますから、決して鵜呑みにする事は出来ません。

 より確からしい情報のみを抽出して、仮説を立てつつ熟考を重ねる必要があるのです。
 
 仮説には必ず間違いが混入していますから、新しい情報を得るたびに、仮説の修正を重ねてゆくのです。
のの
2019年01月26日 07:33
隠された神
 古代、日本の国の統一に尽力しこの国の礎を作った人たちがいました。出雲王朝のスサノオノミコトさんと、大和の大王ニギハヤヒさんです。
 
 全国の神社に封印されているのは、初代天皇(皇祖)とされるニギハヤヒさんです。この神様を封印するための仕掛けが全国に施されているとされていますから、みなさんの地元にも封印のための仕掛けがあるかと思います。

 この神様の封印を解くことが、次の時代(ミロクの世)を迎えるにあたって必要不可欠な事なのかもしれません。

 ニギハヤヒさんこそが、イエス・キリスト本人であり、ミロクなもですから。

参考:消された覇王 (河出文庫) 文庫  小椋 一葉
のの
2019年01月26日 07:32
クエスト
 神社へのお参りは、地元だけで良いかと思います。

 ましてや、神様の封印解除をしようとするならば、神社に何度も行く事になるかと思いますので、範囲を広げないほうが良いかと思います。

 各神社に祀られている神様を把握したり、地図で神社の配置を確認したり、由来を調べたりと、結構やる事が多いです。

 神社の由来書きには、歴史から消しそこねた真実が隠されている事が多いです。地元の言い伝えとか、郷土史とか、あたってみるのも面白いかと思います。

参考:神社マップのつくり方
解かれたニギハヤヒの封印 11
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=64177034
ツチネコ
2019年01月25日 22:50
佐野様、こんばんは。先日長文のメールを送った福岡の者です。その節はつい『わかってくれる人がいた!』という気持ちでいっぱいになってしまい、余計なことを沢山書きましてお目汚し致しました。
摩利支神社にお参りに行かせていただいたところ、へびっち(白蛇の愛称)が言うには『優しい神様がいる』とのことでした。藤棚のある素敵な神社です。また、クエストに参加します、とお伝えした晩は、青銅の剣のイメージが寝るとき急に浮かんだので『これがあの…』と思ったのですが、へびっちの悪戯の可能性も否定できずです(苦笑)
昨日は就寝中、急に耳鳴りがした後に見えない存在がやってきました。へびっちと急いで起きて確認したところ、『大きい存在、だけど神さまじゃない』と言っております。なんのことだかさっぱりです。へびっち以外の存在は『いる』ことは分かっても見えないしコンタクトも不可能です。クエストに参加するとこんな感じなんでしょうか?(^ω^)
さや
2019年01月25日 17:13
佐野様 皆様

なるほど~
勉強になります。
ののさん、すごい知識ですね。
歴史はうそが多い(地元の言い伝えとも合わない)のは分かってて、今まで勉強しないようにしてました。こちらで学びます。

正しい歴史で解放されるであろう昔の方たちのためにも、クエスト、やりたいです。が、東京は遠いので、お任せします。靖国神社は、15年ほど前、行きましたが、かなり独特の雰囲気ですよね。
ゆずの葉
2019年01月25日 13:21
ののさん、情報ありがとうございます!

佐野さんからのお返事を待っている間、頂いた情報で勉強してみたいと思います♪
のの
2019年01月25日 11:36
幽界以下の世界:根の国
 いわゆる「根の国(ねのくに)」とか「底の国(そこのくに)」と呼ばれている、黄泉比良坂(よもつひらさか)を入口とした地下世界の事ですね。いよいよ、速佐須良比売(はやさすらひめ)さんの出番なのかもしれません。
 
注:速佐須良比売(はやさすらひめ)
  根の国・底の国に持ち込まれたもろもろの禍事・罪・穢れをさすらって失う、祓戸大神(はらえどのおおかみ)の一柱。
のの
2019年01月25日 11:22
黄泉比良坂 神話の嘘
 黄泉比良坂の物語は、出雲族と日向族との戦いの様子を描いています。国祖である出雲のスサノオさんと皇祖であるニギハヤヒさんを封じ込め、歴史から消し去る為の呪の一つであると見ることができます。

 日向は男系の天皇の血筋であり、イザナギさんで象徴されます。出雲は女系の天皇の血筋を守る王朝であり、イザナミさんで象徴されています。この古代からの2つの血筋を分かつための呪を施したのが、日向の義弟たちと呼ばれる渡来系の一族なのです。

 イザナミさんとイザナギさんの封印を解く事により、この2つの血筋を統合することが可能となります。封印の解除は、黄泉比良坂神話の嘘を見抜くことから始める必要があるかと思います。

参考:ねずさんと語る古事記 壱 著者: 小名木善行

参考:「黄泉比良坂 出雲 日向 ねずさん」で検索
のの
2019年01月25日 11:20
北斗七星の結界を封じる結界
 ゆずの葉さんへ。
 北斗七星の結界を封じ込めているのが、5つの拠点で構成された三角陣結界です。靖国神社を中心に四角形の4辺に、谷中霊園・雑司ヶ谷霊園・築地本願寺・青山霊園を配置して構築されています。霊園とお寺から流れる大地の気を中心にある靖国神社に集める仕組みです。

 もし、神社に行かれるならば、靖国神社一択で良いのかもしれません。
のの
2019年01月25日 11:13
7つの神社
 ゆずの葉さん、7つの神社はほっておいても良いかと思います。それよりも、その裏に隠されていた歴史の真実を知る事が大事かと思います。

 とある事情から、昨年の〇〇誕生日までに「教皇派」を強制的に恭順させる必要があったのです。

参考:「生贄儀式 日本」で検索
のの
2019年01月25日 11:06
「天皇派」と「教皇派」の戦いの終焉
 天皇派と教皇派との戦いは、ローマ法王の天皇派への恭順によりすでに終焉したと見て良いかと思います。

参考:ローマ法王、未成年者虐待の聖職者に出頭要求
https://www.cnn.co.jp/world/35130530.html

参考:関連情報は、「法王 生贄儀式」で検索
ゆずの葉
2019年01月25日 10:47
ののさん!

暗号解読のヒントはののさんでしたか!てっきり佐野さんだと思ってコメント書いちゃいました(汗)
ののさん失礼いたしましたm(_ _)m
ごめんなさい…

ののさん、とても知識が豊富ですね
前のコメントもいくつか読ませて頂きましたが、霊的能力はないと書かれていますが、信じがたい程の知識量で驚かされます

私ももう少し学べば良いのでしょうが…勉強は苦手で…(汗)
今後も気付いたことがありましたら手助けお願いしたいです
m(_ _)m
ゆずの葉
2019年01月25日 10:34
佐野さん、皆さん、おはようございます

佐野さん…あぁ7つの神社
あの有名なアレですね…
あぁ…あそこ行かないとダメですかね…やられそうな予感が…(涙)

昨日書いたコメントの
突然出来てしまったシコリの場所
足の付け根で
痛くて歩けなくなって…
で、そのせいで行かれなくなったスピリチュアル系のイベントと言うのが東京で
その7つの神社についでに行くつもりでした…
行かせないように…されちゃったかな?(汗)

でも行きますよ!
頼まれたことは今までもしっかりやってきましたから!
心の準備に時間かかったけど…(汗)
のの
2019年01月25日 09:31
暗号の解読法。参考までに。
 2つの椅子
  北斗七星は妙見信仰のシンボル。
  妙見信仰は、古代バビロニア発祥の宗教。(中東と古代米)
  2つの椅子は、天皇派(たまざ:玉座)と教皇派(へきざ:僻座)
   天皇派:シンボルはオリオン座
   教皇派:シンボルは北斗七星

2つの結界
オリオン座の結界:天皇派が設置。
 静岡市の五重の三角陣神社封印結界。
 別名:オリオン結界(一部がオリオン座の形をしている)

北斗七星の結界:教皇派が設置。
 東京の有名な北斗七星の結界
 7つの神社により構成されている。
 1:鳥越神社 
 2:兜神社 
 3:首塚 
 4:神田明神 
 5:筑土八幡神社 
 6:水稲荷神社 
 7:鎧神社
 8:鬼王神社

北斗七星の結界を封じるために天皇派により設置された結界。
 4つの三角陣結界により構成されている。
 9:靖国神社
 10:谷中霊園
 11:雑司ヶ谷霊園
 12:築地本願寺 
 13:青山霊園
 
参考:徳川家の信じる北斗七星と天皇家の信じるオリオン座。
「天皇派」と「教皇派」の戦いは古代から既に始まっていました。
http://rapt-neo.com/?p=19895
http://rapt-neo.com/?p=19713
管理人です♪
2019年01月25日 09:03
この真実については
おいおい話が出てくると思います
黄泉比良坂の向こう側は
出来れば関わりたくない世界で
無間地獄や無明荒野なんか
お子様の遊び場程度に感じる
とても凶悪な場所です
さすがに装備なしでは
例え龍神様や魔王であっても
入り込めない程にヤバイ場所
今ニライカナイのエンジニアさん達に
探索用装備を作って貰ってます
出来たら探索開始となります
その先にイザナミ・イザナギ様が
囚われてるのは確実と感じます
偽の話で神話を作った存在
全てを偽装してまで隠す事

この先 縁者さん達も含めて
皆で関わって日本中で
たぶん大掛かりなクエストとなります
この時期だから こその始まりです
神と悪魔と人間と
新しい世界に向けて
皆で一致団結した
素晴らしいクエストとなります
皆さん がんばって下さい(o^∇^o)ノ
さて やばい 遅刻しちゃう
。。。タタタッ。ヘ(;・・)ノ
管理人です♪
2019年01月25日 09:02
今回は関わる場所が場所だけに
意識がリンクした瞬間
厄介な魔蟲の一種に喰いつかれました
この姿はタカアシガニを更に
凶悪にした姿で地上だけど
普通にワシャワシャと機敏に動き回ります
これが群れてるんです(-"-;)
この1匹が心臓にへばり憑いた事で
足が食い込んで霊体の心臓に食い込む
そりゃ痛いですけど
これが現実世界だったら即死してます
霊の世界で良かったです(笑

今回は気が緩んでたせいで
幽界でも一番ヤバイ
関わっちゃ駄目な場所
そこに不用意に意識を
リンクさせた為に招いた
いわば自爆行為です
1ヶ月もそのコメントを避けていた
これを甘く見すぎでした

縁者の方々は既に霊的にリンクが
構築されてるので
被害を受けた方々も複数
メールで報告受け取ってます
本当に申し訳ないです
地上神界がほぼ終わった事で
少し気が緩んでました_(^^;)ゞ

幽界以下の世界がこれからなんですね
で、黄泉比良坂を数秒ですが
垣間見て判った事
イザナミ・イザナギ神話は全部嘘
合ってるのは黄泉比良坂が存在する事だけ
管理人です♪
2019年01月25日 09:01
心臓さん ののさん
かつさん さやさん
ゆずの葉さん
縁者 読者の皆さん
おはようございます(^^)
今日は遅番の仕事なので
少し時間があるのでそれまで
コメント書きます
毎度時間が取れず申し訳ないです
昨夜仕事から帰ってから
睡眠取った事で霊的・体力的に
十分回復しましたので
皆様にはご心配して頂いて
本当に感謝申し上げます

若い頃に神社巡りで修行してた頃は
心臓の痛み、激しい頭痛や
体中の関節の痛みとか
日常茶飯事だったので
別段 心臓が痛むからと
あまり深刻には考えないです
地上世界に関わる幽界には
人に悪さする霊やモノ
うじゃうじゃ存在しますので
そこに神様の縁を持つ者が来れば
どうにかしてやろう!って思うのは
多分普通の事だと思うんです
だから あまり気にしてません

本人の霊的レベルが上がれば
一時は憑かれますが休息を取れば
殆どは憑いてられない程に
神様のエネルギーが入りますので
憑いていられずに
自ら離れるか降参して
浄化という霊界の本来の場所に
送られるんです
出来れば浄化するが一番ですが
レベルが低い段階だと
まだまだ離すだけがやっととなります
さや
2019年01月24日 23:14
佐野様 皆様

情報の一つとして。

島根の黄泉比良坂の近くに千引岩戸があります。
千引岩戸、なんか気になります。
千引岩戸を調べてたら、もれなく近くの黄泉比良坂が付いてきました。

ひふみ神示 岡本天明 コスモ・ビジョンより転載
碧玉之巻 第十帖
この夫婦神(イザナギ殿、イザナミ殿)が、時めぐり来て、千引の岩戸をひらかれて相抱き合う時節来たのであるぞ、うれしうれしの時代となって来たのであるぞ。同じ名の神が致るところに現はれて来るのざぞ、名は同じでも、はたらきは逆なのであるぞ。この二つがそろうて、三つとなるのぞ、三が道ぞと知らせてあろうがな。時来りなばこの千引の岩戸を俱にひらかんと申してあろうがな。
ゆずの葉
2019年01月24日 18:36
佐野さん、皆さん、お疲れ様です

佐野さん「山梨の◯◯です」とメールしている私です(●´艸`)

数年前には大変お世話になりました
今回もメールしています
お返事待っています♡

今回のこの記事を読んでいて
もしや、私も何かやらなくてはいけない事があるのでは?と、感じて
恐れおののいております

私は夢で色々と教えられるタイプなのですが

北斗七星の事
(これは佐野さんからのお返事待ちなのであえて詳しく書かずに置きます)
「赤い椅子はたまざ」
「青い椅子はへきざ」と椅子を見せられたり
中東の顔つきの方達に古代米の炊き方を教わったりしています

そしてちょっと心配なのが
今回佐野さんへメールを送った翌日から、突然体調不良です…
通院し、調べましたが問題になるようなことは無いそうです…

頭痛耳鳴りめまい、お腹もくだして
突然シコリができまして
これは切除が必要らしいです
(スピリチュアル系のイベントに行く予定が切除でオジャンです涙)

皆さんは勇敢にいろんな事象と戦っておられるようですが
私の力量では今のようにやられっぱなしで、戦いに参加できずに置いていかれてしまいそう…

北斗七星の件だけでも
謎が解ければお役に立てるかもしれないのですが…

「にゅうざんわどう」

数年前に見えない存在から言われた一言です
私は見えない存在から甘やかされてきたと感じていますが
そんな私もとうとう入山なのかもしれません…不安です…
のの
2019年01月24日 16:57
現在の呪
 かつては、神々を封印するために言霊を用いた呪法が使われていた。直感なのですが、最近では絵画表現を用いた呪も使われている様です。近年、伊邪那美さんと伊邪那岐さんの封印を強化する為に「黄泉比良坂」という作品が、とある画家により公表されました。
 はたして、伊邪那美さんと伊邪那岐さんの封印解除の鍵は何処にあるのだろうか?今後の課題です。
 いずれにしろ、この封印は誰かが解かなければならない課題ですので、避けては通れないかと思います。ここは、霊的に鈍感な我らレヴェル0の能力者の出番なのかもしれません。
かつ@美濃のトルネコ
2019年01月24日 16:49
佐野様、皆様

こんにちわ。
佐野さん、ののさん、やっちまった?(汗)

今日は、伏見さんの月参りにいってきました~。
伏見神寶神社に初めて挨拶してきました。(黄泉がらみでよばれたのかな??)
https://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=1000413

さて、本題に戻り
比婆さん、鬼女<黄泉醜女(よもつしこめ)>さんがわんさか居るの~。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
その後は、雪深くなりリベンジできていません。
(本殿には、到達できておりません。)
諦めた当日は、帰りに、鳥居の下に清酒をおいて、退散しました。
 他の神社にない、静寂さはありました。
体、精神には問題はないと思います。(何か対処する必要があれば、お知らせください。)
比婆さんがある場所は、男鬼(おおり)集落と呼ばれています。鬼に縁がある場所なのかしら?
詳しい由来は分かっておりません。
大杉神社(北原竜宮)は、イザナギはんの墓、比婆さんがイザナギさんの墓と呼ばれていて、私の感触では、光と闇を表現できている地形と感じました。
わっちも、後半戦役に立てるかな?
さや
2019年01月24日 16:27
佐野様 皆様

只今、お身体が無事なように、何度も頭を下げて祈っております。
黄泉比良坂を通るとき、地元の方は、何かに石を載せて通ると書いてあったような?なにか良き方向に行けばと思い追記させていただきます。
再度、調べたほうがよければ、言ってくださいませ。今は、該当するブログを開かないほうがよいかもしれませんし。
さや
2019年01月24日 13:58
佐野様、皆様

初めまして。
私がやらかしたのかもしれませんm(_)m

昨日とおととい、春の旅行を兼ねて、イザナギ殿やイザナミ殿ゆかりの地に行けたらと思い、インターネットで調べてました。淡路島を主に、島根、筑紫辺りの神社を検索しました。島根でゆかりの地を探していると黄泉比良坂も出てきました。鈍感で「実際にあるんだ~」くらいしか思いませんでした。皆様への影響が大きすぎるかもしれないので、詳細は書きません。皆様もまだ調べないほうがいいかもしれません。
最初なので、いいお話をしたかったのですが、申し訳ございません。
のの
2019年01月24日 10:05
御神事後半戦

>神様に関わる人達の任務は、まだまだ これからですよ?
 現在は、現実世界に関わる任務を遂行しています。絵画表現に関する事なのですが、ごれが私にとっての新たな任務なのかもしれません。

鬼女?
 昨晩、久しぶりにゾクゾクっと身震いする様な霊的な夢を見ました。ちょっと怖かったです。
心臓
2019年01月24日 07:20
心臓が痛いのか.それは危険かもしれないな.その存在は
黒い丸い存在の可能性が

この記事へのトラックバック