スピリチュアルカウンセラー佐野 心が軽くなるブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今 心が折れそうな人へのメッセージ なのかな(^^;;

<<   作成日時 : 2018/03/24 23:45   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 10

アセンションウェーク(笑)
他の記事を書きたいんですが
今は この話を書く
どうしても必要な時期なんだそうで
とりあえず今回もこんな話になります

私のブログは長期休養が祟って
今はなかなか
検索では上位に入れません

やはり継続は力なんですね
どんなブログでも
継続してる方は
検索の結果に努力が現れます

一方 私はブログこそ
消さずに残しておきましたが
再開したのは今年の初め

やっと3ヶ月経過した状態の
検索システムの
アルゴリズムから見たら
まだまだ巣立ってない
若鶏扱いなんです

だから現状では
私のブログを訪問するのは
一部の好き者と縁がある人

暫くは記事を書き続けて
インデックスが
あと300記事程増えれば
少しは検索に引っかかる様になるかなぁ

アセンションの告知は
前回の記事で終了してます

あの記事で
明確に神様世界では
その準備を始めました

私の記事は
人間が読んでる1パーセント
あちらの方々が読んでる99パーセント
現状 そんな比率なんだとか(^^;;

これ 龍神様から言われたんですが
私の記事は人間用と言うより
それに憑いてるモノや
あちらで活動する存在に向けての
メッセージが沢山入ってるんだそうです

今までの支配神に逆らって
地上世界に落ちて
そこで浪人暮らしの神様や
それに近い存在
眷属や魔族であっても
全部が悪い訳じゃない
これは私も長く関わったからこそ
理解出来るんですが
魔族って言うと悪いイメージなんですが
根本的に価値観が違うだけで
割と気の良い輩も居るんです
でも あまり仲良くならん方が良いかな。。。
世間体がね やはり見た目が(笑

夜中に笑顔で訪問された日には
間違い無く 腰が抜けて
お漏らししちゃいます( ̄w ̄) ぷっ

夜街角でいきなり出会ったら
お不動様も怖いけど
魔族も怖いです

基本的に私は見えません
普段は感じるだけで
見るのはあちらが
見せたいと思った時限定

見えないって素晴らしい(笑

もうね 四六時中見えてたら
流石に生活に支障が出ます

見え方にもよりますが
基本的に実体を持たない輩は
視界や脳裏に突然飛び込んで来ます

脳内はイメージだから良いけど
現実的に突然視界に入るのは
これは精神的に負担が大きいです

実際 見えすぎちゃって
心を病んで
人間すら廃業しかねなかった
霊能者さんも居りますので
霊能力が欲しい!と思ってる方は
この辺りをよ〜く考えてください

神様にお願いした願い

実は必ず叶うんです

ただし願いには
叶えるだけの力が必要です

宇宙戦艦ヤマトの波動砲も
出力が120パーセントまで上がらないと
発射出来ない様に
願いの大きさによって
叶う時期に開きが生じるんです

だから今 お願いした願い
力不足なら 叶うまで
その願いは力をため続けます

そして叶う のは来世 来来世
そんな話も神様から見ると普通なんです

望んでも無いのに
突然開花した霊能力

いきなり当たる宝くじ

どれも いつか昔の
自分が願った結果です

結果にはかならず原因があります

要らない霊能力に心が疲れて
人生に悲嘆する人

結構居るんですよ
霊がみえちゃう 聞こえちゃう人

魂の素質なんかもあるんでしょうが
実は どこか過去の自分が
願った結果です

世の中 まともな霊能者は
自分から語ったりしませんので
霊能力に振り回される人に対しての
有効なアドバイスを
探すのが大変なんです

ですが 折角ある霊能力なら
考え方を変えて
今一度 その能力と
向き合って欲しいと思います

既に発動してる能力であるなら
必ず それは制御出来ます

自分の能力を呪わない
怖がらない 恐れない
負の感情は負のモノを呼び寄せる

だから負の感情は捨てる
喜びと感謝に満ちた心にする

思いが暗いなら明るくすれば良い
遅くはない 今からで大丈夫!

心の闇を消すのは
光の言葉
「ありがとう」「あいしてる」

心が闇で閉ざされてるなら
まず この言葉を10万回唱えなさい

自分の闇を引き裂くのは
自分自身しか居ない
温もりのこもった
愛の言葉を信じて
今はただ唱えなさい

続けると ある時
突然 訳も無く涙が溢れてきます
泣きたくなったら大声を上げて泣きなさい

泣きやんだら 世界が違って見える筈

そしたら また歩きだしなさい

神様は 貴方のちょっと先をいつも
一緒に歩いています
決して 見捨てない

だけど甘やかしはしませんよ

道は険しいけど しっかり自分で歩くんです
たどり着いたら 皆で酒を飲みましょう(o^∇^o)ノ


これ 誰にメッセージ書いてるんだろう。。。

きっと心が折れそうな人が
ここにたどり着くんだと思う

誰かの笑顔を取り戻せたら
ちょっと嬉しいな``r(^^;)ポリポリ

では マタネッ(* ̄ー ̄)ノ彡☆゚・。・゚★・。・。☆・゚・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
今日は 今から自分がいずれ入るであろう
o墓に行き、チーを墓前に埋めてきます。

新しいマンション庭?(個人庭は無いけど)に埋めたかったなぁ
okoz
2018/03/25 09:25
ちーの好きな物と一緒に埋葬しましたが、
やっぱりすごく淋しいです。
okoz
2018/03/25 22:11
太宰府、行けます。
地下鉄と西鉄電車乗り継ぎ1時間くらいです。

しかしながら、来週31〜1日が宮崎
翌週が、千葉県ディズニーランド横のホー
ルコンサート(大好きなゼノギアス ゲーム音楽)鑑賞。

太宰府は、4月14日頃の土日になってしまいます、汗

それでも、大丈夫ですか?
(今まで何度も一人で、太宰府にある例の天満宮や、博物館、展示見に行ったりしてます)
okoz
2018/03/25 22:41
うちの、家紋
「丸に梶の葉」でした

日本人って名字や家紋
どのくらい大切に、いつの時代から
根付いて使うようになっていったんでしょう?(特に庶民に家紋の必要性はあったのかなぁ?)
okoz
2018/03/25 23:04
管理人様。
はじめまして(^^)

いつもわくわくしながら拝見させていただいております。
ペットの死から精神的にきつい時、いろいろなブログをさまよい、こちらのブログに導かれてまいりました。
私には、見える力も感じる力(少しあるのかな?w)はありませんが、信じる世界はあります。
いつも記事を読み終わったあとに、どうコメントしようか悩んでしまい…文才が無いので^^;
今に至るのですが、今日は思い切って初コメントを失礼します。:(´◦ω◦`):

それから、ありがとうございます。
これが一番言いたかったのです。
ありがとうございます。
頑張ります!


2018/03/26 12:12
佐野さんこんにちは(*^^*)
いつもありがとうございます。
質問させてくださいね。
映画 君の名は など流行りました。
最近、双子魂、ツインソウルなどの言葉がたくさん出てきますが、佐野さんは双子魂、ツインソウルについてどう思われますか?
のん
2018/03/26 13:01
okozさん
チーちゃん 
愛されて幸せの寿命です
小動物(小鳥)は
どうしても短命ですから
愛情が深ければ
別れも辛いですよね
私も愛猫と別れるなんて
想像しただけでも
心臓が痛くなります
こればっかりはしょうがないです
痛みを抱えて
それを自分のものとして
乗り越えていくしかないです
あちらに帰れば
いつでも会えますから
それまでは
こちらで頑張りましょう
これは肉親も同じ
帰った時に
胸を張って会える様に
今を精一杯に
頑張るしかありません(*^^*ゞ

大宰府については
慌てないで下さい
今年中にでも
もし行ければで構いませんから
その時は
たぶんなんか
きっかけがあると思います

丸に梶の葉 の家紋
調べたら信州の
諏訪神社の流れなんですね

どうりで縁がある訳です(笑
苗字や家紋を大事にしたのは
武家や豪商などの
恵まれた人達ですね
一般の人間が持ったのは
明治8年に苗字が必須になって
皆それぞれ楽しんで付けたみたいです
家紋も楽しいじゃないですか

家も母の葬儀の時に
始めて家紋を選びました
家は雷さまの左三つ巴です
家紋もあると
立派に見えますよね``r(^^;)
管理人です♪
2018/03/27 02:25
霧さん
いらっしゃいませ(o^∇^o)ノ
文才なんてのは気にせず
コメントは思ったまま
書いちゃってください
私だって
あちらの支援なければ
文章書けませんから(^^;;

私が書いた文章が
日本のどこかで
誰かの心の安らぎになれば
これ程 嬉しい事はありません
これもインターネットが普及して
世界がここまで成熟したからこそで
ここに至るまでの
人類の悲しい歴史を
唇を噛みしめて耐え忍んだ
神様達の思いが
今更ながらに
胸を締め付けます

また気軽に
コメントして下さい
記事のリクエストも
大歓迎で〜す(*^^*)
管理人です♪
2018/03/27 02:35
霧さん
追加です(^^ゞ
ペットも大事な家族ですからね
その別れは人間と同じ
心がとことんまで凹んでも
それでも もう戻らない
これは神様でも無理な相談です
過ぎた時間は帰らない

だからこそ
毎日を一期一会
無駄に過ごす時間は無いです
ペットと伴侶と家族と隣人と
同じ今は無いんです
その瞬間瞬間を
大切に心に刻んで下さい
そしてなくなった者の為にも
新たな出会いを受け取って下さい
その愛を次に来る魂に
分け与えてください
それが最大の供養に
なりますから(o^∇^o)ノ
管理人です♪
2018/03/27 02:41
のんさん
リクエストありがとうございます
ドライブの道中でスマホの
メールでコメントだけ見て
ツインソウル?
そういや検索すると
時々そんな文言を見たな
くらいな感じで
アニメ好きな私ですが
君の名は は見て無いんですよ
何故か?見たいと思わない
ツインソウル症候群?
なにやら胡散臭い人達が
あの映画以降に
ワラワラ湧き出したとかなんとか
そんな記事を読みましたが。。。~(-゛-;)~

とりあえず記事書きました
龍神様が
まるで乗る気じゃないので
とっちらかった記事になってますが
一応 書きました(笑
管理人です♪
2018/03/27 02:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★この窓はブログ内記事検索用★
カスタム検索





このブログは
現代のお経です
是非 声に出して
読んで欲しい

特に霊とか
意味不明な現象で
困ってるなら
声を出して
記事を読んでみて下さい
きっと良い影響が
出ると思います
それでも駄目な時は
コメント下さい(^_-)-☆
今 心が折れそうな人へのメッセージ なのかな(^^;; スピリチュアルカウンセラー佐野 心が軽くなるブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる