スピリチュアルカウンセラー佐野 心が軽くなるブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS (前編)人類の環境維持は残りせいぜい50年

<<   作成日時 : 2018/02/03 23:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

私は予言の類は嫌いなのですが
なんか この話題が頭から離れないので
とりあえず書いて見る事にします

人類の文明維持限界というか
生存環境維持の限界が
今のまま 人類が何もしないで
推移した場合半世紀程度との事

まぁ これはあちらからの
メッセージを持ち出すまでも無く
少し現実を見れば誰でも
導き出せる答えなんじゃないでしょうか?

まず問題になるのは人口増加なんです
人類は今 急激に増加してます
3年前のデータで世界人口73億人
でもって2050年までに97億人に増えると
国連の予測データがあります

人口が減ってるのは
一部の先進国だけで
その他の国は人口増加が引き起こす
生活環境悪化と
食料問題が深刻になるそうです

現段階でも
海洋資源の枯渇が叫ばれてるでしょ?
うなぎは既にレッドリストだし
クロマグロもすぐ仲間入り確実だし
海はどんどん汚れてるし
なにより冷凍技術の進化が
海産物の消費を
より大きなものにしちゃいました

今まで食べなかった人達まで
魚を食べる様になる
資源が増えるより
消費する方が早くなってるんです

これは海産物に限らず
穀物や野菜・家畜に関しても同じです

なにはともあれ
消費する人口が多すぎるんです

この地球が人間を養う適正人口は
私は20億人程度と思ってます
これはだいたい100年前の世界人口です
でもって現在73億人
わずか100年程度で
3倍の人口になってる

その間に人類は
世界大戦を2回経験してますが
人類同士の戦いって
実はそれほど人口減らないんですね

大きく人口を減らすのは
急激に広がる伝染病

14世紀にヨーロッパで
ペストが大流行した時には
ヨーロッパの人口の3分の1から3分の2が
死んだと言われてます

急激な拡大とワクチンが間に合わない場合
現代社会でも大いにありえる事と思います

時に地球は自分自身を守る為に
セーフガードを発動します
この先 もし地球の指令で
セーフガードが起きるなら
それは突然変異した
攻撃型インフルエンザによるものの様な気がします

以前 きのこの精霊さんに
ウィルスときのこさん達は意思疎通出来るの?って
尋ねたんですが
ウィルスは全くの別物であって
彼らとの意思疎通は出来ないそうなんです

どうもウィルスって 
それ自体には意思も意識も無いようで
もっと上の意識体に作られた
環境維持装置的なモノなんじゃないかと
私は推測してます

もし突然変異したウィルスによって
人類がその数を大幅に減らす事態になったら
密接に連動してる世界の経済が大打撃を受けます
一気に世情が不安定になって
国家が破綻する前に隣国へ攻撃をしかけ
その国が保有する富や食料等を
奪い合う戦争が起きるでしょう

食べ物も金も無いけど
武力だけはある!
その場合の選択肢は一つしか無いんです
過去幾度となく繰り返された
人間の愚かな歴史です

もし世界の国々がこの混乱を収められない場合
世界は局地的な戦いから
徐々に勢力が固まって二つの陣営に分かれた
今度こそ最終戦争へ進む事になります

これが一つのシナリオですが
結構 現実味ありません? なんか嫌だなぁ

なんか もやもやするんだよなぁ(-ω-;)ウーン
これ あまり良いところからの
メッセージでは無いかもしれない

という事で前編として 
明日 後編 まとめます グシグシ( P o ̄)~゚(。 _ _)。o○グー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
どうなることやら・・・
okoz
2018/02/04 11:14
職場で、異動してから立ち仕事やバタバタすることが多く、体力消耗しすぎてなんだかキツいです。
手術した股関節にも影響が一時期あり、強化のために、水泳で競歩するつもりが、今回バタバタ転居先探しとなり、退会しました。。。
okoz
2018/02/04 23:54
okozさん
専門家が以前テレビの
特別番組内で言ってましたが
インフルエンザは
在来型は問題低いんですが
鳥だけに発症してる強いインフルが
人間にも感染するレベルに
変異した時が危険なんだそうですよ
免疫無い・ワクチン無い・レベルが強い
まぁ これは危惧したところで
どうしようも無いんですが
私たちが出来る対策は
健康に気を使って
常に腸内環境を整えて
免疫力を維持する事だと思います
でもって腸内環境には
納豆は最強なんです

あとokozさん
体力消耗した時には
体を温めてください
ぬるめのお湯で薬効成分の入った
入浴剤入れて(炭酸入がお奨め)
リラックスする事も大事です
神様に祈れば簡単に
どうかなるってもんでも無いので
気長に構えてください
管理人です♪
2018/02/05 01:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★この窓はブログ内記事検索用★
カスタム検索





このブログは
現代のお経です
是非 声に出して
読んで欲しい

特に霊とか
意味不明な現象で
困ってるなら
声を出して
記事を読んでみて下さい
きっと良い影響が
出ると思います
それでも駄目な時は
コメント下さい(^_-)-☆
(前編)人類の環境維持は残りせいぜい50年 スピリチュアルカウンセラー佐野 心が軽くなるブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる