スピリチュアルカウンセラー佐野 世界は変わるブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 霊能力 霊道が開きすぎるのも難儀なものです(相談メールから)

<<   作成日時 : 2018/04/09 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

ある相談者さんから
いただいメールなんですが

この方 霊道がかなり開いちゃってて
それが制御出来ない状況で
どこか神域に出向いた時に
そこの霊団(神様含む)に気に入られ?
かなりハードな人生を歩まれた様です

良き神が関与してても
その先にある未来を見据えて
あえて試練を出す事があります

私の恩師もお不動様の縁を持つまで
人間として霊に散々苛められる
そんなハードモードの
人生を歩まれておりました

ですが必ず 
転機となる出会いがあります

神のご加護があれば
必ず苦しみの中でも
一筋の光に出会い
人生が変わる時が来ます

それを身をもって体験する為
数年〜数十年も暗黒の時代を過ごす
これもまた神様の愛なんです

それに気がつくのは
また何年も経た後になります(^^;;


さて この相談者さんなんですが

この方は数代前の
過去世でご自身で望んだ力が
今になって開花したパターンです
難儀な事と思います

願いは必ず叶います
過去に願った強い思い

念願の霊能力ですが
欲しいと願った自分は
過去の自分なので
今 霊能が開いても
邪魔なだけと思います

願い

それは時代を経ても
変わらない力なんです

ただ 叶うには
相応の時間が
掛かるという事なんです

今回のケースなんですが
各個の霊とかじゃなくて
霊団と呼ぶ集団規模が相手なので
あまり気を負わずに
ゆるゆる対応するしかありません

無理になんとか出来る数じゃない

メールであっても語り合ううちに
相手側は徐々にその数を減らします

何故かと言うと
良くない眷属を相手の裏の大将が
こちらに送って来てるんですが
来たら 来たモノは全部返さず
彼らが望む故郷に送り返してるので
いずれ大将だけになる時が来ます

この世界に居る眷属(小悪魔)なんて
皆 帰れないから仕方なく仕えてるだけ
帰れると聞いたら 喜んで降参します
その辺は現金なものです(笑

なので のんびりと
対応しましょうという事です

せっかちは駄目なんです
沢山積もった雪はゆっくりと
お日様の力で溶かすもの

性急な大雨で流せば
災害が起きるのと同様

力技で対処すれば
相談者さんに
大きな負担が掛かる事になります

相談者さんは
過度に霊道が開いてしまってて
この世界の神域の
本当の姿を見てしまい
感応しちゃったんです

普通は そこまで感応しません

この世界の神域とは
良き神だけが
存在する場ではありません

良き神居れば
悪しき神もおります

彼らは表裏一体 
裏と表が対を成すもの
どちらかだけ 
それはあり得ない事なんです
だから魔を祓うは 
この場合 意味の無い行為

通常のそこいらにいる
はぐれた魔の眷属相手では無いので
神域に居る相手には
霊能を有する人間が
戦いを持っての対応は
霊的神理を
理解出来てないって事になります

今回のケースは
通常の祓いは無意味だし
行えば必ず
返り討ちにされるだけなんですよ``r(^^;)ポリポリ

相手が大きいから
霊能者クラスが戦挑んで
どうなる相手でも無いし
残念ながら関わる神霊のレベルで
取り込まれちゃう場合もあるし
太刀打ちできないし
理解すら出来ない場合もあります

今回のこの場合は
仲良くなる!これが一番

相手は祓い清めるモノ
まず この固定観念を捨てて欲しい

全ては表裏一体
全ては天の大神様に
存在を許されたモノなんです

彼らと縁を切る方法はありません
だって縁を切るって事は
良き神様との縁も
切ってしまう事になるからなんです

相談者さんは
良き神との付き合い方は心得てます
なので次の段階の勉強なんです

良き神だけ 
良き環境だけで神様を語っても
なんの意味も無い

悪しき環境と
悪しきモノも含めた環境
その中にあって神様を語れるか?
お付き合い出来るか?
今はその勉強を
身を持って実践してる最中です

今回の今の段階で浄霊は必要無いです
離れてくれない悪い存在達

これは またとない好機なんですよ?
彼らは肉体を
持たない利点がある反面
肉体を持たない欠点もあるんです

世の霊能者さん達が 
これに気がついてるは少数

気がついてれば
祓うなんて行いはしない筈なんです

彼らは遮るべき肉体を持ってない
だからこちらが発する言葉(言霊)を
遮る術を持たない

全部 聞かなきゃならない
それがもし霊的神理を理解した
神様の波動を持つ
言葉(言霊)であるなら

防ぐ手段を持たない彼らは
魂でそれを聴く事になるんです
これは とても凄いんですよ

残念ながら
今のお経や呪文に
神様の波動はありません

それは人間が改ざんした物だからです
元の経典(あればの話)は
どの宗教も神様の教えを反映した
純粋に神様の波動を宿したものでした

だから内容を理解したうえで
唱えれば内容を読めば
悪しき魂を改心させる力があった

けれど 現存する経典 呪文等で
純粋にその効果を持つ物は
残念ながら もうありません

だからね 私は私のブログを
声を出して読んで欲しいんです
小さな声でかまわないので
声に出す事が大事

声に出せば周りにいる悪霊も
声の大小に関係なく言霊で
その魂で聴く事になるんです

共に学んで下さい
共に感じて下さい

一緒に共感すれば友になります

その先に未来が待ってます
良き神様が待ち望んだ
一歩階段をあがった皆様方

神様が望んだ
必ず乗り越えられる試練です
のんびり 対応しましょう

一人で歩き出せるまで
私も一緒におりますので
元気を出して下さい


この相談者さん
なんと成田山のお不動様に願ったら
私との縁がつながったとの事


ところで成田山のお不動様ですか?(-"-;)

成田山のお不動様って
平将門調伏に
密接に関与してるんですよねぇ

で私は将門さんを霊界(魔界)から
メインで支援してたんです(≧m≦)
まぁ 結果は
歴史に刻まれてる通りの大惨敗です
全面的に私が悪者(怨霊)です(笑

夏までには成田山のお不動様と
和解する事になってたんですが
まさか ここで成田山サイドからの要請とは。。。

これは もうやるしかない

神様から「いつ やるの?」って言われてる気がする

じゃあ 返す言葉は 「今でしょ!」v(=∩_∩=) ブイブイ!!

春です 緩い心で氷を溶かしていきましょう


まぁ こんな内容で書いたんですが
こちらのブログに載せるにあたって
大幅に加筆補正を行っております

基本的に私のスタイルは
ブログもメールもコメントも
まったく違いはありません

コメントだって物によっては
記事レベルの文書量だったりします

なので私のブログは
実は携帯版より
PC版がお勧めだったりします

コメントにも手を抜きませんので
スピリチュアルに興味がある方は
コメントまで読んで欲しいと思います

では また(o^∇^o)ノ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
人間って、辛い事、苦しいこと、理不尽な事が続きすぎると、悲しみや絶望を恨みや怒りに変えて、固くてトゲトゲした鎧で自分を守っている事がありますよね。
その方も訳も分からずそんな事になってしまったのなら鎧だけでなく武器まで手に取ってしまいそうな心境なのではないかと思いました。
やっと一人ぼっちの戦いから解放される時が来たのなら、差し出された手をとるべきです。
その方が笑顔になれる日が少しでも早くおとずれますように。
やま
2018/04/10 12:49
やまさん
神様って平気で
人を絶望のどん底にまで
突き落とします
ギリギリまでとことんまで
追い込むんです
そして もう死ぬしかない!
そこまで追い込まれた時
一筋の希望が現れるんです
絶望のどん底
私もかつて経験した道なので
たどったから
今は平気で言えるのかな
本当は私は死んでるんです
でも 生きてた(笑

絶望から這い上がったら
人間は強くなります
もう 怖い物が
無くなるって言えば
嘘になりますが
物事に動じなくなります

神様はずっと先を見てるんですよ

私たちは目の前の
足元しか見てない
それで文句言ってる

でもそれでも
神様はずっと
待っててくれるんです

ただねぇ 救いの手を
離しちゃう人もいる
残念だけど そういう人は
あちらに行ってからの
救助って事になります

でも決して
見放しはしないんです
見放すのは
神様の方からじゃなくて
私達の方から
見なくなっちゃうんです

この方も沢山 
霊能者さん巡ったみたいで
霊能者不信になってるんです

私は運が良かったんですよ
最初に出会えた方が
それが本物だった

でも それでも
死を思い悩むほど
人生はどん底まで
追いやられるんですけどね

神様は厳しいけど
限りなく優しいんです_(^^;)ゞ

渦中で絶望に晒されてる本人には
キツイ言葉かもしれません
管理人です♪
2018/04/10 21:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★この窓はブログ内記事検索用★
カスタム検索





このブログは
現代のお経です
是非 声に出して
読んで欲しい

特に霊とか
意味不明な現象で
困ってるなら
声を出して
記事を読んでみて下さい
きっと良い影響が
出ると思います
それでも駄目な時は
コメント下さい(^_-)-☆
霊能力 霊道が開きすぎるのも難儀なものです(相談メールから) スピリチュアルカウンセラー佐野 世界は変わるブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる